ホーム   本・雑誌   Web   洋書   DVD ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
yamabugのバインダー > 白河桃子
並べ替え:
カテゴリ 読書 購入 お気に入り 1 - 1件目 / 1件 日付
(010)格付けしあう女たち (ポプラ新書)
白河桃子/ ポプラ社 (2013-11-05) / 842円54 users
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 社会学 登録日:2014年03月23日 12時00分44秒 2014/03/23
読了:  2014年03月23日
短時間で読めて、わかりやすい好著。
日本人の等質な社会における、緊密な関係に生じる、微妙な「差異」をカーストと呼ぶのが流行っているのは、ぼんやりしっていたけれど、「女子カースト」という言葉まであるとは知らなかった。
「ロンハーマン」も「チャンルー」もよく知らないので、著者のターゲットの範疇なのかもしれない。
ありがちな、些末な事象を大げさに取り上げて、鬼の首をとるような社会分析本では無く、細かな出来事やアンケートからきちんと拾いながら、本質的な分析と前向きな提言があるのが素晴らしいと思った。
ミクロ視点からの提言ながら、近未来の日本人に対するメッセージもあり、内容も含めて共感した。

以下、なるほどと思った箇所を要約して引用。

●女子カーストのものさし
1)恋愛カースト(彼氏の有無など
2)外見カースト(美魔女は男性からは受けないけれど、女性からは絶大な支持があるのが例
3)社会的ステータス、自分だけで無く夫や子供
この3つで決まる

●女子カーストが生まれる4つの原因
1)ヒマがある集団
2)狭くてぬるい均質な集団
3)逃げられない集団(会社、ママ友
4)「悪の種が集団に紛れ込んだ場合」

●女子のカーストをサバイバルするための3つに技術
1)複数の足場を持つこと
2)問題解決能力を持つこと
3)自分を肯定すること

プロフィール

音楽プロデューサー、コンテンツオーガナイザー。『ソーシャルネットワーク革命がみるみるわかる本』(ダイヤモンド社)上梓。(株)バグコーポレーション代表取締役。(社)日本音楽制作者連盟理事
<<2017年7月>>
登録数0 件
購入金額- 円
読了数0 冊
読了数 (月別)
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
<< 2017年7月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
読書状況
ウィッシュ- 冊
積読- 冊
読中37 冊
読了425 冊

©2007-2017 yamabugのバインダー