ホーム   本・雑誌   Web   洋書   DVD ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
ぴょん吉と僕の書斎
並べ替え:
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カウンター
累計3240  今日0  昨日1
since : 2008/11/03
カウントダウン
今年の目標読了数200冊まであと
42
最近読んだ★★★★★
君たちはどう生きるか (岩波文庫)
別冊映画秘宝ブレードランナー究極読本&近未来SF…
完全秘匿 警察庁長官狙撃事件 (講談社+α文庫)
日本‐喪失と再起の物語:黒船、敗戦、そして3・11 (下…
狼たちは天使の匂い 我が偏愛のアクション映画1964~…
海街diary 8 恋と巡礼 (フラワーコミックス)
コピー1枚とれなかったぼくの評価を1年で激変させた …
ば化粧師
英国一家、日本を食べる (亜紀書房翻訳ノンフィクシ…
私の沖縄戦記  前田高地・六十年目の証言 (角川ソフ…
ぼくの命は言葉とともにある (9歳で失明、18歳で聴力…
夏への扉 (ハヤカワ文庫SF)
映画評論・入門! (映画秘宝セレクション)
シグマフォース シリーズ10 イヴの迷宮 下 (竹書房文…
多動力 (NewsPicks Book)
キネマの神様 (文春文庫)
新装版 キリング・フロアー 下 (講談社文庫)
新装版 キリング・フロアー 上 (講談社文庫)
映画と本の意外な関係! (インターナショナル新書)
犬を殺すのは誰か ペット流通の闇 (朝日文庫)
リンク

カテゴリ 読書 購入 お気に入り 1 - 40件目 / 2630件
TAMAFLE BOOK 『ザ・シネマハスラー』
宇多丸 / 白夜書房 (2010-02-27) / - 87 users
購入:  2017年08月25日 499円 所有
読了:  2017年11月23日 星4つ
私があまり見ないような映画を多数紹介してくれた本。
毎週1回ラヂオで放送している映画コーナーを一冊の本にしたものらしい。
君たちはどう生きるか (岩波文庫)
吉野 源三郎 / 岩波書店 (1982-11-16) / 1,048円709 users
購入:  2012年09月30日 903円 所有
読了:  2017年11月22日 星5つ
中学生の甥っ子に語るおじさんの温かい助言。
本田君はコペル君というあだ名の男の子。彼の学校での日々を通じて人間として成長をしていく様を描いている。ずいぶん前に買った本を引っ張り出して読み始めたら、面白くぐいぐい話に引き込まれた。歴史の面白さも学べるし、後悔をするような体験を通して友情をはぐくむ姿には感動する。

最近、書店で平置きされている。どうも宮崎駿さんが本作品をアニメにするらしい。
こちらも楽しみだ。
黒い家 (角川ホラー文庫)
貴志 祐介 / 角川書店 (1998-12-01) / 734円566 users
購入:  2017年11月15日 734円 所有
読了:  2017年11月18日
面白かった。人間が一番怖い系ホラーの傑作のひとつ。
生命保険業界の内情もわかる小説。
本作は映画にもなったので、いつか鑑賞してみたい。

先ほど、アマゾンプライムで映画を鑑賞。
映画はいまいち。小説の恐怖の方が勝っていました。
エンタテインメントの作り方 売れる小説はこう書く (角川新書)
貴志 祐介 / KADOKAWA (2017-10-10) / 864円6 users
購入:  2017年10月08日 864円 所有
読了:  2017年11月15日 星4つ
小説家を目指す人への指南書。
本書で紹介されている本をまず読むことから始めたい。
著者の作品である 黒い家 を本日購入、読み始めたところ。
素直に読者として物語に引き込まれてしまっている。
当初は、本書にあるような日本語の使い方や会話文、間の取り方など意識して読みたいと思っていた。そういえば冒頭に「ディバイダー」という文房具が登場するが、私は何のことなのかわからない代物だった。
本書のどこかに、無駄に難しい漢字やわかりにくい小道具を登場させ読者に疑問を持たせてはいけないような趣旨が書かれていたが、このディバイダーもそれにあたりませんかね?とおもいました。

と、書いたものの、ディバイダーという文房具がこの作品で2回登場した。(まだ読中だが・・)保険業界ではごく当たり前の文房具ということがわかってきた。
あなたが知っている健康常識では早死にする!: 秘蔵データが示す健康寿命の延ばし方
近藤 誠 / 徳間書店 (2017-09-26) / 1,296円1 users
購入:  2017年10月08日 1,296円 所有
読了:  2017年11月12日 星4つ
あらゆる病気のセカンドオピニオンとして本書がある。
医者の言うことをうのみにしているだけでは、ひょっとすると自分の命を危険にさらしているかもしれない。
悪魔の勉強術 年収一千万稼ぐ大人になるために (文春文庫)
佐藤 優 / 文藝春秋 (2017-03-10) / 702円43 users
購入:  2017年09月06日 702円 所有
読了:  2017年11月11日 星4つ
基礎学力として、数学、英語、歴史が重要。

語学に関しては、初級のレベルにいる限りは毎日欠かさず行わないと、あっという間にレベルは落ち込む。最低でも毎日30分。初級からの学習時は、最初の1か月間はかなりの時間を割いて集中的に一つの科目のみ行う。その後、平日3時間、土日は5時間学習を続けること。初級レベルを脱するには、100時間から200時間が必要。

学習に最適なテキストの紹介もある。

本書はキリスト教を学ぶことが前提の学生に向けた講義なので、難しいと感じる部分があるが、21億人(1993年の調査)の人々が信仰している宗教を学ぶ良い機会。
世界宗教信者の割合では、キリスト教33%、イスラム教22%、ヒンドゥー教15%、仏教6%、儒教・道教4%、無宗教14%、他6%程度と言われている。
ほかの国の方々との交流は避けて通れない時代ゆえ、話し相手となる品物のバックグラウンドを理解しておく必要があり、宗教についてもある程度の知識は持っておかないといけない。
正しい本の読み方 (講談社現代新書)
橋爪 大三郎 / 講談社 (2017-09-20) / 842円62 users
購入:  2017年10月25日 842円 所有
読了:  2017年11月01日 星4つ
本は覚えないために購入する。いつでも読み返せる。
素直な気持ちで読む。
大著を読む。100冊のリストもある。

さしずめ読書学
映画秘宝EX 闘うヒロイン大図鑑 (洋泉社MOOK 映画秘宝EX)
洋泉社 (2017-09-21) / 1,620円2 users
購入:  2017年09月24日 1,620円 所有
読了:  2017年10月29日 星4つ
ワンダーウーマン、アトミックブロンドを鑑賞後に本書をめくる。
女性が主人公を演じ、アクションシーンが満載の映画を集めてみました本。
スパイアクション系では
「ソルト」「Mr.&Mrs.スミス」のアンジェリーナ・ジョリーさん
「マッドマックス怒りのデスロード」のフュリオサ「アトミックブロンド」のローレン・ブロートン役のシャーリーズ・セロンさん
などが何度も見る映画。
最近はコミックからのヒーローものが多い。
ワンダーウーマン、キックアスのヒットガール、バッドマンのキャットウーマンやバッドガール、デアデビルのエレクトラ、Xマンのジーン・グレイやミスティーク
西部劇でも女性ガンマンが活躍する作品もいくつかあります。

演じる女優の魅力とアクションへの取り組み度が本気なら傑作となること間違いない。
魅力的なアクション女優はほかにも
ミシェル・ロドリゲスさん
ケイト・ベッキンセイルさん
ゾーイ・サルダナさん
ブレードランナー2049で、きれきれのアクションを見せてくれた
シルヴィア・フークスさん
などなど
これからも、魅力的な作品を世に送り出してください。
別冊映画秘宝ブレードランナー究極読本&近未来SF映画の世界 (洋泉社MOOK 別冊映画秘宝)
中子真治 / 洋泉社 (2017-10-26) / 2,445円12 users
購入:  2017年10月27日 1,620円 所有
読了:  2017年10月29日 星5つ
映画ブリードランナー2049を鑑賞後、雨降りなので自宅にこもり本書を読み漁る。
映画に登場する主人公デッカードが持つ銃(ブラスター)に関する記事から奥が深い。
中子真治さんといえばハリウッドの特撮技術を日本に紹介してくれた人。この人の本はほぼ読んでいると思っている。その中子さんがブレードランナーの銃のレプリカ作成に心血注いでいたのだ。そして、30年ぶりの続編ブレードランナー2049にそのレプリカが使われたとのこと。8万円で購入できると本書に紹介されていたが、先ほどネットをのぞいたらすでに完売とのこと。ほしい・・・

本作を監督したドゥニ・ヴィルヌーヴさんの特集記事もある。
彼の作品を思いのほか鑑賞済みであったのに驚いた。「ボーダーライン」「プリズナーズ」「メッセージ」など。
原作者であるフィリップ・キンドレッド・ディックさんの特集では、映画になった作品を中心に紹介されている。

その他にも読み応えのあるマニア本に仕上がっている。
完全秘匿 警察庁長官狙撃事件 (講談社+α文庫)
竹内 明 / 講談社 (2016-02-19) / 950円13 users
購入:  2017年10月08日 950円
読了:  2017年10月24日 星5つ
地下鉄サリン事件が起こったのが、1995年3月20日。この事件は強烈に記憶に残っている。その事件が起こったわずか10日後に警視庁長官狙撃事件が発生。サリン事件がオウム真理教という宗教団体が起こしたテロ事件との真相が明らかになるなか、警視庁長官狙撃事件は迷走を続けることになる。そして、犯人を起訴することなく2010年3月30日に公訴時効が成立した。
この事件の解決に向けて奔走した警察、公安、検察のそれぞれの立場の関係者からの取材を通じて全貌を白日の下に引きずりだしたノンフィクション。

警察の頂点に立つ人物が白昼堂々、日本で狙撃され、犯人を検挙できなかった警察。
本書を読むと警察組織の構造が理解でき、なぜ迷走をしたのかがよくわかる。
理系脳で考える AI時代に生き残る人の条件 (朝日新書)
成毛 眞 / 朝日新聞出版 (2017-08-10) / 778円35 users
購入:  2017年10月21日 778円
読了:  2017年10月24日 星4つ
理路整然と説明できるコミュニケーション力と、好奇心を失わずに育む探求心。
常にアウトプットを意識したインプットに心掛けたりしていれば、AI時代のご時世でも働き口があるかもしれない。

数学的、あるいはプログラムを構築するがごとく、思考できれば感情に動じることなく行動できるメソッド
半農半Xという生き方【決定版】 (ちくま文庫)
塩見 直紀 / 筑摩書房 (2014-10-08) / 821円19 users
購入:  2017年09月13日 821円 所有
読了:  2017年10月23日 星4つ
専業農家ではなく、農業に携わりながら何かほかの仕事をする。社会とのかかわり方を複数持ちつつ、その一つは農でありたい。という提言。
木根さんの1人でキネマ 2 (ヤングアニマルコミックス)
アサイ / 白泉社 (2016-06-29) / 648円40 users
購入:  2017年10月22日 648円 所有
読了:  2017年10月22日 星4つ
2巻目、読了。マッドマックス怒りのデスロードの話は共感。
ただただ、面白いから何度も見てしまう映画だ。
ラブ・アクチュアリーもいい感じ。
3巻も購入するかな?
木根さんの1人でキネマ 1 (ジェッツコミックス)
アサイ / 白泉社 (2015-12-25) / 648円55 users
購入:  2017年10月21日 648円 所有
読了:  2017年10月22日 星4つ
書店で見かけて購入。映画コーナーがある書店で「映画大好きポンポさん」と一緒に棚置きされていた。
4巻まで発売されているようだが、とりあえず1巻を購入。
映画への愛情が伝わってくる作品。
惰性で、2巻目以降大人購入するかは迷っている。
とりあえず、2巻は購入してみようかと。
日本‐喪失と再起の物語:黒船、敗戦、そして3・11 (下) (ハヤカワ文庫NF)
購入:  2017年02月27日 950円 所有
読了:  2017年10月12日 星5つ
日本の外から日本を深く見つめ、民族、文化、政治から日本とはどんな国で、どんな国民性を持っているのかを語ったもの。鋭い洞察力と綿密な取材により、多くの日本人のコメントから読み解く日本像は、我々日本人から見ても違和感なく思えるのではないか。近代の歴史を再確認できる名著。
受け入れない
園 子温 / KADOKAWA/中経出版 (2015-06-19) / 1,188円6 users
購入:  2017年10月08日 1,188円 所有
読了:  2017年10月11日 星4つ
映画監督の園子温さんのエッセイ。
とんがった人の歯に衣を着せぬコメントの数々に「はっ」とさせられたり、小さい自分に気が付いたり、刺激を受けること間違いなし。
彼の監督作品はまだ一作しか見ていない。
園さんの監督した多くの作品を見たくなった。
日本‐喪失と再起の物語:黒船、敗戦、そして3・11 (上) (ハヤカワ文庫NF)
購入:  2017年02月27日 950円 所有
読了:  2017年10月02日
外国のジャーナリストから学ぶ日本の近代史。
小泉首相時代の日本の政治を改めて振り返って気が付くこともあった。
郵政民営化に賛成か、反対か、とメディアでは劇場型選挙をあおったが、それは、表面的な視点だったと。
著者の視点では、これは過去の政治システムからの変革を目指したものであり、いわゆる金券政治の牙城、本丸であった郵政を民営化することで自民党の体制変革を狙ったものであったと。
見事、自民党をぶっ壊した小泉さんだが、その後は急におとなしくなる。改革が矢継ぎ早に繰り出されることを期待していた有権者は肩透かしを食らった形になった。

本書は一貫して、東日本大震災に寄り添った著者の視座がある。

下巻を読み始めよう。
スタンフォード式 最高の睡眠
西野精治 / サンマーク出版 (2017-02-28) / 1,620円175 users
購入:  2017年06月26日 1,620円 所有
読了:  2017年10月02日 星4つ
睡眠を侮ると、健全な肉体を維持できない。
睡眠について、研究している機関があることにも驚く。そして、まだ解明できていないことも多々あるらしい。
人間は生きているうちの1/3は眠って過ごしている。
この睡眠がしっかりできていないと、睡眠負債に陥るとある。寝不足だと我々はよく口にするが、そんな軽々しい問題ではないと本書の著者である西野さんは説く。
睡眠は長くとればよいというものでもなく、質が重要。
最初の90分の睡眠がとても大事ということがわかってきたらしい。
最初の90分が深いノンレム睡眠が訪れる。この時にグロースホルモンがもっとも多く分泌される。この成長ホルモンが、眠りの質が悪いと分泌されなかったりする。グロースホルモンは大人の細胞の増殖や正常な代謝を促進させる働きがある。
睡眠中に我々の体に何が起こっているかを解説している。
1.脳と体に休息を与える
2.記憶を整理して定着させる
3.ホルモンバランスを調整する
4.免疫力を上げ病気を当座ける
5.脳の老廃物をとる

最高の眠りに導くには、寝る前の体温をコントロールすることで可能になる。
お風呂やシャワーでコントロールできる。
また、脳の状態をコントロールすることで睡眠へといざなう。

起きる時も重要だ。覚醒するには、光と体温が重要なキーファクターになる。
詳細は本書をお読みいただきたい。

昼間に襲ってくる眠気についても、解説している。
睡眠が十分にとれていないサインかもしれない。
睡眠を改善するとともに、急な眠気への対応方法も紹介されている。
・覚醒ニューロンを利用するため、ガムをかむとか、温かいものを飲む。など

私も14時近くになると強烈な眠気に襲われることがある。
睡眠がきちんとできていない可能性もあるかと考えた方がいいかも・・・・
狼たちは天使の匂い 我が偏愛のアクション映画1964~1980① (我が偏愛のアクション映画1964~1980 1)
町山 智浩 / 洋泉社 (2015-06-13) / 10,054円14 users
購入:  2015年08月12日 1,512円 所有
読了:  2017年10月01日 星5つ
映像技術が現在のレベルには到達する前、カーアクションは実際に実物で撮影するしかなかったし、アクションの数々はスタントマンが体を張って撮影されていた。
そんな時代のアクション映画を愛情込めて紹介してくれている。
漫画家本vol.2 皆川亮二本 (少年サンデーコミックススペシャル)
皆川 亮二 / 小学館 (2017-08-30) / 1,404円4 users
購入:   1,404円 所有
読了:  2017年09月30日 星4つ
漫画家皆川亮二さんの作品をたたえるために作られた本。
シリーズムックらしく「漫画家本vol.2」とある。
皆川さんの作品は、スプリガン、アームズが好きで何度も読み返している。
最近の作品には触れていない。
「海王ダンテ」という連載が始まっているらしい。
デビュー作も読めるので、皆川さんの作品が好きな人にはたまらない本だ。
海街diary 8 恋と巡礼 (フラワーコミックス)
吉田 秋生 / 小学館 (2017-04-10) / 589円102 users
購入:  2017年09月24日 589円 所有
読了:  2017年09月28日 星5つ
4姉妹の日常を淡々と描く傑作漫画。
それぞれが決断を迫られる出来事が起こっている。
長女と次女は新しい恋の一歩を踏み出した。
三女は妊娠、結婚と進み、四女は静岡の学校へ進む決意をする。

舞台となっている鎌倉の景色も楽しみながら読めました。

プロフィール

趣くまま積ん読、乱読。
<<2017年11月>>
登録数11 件
購入金額19,504 円
読了数7 冊
読了数 (月別)
  • 35
  • 30
  • 25
  • 20
  • 15
  • 10
  • 5
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
購入金額 (月別)
  • 14万
  • 12万
  • 10万
  • 8万
  • 6万
  • 4万
  • 2万
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
タグ (705)
549 積ん読
549 ビジネス
547 未読
320 仕事術
300 自己啓発
251 小説
242 教養
196 映画
185 社会
183 思考法
164 歴史
163 ノンフィクション
147 生活の知恵
131 哲学
131 経営
129 情報力
115 エッセイ
113 科学
107 勉強法
106 経済
105 政治
91 読書術
78 資産運用
72 漫画
69 心理学
69 コミック
65 思想
51 マネジメント
50 戦争
50 英語学習
49 文化
48 リーダーシップ
47 映画秘宝
41 ジェームズ・ロリンズ
40 古典
39 環境
37
37 DVD アクション
36 SF
36 手帳
36 コーチング
32 コミュニケーション
31 キャリア
30 ミステリ
30 アントレプレナー
29 整理術
29 英語
29
27 IT
27 生活
27 文章術
27 マンガ
26 マーケティング
26 ディーン・クーンツ
25 佐藤優
24 DVD SF
23 ホラー
23 ミステリー
22 DVD ドラマ
22 読書
22 医学
22 犯罪
20 健康
20 語学
20 数学
20 アメリカ
19 生物
19 日本
19 サイエンス
18 DVD サスペンス
18 DVD BOX
18 自然科学
18 宗教
17 金融
17 タイムマネジメント
17 脳科学
17 WLB
17 人文
17 思考
17 医療
17 社会学
16 心理
16 DVD ホラー
16 ブックガイド
16 外交
16 平山夢明
16
15 地域社会
15 DVD アメコミ
15 生物学
14 町山智浩
14 SF
14 農業
13 文学
13 人事
13 教育
13 国際政治
13 イギリス
12 宇宙
12 仕事
12
12 大前研一
12 田坂広志
11 人生
11
11 料理
11 成毛眞
11 日本史
11 投資
11 ライフハック
10 情報
10 地政学
10 DVD コメディ
10 建築
10 ドラッカー
10 日本語
10 DVD ファンタジー
9 警察
9 貧困
9 営業
9 経済学
9 書評
9 ファンタジー
8 国際
8 世界史
8 生物・生態
8 古書店
8 東京
8 勉強
8 吉田秋生
8 DVD 戦争
7 編集
7 DVD 歴史
7 DVD 警察
7 三上延
7 古本
7 不動産
7 本屋
7 戦略
7 iPhone
7 海外生活
7 松岡正剛
7 高島俊男
7 起業
7 国際情勢
6 ギレルモ・デル・トロ
6 ピエール・ルメートル
6 かわぐちかいじ
6 書店
6 松本清張
6 ファシリテーション
6 地理
6 環境問題
6 オリヴァー・サックス
6 東日本大震災
6 事件
6 コラム
6 評論
6 書斎
6 里山
5 山崎豊子
5 地図
5 池波正太郎
5 人間学
5 DVD クライム
5 出口治明
5 認知科学
5 辞書
5 スター・ウォーズ
5 国際関係
5 組織
5 行動経済学
5 米原万里
5 山田風太郎
5 外国語
5 池上彰
5 言語
5 メンタルヘルス
5 ジャレド・ダイアモンド
5 美術
5 経営者
5 旅行
5 テレビドラマ
5 山本弘
5
5 災害
5 動物
4 グローバル
4 ラグビー
4 原発
4 文房具
4 働き方
4 ことば
4 ライフスタイル
4 プレゼン
4 フランス
4 神林長平
4 交渉術
4 日本文化
4 立花隆
4 日記
4 ノート術
4 ソーシャルメディア
4 マネージメント
4 宮部みゆき
4 文章
4 インテリジェンス
4 マスメディア
4 リチャード・マシスン
4 神経科学
4 ドイツ
4 メディア
4
4 自伝
4 神話
4 思索
4 自然
4 SNS
4 アイデア
4 マネー
4 出口 汪
4 統計
4 柳下毅一郎
4 物理学
4 論理
4 生き方
4 言語学
4 伊藤計劃
3 国家
3 会計
3 住宅
3 国語
3 プラモデル
3 論理思考
3 冒険小説
3 戦後史
3 沖縄
3 田宮模型全仕事
3 習慣
3 G.K.チェスタトン
3 高野和明
3 小林よしのり
3 精神医学
3 写真
3 スパイ
3 百田尚樹
3 フェルディナント・フォン・シーラッハ
3 危機管理
3 橘玲
3 図書館
3
3 神社
3 シェイクスピア
3 堀江貴文
3 アート
3 対談
3 進化
3 軍事
3 ドキュメンタリー
3 発想
3
3 倫理
3 植物
3 DVD スリラー
3 短編集
3 企業
3 寺島実郎
3 翻訳
3 発想法
3 経営戦略
3 デザイン
3 現代思想
3 DVD ウエスタン
3 マンション
3 芸術
3 DVD アドベンチャー
3 DVD アニメーション
3 精神分析
3 インターネット
3 時間管理
3 マルコム・グラッドウェル
3 片岡義男
3 天皇
3 執行草舟
3 神谷美恵子
3 仕事場
2 藤井太洋
2 防災
2 佐々木俊尚
2 特撮
2 鉄道
2 半藤一利
2 雑学
2
2 プログラミング
2 サヴァン症候群
2 植草甚一
2 荒木飛呂彦
2 考え方
2 インテリア
2 未来学
2 論理学
2 社会科学
2 曽野綾子
2 伝記
2 化学
2 人工知能
2 移住
2 辞典
2 福岡伸一
2 ◇ブラッドベリ
2 平和論
2 確率
2 貴志祐介
2 生頼範義
2 放射能
2 横山秀夫
2 顳顬草紙
2 国際社会
2 スポーツ
2 ナオミ・クライン
2 小松左京
2 イノベーション
2 ファシリテーター
2 スティーブン・R. コヴィー
2 ダイエット
2 丸谷才一
2 エドワード・ルトワック
2 ジオラマ
2 DVD スペクタル
2 デイヴィッド・ブルックス
2 睡眠
2 米原万理
2 問題解決
2 雑誌
2 スピーチ
2 プレゼンテーション
2 水平思考
2 人材育成
2 ロシア
2 ダニエル・カーネマン
2 DVD 神話
2 アフリカ
2 DVD スポーツ
2 ボイド・モリソン
2 DVD ファミリー
2 いのち
2 コンピュータ
2 航空
2 転職
2 システム思考
2 神田昌典
2 マイケル・クライトン
2 東洋医学
2 リー・チャイルド
2 マーティン・ガードナー
2 社会起業家
2 現代史
2 内田樹
2 疑似科学
2 地震
2 プロジェクトマネジメント
2 日米関係
2 中国
2 MBA
2 ダライ・ラマ
2 マイクル クライトン
2 吉田修一
2 上橋菜穂子
2 山本五十六
2 クライブ・バーカー
2 神学
2 村上春樹
2 ジャックリーチャー
2
2 ネットワーク
2 海外
2 落語
2
2 ジョン・アーヴィング
2 NLP
2 ヴァージニア・ウルフ
2 IT
2 ペット
1 名言
1 飲食店
1 宅地建物取引士
1 レイ・ブラッドベリ
1 デカルト
1 模型
1 シナリオ
1 蓮實重彦
1 フィリップ・K・ディック
1 実用
1 サイコパス
1 資料作成
1 会社経営
1 こころ
1 寺田寅彦
1 お言葉ですが
1 日本酒
1 アウトドア
1 オウム真理教
1 演技
1 ヘンリー・D・ソロー
1 佐藤可士和
1 スローライフ
1 武術
1 江戸時代
1 中子真治
1 能力開発
1 山本一力
1 円城塔
1 リタイア
1 人生哲学
1 知的生産
1 ジャック・ウェルチ
1 ジャーナリズム
1 運動
1 福利厚生
1 東野圭吾
1 法律
1 収納
1 三ッ木新吉
1 生命科学
1 ソフトウェア開発
1 ノンフィクション    
1 インカ
1 掃除
1 村上伸夫
1 諜報
1 人物
1 散歩
1 園子温
1 公安小説
1 事典
1 橋爪 大三郎
1 整理整頓
1 ビジネススキル
1 FX
1 スケッチ
1 お金
1 明治
1 ゲーム論
1 ロバート・A・ハインライン
1 ゾンビ
1 ゲーム
1 NLP
1 カメラ
1 ビジネスハック
1 ブライアン・トレーシー
1 ロラン・バルト
1 スティーヴン・キング
1 認知言語学
1 モチベーション
1 フロー体験
1 国谷裕子
1 柳井正
1 物語
1 倫理学
1 CIA
1 病気
1 法廷
1 戯曲
1 ジョーゼフ・キャンベル
1 批評
1 高野秀行
1 文庫
1 ニーチェ
1 現代文
1 幻想
1 原田マハ
1 柳 宗悦
1 アンソロジー
1 定年
1 ガイドブック
1 風邪
1 ギリシャ文学
1 カルチャー
1 沼田まほかる
1 楠木建
1 資本主義
1 セールス
1 懐疑主義
1 萩 耿介
1 学習法
1 テクノロジー
1 読み物
1 小川三夫
1 漫画家
1 渡部昇一
1 ジョン・カーペンター
1 司馬遼太郎
1 山本七平
1 モノづくり
1 仲野徹
1 皆川亮二
1 テロ
1 物理
1 におい
1 デヴィッド・リンチ
1 複雑系
1 算数
1 勉強術
1 中沢新一
1 都市
1 チェス
1 格闘技
1 脚本
1 自衛隊
1 塩野七生
1 ヒッチコック
1 スターウォーズ
1 フレデリック・フォーサイス
1 アルゴリズム
1 チームマネジメント
1 アジア
1 高橋是清
1 記憶
1 税金
1 ダニエル・ピンク
1 ポール・エクマン
1 城山三郎
1 カウンセリング
1 宮本武蔵
1 羽生善治
1 将棋
1 アドラー心理学
1 アルフレッド・アドラー
1 加速学習
1 稲盛和夫
1 情報科学
1 マーク・ブキャナン
1 ガーデニング
1 育児
1 アンソニー・ロビンズ
1 中西輝政
1 池井戸 潤
1 ロン・クラーク
1 碧野 圭
1 藤原正彦
1 双曲割引
1 半藤 一利
1 ディベート
1 瀧本哲史
1 スキル
1 伊集院静
1 西水美恵子
1 音楽
1 007
1 櫻井よしこ
1 アルフレッド・ヒッチコック
1 グレッグ・イーガン
1 研究
1 ライフログ
1
1 ワークライフバランス
1 ノウハウ
1 人脈
1 道徳
1 吉野源三郎
1 アクション
1 総務
1 英文法
1 自分戦略
1 労働
1 がん
1 チーズ
1 ワイン
1 イタリア
1 イタリア語
1 DVD 東宝特撮
1 ブルース・リー
1 モンティ・パイソン
1 真保裕一
1 DVD ロック
1 法医学
1 司法
1 考古学
1 ノート
1 CS
1 ブランド
1 トルコ
1 韓国
1 インドネシア
1 ポーランド
1 ベルギー
1 DVD 邦画
1 DVD TVシリーズ
1 臨床心理学
1 時間術
1 遠藤功
1 畑村洋太郎
1 DVD ノンフィクション
1 パチンコ
1 堺屋太一
1 金融知識
1 メダカ
1 高杉良
1 岩井克人
1 DVD 恋愛
1 デジタルツール
1 大学
1 ホームシアター
1 クリント・イーストウッド
1 DVD 特撮
1 電子書籍
1 HRM
1 クラウド
1 博物館
1 多言語
1 コメディ
1 北大路 公子
1 白洲正子
1 歌野晶午
1 浦沢直樹
1 ホルミシス
1 ヘルマン・ヘッセ
1 前川裕
1 ロバート・アレン
1 姿勢
1 美術史
1 文明
1 谷口ジロー
1 天文
1 資格
1 船井幸雄
1 サスペンス
1 宇宙物理学
1 経営学
1 アラン
1 空き家
1 独学
1 社会起業
1 セルバンテス
1 財務会計
1 メディア論
1 ノーム・チョムスキー
1 阿川佐和子
1 朔立木
1 記憶法
1 理論
1 ボリス・ヴィアン
1 整理法
1 意思決定
1 思考技術
1 資産
1 細野真宏
1 葉真中顕
1 黒野伸一
1 ドネラ・H・メドウズ
1 経理
1 前田敦子
1 放射線
1 プロジェクト管理
1 ロジカルシンキング
1 中小企業
1 民俗学
1 地理学
1 マルクス
1 冒険
1 陰謀
1 怪談
1 島崎藤村
1 筒井康隆
1 ブログ
1 押井守
1 量子力学
1 網野善彦
1 新渡戸稲造
1 さだまさし
1 木皿泉
1 原武史
1 黒田龍之助
1 中町信
1 鎌倉
1 写真集
1 秋元康
1
1 ケリー・マクゴニガル
1 作家
1 竹内薫
1 南方熊楠
1 中桐啓貴
1 田舎
1 未来
1 年金
1 パズル
1 マインドマップ
1 生態
1 食糧問題
1 組織論
1 速読
1 荒俣宏
1 気象
1 カラス
1 チベット
1 船長
1 海賊
1 手嶋龍一
1 SFX
1 相原コージ
1 鹿島茂
1 近藤誠
1 勝間和代
バインダー読者(17)
pasobo  pasobo
miyoko  miyoko
※非公開ユーザーは非表示
アマゾン検索
読書状況
ウィッシュ- 冊
積読558 冊
読中15 冊
読了1,870 冊

©2007-2017 ぴょん吉と僕の書斎