ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
並べ替え:
お気に入り 1 - 10件目 / 148件
探偵ガリレオ (文春文庫)
東野 圭吾 / 文藝春秋 (2002-02-10) / 605円1267 users
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品 登録日:2017年10月15日 11時26分37秒 2017/10/15
読了:  2017年10月15日 星4つ
天才物理学科助教授と、突然燃え上がる若者の頭、心臓だけ腐った死体、池に浮かんだデスマスク、海に上がった火柱、幽体離脱少年の事件。実写版は一部視聴済だから友人刑事の立ち位置に柴咲コウちゃんが過る。男性コンビでも充分に魅力的で二人の雰囲気が楽しかった。煙砲やシャボン玉で迎える子供のような湯川が可愛い。
守護天使 みんなのキズナ (宝島社文庫)
上村 佑 / 宝島社 (2011-08-05) / 545円17 users
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品 登録日:2017年10月13日 14時09分12秒 2017/10/13
読了:  2017年10月13日 星3つ
ヤクザに利用される心優しい子供精神の力持ち男性を救う為、メタボ中年の啓一らがSNS日記を通した友人たちに助けられつつ東北へと逃走する。勢いはあるけれど説明不足的作風。前作を思い出せなかった。人外のように走り鋏を投げながら追って来る嫁等やたら漫画的だけれど、雰囲気には段々と馴染んだ。結末が悲しすぎる。
鳥人計画 (角川文庫)
東野 圭吾 / KADOKAWA (2003-08-22) / 605円278 users
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品 登録日:2017年10月12日 16時55分57秒 2017/10/12
読了:  2017年10月12日 星3つ
日本ジャンプ界を担うエースが毒殺され警察と犯人に密告状が届く。スキージャンプが興味深く、エースの技能をコピーし肉体に叩き込む為の訓練用室内機械や、技能向上の為やり方を選ばない人たちに迫力がある。登場人物が錯綜して個別認識が甘くなった。真犯人と真相にはスッキリしたけれど着地には何となくモヤッともした。
水族館ガール3 (実業之日本社文庫)
木宮 条太郎 / 実業之日本社 (2016-06-30) / 670円16 users
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品 登録日:2017年10月04日 16時36分59秒 2017/10/04
読了:  2017年10月04日 星3つ
遠距離恋愛延長戦。キス人形に自分たちを重ね無意識に鼓舞するようでありながらも、しっかりと切り替えて仕事に集中出来る由香がすき。ラッコやマンボウの生態が興味深く、擬人化で死と隣り合わせになりギクリとする。出張先で心配するばかりの梶は情けない。一、二巻では感じていなかった文章の隙は読み進めるうち慣れた。
感染 (小学館文庫)
仙川 環 / 小学館 (2005-08-05) / 596円107 users
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品 登録日:2017年09月27日 13時17分55秒 2017/09/27
読了:  2017年09月27日 星3つ
ウイルス研究医の葉月の夫と前妻の間の子供の誘拐、遺骨での帰還、他の幼児誘拐殺人との共通点と異種移植、そこからのウイルス。不意の意外な自殺にもあまり動揺は見られない。研究生の小さな怪我は伏線かと思ったらそのまま終わってしまって若干拍子抜け。誰も彼もが心臓や肝臓を灰にしてしまうという医師の嘆きが印象的。
ちょんまげぷりん (小学館文庫)
荒木 源 / 小学館 (2010-02-05) / 617円189 users
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品 登録日:2017年09月08日 17時30分54秒 2017/09/08
読了:  2017年09月08日 星4つ
保育園児の息子と二人暮らしのシングルマザーと、江戸時代からタイムスリップして来て家に置いて貰う恩義から家事一切を完璧にこなす侍との日常。更に、侍が始めたばかりの料理の才能でパティシエとしてのTV出演等時の人となり二人とすれ違い始める。和むけれどなあなあでなく、それでいてほっこりする結末もきれいだった。
東京すみっこごはん 親子丼に愛を込めて (光文社文庫)
成田 名璃子 / 光文社 (2017-04-11) / 648円13 users
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品 登録日:2017年09月06日 16時27分42秒 2017/09/06
読了:  2017年09月06日 星4つ
恋を牽制される無自覚なOLに始まり、ライバル心から楓に些細な嫌がらせをする高校生に理解は出来ても共感は出来ないなあと思っていたら真相が意外だった。母娘とボクサー柿本の過去話はいつもと違う色合いで元気な幼少期楓がとても可愛い。続く義理の娘への義母の奮闘も含め、難しい事を柔らかく包み込む雰囲気が染み入る。
サマーレスキュー ~天空の診療所~ (河出文庫)
秦 建日子 / 河出書房新社 (2012-07-18) / 562円23 users
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品 登録日:2017年08月28日 15時56分04秒 2017/08/28
読了:  2017年08月28日 星3つ
実話とドラマ脚本をもとにした独自の物語。一九七二年、山で亡くなる人を見たくないと夏の間だけの山中の診療所の開設に奔走した山荘の男性と、その後二〇一二年まで、落ち着いたマイペース医師や大病院のエリート医師等が各担当時に不十分な環境でする必死の奮闘。怪我の描写がシンプルなのに臨場感があってひりひりした。
水族館ガール2 (実業之日本社文庫)
木宮 条太郎 / 実業之日本社 (2015-07-16) / 670円25 users
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品 登録日:2017年08月20日 13時55分53秒 2017/08/20
読了:  2017年08月20日 星4つ
関西の老舗水族館へ出向した梶と遠距離恋愛となった由香が、十八歳の新人後輩少年を等身大に指導しながら、トレーナーとして相変わらずのドジがありつつもすっくと立っているのが良い。由香が野生イルカを保護し、梶がはじめてのアシカに健闘し、二つの水族館でイルカのシンクロライブを企画する。仕事と恋が良い匙加減。
鍵屋甘味処改 天才鍵師と野良猫少女の甘くない日常 (集英社オレンジ文庫)
梨沙 / 集英社 (2015-01-20) / 594円32 users
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品 登録日:2017年08月15日 16時51分47秒 2017/08/15
読了:  2017年08月15日 星4つ
十五歳の家出少女と拾い主の二十四歳鍵師の冬休み。初めから初対面らしからぬ距離の近さだけれどキャラクターとして割り切り嫌な違和感はない。和菓子とカメラがすきなこずえが隣のお客に流され勝手に喫茶化する店内、淀川が警戒心と好奇心の猫と称しこずえを持ち歩く先での遺言書と宝探し。ぎゃんぎゃん騒ぐこずえに和む。

プロフィール
<<2017年10月>>
登録数17 件
購入金額- 円
読了数17 冊
読了数 (月別)
  • 40
  • 30
  • 20
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
カウンター
累計36  今日0  昨日0
since : 2016/04/08
ランキング ウォッチ
バインダー読者(0)
-
ソーシャル
物々交換
アイデア
ユーザー検索
ランキング

©2007-2017 ゆづきのバインダー