ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
ゆづきのバインダー > コミック・ラノベ・BL
並べ替え:
お気に入り 1 - 10件目 / 111件
しつけ屋美月の事件手帖 ~その飼い主、取扱い注意!?~ (マイナビ出版ファン文庫)
相戸 結衣 / マイナビ出版 (2017-02-17) / 699円2 users
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / コミック・ラノベ・BL 登録日:2017年10月18日 12時10分04秒 2017/10/18
読了:  2017年10月18日 星3つ
愛犬しつけ教室のトレーナーである二十九歳の美月が謎と飼い主の悩みを解決する。孫代わりのラブラドールの肥満、捨て犬として拾われたチワワ、結婚を迷う友人の老いた柴犬、いなくなったトイプードルと小学生のいじめ疑惑。休憩場所を提供し荷物運びや料理の腕を受け取りながら恋愛に疎い男勝りな美月がサバサバして爽快。
彼女は一人で歩くのか? Does She Walk Alone? (講談社タイガ)
森 博嗣 / 講談社 (2015-10-20) / 713円124 users
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / コミック・ラノベ・BL 登録日:2017年10月08日 17時07分04秒 2017/10/08
読了:  2017年10月08日 星3つ
寿命が格段に伸び子供は生まれず人間と殆ど差のないウォーカロンと生きる近未来的世界で研究者ハギリが襲撃される。理系的無機質さに目が滑りユーモアも今一受け取り切れず、全体の半分くらいしか飲み込めなかった。ミチル十歳に反してロイディの方が旧式に感じたり把握は出来ないけれどマガタ博士の名前含めドキッとする。
天久鷹央の推理カルテV: 神秘のセラピスト (新潮文庫nex)
知念 実希人 / 新潮社 (2017-03-01) / 637円29 users
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / コミック・ラノベ・BL 登録日:2017年10月07日 15時37分33秒 2017/10/07
読了:  2017年10月07日 星4つ
人混みに行くと指先が腐り離れると元に戻る為引き籠もる青年と心配する姉、鍼灸師の治療で劇的に若返る老婦人と詐欺への加担を心配する娘、教会に現れた血の涙と掌の聖痕を持つ預言者に縋り少女の再発した白血病治療を拒否する母親。安定した魅力ですきなシリーズ。苛酷な治療を頑張れると言い切る九歳児の強さが胸を衝く。
鍵屋甘味処改  3 子猫の恋わずらい (集英社オレンジ文庫)
梨沙 / 集英社 (2016-01-20) / 594円14 users
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / コミック・ラノベ・BL 登録日:2017年09月27日 17時12分14秒 2017/09/27
読了:  2017年09月27日 星4つ
誕生日の鍵ミュージアムデートや淀川の祖母の過去を夢で体験するこずえ、鍵屋敷のコイン集め。仔犬か仔猫のように喧しい淀川の弟とこずえの同い年コンビや包容力の淀川の三人の凸凹さが楽しい。視点の差も良い。男女を感じさせないまま接近している淀川とこずえが微笑ましい。不意に警戒されたと考える淀川もきゅんとする。
ゆきうさぎのお品書き 8月花火と氷いちご (集英社オレンジ文庫)
小湊 悠貴 / 集英社 (2016-07-20) / 594円8 users
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / コミック・ラノベ・BL 登録日:2017年09月23日 17時12分37秒 2017/09/23
読了:  2017年09月23日 星4つ
我が物顔で友人をバイト体験に招く碧や人間染みた行動を取る猫に微かな違和感があったけれど、後者は何者なの?の一言でしっくり来た。先代が唯一教えてくれなかった角煮の秘密、お嬢様なことみと一人暮らしの玲沙のプチ喧嘩、碧の母の生前の教え子の高校生の来店等。全体を包む優しくてほっこりした雰囲気と料理が温かい。
そして、アリスはいなくなった (集英社オレンジ文庫)
ひずき 優 / 集英社 (2017-05-19) / 594円4 users
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / コミック・ラノベ・BL 登録日:2017年09月16日 15時41分13秒 2017/09/16
読了:  2017年09月16日 星4つ
人気ネットアイドル歌手だったアリスの未発表動画を学校のPC内に発見したことから始まる、アリスだった高二の四人らの事情。家庭の問題が顕著な女子二人や複雑な男子二人、引き籠もりの発見者の妹の秘密によるもの等個性がそれぞれに立って各自にしっかり浸透していて、束の間の青春が眩しくて儚くて逞しくて、良かった。
万国菓子舗 お気に召すまま3(仮) (マイナビ出版ファン文庫)
溝口 智子 / マイナビ出版 (2017-06-21) / 699円2 users
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / コミック・ラノベ・BL 登録日:2017年09月16日 13時19分40秒 2017/09/16
読了:  2017年09月16日 星4つ
店を訪れたお客達の一つ一つのエピソードがぎゅっと詰まって細切れにならなくて、お菓子達が華やいで美味しそうで、楽しくて幸せになる。ぜんざいのかき氷、ココアとコンデンスミルクとバターの生地にチョコスプレーをまぶしたブリガデイロというブラジル菓子、シュトーレン等どれも素敵。アムリタの再登場にきゅんとした。
ディリュージョン社の提供でお送りします (講談社タイガ)
はやみね かおる / 講談社 (2017-04-20) / 778円8 users
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / コミック・ラノベ・BL 登録日:2017年09月12日 16時07分31秒 2017/09/12
読了:  2017年09月12日 星3つ
現実世界での物語の体験を提供する会社の面接で本は読まないと言明し不合格を確信するも何故か採用された美月と、不可能犯罪小説の体験依頼。役者として加わる中用意した台本から逸れて起こる殺人未遂達。飄々としてとぼけた美月が明るくて楽しい。本書が初登場ではないらしい、秘密の過去を思わせる有能さにわくわくした。
時をかける眼鏡 華燭の典と妖精の涙 (集英社オレンジ文庫)
椹野 道流 / 集英社 (2017-04-20) / 594円12 users
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / コミック・ラノベ・BL 登録日:2017年09月12日 12時12分17秒 2017/09/12
読了:  2017年09月12日 星3つ
異世界に呼び寄せられて約一年、元の世界ではハーフとして浮いた存在だった等帰る事に執着がない事を今更納得する。異界での方が活き活きしているんだろうなあ。キャスリーンのお披露目舞踏会と、姫王子の結婚を認めないというかつての宗主国の為の小島での神官との伝説の宝物探し。顔が溶け四つん這いで生きる罪人が惨い。
凶器は壊れた黒の叫び (新潮文庫nex)
河野 裕 / 新潮社 (2016-10-28) / 680円29 users
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / コミック・ラノベ・BL 登録日:2017年09月09日 16時03分25秒 2017/09/09
読了:  2017年09月09日 星4つ
小二の七草の傍らで正しさを追求する幼い真辺が昔の自分のようで、変わらない高校生の彼女が閉じ籠もる堀を追うのがきつい。もう一人の七草が抱えていた、七年前の小三の彼と堀の階段島創造ともう一人の魔女候補とその当時の意外な魔女にわくわくした。議論や敵に回る宣言やその受け入れが相手を潰す為でない所が印象的。

プロフィール
<<2017年10月>>
登録数21 件
購入金額- 円
読了数21 冊
読了数 (月別)
  • 40
  • 30
  • 20
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
カウンター
累計36  今日0  昨日0
since : 2016/04/08
ランキング ウォッチ
バインダー読者(0)
-
ソーシャル
物々交換
アイデア
ユーザー検索
ランキング

©2007-2017 ゆづきのバインダー