ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
ゆづきのバインダー > コミック・ラノベ・BL
並べ替え:
お気に入り 1 - 10件目 / 95件
美少年探偵団 きみだけに光かがやく暗黒星 (講談社タイガ)
西尾 維新 / 講談社 (2015-10-20) / 713円42 users
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / コミック・ラノベ・BL 登録日:2017年08月06日 15時04分31秒 2017/08/06
読了:  2017年08月06日 星3つ
校内のトラブルを解決すると噂の五人組と、彼らに内心で突っ込みを繰り出す十年前に見た星を探す中二の瞳島眉美。美声の三年連続生徒会長、天使長的可愛さと美脚の肉食少年、風刺が強い美食コック、美術の無口少年、美学の小五郎が子供ということを忘れる立ち方で、お陰で危険な大人たちとのやり取りも違和感がなかった。
小暮写眞館I (新潮文庫nex)
宮部 みゆき / 新潮社 (2016-12-23) / 497円14 users
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / コミック・ラノベ・BL 登録日:2017年08月06日 11時24分58秒 2017/08/06
読了:  2017年08月06日 星4つ
両親の趣味で古びた元写真館に引越した、友人たちに倣い何故か家族にまで花ちゃんと呼ばれる高一の花菱英一が友人と冬に出会う、女子高生がフリマで入手したノートに挟まれていて突き返して来た写真館名入りの封筒に入った不思議な心霊写真。語彙の豊富な小三の弟が生意気可愛い。流れる時間がどこかゆったりして心地好い。
([ほ]4-1)活版印刷三日月堂 (ポプラ文庫)
ほしお さなえ / ポプラ社 (2016-06-03) / 734円57 users
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / コミック・ラノベ・BL 登録日:2017年08月04日 15時59分16秒 2017/08/04
読了:  2017年08月04日 星3つ
作中にも登場する銀河鉄道の夜のような美しさ。二十八歳の女性店主のもとを訪れるお客達の、一人暮らしを始める母子家庭の息子へのレターセット、珈琲店を継いだ店主のコースター、文芸部の文化祭体験企画、祖母の遺した活字での結婚式の招待状。きっと頑固で、でも強いんじゃない、一人でいたい訳でもない、の文が印象的。
質屋からすのワケアリ帳簿 ~シンデレラと死を呼ぶ靴~ (マイナビ出版ファン文庫)
南 潔 / マイナビ出版 (2017-05-19) / 699円3 users
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / コミック・ラノベ・BL 登録日:2017年08月02日 13時27分49秒 2017/08/02
読了:  2017年08月02日 星3つ
遺体が履いていた片方の赤い靴を巡り千里が潜入する、淀んだ男子禁制会員制社交クラブのセレブさが眩しい。前の上下巻のような引っ掛かりは全くなくするすると読めた。烏島と宗介の千里を巡る水面下の戦いが可愛く、宗介の異母妹の汀の烏島を巡る三角関係への参入にざわざわした。烏島が全体に及ぼすダークな雰囲気が良い。
【TVアニメ化】響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部のヒミツの話 (宝島社文庫)
武田 綾乃 / 宝島社 (2015-05-25) / 680円37 users
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / コミック・ラノベ・BL 登録日:2017年07月30日 16時54分01秒 2017/07/30
読了:  2017年07月30日 星3つ
部員達の文化祭他十三個の演奏以外のちょっとした高校生活がくすぐったい。あすかの壁ドンにまんまとドキッとさせられた。本編で語られなかった秀一から久美子への告白も、本編ではないことが活きた匙加減で甘酸っぱい。人にないものを持っている癖に自分の努力のお陰だと思っているという小学生麗奈の受けた非難が印象的。
僕は何度でも、きみに初めての恋をする。 (スターツ出版文庫)
沖田 円 / スターツ出版 (2015-12-28) / 637円12 users
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / コミック・ラノベ・BL 登録日:2017年07月26日 13時01分15秒 2017/07/26
読了:  2017年07月26日 星3つ
喧嘩ばかりの両親のもと世界は汚れていると言う高一女子と、世界は綺麗だと言うカメラ好き高二男子。ハナがメモによりセイのことは覚えている為記憶障害があまり活かされていない感じ。細切れの文章は慣れた。子供として求めるばかりのセイが不思議で、それに応える両親に安易な甘さも感じたけれど、現実はこんなものかも。
アンデッドガール・マーダーファルス 2 (講談社タイガ)
青崎 有吾 / 講談社 (2016-10-19) / 810円21 users
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / コミック・ラノベ・BL 登録日:2017年07月23日 16時09分08秒 2017/07/23
読了:  2017年07月23日 星3つ
一八九九年の英国、ファントムを従えたルパンに、警備をするホームズとワトスンと津軽達、切り裂きジャックや吸血鬼カーミラや人造人間ら怪物達を引き連れたモリアーティ。バトルシーンよりも有名人達のやり取りがよく知らなくてもおとぎ話の中に入り込んだようでわくわくした。然り気無く静句を労る鴉夜にどきっとした。
幻影の手術室: 天久鷹央の事件カルテ (新潮文庫nex)
知念 実希人 / 新潮社 (2016-08-27) / 637円34 users
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / コミック・ラノベ・BL 登録日:2017年07月22日 17時32分19秒 2017/07/22
読了:  2017年07月22日 星3つ
オペ室で透明人間と格闘した末に殺された麻酔医と、容疑者となった手術を受けた直後の鴻ノ池と、スパイとして鴻ノ池の入院している病院へ外科医として遣わされた小鳥遊。犯人への引っ掛けがわかり易く、対応のふりも難しそうに感じたけれど、医師ならではの凄絶な真相が苦しかった。エピローグのいつもの面々にほっとした。
探偵・日暮旅人の残り物 (メディアワークス文庫)
山口 幸三郎 / KADOKAWA (2016-12-22) / 745円9 users
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / コミック・ラノベ・BL 登録日:2017年07月15日 16時00分49秒 2017/07/15
読了:  2017年07月15日 星3つ
雪路と旅人の喧嘩、すみれの主夫兼小説家の夫の浮気疑惑、本編後お悩み相談所に変わった向かいの部屋からの覗きの話。吹奏楽部やスリグループやマジック仮面の双子兄妹と父が錯綜するお祭りの長編はおあずけされ続けるハニークリームパンケーキが強力な魅力!前巻よりも反則感がなく、これまで通りな皆に安心感があった。
天久鷹央の推理カルテIV: 悲恋のシンドローム (新潮文庫nex)
知念 実希人 / 新潮社 (2016-01-28) / 637円39 users
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / コミック・ラノベ・BL 登録日:2017年07月10日 12時18分18秒 2017/07/10
読了:  2017年07月10日 星3つ
結婚の話が出ると謎の腹痛と喀血を起こし呪いなのではないかと言う女性、近所のゴミ屋敷に入ったのを最後に姿の見えない大学生と心配する大家、自宅での大量出血後港へ血痕を残さずに瞬間移動し発見された遺体女性。鷹央と小鳥遊のコンビやプラス鴻ノ池のやり取りに、各話の謎提供者や謎も安定した魅力で、安心して読めた。

プロフィール
<<2017年8月>>
登録数17 件
購入金額- 円
読了数17 冊
読了数 (月別)
  • 40
  • 30
  • 20
  • 10
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
カウンター
累計34  今日0  昨日0
since : 2016/04/08
ランキング ウォッチ
バインダー読者(0)
-
ソーシャル
物々交換
アイデア
ユーザー検索
ランキング

©2007-2017 ゆづきのバインダー