ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
ゆづきのバインダー > 真梨 幸子
並べ替え:
お気に入り 1 - 4件目 / 4件
深く深く、砂に埋めて (講談社文庫)
真梨 幸子/ 講談社 (2011-08-12) / 751円31 users
読了:  2017年06月17日 星3つ
キャバレー専属歌手の私生児として生まれた美貌の有利子の生涯が母親や運命を狂わされた弁護士等を通して描かれる。恋の一方で身体を売る有利子が奔放ででもどこか一貫して清らかで一途に感じられる。きっと満たされた結末に安心した。本書の前に読むべきという「女ともだち」の登場人物がさっくりと登場、退場して痺れた。
女ともだち (講談社文庫)
真梨 幸子/ 講談社 (2012-01-17) / 853円47 users
読了:  2017年05月11日 星3つ
殺された二人のOLの裏の顔を女性記者が追う。宝塚風の劇団の青年のファン活動や演劇研究会を立ち上げ台本を書いた学生時代、下着売りや凄絶なネグレクトや中絶薬と十六世紀の血まみれ伯爵夫人エリザベート等その場その場で人物と出来事が上手く繋がらないまま引き込まれた。錯綜する展開がややこしく結末への反応が遅れた。
あの女 (幻冬舎文庫)
真梨 幸子/ 幻冬舎 (2015-04-22) / 745円20 users
読了:  2017年01月23日 星3つ
二十八歳の人気女流作家を妬む三十五歳の売れない女流作家。不動産屋による心理的瑕疵物件の営業を挟みつつ語られる人気作家のマンションからの転落の謎。意識はあるのに身動きが取れず植物状態の患者の独白の曖昧な夢と現実と正体を探りながら、錯綜する登場人物たちに引き込まれつつ、戦前や戦後の風俗も興味深く読んだ。
みんな邪魔 (幻冬舎文庫)
真梨 幸子/ 幻冬舎 (2011-12-06) / 823円37 users
読了:  2016年12月25日 星4つ
日本中の少女達が熱狂した昔の少女漫画を愛する、三十二歳のガブリエルと四十一歳から五十三歳の中年女性五人の気取った会合と現実。それぞれの現実に憎めないパワーがあって、特に老いた母に寄生しているミレーユが真に迫る。アイドル的存在のガブリエルにも騙された。次々起こる殺人事件は二の次で真相も調べて理解した。

プロフィール
<<2017年8月>>
登録数17 件
購入金額- 円
読了数17 冊
読了数 (月別)
  • 40
  • 30
  • 20
  • 10
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
カウンター
累計34  今日0  昨日0
since : 2016/04/08
ランキング ウォッチ
バインダー読者(0)
-
ソーシャル
物々交換
アイデア
ユーザー検索
ランキング

©2007-2017 ゆづきのバインダー