ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
並べ替え:
日付 カテゴリ
旅猫リポート
有川 浩 / 文藝春秋 (2012-11-01) / 1,512円313 users
タグ 有川浩 小説 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文学・評論 登録日:2013年04月17日 09時57分35秒 2013/04/17
読了:  2013年04月16日
読み始めた途端に [続きを読む]
空飛ぶ広報室
有川 浩 / 幻冬舎 (2012-07-27) / 1,728円471 users
タグ 有川浩 小説 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文学・評論 登録日:2013年01月29日 22時37分57秒 2013/01/29
読了:  2013年01月29日
楽しんで読めたけど、 [続きを読む]
県庁おもてなし課
タグ 有川浩 小説 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文学・評論 登録日:2011年09月11日 09時03分48秒 2011/09/11
読了:  2011年09月09日
面白く読みましたが、全てにおいてストレートで反駁や想像の余地が残されてないのがちょっと息苦しいです。
高知も馬路村も素敵なところなのでしょうが、情景描写がほとんどないので意外とピンとこなかったり。
いきなり水ぶっかけたり平手打ちしたり、高知の人って直情径行でオソロしい…って、誤解かしらー。

子供の頃読んだ本みたいに〜は、「この楽しき日々」ですね〜、ニヤリ。
キケン
有川 浩 / 新潮社 (2010-01-21) / 1,512円442 users
タグ 有川浩 小説 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文学・評論 登録日:2010年02月11日 10時18分25秒 2010/02/11
読了:  2010年02月09日 星4つ
☆3.5
町工場のドキュメントとかみてるとえらい格好いいと思うので、
このアプローチは納得です。
強烈キャラに設定されてるけど、
キャッチコピーと共に分類されているので意外とあっさりです。
フリーター、家を買う。
有川 浩 / 幻冬舎 (2009-08) / 1,512円463 users
タグ 有川浩 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文学・評論 登録日:2010年01月23日 22時48分59秒 2010/01/23
読了:  2010年01月20日 星3つ
☆3.5
冒頭主人公イタすぎ。ラスト格好良すぎ(笑)
ここまで人が変われるのだとしたら、
お母さんの闘病がそれだけ難題である現れなのでしょうか。

タイトルはインパクトありますが、中身では意味が違ってくるのでフェアでないのではと逆に心配…。
シアター! (メディアワークス文庫)
読了:  2009年12月22日 星4つ
☆4
好きなことやって胸はって飯喰おうぜ!の明確さが良いです。
有川さんの本の中では、いちばんむず痒くないかも(笑)
ツンデレ司ギャップ萌えー!(自分の彼氏にされたら殴る)の
客観的視点だからでしょうか。
植物図鑑
タグ 小説 有川浩 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文学・評論 登録日:2009年07月15日 11時01分56秒 2009/07/15
読了:  2009年07月02日 星4つ
☆4
図式としては恥ずかしいほどに古典的ですが、
味つけ(野草風?)が変わるとここまでになるものですね。
最終章手前ぐらいからのさやかの様子は
女のたくましさ&恐ろしさで鬼気迫るほどです。

(にしても、携帯小説ってけっこー安易な展開でもおっけーなのねー)
三匹のおっさん
有川 浩 / 文藝春秋 (2009-03-13) / 1,646円361 users
タグ 小説 有川浩 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文学・評論 登録日:2009年03月21日 10時42分16秒 2009/03/21
読了:  2009年03月17日 星4つ
☆4
タイトル勝ちですよね。
続編が出る時には、「続三匹のおっさん」「続々三匹のおっさん」に!?
とはいえ、視点的には高校生の孫、娘を借りることが多いと思います。

ファッション描写と校閲に並々ならぬ執着を感じます。
男性への苦言提言逆襲なのでしょうが、有川さんの小説にはレイプ未遂が頻繁に出てくるのでちょっとヤー。
でもわからんちんの男性作家に書かれるよりいいです。きっとそれらへの闘いもあるのでしょう。
塩の街
有川 浩 / メディアワークス (2007-06) / 1,728円192 users
タグ 小説 有川浩 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文学・評論 登録日:2009年02月04日 15時04分09秒 2009/02/04
読了:  2009年02月03日 星3つ
☆3
「愛は地球は救わない」、
有川さんのアンチテーゼから組み立てる構成、好きです。
それでも人の心理をえぐっているようで、
まだ優しいなあと思っているあたりに自分の闇が(笑)
別冊 図書館戦争〈2〉
読了:  2008年08月06日 星4つ
☆4 みなさんおシアワセに〜。

プロフィール
エンターテインメントな本ばかり。「続きを読む」以降はたいがいネガティヴ、閲覧注意です(^^)
<<2017年11月>>
登録数0 件
購入金額- 円
読了数0 冊
タグ (1)
10 小説
アマゾン検索
バインダー読者(1)
リンク

©2007-2017 sumiのバインダー