ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
並べ替え:
カテゴリ 読書 購入 所有 お気に入り 1 - 30件目 / 30件 日付
0点主義 新しい知的生産の技術57
荒俣 宏 /講談社 (2012-05-16) / 1,501円143 users
購入:  2012年05月29日 1,470円 所有
未読: 
人の心はどこまでわかるか (講談社+α新書)
河合 隼雄 /講談社 (2000-03-01) / 799円76 users
購入:  2012年04月26日 777円 所有
読了:  2012年04月26日 星4つ
人の心、考えを読むのが苦手だ。特に自分の価値観と大きくずれる返答を受けると、思考が止まる時がある。人の考えを少しでも学びたくて購入通読
読んでみると心理学という切り口で人間が今まで「心」というものにどのように向かい合い、どのように解釈してきたのかが非常によくわかる書籍になっている。多神教(森羅万乗の考え)が日本人にどのように影響を与えたか、自我と無意識の領域に対する考え方が欧米人、日本人でどのようにことなるのか、ライフワークバランスの必要性、環境から必然に生まれた日本人のコジン主義など面白かったです。中でも面白かったのは自己分析の過程で必要な言語化(シンボル化)の過程の重要性を改めて理解できた。自分の中の形のない物に対して言語化するという行為で問題や事象を認識して、それを客観的に評価できる状態に持っていき、本当の作用を見つけることができるという手法は非常に有用な方法のように感じました。また、これから、あるいは今まで日本という独特の文化が育んだ環境に起因する特別な心理状態についても非常に客観的に分析してくれている。
気持ちのぶれ、自我に起因する感情の流れなどを多く学ぶことができました。冷静に生きているつもりですが、自分にとっては振り返ってみると自我に振り回されているということを改めて知るきっかけになる書籍になりました。
武器としての決断思考 (星海社新書)
瀧本 哲史 /講談社 (2011-09-22) / 886円1496 users
購入:  2012年04月05日 861円 所有
読了:  2012年04月28日 星4つ
自分の行動で、あの時なぜ決断できなかったのかと振り返ることがある。最適な決断をできていないからだと思う。最適な決断を下すための技術を学びたくて購入通読。
読んでみると、ディベートを用いて、自分の意見を精査し、精査した結果を用いて最適な決断を導くための手順を説明してくれている。ディベートの前の情報収集、準備の重要性、ディベートするべきテーマの選択の仕方、賛成側、反対側の思考の構築の仕方、構築された思考に対する反論の仕方など手順を追って解説してくれている。賛成側、反対側意見で必要な議論構築のパターン、それに対する反論の構築の仕方など具体的な実例を含めた解説をしてくれているので非常に有用なフレームワークになると思う。分散しがちな会議に目的を見失わずに結果を求めるときに有用な手順だと感じる。また、議論で精査された内容の評価の仕方も記載してくれているが、最後には自分の主観で判断する必要があると提示してくれているのも面白い
自分の導き出した結論や、会議や議論で結果がなんかずれているという違和感を感じるひとには本書でなにが欠けているのか見つけることができると思います。
「病院」がトヨタを超える日 医療は日本を救う輸出産業になる! (講談社プラスアルファ新書)
北原 茂実 /講談社 (2011-01-21) / 905円160 users
購入:  2011年02月17日 880円 所有
読了:  2012年04月16日 星4つ
国民皆保険の何が悪いのか、何が正しいのか、医療という業界の現状、これから目指すビジョンを学びたくて購入通読。
読んでみると、本当に価値のある医療サービスというのはどのようなものか、それを実現するために障害になっている差別化、それが影響して異例な業界になってしまっている現状、利益第一主義を回避するための法人化、そのために差別化ができないことなど現状の国内での医療というものがどのような矛盾に陥っているかを解説してくれている。著者が実践しようと目指しているワンコイン診療なども、サービスの在り方として、現在のニーズを満たせれると感じる。また、海外に対して医療サービスを提供していくという考えも非常に魅力的だ。医療の株式会社化にして、サービスの質をアウトカムベースで計測できるようにするような改革が適ったときには医療という産業は今までの形態とは全く違うファクターで動くことになりそうですが、そのような時代へはまだいくつもの壁がありそうな気がします。
面白かったです。可能性のある産業ということを再認識でき、国民皆保険の抱える矛盾点を明確に理解できたと思います。
ガラパゴス化する日本 (講談社現代新書)
吉川 尚宏 /講談社 (2010-02-18) / 821円125 users
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 登録日:2010年06月27日 17時13分26秒 2010/06/27
購入:  2010年06月29日 798円 所有
読了:  2010年08月12日 星4つ
最近ガラパゴス化という言葉をよく耳にする。ガラパゴス化が本当に意味すること、負の側面、正の側面を学びたくて購入通読。
読んでみると、今の日本の状態をガラパゴス島にたとえて、これから日本という国がどのような戦略をとるべきかまで追及し、産業、人、国のみっつの側面からこのままではどのようなリスクがあるか、リスクを回避するために国が、企業が行うべき施策を提案してくれている。現状の日本における産業のガラパゴス化の実例で携帯電話などはなんとなく意識はありましたが、Felicaや、非接触型カード、医療サービスにまで言及しているのは面白い。著者も述べているとおり、ガラパゴス化は悪の側面だけでなく、ハイブリッド化やデファクトスタンダード化が成功すると大きな利益を生む根源になりえる。問題はどのように日本という文化を世界と融合させていくかということだと認識することができ、手法として、出島化、モジュール化、形式知化、新しいビジネスモデルの構築などの手法の価値も改めて認識しました。日本という国の枠だけでなく、組織という枠に対しても同様のアナロジーを展開し考えてみたくなりました。
これから日本が迎えるであろう状況と、それを回避するべき施策が提示されていて世界から見た日本という国の立場を学ぶことができました。
ソロスの講義録  資本主義の呪縛を超えて
ジョージ・ソロス /講談社 (2010-06-16) / - 37 users
購入:  2010年06月17日 1,470円 所有
読了:  2010年07月15日 星4つ
ソロスという人の考え、想像する未来を知りたくて購入通読
通読してみると、再帰性という言葉で表現される現在の経済の動向、これから未来における経済の流れの予測などが記載されている。再帰性というキーワードが非常に面白く、経済予測の難しさを的確に表現していると思う。また、先のキーワードと経済の向かうべき状態を観察することで、これから経済がどのような状態に向かっていくかを推測してくれている。リーマンショックを中心とした、サブプライム問題も上記のキーワードで現象を解析できるのが面白い。また、著者も指摘しているが経済は新しいまだ形のできていない新しい概念に近づこうとしているというのも魅力的でしっくりとくる展開だと思った。
国際経済が今どのように動いてこれからどのような展開を見せてくるかを洞察してくれている良書だと思います。半年後、一年後に本書の指摘と現実がどのように絡み合っているかが楽しみです。
知性の限界――不可測性・不確実性・不可知性 (講談社現代新書)
高橋 昌一郎 /講談社 (2010-04-16) / 821円493 users
購入:  2010年05月19日 798円 所有
読了:  2010年06月07日 星4つ
理性の限界の続編とういうことで同じように新しいことを知る感動を味わえることを期待して購入通読。
読んでみると、哲学から経済学、宇宙学まで今までの学者が導き出した結論をそれぞれの価値観、フィールドを元にして記載していくれている。面白かったのは言語起源論で自文化を基準に結論が導き出されていてその根拠になりえるのが言葉だということ、言葉を環境に置き換えると、人間が定義できる理論やはっきりとさせることのできる問題も限られてくる。ゆえに「理性よさらば」になるのかな・・・哲学の世界の深淵さを感じる。非常に面白い本ですが自分の中では全部消化しきれていない気がします。
10年後にこの本を読んだときに自分が本書のどこに興味を持つかで、どれだけのことを身につけてきたがが見えそうな書籍です
「分かりやすい説明」の技術 最強のプレゼンテーション15のルール (ブルーバックス)
藤沢 晃治 /講談社 (2002-10-23) / 864円500 users
購入:  2009年07月01日 840円 所有
読了:  2009年07月01日 星4つ
一対多で何かを伝えることが多くなってきている。最適な技術を身につけて利用できているかを確認したくて購入通読
通読してみると、複数の人に対して何かを「伝える」ときのポイント、意識する必要のなる点を説明してくれている。記憶のメカニズムについては脳内関所をワーキングメモリに置き換えて読むとしっくりくる。「要点を先にいう」「キーワードを使う」「短い情報の塊を伝える」「自分の視点をずらす」「全体の定義・現在点の説明」などどれも面白い内容だった。特に魅力的だったのは、聞き手が脳内に持っているスキーマを利用するべきと提案してくれていることだ。指摘の通り時間の節約にもなるに、ワーキングメモリにも情報が収まりやすくなると思う。
本書の中にも書いているが「伝わる」ということは相手次第ということを改めて考えるきっかけになりました。
天才!  成功する人々の法則
マルコム・グラッドウェル /講談社 (2009-05-13) / 1,836円857 users
購入:  2009年06月09日 1,785円 所有
読了:  2009年06月23日 星4つ
天才というものはどのようにして生まれるのか、どのようにして育っているのかを知りたくて購入通読
読んでみると、天才と呼ばれる成功者がどのように育ってきた末に成功を手に入れているのかが記載されている。各々の育ち方から「結果を得る」までの生き方を分析して、共通するものは決して生まれもった「才能」だけではないと定義してくれている。「一万時間の訓練」「マタイ効果」など面白かった。特におもしろかったのは「文化による影響」だ。文化的遺伝子がその人の成功の過程に大きく影響すると述べている。ただ、それを客観的にみることで文化的な遺伝子の束縛からは解放されることができるとも述べているのがおもしろい。
成功するために自分に必要なものは何かを見直すきっかけを考えたい人にはお勧めの書籍になっている。
本がどんどん読める本 記憶が脳に定着する速習法! (講談社BIZ)
園 善博 /講談社 (2009-04-07) / 1,365円276 users
購入:  2009年05月04日 1,365円 所有
読了:  2009年05月04日 星4つ
速読の前後で読書の価値を高める速習
読書した成果を有効的にアウトプットできているかを見直したくて、速習法という響きに惹かれて購入通読
通読してみると、フォトリーディング的なテクニックが著者の視点から解説されている。また、速読はあくまでもツールといって、それをどのように利用するかに焦点を向けられた書籍になっていると思います。「プリペアードマインド」を利用して、読書を習慣づけて読書を本当に価値のあるものに昇華することを目指している。また、「学習効果=目的x速読」は非常に説得力の公式だと思う。自分の中で覚えておきたい公式だ。
本が読めない人、読書の習慣がつかない人、読書をしてもそれが本当に有効か疑問で、有効に利用できていないのではと疑問に感じてくれている人にとっては本書が答えになると思います。
脳が教える! 1つの習慣
ロバート・マウラー /講談社 (2008-07-05) / 2,200円632 users
購入:  2009年03月24日 1,365円 所有
読了:  2009年03月24日
調べる技術・書く技術 (講談社現代新書 1940)
野村 進 /講談社 (2008-04-18) / 864円665 users
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 言語学 登録日:2008年06月30日 06時24分00秒 2008/06/30
購入:  2008年06月29日 777円 所有
読了:  2008年06月29日
畑村式「わかる」技術 (講談社現代新書)
畑村 洋太郎 /講談社 (2005-10-19) / 799円219 users
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 心理学 登録日:2008年06月30日 06時24分00秒 2008/06/30
購入:  2008年06月12日 735円 所有
読了:  2008年06月12日
「知」のソフトウェア (講談社現代新書)
立花 隆 /講談社 (1984-03-19) / 799円564 users
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品 登録日:2008年06月30日 06時24分00秒 2008/06/30
購入:  2008年06月11日 756円 所有
読了:  2008年06月11日
知的生活の方法 (講談社現代新書)
渡部 昇一 /講談社 (1976-04-23) / 778円601 users
購入:  2008年05月27日 756円 所有
読了:  2008年05月27日
EQ こころの知能指数 (講談社+α文庫)
ダニエル・ゴールマン /講談社 (1998-09-18) / 1,058円298 users
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 心理学 登録日:2008年05月02日 06時34分00秒 2008/05/02
購入:  2008年05月08日 1,029円 所有
読了:  2008年05月08日
創造学のすすめ
畑村 洋太郎 /講談社 (2003-12-16) / 1,620円63 users
購入:  2008年04月01日 1,575円 所有
読了:  2008年04月01日
最短で結果が出る超勉強法 (講談社BIZ)
荘司 雅彦 /講談社 (2007-06-26) / 1,512円356 users
購入:  2008年03月05日 1,470円 所有
読了:  2008年03月05日

アマゾン検索
プロフィール
多読多評
カウントダウン
今月の目標読了数15冊まであと
15
<<2017年12月>>
登録数0 件
購入金額- 円
読了数0 冊
最近の・・・
2016/03/17 05:15
2014/04/30 04:50
2012/06/14 05:40
2012/06/12 03:34
2012/06/07 05:33
購入金額 (月別)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
読了数 (月別)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
タグ (7)
1 新書
1 心理学
1 思考法
1 経済
1 ビジネス
1 経営
1 医療
27 タグなし
ソーシャル
物々交換
アイデア
ユーザー検索
ランキング
バインダー読者(2)
カウンター
累計1687  今日0  昨日0
since : 2009/05/02
読書状況
ウィッシュ118 冊
積読56 冊
読中2 冊
読了300 冊
お知らせ RSSフィード

©2007-2017 sickboyのバインダー