ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
sickboyのバインダー
並べ替え:
カテゴリ 読書 購入 所有 お気に入り 1 - 1件目 / 1件 日付
人口負荷社会(日経プレミアシリーズ)
購入:  2010年07月08日 893円 所有
読了:  2010年08月23日 星4つ
人口というものは社会の未来の状態を予測するもっとも確かな根拠になりえると思う。日本の未来はどのように変わっていくのかを知りたくて購入。
読んでみると少子化に伴い、日本の未来がどうなるのか、どのような対策をとるべきなのかが記載されている。楽観的な観測はなく数字ベースで語られているので実際に本書が提示している施策は非常に説得力があるように感じる。一人当たりに所得が集中することにより、国内需要はそこまで落ちることはない、ただし国際化を進めないと生産力の低下は免れずに将来的には国力の低下を招く。ただし、日本の中に眠る働きたくても働けていない人材をうまく社会が取り込めば労働人口の不足は賄える。そのために長期雇用の見直し、年功序列型賃金、勤務環境の見直しなどのハードルはあるが、国の施策ベースで指針を提示することでカバーできるのではないか感じることができた。また、世代間の問題意識がそのまま参政権へとつながっているという視点も面白い。
人口という最も確かな指標をもとに、10年後、20年後の未来を見させてくれている。決して遠い未来ではなく必ずやってくる未来を提示してくれているので、長期ビジョンを描くときに正確な判断を下す材料になると思います。

アマゾン検索
プロフィール
多読多評
カウントダウン
今月の目標読了数15冊まであと
15
<<2017年5月>>
登録数0 件
購入金額- 円
読了数0 冊
最近の・・・
2016/03/17 05:15
2014/04/30 04:50
2012/06/14 05:40
2012/06/12 03:34
2012/06/07 05:33
購入金額 (月別)
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
読了数 (月別)
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
タグ
-
ソーシャル
物々交換
アイデア
ユーザー検索
ランキング
バインダー読者(2)
カウンター
累計1686  今日0  昨日0
since : 2009/05/02
読書状況
ウィッシュ118 冊
積読56 冊
読中2 冊
読了300 冊
お知らせ RSSフィード

©2007-2017 sickboyのバインダー