ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
sickboyのバインダー
並べ替え:
カテゴリ 読書 購入 所有 お気に入り 1 - 1件目 / 1件 日付
宇宙に外側はあるか (光文社新書)
松原 隆彦 / 光文社 (2012-02-17) / 842円131 users
購入:  2012年04月24日 819円 所有
読了:  2012年06月07日 星4つ
宇宙のあり方についての思考は面白い。今見えている、理解できている宇宙の範囲、まだ分からない宇宙というものを感じたくて購入通読。
読んでみると、今現在わかっている宇宙の始まり、これから可能性のある宇宙の終わり方、宇宙を支配する法則、生成物質について記載してくれている。といっても、現状での人間の観測、あるいは知り得る限界ギリギリの話が積み重なれているので、半年後、3年後後には異なる解釈で説明されているかもしれないことが多々書かれていると思います。面白かったのは、時間とは観測できる事象が繰り返されることで初めて存在する。それは人間が観測するため当然何らかの物質が関与しているが、物質自体も量子論という不安定な理論に支配されている。なにかを測れることでしか人間は知りえないということを改めて感じる。ということは知りえない世界にはなにが広がっているのか、事象の向こう側には何が広がっているのか、考えれば考えるほど人間でわかることの限界を感じたりします。我々のしっている事柄が本当に大きな法則の一部で、人間の知力・能力の限界、そこに挑むことで少しづつ見えてくる万物の法則の存在を感じることができる書籍になっていると思います。
宇宙論から、物理の本当の法則、時間の存在意義、知らないことを認めることで感じることの出来るルールを考えるには良い書籍になっていると思います。

アマゾン検索
プロフィール
多読多評
カウントダウン
今月の目標読了数15冊まであと
15
<<2017年5月>>
登録数0 件
購入金額- 円
読了数0 冊
最近の・・・
2016/03/17 05:15
2014/04/30 04:50
2012/06/14 05:40
2012/06/12 03:34
2012/06/07 05:33
購入金額 (月別)
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
読了数 (月別)
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
タグ
-
ソーシャル
物々交換
アイデア
ユーザー検索
ランキング
バインダー読者(2)
カウンター
累計1686  今日0  昨日0
since : 2009/05/02
読書状況
ウィッシュ118 冊
積読56 冊
読中2 冊
読了300 冊
お知らせ RSSフィード

©2007-2017 sickboyのバインダー