ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
sickboyのバインダー
並べ替え:
カテゴリ 読書 購入 所有 お気に入り 1 - 1件目 / 1件 日付
仕事するのにオフィスはいらない (光文社新書)
佐々木 俊尚 / 光文社 (2009-07-16) / - 2764 users
購入:  2010年12月13日 798円 所有
読了:  2012年05月25日 星4つ
在宅で仕事をするということに対してインフラ的な壁は非常に低くなってきていると感じている。ただし、様々な角度から見た時に組織としてそれがベストな選択肢である状態へは、まだまだ障害があるように感じる。その壁を見直したくて購入通読。
読んでみると、ノマドワーキングと表現される働き方はどのように行うのか、どのような人がその手法の実践が可能なのか、ツールは何を使うのかなどを記載してくれている。まず、前提としてノマドの実践を可能とするのは「フリーランス」であることで、なおかつ自らに対して強い自制心「アテンションコントロール」を持つこと。情報に対しての能力が優れた情報強者であり、最新のツール群を利用可能であるというのが条件と提示してくれている。特に面白かったのは生産性を上げるために必要な能力としての「アテンションコントロール」です。情報強者であるがゆえに誘惑も多いが自らの集中力をコントロールして、生産性の高い瞬間を発生させるためのメソッド「ACDC」なども提案してくれていて面白く感じた。また、コクピットとして情報収集入り口のiGoogleを自分のなかでは見なおしてみたいと感じる。時間というものは誰にでも平等に配布される資源で、絶対的な価値基準というのも面白かった。
生産性を向上するための強い集中力を発揮するためのメソッドとしてのアテンションコントロールは、否ノマドワーキングな社員にとっても有用な手法だと感じました。ノマド的な働き方にはハードルが高いかもしれませんが、ノマド的なツールの使い方は誰にでも可能だと思います。

アマゾン検索
プロフィール
多読多評
カウントダウン
今月の目標読了数15冊まであと
15
<<2017年11月>>
登録数0 件
購入金額- 円
読了数0 冊
最近の・・・
2016/03/17 05:15
2014/04/30 04:50
2012/06/14 05:40
2012/06/12 03:34
2012/06/07 05:33
購入金額 (月別)
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
読了数 (月別)
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
タグ
-
ソーシャル
物々交換
アイデア
ユーザー検索
ランキング
バインダー読者(2)
カウンター
累計1687  今日0  昨日0
since : 2009/05/02
読書状況
ウィッシュ118 冊
積読56 冊
読中2 冊
読了300 冊
お知らせ RSSフィード

©2007-2017 sickboyのバインダー