ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
shunkohのバインダー
並べ替え:
カテゴリ 読書 購入 所有 お気に入り 41 - 50件目 / 64件
排出権取引ビジネスの実践―CDM(クリーン開発メカニズム)の実態を知る
購入:  2009年01月07日 0円 所有
排出権取引ビジネス研究会
『排出権取引ビジネスの実践― CDM (クリーン開発メカニズム)の実態を知る』
東洋経済新報社, 2007, ISBN:9784492501757

(オビ)
”排出権獲得までの全貌をプロたちが語る
・鹿島建設と関西電力の実例にもとづくCDMのケーススタディ
・日本カーボンファイナンスによる排出権取引マーケットの説明
・審査会社を選択する時のポイント
・こんなにも違う全国の自治体の動向と課題
全都道府県からの回収率100%のアンケート分析結果付き”

(オビ裏)
主要目次
第I部 ケーススタディ
第1章 クレジット獲得の全貌
第2章 排出権取引マーケット
第3章 自治体等の動向
第II部 制度の解説
第4章 京都メカニズム
第5章 地球温暖化防止対策の現状と課題
第6章 公的支援制度
第7章 運営組織について
第8章 欧州連合排出権取引制度

(表紙折り返し)
いよいよ2008年1月1日から、京都議定書がスタートする。議定書の二酸化炭素6%削減目標は、まさに国を挙げた取り組みが必要である。しかし、すでに政府は目標をオーバーする部分を排出権という形で海外から調達するとしている。このための有効な手段としてクリーン開発メカニズム(CDM: Clean Development Mechanism)という仕組みがある。CDMは国連による諸準備も完成し、これから各国政府やビジネス界による本格的な取組の段階に突入する。われわれはこのCDMについて、国や日本企業の先駆的な取り組みを通じて得た経験を通して、多くのことを学ぶことができる。また、一方、動きが見えないといわれる地方自治体や中小企業の取組についても知る必要があるだろう。

(裏表紙折り返し)
著者紹介
排出権取引ビジネス研究会
経済産業省CDM/JI人材育成事業などを通じて、専門的な能力を習得した「EM研究会(三多摩地区中小企業診断士等の研究会)」に所属するメンバー7名によって発足した研究会。
地球温暖化対策を国民の視点で捉え直し、排出権取引に関しても広く中小企業や自治体などの積極的な関与が必要であるとの認識をもって研究を進めている。この考え方に基づいてCDMや排出権取引に関する草分け的な存在である鹿島建設、日本カーボンファイナンスおよびJACO CDMのプロたちとの共同研究も進展中。
日本語が亡びるとき―英語の世紀の中で
水村 美苗 / 筑摩書房 (2008-11-05) / 1,944円616 users
購入:  2008年12月23日 1,890円 所有
読中: 
2008-12-23 梅田にて突拍子もなく購入(w
http://twitter.com/shunkoh/statuses/1074023224

もちろん知ったきっかけは梅田望夫さんの記事「水村美苗「日本語が亡びるとき」は、すべての日本人がいま読むべき本だと思う」から。その記事ではあまり梅田さんがこの本を称賛する理由がつかめないのだが、梅田さんがこの本を取り上げた理由について、はてな匿名ダイアリ「梅田望夫「紹介・水村美苗『日本語が亡びるとき』」の補足説明を試みる」に詳しい。
三四郎 (新潮文庫)
夏目 漱石 / 新潮社 (1948-10-27) / 367円445 users
購入:  2008年12月29日 340円 所有
読了:  2008年12月30日
2008-12-29 水村美苗『日本語が亡びるとき』を見て急遽購入し読んだ。

2009-01-08+ そういえば解説によればこの続きが夏目漱石『それから』であるらしいので読むなどする。
成功者の告白 (講談社+α文庫)
神田 昌典 / 講談社 (2006-09-21) / 907円384 users
購入:  2008年12月21日 820円 所有
読了:  2008年12月22日
タイトルはアレだけどこの本はすごく良かった。さすが神田さんだと思う。

[Twitter / shunkoh] 2008-12-22 昨日ふと買った神田昌典『成功者の告白』を読んだ。これすごいな…神田さんがここまで書いたってのがすごい(何がすごいのかを記述する語彙が足りないようですorz (08:48) / 昨日はアラン『幸福論』とかスカルパ『地球が静止する日』とか気になったけど自重した (09:16)
A Thousand Splendid Suns
Khaled Hosseini / Riverhead Books (2008-05) / 1,017円7 users
購入:  2008年10月28日 1,176円 所有
未読: 
(2008-10-28, \1176)
史上最強の人生戦略マニュアル
"Life Strategies" by Phillip McGraw, 勝間和代訳。書店で勝間さんの『読書進化論』の隣に並んでいて気になったので立ち読みした。結局購入。
本を読む本 (講談社学術文庫)
購入:  2008年10月20日 945円 所有
未読: 
2008-10-20 Reading Hacks を立ち読みしていたら初めの方でこの本が紹介されていて、この本は Twitter でも好評価だったなと思い出したので買ってきた。帯には《勝間和代氏推薦!! あふれる本を読み分ける「読書の技術」とは? 『思考の整理学』の外山滋比古・訳》という宣伝が載っていて、この本は棚一列に表紙を向けて並べられていた。

プロフィール

蔵書管理とメモに使ってみます
<<2017年6月>>
登録数0 件
購入金額- 円
読了数0 冊
購入金額 (月別)
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
読了数 (月別)
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
ソーシャル
物々交換
アイデア
ユーザー検索
ランキング

©2007-2017 shunkohのバインダー