ホーム   本・雑誌   キンドル   Web   音楽   DVD   その他 ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
pasoboのバインダー > *新しいこと
並べ替え:
<< 2017年8月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
リンク
Myブログ:パそぼとベルルのあれこれフリーク
2017/08/22 14:19
2017/08/22 10:09
2017/08/19 09:30
2017/08/15 10:29
2017/08/13 20:31
最近登録した本
ビジネスパーソンのための 決定版 人工知能 超入門
ブロックチェーン入門 (ベスト新書)
オペラにいこう!―楽しむための基礎知識
オペラは手ごわい
メロドラマ・オペラのヒロインたち
ぱれーど (講談社の創作絵本)
アニメーションの世界へようこそ―カラー版 (岩波ジュ…
ワーグナーのすべて (平凡社新書)
苔玉と苔 小さな緑の栽培テクニック (別冊NHK趣味の…
苔玉と苔 育て方ノート
カウンター
累計14685  今日0  昨日1
since : 2009/06/09

読了数 (月別)
  • 14
  • 12
  • 10
  • 8
  • 6
  • 4
  • 2
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
<<2017年8月>>
登録数17 件
購入金額- 円
読了数2 冊
ソーシャル
物々交換
アイデア
ユーザー検索
ランキング
お知らせ RSSフィード

カテゴリ 読書 購入 所有 お気に入り 日付
よくわかる人工知能 最先端の人だけが知っているディープラーニングのひみつ
清水 亮 / KADOKAWA (2016-10-17) / 1,836円60 users
今話題の 「ディープラーニング」について知りたい!

よくわかる人工知能 最先端の人だけが知っているディープラーニングのひみつ

内容 :
現在の人工知能を取り巻く状況とは? 今の人工知能に足りないこととは?
人工知能が完成したとき、どんな世界が待ち受けているのか?
研究者や人工知能をビジネス化している企業の担当者たちとの対談により解き明かす。

なぜ深層学習が革命的なのか? p14-38
松尾豊 松尾豊∥述 p42-70
4大IT企業がこぞって公開する深層学習フレームワークのねらい p79-85
岡島博司 岡島博司∥述 p86-105
深層学習戦争の鍵を握るハードウェア p105-107
村上真奈 村上真奈∥述 p110-121
劇的な進化を続ける深層学習用ハードウェアと課題 p122-124
ヒューマン・エンハンスメントとしてのAI p128-130
コンピュータ・グラフィックスとAIの相克性 p130-136
CGを生成して騙そうとするAIと、騙されないように見抜くAIの対決 p136-139
予測する人工知能 p139-141
写真を説明するAI、説明から写真を描き出すAI p141-143
アートとしてのAI p143-144
データマイニングと人工知能 p144-153
田島玲 田島玲∥述 p156-170
深層学習を応用した超人工生命LIS(Life In Silico) p176-180
意識は全て幻想である p180-183
前野隆司 前野隆司∥述 p184-211
満倉靖恵 満倉靖恵∥述 p214-239
世間話から哲学的な問いまで会話で答える人工知能 p250-253
汎用人工知能(AGI)とは? p253-254
山川宏 山川宏∥述 p256-285
一般超知能(ASI)はいかにして出現するか p285-287
齊藤元章 齊藤元章∥述 p290-322

著者 : 清水亮
株式会社UEI代表取締役社長兼CEO。株式会社ドワンゴ会長室第三課長を兼務。
著書に「教養としてのプログラミング講座」「実践としてのプログラミング講座」など。

2017/02/10  予約 8/3 借りる。 8/9 読み始める。 読み終わる。
 
ブロックチェーン入門 (ベスト新書)
森川 夢佑斗 / ベストセラーズ (2017-05-09) / 890円23 users
ブロックチェーン入門 (ベスト新書)

内容 :
金融サービスが一気に変わる! ブロックチェーンとその背景にあるコンセプトや仕組み、ビットコインなどの実用性について、「分散化」をキーワードとして解説する。

著者 : 森川 夢佑斗
1993年生まれ。大阪府出身。京都大学法学部在学中に、アルタアップス株式会社を創業、同社代表取締役CEO。
著書に「一冊でまるわかり暗号通貨」など。

2017/06/17  予約 8/18 借りる。 読み始める。 読み終わる。
トコトンやさしい人工知能の本 (今日からモノ知りシリーズ)
トコトンやさしい人工知能の本 (今日からモノ知りシリーズ)

内容 :
人工知能の性能は、ビッグデータやディープラーニングの登場で飛躍的に上がった。
人工知能に関して、どのような研究や技術があり、何に応用されているのか、これから何ができるようになるのかなどの全体像をやさしく解説する。

著者 : 辻井 潤一
産業技術総合研究所 人工知能研究センター

2017/02/10  予約 2/12 借りて読み始める。 読み終わる。
深層学習 (機械学習プロフェッショナルシリーズ)
岡谷 貴之 / 講談社 (2015-04-08) / 3,024円95 users
今話題の 深層学習(ディープラーニング) についてしりたいと 適当に図書館から本を借りたが~。

本書は、『機械学習プロフェッショナルシリーズ』とあるように、数式が並ぶ少々専門的な本だった。 ハードルが高い、残念でした。
まだ数冊借りるので、そちらを読みます・・・。 (*^_^*)♪

2017/02/10  予約 7/1 借りて読み始めたが、難しいので中止。

深層学習 (機械学習プロフェッショナルシリーズ)

内容と著者は →  [続きを読む]
AIと人類は共存できるか?
人工知能学会 / 早川書房 (2016-11-12) / 2,268円30 users
AIが普及したからといって 夢のような世界が来るとはだれも考えないだろう。
人工知能(AI)はあらゆるところに使われる技術で、ボっとしていればAI搭載ロボットにこき使われる人間も出てくる。(今もITに使われている人は多そうだし。
どういう形の共存になるのかわからないけれど、AIだけが勝ち残るなんてことは無いんじゃないかしら。
で この本は面白いかと手にとったけれど、分厚い本だし わざわざ読むこともないかと思って結局返却。
また気が向いたら 読んでみよう!

 → 人工知能学会 (The Japanese Society for Artificial Intelligence) ・ 人工知能学会 - Wikipedia

2017/02/10  予約 2/15 借りて読み始める。ほとんど読まずに返却。

AIと人類は共存できるか?

内容と目次・著者は →  [続きを読む]
【図解】コレ1枚でわかる最新ITトレンド
読了:  2017年05月10日
ことば面だけで知っていても理解できていないITのこと。
変化も早いし、常識とみなされると 今更聞くこともできない・・・。

本書では図解でわかりやすく解説されているので、とりあえず読んだときはわかった気になります。
すぐ忘れるけど・・・。 また、別の切り口からの解説を読む。
その時 この図表が目に浮かべば OK。

【図解】コレ1枚でわかる最新ITトレンド

2017/03/09  予約  3/11 借りる。3/13 読み始める。5/10 読み終わる。

内容と目次・著者は →  [続きを読む]
はじめてのスマートフォンの困ったをサクッと解決 (BASIC MASTER SERIES)
Studioノマド / 秀和システム (2016-06-23) / 1,706円2 users
読了:  2017年05月08日
数年前のスマートフォンは、とても使いにくい印象だった。
タブレットがあるからとガラケーで過ごしてきたが、
タブレットも古くなってサクサク動かないし、携帯もバッテリーがへたってきた。
ついにスマホを使うことにした。
転ばぬ前の杖、一応購入した機種の説明書を見るのと この本を読んでおこう。

本書は、優しく丁寧に解説されている。
今更聞けないような基本的な事、でも知らないと使いづらい。
前から使っていても 基本も知らない人って多いのよね。(*^_^*)♪
スマホ片手に、いろいろ試してみる。

やはりセキュリティだけはしっかり知っておかねば。

「Androidデバイスマネージャー」
・ Androidデバイスマネージャーで紛失したスマホを探し出す方法

2017/03/18 予約 3/20 借りて読み始める。5/8 読み終わる。

はじめてのスマートフォンの困ったをサクッと解決 (BASIC MASTER SERIES)

内容と目次は →  [続きを読む]
人工知能はいかにして強くなるのか? 対戦型AIで学ぶ基本のしくみ (ブルーバックス)
小野田 博一 / 講談社 (2017-01-18) / 1,080円20 users
最新の 人工知能って どうなっているの?

本書はよくある人工知能の本とは一味違って チェスや囲碁などゲームをメインにして、人工知能のしくみが語られています。
なるほどと思う点もありますが、目から鱗なことが多い。
人工知能だとそのうち何でもできちゃうんでは! ということに対して シビアに解説してあります。
内容は ちょっと難しいけれど、回帰分析と判別分析、主成分分析のあたりまでついていければ 何とかなりそう、
チェッカー・チェス・囲碁のことを知っていれば さらに面白いでしょう。
囲碁では、AlphaGoの対局の話題をWebや雑誌でも見かけますが、それらの解説とは視点が違うのも、興味深いです。



2017/02/10  予約 3/8 借りて読み始める。4/9 読み終わる。

内容と目次・著者は →  [続きを読む]
今すぐ使えるかんたん Windows 10 完全ガイドブック 困った解決&便利技 改訂2版
リブロワークス / 技術評論社 (2016-12-06) / 1,598円1 users
読了:  2017年03月18日
Windows10のパソコンは、これまでパソコンを使ってきた人なら 特に難しいこともなく使えます。
でも、せっかくの 最新の便利な機能を 知らずじまい ってのは もったいない。
Webでも 情報はゲットして 使ったりしていますが、
ほかの人にわかりやすく説明するために、1冊にまとめられた本に 時々目をとおしておきたい。

使ってみたい機能 「Windows Ink ワークスペース」
・ HP PC - Windows Ink ワークスペースでペンを使って描画またはペン書きする (Windows 10)

2017/02/11  予約 2017/03/18  借りて、すぐ読み始め、必要な部分は読み終わる。

今すぐ使えるかんたん Windows 10 完全ガイドブック 困った解決&便利技 改訂2版

内容と目次は →  [続きを読む]
ロボット革命 なぜグーグルとアマゾンが投資するのか(祥伝社新書)
本田幸夫 / 祥伝社 (2014-12-01) / 864円33 users
読了:  2016年10月05日
ロボット関連の本は数冊読んでいますが、この本は素晴らしい。
「現状の日本ロボット技術と それを社会に活かすこと」のために、どうしたらいいのかを最終目標にして、噛んで含めるように書かれています。

 ロボットが今世界ではどのように開発され使われているのか、将来は?
 ロボットを開発し、社会に浸透させるには、最初は青いインクの一滴を水に垂らすようなことをしなければいけない。
 青いインクは広がってやがて透明になりロボットは私達の 日常に溶け込んでいく。
 とはいってもロボットに頼りすぎてはいけない。ロボットはあくまでもアシスタント。
 アシスタントに支持するのは、私達です。

人型のロボットというと ついアトムのような可愛く利口で正義感あふれるロボットを欲しくなります。
けれど、オールマイティのロボットができるのを望んで待ち続けるより、機能に制約があっても特長を活かしたロボットを身近に使っていくほうがいいと思うようになりました。
一方心配なのは、クラウドで情報を共有し賢くなっているロボットを使えば、個人情報は筒抜けになるのではということ。そのあたりの技術が未熟なものは使えない。
後は、値段。 お手頃価格なら試してみたくなるでしょうね。(*^_^*)♪

参考 本書より新しい話題。(「本田幸夫」でGoogle検索より)
・ 本田幸夫教授に聞く、なぜ日本では介護や福祉でのロボット導入が進まない 2016/08/22
・ 日本は「ロボットのある日常」のパイオニアになれるか - ニュースイッチ 2015/08/14

2016/05/28  予約 6/9 借りる。 7/14 読み始める。10/5 読み終わる。

ロボット革命 なぜグーグルとアマゾンが投資するのか (祥伝社新書)

内容と著者は →  [続きを読む]
ポケット百科Nexus7 知りたいことがズバッとわかる本
武井 一巳 , 村上 俊一 / 翔泳社 (2012-12-04) / 1,382円11 users
購入:  2013年03月06日 1,344円 所有
読了:  2013年03月11日
ついに Nexus7 (32GB) を購入。
 ⇒ Google Nexus 7 買ったよ! ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

あわせて 解説本を探し、数冊に書店で目を通しました。
基本から、少し詳しいところまで書いてあり、図もきれいなのでこの本を選んだ。
セキュリティについても、きちんと書いてある。

Nexus7の 初期設定などは 特に難しくないけれど、1冊手元にあると便利。

これから、Nexus7 使い始めます!

2013/03/06 購入して読み始める。 3/11 ひととおり読み終わるが 今後も必要なところを再読していきます。

内容と目次は →  [続きを読む]
トコトンやさしいロボットの本 (今日からモノ知りシリーズ)
読了:  2016年07月28日
アイボや Pepper、先日発売されたロボホン。
ロボットと暮らす日は近い。 なんだか楽しみ~。
どんなロボットがいいかな? 
「ズートピアのうさぎのジュディ」みたいなロボットにそばにいて欲しい!

ロボホン 欲しいかも ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
トコトンやさしいロボットの本 (今日からモノ知りシリーズ)
映画「ズートピア」を見る ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

ロボット関連の本、3冊目。
この本は、産業ロボットを主に 基礎から、動くメカニズムや構成要素などがきちんとしかも読みやすく書かれています。
日本の技術の優れているところと課題もわかり、今後ニュースなどを見るときにも役に立ちそうです。
たぶんこれを3冊目に読んだのが、順番的に良かったと思います。

◇ 1冊め

ロボティクス 最前線
日経産業新聞 / 日本経済新聞出版社 ( 2016-01-07 )


◇ 2冊め




2016/05/26  予約 5/31 借りる。6/3 読み始める。 7/28 読み終わる。

内容と目次は →  [続きを読む]
ロボティクス 最前線
読了:  2016年07月14日
ロボティクス 最前線

ロボットのことが、色んな角度から読みやすく書かれていて面白い本です。
日本と海外の取り組みの違い、研究と実用化についても なるほどとわかります。

「chapter6 廃炉に挑む」 には驚きました。
大震災と原発事故がロボット技術を大きく発展させています。
事故後、復旧には何十年もかかるとニュースできいて絶望的な気持ちになったっものです・・・。
本書を読んで、復旧のためにたくさんの作業用のロボットが開発され、実用化されていること、それも思いつかないほどの高性能なものもあり、地道に進んでいることに感動しました。
特に「4 溶けた燃料、素粒子で探る」では、「素粒子」は物理学者の基礎研究の対象だとばかり思っていたのが、廃炉のために使われているとのこと。
さらに今後の(起こってほしくない)災害にも、役に立っていくことを期待します。


この後読んだ本



トコトンやさしいロボットの本 (今日からモノ知りシリーズ)
日本ロボット工業会, 日刊工業新聞社 / 日刊工業新聞社 ( 2015-11-27 )


2016/05/28  予約 6/9 借りる。6/14 読み始める。7/14 読み終わる。

内容と目次は →  [続きを読む]
Windows 10完全制覇パーフェクト
橋本 和則 , さくしま たかえ / 翔泳社 (2015-09-18) / 3,002円8 users
かなり分厚い本。
基本から 丁寧に書かれているし、この手の本の中では、少し本格的なことも書かれています。
もうひとつ突っ込んで書かれていれば 完全制覇かもしれないが、ちょっと物足らない。

2016/03/20 予約 7/13 借りて読み始め、ざっと読み終わる。

内容と目次は →  [続きを読む]
Pepperの衝撃! パーソナルロボットが変える社会とビジネス
神崎 洋治 / 日経BP社 (2015-05-09) / 1,620円6 users
読了:  2016年06月02日
2016/06/02 
読み通してみると、面白い本でした。
第1章では、様々なロボットについて書かれていて、草分け的存在から、今一番熱いロボットまで、およそ時流がわかります。

 参考 → 2015国際ロボット展:トヨタの生活支援ロボット「HSR」、完成度高まる

第2章でやっと、Pepperについて語られます。その機能や活躍の状況。

 参考 → Pepper × YAMAHAボカロネット PepperTechFes 2014.9.20 - YouTube
 参考 → ディズニー映画「ベイマックス」 Pepper「ロボット声優」篇

第3章では、Pepperのシステム開発の話。難しくて縁がないかと思ったけれど、意外とできるかも。
 どんなことに使いたいかのアイデアが先か、使いつつアプリを開発するのが先か。
 SKD「コレグラフ」と アルデバラン・アトリエ秋葉原

 ★ アトリエ秋葉原 | 開発体験スペース | デベロッパー情報 | ロボット | ソフトバンク
 公式ブログ → Pepper アトリエ秋葉原 with SoftBank
 ★ SDK | 開発環境 | デベロッパー情報 | ロボット | ソフトバンク

第4章は Pepperも含めて、AIについて書かれています。
 これからのAIロボットはどうなっていくのか?
  Pepperと脳型コンピューター
  人工知能とディープラーニング
  IBMのワトソンを日本語対応させて、Pepperと連携していく。

参考 → ソフトバンク「Pepper」、IBMの人工知能「Watson」を搭載へ

本書を読むと、ロボットと暮らす未来が 楽しみになってきまが、
肝心のPepperは、プライベートより ビジネス志向のようです。
  
2016/5/27
Pepper自体も衝撃! ですが、本書も衝撃的に面白い。
内容が充実していてわかりやすく、Pepperだけでなく他のロボットのことや世の流れさえわかります。
これからは、ロボットと暮らす時代ですね!
と、本書を読んで、完全に「Pepper」モードになっているこの頃。 
(・・・もっと安ければ 買いたい!)

5/26に、ビックカメラに行ったら ロボホン の発売日。
「ロボホン」のことは全く知らなかったのけど、これはよさそう。小さな「Pepper」みたい!
ロボホン 欲しいかも ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

「Pepper」が100万円超なら、「ロボホン」は20万円超。
(ものを買うのも、以前なら本体や付属品の代金を払ってしまえばよかったのが、
 いまじゃネットに繋がるための継続的な料金が必要で、それが重要ポイントです)
Nexus7の時 1世代目を買ったら 2世代目がずっと良くなった悔しい思いがあるので、
喉から手が出るほど欲しいロボホンも、しばらく様子見ですね。

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2016/3/24 ~ 
偶然、以下の本を読んだので、もう少し詳しく知りたくなりました。

Pepper スタートブック
竹田 真, 小枝 祐基
SBクリエイティブ ( 2015-03-25 )
ISBN: 9784797382242


最新情報
機械学習を活用した情報システムの数や規模が急拡大している。
 例えば、みずほ銀行は2015年10月、コールセンターで試用してきたIBM Watsonによる端末を20倍の規模に拡大。
将来的には、同年7月から5店舗に配置している人型ロボット「Pepper」と連携させる計画だ。


2016/03/24  予約 3/29 借りる。3/30 読み始める。6/2 読み終わる。

内容と目次・著者は →  [続きを読む]
今すぐ使えるかんたんEx Windows 10 プロ技セレクション
リブロワークス / 技術評論社 (2015-11-17) / 1,706円3 users
読了:  2016年05月10日
このところ、Windows10に関する書籍数冊に目をとおして、Windows10ならではの機能のポイントは押さえました。
さらに、パソコンのメンテナンスなどについて知りたいけれど キチンと書かれた本が見つからない。 ( T o T; ) 

本書のタイトル 「プロ技セレクション」に惹かれて 読んでみたけれど・・・。
知りたいことについては書かれていませんね。
他の本よりは少しは詳しいけれど、だいたい知っていることで、ちょっとがっかりでした。
もっとも、これまでの蓄積などがない人には すごく有効な本だと思います。
ネット検索より 効率的に頭に入りますし。(*^_^*)♪
技術評論社のページで、サンプルも見ることができます。
 → サンプルPDFファイル(5,091KB)

2016/03/20 予約 4/26 借りる。 5/1 読み始める。 5/10 実習して読み終わる。


内容と著者は →  [続きを読む]
速効!図解Windows 10総合版
読了:  2016年05月10日
Windows10のパソコンを購入することにしたので、基本を抑えておきたい。
また、家族や知人へのアドバイスのためにも、頭ではなく実際使って試しておきたい。
ただし、この本はそれほど詳しいことは書かれていないので、他の本と併用したい。

特にこの本ならではの内容はないが、初心者は丁寧にこの本通りに使ってみることをおすすめ。
Windows10のPCで、一通り確認。 基本や使うことのポイントは押さえました。

2016/03/20  予約 3/23 借りる。4/1 読み始める。5/10 実習して読み終わる。

内容と著者は →  [続きを読む]
Windows10をもっと楽しく便利に使いこなすレシピ (学研WOMAN)
読了:  2016年05月03日
身近な人もそろそろ Windows10にアップグレードする時期になったようです。
また、古いパソコンだった場合は、新規にWindows10のパソコンを購入というケースもあります。
本書は、入門者にもわかりやすく書かれているので、一通り目を通しておきたい。
特に『ここが変わったWindows10』がわかりやすそう。

Windows10は、Windows8の延長のようなもので、使い方で特に注意することは少なそうですね。
 ・ 新しい「スタートメニュー」を使いやすくすること。
 ・ 「仮想デスクトップ」は便利そう
 ・ 新ブラウザ「Microsoft Edge」の機能 「Webノート」、「読み取りビュー」は使ってみたい!

詳細は、また別の本を読みます。

2016/03/20  予約 3/23 借りて読み始める。5/3 読み終わる。

内容と目次・著者は →  [続きを読む]
これからの「標準」を身につける HTML+CSSデザインレシピ (Web Designing Books)
これからの「標準」を身につける HTML+CSSデザインレシピ (Web Designing Books)

内容 :  978-4-8399-4887-0
HTML+CSSで、多様なデバイスに対応できるWebサイトを制作する方法を紹介。
ベースとなるWebページに、パーツを組み合わせて配置することで、オリジナルのページを作成できるように構成する。
パーツを組み合わせてオリジナルなWebページを作ることを目的とした一冊です。
レスポンシブWebデザインをはじめとする考え方が当然のものとして扱われている現状に合わせて、CSSフレームワークを利用せずに作るのか、CSSフレームワークを利用して作るのかを選択できるようにしています。

著者 : エ・ビスコム・テック・ラボ


2016/03/09 予約 3/12 借りて読み始める。 読み終わる。
 
プロとして恥ずかしくない 新・WEBデザインの大原則
モダンWeb開発、レスポンシブWebデザイン、HTML5、CSS、Javascript、
これらについて少し勉強・実習したい。


内容 :
デバイスの多様化とWEB技術の進化により、WEBサイトに求められる役割は変化し続けています。
レイアウトから、配色、設計、コーディング、運用まで、あらゆる側面を網羅し、WEB制作に必要な知識と技術を解説します。

著者 :
こもりまさあき
大藤 幹, 窪木博士, 久保知己, 小西春輝, 小浜愛香, 坂本邦夫, 佐藤 裕, 原 一宣,
原田学史, 前川昌幸, 三留裕

2016/01/24  予約 3/23 借りる。 読み始める。 読み終わる。
 

タグ (43)
5 ITでビジネス
54 ITのうちWeb関連
3 ITサイト作成・運営
17 ITモバイル・携帯・スマホ等
3 IT使い方ガイド
91 IT:ALL(情報技術)
5 PCと周辺機器
23 PCソフト&ツール
3 PC雑誌
5 PDF
1 SF
1 ◆エッセイ
2 ◆小説:日本
2 ゲーム
1 デジカメ&ビデオ
1 地球環境とエコロジー
2 暮らし・保険・介護・年金
2 暮らし・衣食住
1 暮らし・電気製品:家電・グッズ
1 歴史
1 生き方・考え方
19 科学・テクノロジー
1 科学:恐竜と古生物・化石
8 科学:深海から宇宙まで
3 科学:理数工学
5 科学:生物・生命
4 経済・ビジネス
3 自然
1 自然・人類
1 自然・動物
1 自然・野鳥
15 *あとりえ用
19 *人気!?予約で待たされる
12 *実習
1 *映画
3 *講座
3 *TV
9 @リンク集
113 @図書館
3 Bs:アトリエ
1 Myめも
1 S資料DropBox
4 S資料Evernote
プロフィール

ジャンルは多様、本にまつわるメモです

©2007-2017 pasoboのバインダー