ホーム   本・雑誌   キンドル   Web   音楽   DVD   その他 ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
pasoboのバインダー > *人気!?予約で待たされる
並べ替え:
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
リンク
Myブログ:パそぼとベルルのあれこれフリーク
2017/10/23 01:16
2017/10/21 12:12
2017/10/18 09:57
2017/10/18 08:21
2017/10/18 00:18
最近登録した本
グラフをつくる前に読む本 一瞬で伝わる表現はどのよ…
日本園芸界のパイオニアたち: 花と緑と、20の情熱
忘れられた巨人
チェルノブイリの祈り――未来の物語 (岩波現代文庫)
陶遊 2002年 02月号
陶遊 2009年 03月号 [雑誌]
やきものの里で陶芸に親しむ (NHK趣味悠々)
NHK趣味百科 やきものをたのしむ  平成5年1月~3月
この一冊でまるごとわかる ブロックチェー ン&ビ…
紫紺のつばめ―髪結い伊三次捕物余話 (文春文庫)
カウンター
累計14762  今日0  昨日3
since : 2009/06/09


読了数 (月別)
  • 8
  • 6
  • 4
  • 2
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
<<2017年10月>>
登録数11 件
購入金額- 円
読了数0 冊
ソーシャル
物々交換
アイデア
ユーザー検索
ランキング
お知らせ RSSフィード

カテゴリ 読書 購入 所有 お気に入り 日付
鹿の王 (下) ‐‐還って行く者‐‐
上橋 菜穂子 / KADOKAWA/角川書店 (2014-09-24) / 1,728円306 users
タグ ◆小説:日本 @友人・知人他から *人気!?予約で待たされる カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文学・評論 更新日:2017年09月25日 11時08分21秒 2017/09/25
読了:  2017年09月24日
本屋大賞のこの本、全然知らなかったけれど、
TVアニメ「獣の奏者」の上橋菜穂子の作品とわかり
読みたいなと思ったら、大人気!

図書館では、多分1年半以上は待たされそうです・・・。
ブログにそんなことを書いたら、友人が届けてくださいました。
ありがとうございます。
上橋菜穂子の「鹿の王」読みたい! ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

鹿の王(上)から読みます!

ついに最後まで読みました、面白かった。
最後まで先が見えない展開に、ハラハラドキドキ。 
上から下まで 時間の許す限り 一気に読みました。

2015/04/21 友人に借りる。6/5 読み始める。途中までで中断。
2017/9/19 2回目 上に引き続き下を読み始める。 9/24 読み終わる。
 
内容と著者は →  [続きを読む]
鹿の王 (上) ‐‐生き残った者‐‐
上橋 菜穂子 / KADOKAWA/角川書店 (2014-09-24) / 1,728円349 users
タグ ◆小説:日本 @友人・知人他から *人気!?予約で待たされる カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文学・評論 更新日:2017年09月19日 22時34分27秒 2017/09/19
読了:  2015年06月05日
本屋大賞のこの本、読みたいなと思ったら、大人気!
図書館では、多分1年半以上は待たされそうです・・・。

ブログにそんなことを書いたら、友人が届けてくださいました。
ありがとうございます。 → のんびりと~「下町親父の日記帳}

やらなきゃいけないことを大急ぎで片付けて、さぁ読みますよ!

上橋菜穂子の「鹿の王」読みたい! ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

最初から惹きつけられるストーリー。
聞きなれない地名や人名ですが、違和感なく読めます。
後半は深夜から朝まで ぶっ通しで読みました。
内容が濃く、自然やちょっとした場面の描写など 文章がうまくてまるで見ているよう。 
下巻も楽しみ!



2015/04/21 友人に借りる。4/22 読み始める。6/4 読み終わる。
2017/8/23 再度初めから読み直す。 以前より内容が頭に入ってくる。
2017/9/19 2回目読了

内容と著者は →  [続きを読む]
小学生からはじめるわくわくプログラミング
阿部 和広 / 日経BP社 (2013-07-25) / 2,052円71 users
読了:  2014年11月17日

小学生からはじめるわくわくプログラミング

Scratch - Imagine, Program, Share

Scratch Day in Tokyo
Scratch Day (スクラッチ ディ)は年に1度のお祭りで、世界各地で同時にイベントが開催されます。
東京では2009年から毎年開催されていて、年々規模が大きくなっています。 今年は2015年5月9日(土)10時から17時
場所は東京大学本郷キャンパス 情報学環 福武ホールです。


    ♪ -- ♪ -- ♪ -- ♪

簡単プログラミングに興味を持って、この本を予約してから半年。
すっかり熱も冷めてしまった・・・。
でも「この本には次の予約の人がいる」、ということは読みたい人がいるってこと!
じゃぁ、せっかくだから読んで実習しよう! 

というわけで、2日間集中して実習しました。
まずは、Scratch 1.4をパソコンにインストール。
テキストに忠実にプログラミング・・・使えない機能がある(一部音が鳴らないなど)
次に、Webで Scratch 2.0に登録。
再度テキストに忠実にプログラミングした後、少しアレンジしました。

以前に、MOONBlock(enchant.js)をやっていたので、違和感はありませんでした。
 どっちも 楽しくプログラムを始めるためのもの!
 複雑なプログラムを作るためのものではないんですね。
ミッチェル・レズニックのTEDのプレゼンを見て、
 ちょっとしたものをつくろうかな! なんて思ったりしています。

参考 
 → 2014/01/28 レゴ感覚の「scratchプログラム」を極めた猛者の作品5選が異次元レベル!
 → 簡単だけど奥深い!Scratchプログラミングの魅力
 → OtOMO Scratch ワークショップ
 → Scratch (プログラミング言語) - Wikipedia
Scratchとは、初心者・子どもたちが簡単に結果を得られる「プログラミング言語学習環境」である。
MITメディアラボが開発し、遊び心のある実験やインタラクティブアニメーション、ゲームなどの製作を通して、さらなる学習のやる気を起こさせることを意図している。
2006年に、MITメディアラボのミッチェル・レズニックが主導するライフロング・キンダーガーテン・グループによって開発された。
2013年5月に新バージョンのScratch2.0が公開され、ウェブアプリケーションとなり、ソフトのダウンロードが不要になった。
そのため、リミックスが容易になリ、その他1.4にはなかった、ウェブアプリケーションならではの機能が追加された。

 巻末に書かれているアラン・ケイからのメッセージは貴重です!
 アラン・ケイ ~ パーソナルコンピューティングの父 → Wikipedia 
 ダイナブック (Dynabook)  ~ アラン・ケイが提唱した理想のパーソナルコンピュータ(パソコン) → Wikipedia

 「Let's teach kids to code(子供たちにプログラミングを教えよう)」
 ミッチェル・レズニックによる、Scratchを題材としたプレゼンテーションが、
 2012年11月におこなわれた TEDによる講演イベントである 「TED x BeaconStreet」 にて講演され、
 その模様が TEDによって公開されている。
 この中でミッチェル・レズニックは、
 Scratchを利用して子供にプログラミングを覚えさせることの優位性、特にコーディングを通して得られる様々な経験が、
 その子供がプログラマになるかならないかに関わらず、将来職に就き、仕事をこなすうえでとても有益である、と説いている。
・ ミッチェル・レズニック 「子供達にプログラミングを教えよう」:Mitch Resnick 「Let's teach kids to code」
・ ミッチェル・レズニック - Wikipedia Mitch Resnick
 → 日本語 - TED.com 

 → iPadでScratchプログラミングが楽しめる「ピョンキー」

 以前に読んで実習した本




さらに 2017/6/2 Raspberry Piで Scratchなどを使う本を読みました。

Raspberry Piではじめるどきどきプログラミング増補改訂第2版
阿部 和広, 石原 淳也, 塩野 禎隆, 星野 尚 / 日経BP社 ( 2016-07-15 )



2014/04/14 予約 2014/10/26 借りる。2014/11/16 読み始める。2014/11/17 読み終わる。

内容と目次・著者は →  [続きを読む]
アバター 公式完全ガイド
タグ *人気!?予約で待たされる *映画 @図書館 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / エンターテイメント 更新日:2017年04月28日 18時07分38秒 2017/04/28
読了:  2010年05月18日
2014/4/28
映画『アバター』 ジェームズ・キャメロン監督 
第2弾~第5弾の全米公開日が、ついに一挙決定した。
これから4作を一気に撮影し、第2弾を2020年12月18日、第3弾を2021年12月17日、第4弾を2024年12月20日、第5弾を2025年12月19日に公開すると公式Facebookで発表された。
 → Avatar Facebook (日本語)

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2012/2/20 再予約 2012/3/3 再度 この本を読みました。
一度目に見たときは、図鑑としてパラパラと眺めただけ。
今回は、最初の文章なども読みました。
実際 「アバター」がなんなのか わかっていなかったけれど、
あれは、ナヴィのクローンに 人間の遺伝子を組み合わせ作りあげたものだってことも、今頃になってやっとわかりました。
でも、その操縦法は 解説されていなくて 結局さっぱりわからなかった。

映画のメイキングについても知りたかったけれど、
 この本には そういうことは全く書かれていません。

2012/2/17 TV放送がありました。
映画館で見た3D映像には、及びはしないが、
 その分 内容のメッセージを受け止めることができたような気がする。

もう一度、この本を読んでみよう!

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2010/1/20 予約 待たされる 2010/5/18 やっと順番がきて借りる。
映画を見てから4ヶ月も経てば、さすがに興味も薄れている。
本の内容は、衛星“パンドラ”の百科事典みたいで、かなりおたくっぽい。
色のきれいなイラストで、パンドラの住人の生活や文化、植物・動物図鑑が、実在の世界のように描かれて楽しい。

 ⇒ 映画「アバター」を見る ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」(2010/1/15)

内容と著者は →  [続きを読む]
海賊とよばれた男(下) (講談社文庫)
百田 尚樹 / 講談社 (2014-07-15) / 810円380 users
タグ ◆小説:日本 生き方・考え方 *人気!?予約で待たされる @図書館 *映画 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品 更新日:2017年01月28日 11時08分19秒 2017/01/28
読了:  2014年11月23日
2016/10/08 追記
 海賊とよばれた男 2016年12月10日(土)公開
 百田尚樹のベストセラー小説を映画化。圧倒的なVFX映像も見どころ。 

2014/11/23
上巻を読み終わって待つこと3ヶ月。下巻読みます!

途中から惹きこまれて、徹夜で一気に読みました。感動!

主人公 鐡造は、とにかく圧倒される人物です。
その周囲の人物も、ただ者ではない。(その努力は計り知れない)

モデルの 出光 佐三氏と 出光興産については、驚くことばかり。

イギリス、その後はアメリに翻弄されるイランのこと、西欧の植民地主義など
どうして これまで知らなかったのか・・・。(^^ゞ
日章丸事件では、鐡造の大胆な行動が成功し、石油の自由な貿易が始まるきっかけとなった。

西欧視線の世界の歴史ではない面を もう一度 知る必要があると痛感。

 → 出光 佐三 - Wikipedia
 → 出光興産 - Wikipedia
 → 日章丸事件 - Wikipedia ~ 、1953年(昭和28年)に起きた石油の輸入とそれに付随した訴訟および国際的な衝突。

こちらも読みたい!
 → マルクスが日本に生まれていたら
 →  出光佐三の著書など


2014/08/07  予約 10/27 借りる。11/7 読み始める。11/23 読み終わる。

同時に予約した文庫 2014/08/07 12/24に順番が来る 12/26 一応借りて最後を読み返す
 
内容と著者は →  [続きを読む]
海賊とよばれた男 上
百田 尚樹 / 講談社 (2012-07-12) / 1,728円963 users
タグ ◆小説:日本 @図書館 *人気!?予約で待たされる *映画 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文学・評論 更新日:2017年01月28日 11時07分57秒 2017/01/28
読了:  2014年08月18日
2016/10/08 追記
 海賊とよばれた男 2016年12月10日(土)公開
 百田尚樹のベストセラー小説を映画化。圧倒的なVFX映像も見どころ。 

2014/09/14 追記
「宗像大社国宝展」が出光美術館で行われることを知り、芋づる的に出光佐三氏につながりました。
「宗像大社国宝展」に行こう! ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
本書上巻には、宗像大社との関わりはふれられていません。下巻が楽しみです。

2014/8/18 記
明治から大正、昭和の激動の時代、大きな志をもって石油の販売をした国岡鐡造の話に、グイグイ引きこまれます。
国岡鐡造の人となりに惹かれて、事業を支える人々。
彼が育て上げ、どんな苦難も厭わず誠心誠意働く店員たち。
本当にこんなすごい人がいたのかと 驚きと尊敬の念でいっぱいです。
早く後半を読みたい!

本を読んだ後で、出光興産創業者の出光佐三がモデルと知りました。 → 海賊とよばれた男 - Wikipedia


予約して1年。ようやく順番が回ってきました。
次も待ってるので、ささっと読まなくては!

2013/06/27  予約  2014/7/29 借りる。8/3 読み始める。 8/18 読み終わる。

内容と著者は →  [続きを読む]
羊と鋼の森
宮下 奈都 / 文藝春秋 (2015-09-11) / 1,620円319 users
タグ ◆小説:日本 *人気!?予約で待たされる @図書館 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文学・評論 更新日:2016年12月05日 14時48分00秒 2016/12/05
読了:  2016年12月04日
たまには、話題の本を読むのもいいかと思って4月に予約。予約待ち:901件 ですって。
7か月で順番が回ってきました。面白いのかしら、これから読みます。

後が詰まっているので、集中して読みました。
といっても 読みやすい内容なので さっと読めました。
「羊と鋼」がピアノのこととは、思いつかなかったし、ピアノ調律師のこともよく知らなかったので、面白かった。
ピアノの音はピアニストが作る、でも元の物体(ピアノ)がちゃんとしていなければ 弾けませんね。

以前 世界的なピアニストと調律師のドキュメントTVを見たのを思い出しました。
すごく面白かったという印象があります。
調べてみたら、「ピアノマニア」という映画のダイジェスト版だったようです。
 → ピアノマニア オフィシャルサイト
NHKBS1の「BS世界のドキュメンタリー」「ピアノマニア~調律師の“真剣勝負”~」 2014年12月16日放送。

こちらは見逃したけれど、面白そうですね。
 → BS1スペシャル「もうひとつのショパンコンクール~ピアノ調律師たち

これからは、コンサートに行ったら、そんなことも思いながらピアノを楽しみたいです。

 ⇒ N響定期 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

 → ピアノ調律師 - Wikipedia

2016/04/12 予約 11/19 借りる。(現在予約待ち:901件)11/29 読み始める。12/4 読み終わる。

羊と鋼の森

内容と著者は →  [続きを読む]
天使と悪魔―ヴィジュアル愛蔵版
ダン ブラウン / 角川書店 (2006-12) / 11,960円8 users
タグ *映画 *人気!?予約で待たされる @図書館 ◆小説:海外 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文学・評論 更新日:2016年10月08日 15時26分49秒 2016/10/08
未読: 
2016/10/08 追記
ダ・ヴィンチ・コードに夢中になったのは、10年前。

第三弾 超大作『インフェルノ』映画化。
 インフェルノ 2016年10月28日(金)公開
 ダン・ブラウンのミステリー小説を映画化した“ロバート・ラングドン“シリーズ第3弾。
 ダンテの『神曲』“地獄篇“を巡る世界規模の脅威を描く。

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2009/6/24 ダン・ブラウン 「天使と悪魔―ヴィジュアル愛蔵版」
予約、1年待たされて そろそろ番が回ってきた。 (熱はさめちゃったけど・・・)
2010/6/30 読み始める。途中でやめて返却。

◇ この本も、分厚いばかりで、イマイチ。
ヴィジュアル愛蔵版って言うけれど、これくらいの画像がついていて普通じゃないのかなぁ。
1年待ったから最初は読んだけど、途中でやめちゃうかも。
映画は 気楽だし、面白いかもしれないので、TV放映待ちかな。

◇ 映画 2009年5月15日公開 「天使と悪魔」
大ブレークした映画 「ダ・ヴィンチ・コード」の第二弾。
今回は、フィーバーしてるのかしら? 私は、TVで見ます。

◇ 内容に興味があるのなら むしろ、面白いのはこちらかも!
 → 物理学者とともに読む「天使と悪魔」の虚と実 50のポイント
 東京大学教授 早野龍五 (CERN研究所における反物質研究グループのリーダー)

◇ 「ダ・ヴィンチ・コード」のときは、ずいぶんたくさん本を読んだんですよ。
 ⇒ Myブログ:「ダ・ヴィンチ・コード」関連記事 (2006/5)

読んだ本 ⇒ 「ダ・ヴィンチ・コード」関連の本 ~ pasoboのバインダー(本棚)

内容と著者は →  [続きを読む]
ゲゲゲの女房
武良 布枝 / 実業之日本社 (2008-03-07) / 980円152 users
タグ *人気!?予約で待たされる @図書館 *映画 生き方・考え方 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 社会・政治 更新日:2015年12月03日 12時56分55秒 2015/12/03
読了:  2010年12月29日
2015年11月30日「ゲゲゲの鬼太郎」の水木しげるさんが死去 93歳
ご冥福をお祈りします。

NHK 水木しげるさん追悼 連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」 総集編再放送
 第1回「旅立ちの風」 [総合]12月 5日(土) 午後4:40~5:48
 第2回「来るべき時が来た」 [総合]12月12日(土) 午後4:05~5:13
 第3回「ありがとう」 [総合]12月13日(日) 午後4:05~5:13

   *:..。o ○ ☆ *゚¨゚゚・*:..。o ○ ☆ *゚¨゚゚・*:..。o ○ ☆ *゚¨

予約 2010/05/15。 2010/12/22 やっと順番が回ってきた。 
12/24 借りる。12/28 読み始める。12/29 一気に読み終わる。

めずらしくTV朝の連続ドラマを欠かさず見たし、水木しげるの本もたくさん読んだ。
 読んだ本 ⇒ pasoboのバインダー(本棚)

予約して半年以上もたって手に入った本は、懐かしいような ずいぶん前のことのような・・・。

武良布枝さん、すてきな人ですね!
TVを見ていたから、いっそう楽しく読めました。

映画「ゲゲゲの女房」が 2010年11月20日公開 です。

内容と著者は →  [続きを読む]
How Google Works (ハウ・グーグル・ワークス)  ―私たちの働き方とマネジメント
タグ 経済・ビジネス *人気!?予約で待たされる @図書館 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / ビジネス・経済 更新日:2015年07月27日 23時03分08秒 2015/07/27
読了:  2015年07月27日
How Google Works (ハウ・グーグル・ワークス) ―私たちの働き方とマネジメント

こんな会社で働きたい!
でも、それなりの スーパー能力がなければ !!(>д<)ノ

今から近未来のビジネスのあり方が、豊富な経験談や引用によって語られる。
IT業界でそうそうたる人物が登場するエピソードなど、
単なる読み物として、Googleのことを知るだけでも、すごく面白い。

凡人には想像もつかない理念や将来展望で成長してきたGoogle、
最初にシンプルな検索ページを見て使った時からその虜になっています。
使っていたのに消えてしまったサービスにもそれなりの理由がありことも分かったし、
今後 実現しそうな画期的なサービスにも期待しています。

 ・ Google Open Gallery 美術館や個人のギャラリーをウェブ上で公開できる
 ・ Google Cultural Institute
   Google Cultural Instituteは,「アートプロジェクト」「World Wonders Project」,「歴史アーカイブ(アーカイブ展示)」の3つのプロジェクトを主に進めている。


2014/12/04  予約 2015/7/10 借りる。7/11 読み始める。 7/27 読み終わる。

内容と著者は →  [続きを読む]
ヘンな日本美術史
山口 晃 / 祥伝社 (2012-11-01) / 1,944円189 users
タグ 歴史 アート *人気!?予約で待たされる @図書館 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / アート・建築・デザイン 更新日:2014年07月24日 20時50分13秒 2014/07/24
読了:  2014年07月24日
最初は、ふんふんと思ってみていた絵が、著者の解説で目からうろこ。
というか見るポイントがわかり、俄然興味がでてきます
すごく面白い本です!

 雪舟といえば、「涙で鼠を描く」エピソードを知っているくらいでしたが、
こんな力強く独創的な絵を描いたとは。
美術展では見ているのでしょうが、イマイチ注目していなかった。
次に見る機会があったら、この本を思い出して、鑑賞したいと思いました。

 なにより観点が変わったのが、「洛中洛外図」






 下手な絵と詩て紹介されている「松姫物語絵巻」実物を見てみたい → 松姫物語 | 東洋大学
 私や水彩画の仲間はもっと下手な気がするし・・・。(^^ゞ

 河鍋暁斎は、弟子のコンドルとの関係が、日曜美術館で紹介されていました。
筆力・写生力は群を抜いており、海外でも高く評価されていたわりには、あまり馴染みがなかった。
これから注目したい。 → 河鍋暁斎記念美術館

 品川 長徳寺 の 六道絵 ふだんは公開されていないようです。

2013/12/11  予約 2014/07/01 借りる。 7/12 読み始める。7/24 読み終わる。

内容と目次・著者は →  [続きを読む]
Windows7 お助け技1000 (超トリセツ)
読了:  2014年07月04日
Windows7を便利につかたい!
手元においておきたい一冊を探しています。

この本は、基本から応用まで たくさんの項目について取り上げられています。
説明は、シンプル。 初心者にはわかりにくいかもしれません。
WindowsLiveや InternetExplorerの説明は、わりと詳しいです。
重要な設定の変更などは、説明が簡単なので、
こんなこともできるんだなと、この本を手がかりに、Webで調べたりするといいかも。

この本での意外な発見は、
愛用しているWordPadで、PaintやExcelその他のソフトを使えるということ。
さっそくためしてみました!

手元に置くには、設定関係の記述が少ないので役不足・・・。

2014/01/14  予約 7/1 借りる。7/4 読み始め一気に読み終わる。

内容は →  [続きを読む]
ふだん使いのマインドマップ 描くだけで毎日がハッピーになる
矢嶋美由希 / CCCメディアハウス (2012-08-30) / 1,620円219 users
読了:  2013年08月05日
マインドマップについての本は数冊読んでいたので、
この本に特に目新しいことはなかった。
逆に、マインドマップと箇条書きの比較など、全くえこひいき!? というか 比較になっていないので、
そこら辺で読む気が失せてしまった・・・。

マインドマップは、使い出すと書くことにどうしてもエネルギーをとられる。
 ハマると楽しい! ツールです。(*^_^*)♪
書くために考えるから、このツールが役に立つ。
それはそれでいいのだが、後で見てもまずさっぱり~、わからない。 !!(>д<)ノ
そこで、また書いた時のことを追体験、考えを辿ってかなりパワーを使いやっと理解する。

完成品を他人に見せても理解するのは、容易ではないかも。
一緒に作った人や、よくマインドマップを使っている人ならともかく
馴染みのない人は、拒絶反応しそうな気がする。
説明のサブツールとして うまく使えると効果的かな。

☆ Nexus7でマップを作ったので、関係者に見せて活用してみよう!

 ⇒ Nexus7でマインドマップやってみよう ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 ⇒ マインドマップソフト使おう ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

2013/02/11 予約 7/23 借りて読み始める。8/5 読み終わる。

内容と著者は →  [続きを読む]
舟を編む
三浦 しをん / 光文社 (2011-09-17) / 1,620円1364 users
タグ ◆小説:日本 *人気!?予約で待たされる @友人・知人他から *映画 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文学・評論 更新日:2013年06月27日 12時32分24秒 2013/06/27
読了:  2012年06月23日
2012/12/12、2013/04/12 追記  この本が映画化されることになりましたね。
映画『舟を編む』公式サイト 2013年4月13日(土)より丸の内ピカデリー

2012/6/8 記 知人から 「読んで面白かった」と、この本を教えてもらいました。
全然知らない本。 帯に「2012年本屋大賞 大賞受賞」と書いてあるので人気なのね!
 図書館では 1年半待ち・・・。
そう言ったら、貸してあげましょう! ということ。

さて・・・届いた本を読み始めたら、文字で書いたコミック(マンガ)です。
読みやすくて、一気に読んでしまいました。やっぱこういうのが人気なんですね。
マンガかTVドラマを見ているみたいな 軽いノリとわかりやすいキャラ。
本の帯にも、さらに本のカバーをはずしたら、表紙にもシーンごとの漫画が描かれています。
OL向けののファッション雑誌 CLASSY.に連載されていたというので、また納得。
で、肝心の 辞書編さん でびっくりしたのは、長期プロジェクトだということ。
それと、のこと。 辞書のために紙を独自に開発するとは!!
 この本では、「ぬめり感」と読んでいます
私には、この感触は「ぬめり」感ではなく もっと違う言葉があるような気がするけど・・・。
 実際の辞書に携わる人達の用語なんでしょうか?


最近は、本の辞書は使わないで、必要なときデジタルの辞書や、Web検索で済ませてしまいます。
デジタルの辞書でも、使いやすい辞書とそうでないのとでは、雲泥の差。
 良い辞書は、肝心なことがサッとわかるし、リンクでさらに世界が広がる。

一方、紙の辞書も本棚に鎮座しています。

辞書の紙の感触はいいですよね。
 薄くてしなやか! 触るとひんやりして さらさらページがめくれる。
辞書を手にすれば、必要なページ以外にもどんどんと見ていくものです。
 なるほど、紙の辞書の捲りの感覚には、作り手のこだわりがあったのですね。

PCのクリックは、本のページを捲る感触には及びませんが、
 iPadを始めとするタッチスクリーンでは、感触や使い勝手が工夫されています。
内容の改定などは、電子化されたもののほうが早いでしょうから、両者うまく使い分けたい!

ところで・・・今の子供は、初めから電子辞書なのかしら?
 一度は、紙の辞書を使う体験も大切!
分厚い辞書を捲り 広大な文字の世界へ旅する~、楽しいです。

2012/6/22 mizukoさんが貸して下さった。6/23 読み始め一気に読み終わる。

内容と著者は →  [続きを読む]
ポケット百科 Google+ 知りたいことがズバッとわかる本
武井 一巳 / 翔泳社 (2011-12-16) / 1,382円26 users
読了:  2012年09月29日
Myワード : グーグル

Google+ と Google+ページについて、まとめて知りたい! (グーグル)

本書を見ながら、Google+を使ってみました。 なるほど!
 試してみたいことを、本に書かれたとおりに実習。
 内容も図が豊富で具体的、さらに、HINTもあって、わかりやすいです。
 (書かれた頃よりGoogle+の表示が変わっているところもあるけれど、読み替えでOK)
特に、目的別リファレンス、目次、INDEX が載っているので、使いやすい!

メモ
 Google+の共有ボタンをブログに設置するには。
 Windows7専用のデスクトップガジェットで いつでもストリームを確認。
 Google+のIDは、プロフ画面URLで確認。

ビデオチャット 
 チャットの相手とPC画面共有は、「画面を共有する」で簡単にOK
 ビデオチャットでメモやスケッチを共有。メニューから選んで使える。
 ドキュメントを追加で、Googleドキュメントの文書一覧からクリック。

その他
 共有された投稿の広がりを視覚化
   GPを英語版に切替(言語を英語に変更)、メニュー 「View Ripples」
 Googleのサービスは使い続け、Google+だけを退会できる。
   アカウント設定で、「Google+のコンテンツ削除」
 Google+ページは、企業向け。

2012/3/3 予約 9/8 借りる。9/20 読み始める。9/29 読み終わる。

内容と著者と目次は →  [続きを読む]
Amebaでブログやろうよ! 2012-13年版
タグ IT:ALL(情報技術) @図書館 *人気!?予約で待たされる カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / コンピュータ・IT 更新日:2012年05月18日 10時14分56秒 2012/05/18
読了:  2012年05月03日
あとりえの生徒さんが、ブログを始めたいとのこと。
 なんだかやたら人気の アメブロがいいと 洗脳されたらしい。
 かわいすぎのキャラは、女の子向き? 
 他のブログとどう違うの? 人気の秘密は?

ブログのガイドブックがあるのも、アメブロとFC2ブログだけのようです。
FC2は高機能ですが、アメブロはどんな特徴があるのかしら?

すこしだけ期待して読んだが、特にこれといった魅力はなさそう・・・。
ブログに、SNSがうまく絡めてあるので、目的によってはいいかもね!

2012/3/20 予約 5/3 借りる。5/3 読み始めすぐに読み終わる。

内容と著者は →  [続きを読む]
はじめての人のためのfacebook入門―つながる・交流する…楽しみ方がまるわかり
読了:  2012年05月16日
Facebookを始めた時に、読もうとした本を、半年以上経ってやっと読みました。

すごくわかりやすい本です。
ヒントなどの欄もあって、もう一歩深くやりたい人の疑問にも対応しています。
1つ2つ知らなかったことがあるので、確かめてみたい。

ただ、これが書かれた時から、Facebookの仕様が変更された部分もあって、
そういうところを 読み替える必要はありますが。

2011/11/22 予約 5/16 借りてすぐ読み始め、一気に全部読み終わる。

内容と著者は →  [続きを読む]
FACEBOOK HACKS!
小山龍介 , 松村太郎 / 日経BP社 (2011-10-13) / 1,620円320 users
読了:  2012年04月26日
Facebookについての本。
サブタイトル 『仕事、生活、人生までもが一変する実践テクニック』に期待して 読みたい (^o^ゞ;

Facebookを始めた当日に この本を読みたいと思ったのだけど、それから半年が経ってしまった。
 今でも内容は有効だろうか?と心配だったが、充分な内容です。

内容は3つ、「人とのつながり方」、「コミュニティのつくり方」、
      そして「ビジネスへのつなげ方」

Facebookは 実名制もあいまって 荒らしや炎上は起こりにくく、
「イイネ!」ボタンが象徴するように ポジティブで好感度な反応が得られやすい。

本書では、ほとんどいいこと尽くめです。
 もちろん、自分が発信する情報には責任を持ち、セキュリティにも配慮すること。
ですね!

2011/11/22 予約 4/11 借りる。4/18 読み始める。4/26 読み終わる。

内容と著者・目次は →  [続きを読む]
ヤバい経済学 [増補改訂版]
 映画「ヤバイ経済学」を2011年6月22日に見てから、「超ヤバい経済学」を読んだ。

「ヤバい経済学」は 2006年に読んだが、その後出版された 増補改訂版は未だだった。
大増量した増補改訂版で、不足分を読みたい。

 ⇒ ヤバい経済学 シリーズ ~ pasoboのバインダー(本棚)

2012/1/8 予約 3/30 借りる。4/20 時間切れで読みきれずいったん返却。

内容と著者は →  [続きを読む]
床下の小人たち―小人の冒険シリーズ〈1〉 (岩波少年文庫)
メアリー ノートン / 岩波書店 (2000-09-18) / 734円148 users
タグ ◆児童文学と絵本 *映画 *人気!?予約で待たされる @図書館 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品 更新日:2011年12月16日 16時14分10秒 2011/12/16
読了:  2010年11月05日
2010/8/7 予約 かなり待たされそう~。 10/29 借りて読み始める。 11/5 読み終わる。

2010年7月17日公開の映画 「借りぐらしのアリエッティ」の原作。
 2011/12/16 TVで放映~

人間の手のひらサイズの「借り暮らしの小人たち」は、見えないけれど・・・人間と共存しています。

野生の動物とも違うので、暮らしていく上に色々必要なものがあり、
それを人間からそ~~~っと借りてきて 驚くような工夫で うまく使っています。

表紙の絵を見てください。 かわいいですね。

でも、私たち人間にも事故や困難が起こるように、彼らもお気楽には暮らせません。

便利に暮らせば欲しい物は増えますし、もっと快適に! と思えば、もっと欲しくなり、借りてくることになります。
そして、人間に見られてはいけない彼らに、危機が訪れ・・・・。
本作は、シリーズなので それも読みたいですね。 → メアリー・ノートンの本

これは読みました! こっちのほうが面白かったよ ⇒ 空をとぶ小人たち (岩波少年文庫) ~ pasoboのバインダー(本棚)

内容と著者は →  [続きを読む]
世界自然遺産 屋久島 ~四季・生命の輝き~ [DVD]
タグ 自然 旅行 @図書館 *人気!?予約で待たされる カテゴリ:DVD DVD / ドキュメンタリー 更新日:2011年10月28日 08時58分30秒 2011/10/28
キーワード : 屋久島


九州の屋久島の雪景色から始まる映像。
すばらしい景色に魅了されます。

2011/8/12 予約 10/6 借りる。 10/18 見る 10/28 返却

内容 :
屋久島 世界自然遺産を行く NHKテムジン NHKエンタープライズ 2006/3/24

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
定期的にリリースし続ける日本各地の原風景を題材にした自然ドキュメンタリーの最新シリーズ。
屋久島の四季が織り成す生命の輝きをテーマに、
水の恵みに頼って生きる植物たちの営みや、樹齢数千年とも言われる屋久杉を美しい映像で紹介していく。
本当に使えるウェブサイトのすごい仕組み
読了:  2011年09月23日
2010/11/23 予約 9/21 借りて読み始める。9/23 一気に読み終わる。
予約したときの自分メモに『ブクログでAmzon検索して見つけた本です。』と書いてるけど 今となっては意味不明・・・(^o^ゞ;

佐々木 俊尚氏の本は、数冊読んだが、しょっぱなから読者をそらさないので、すごく読む気になります。
この本も1ページ目、映画の話から始まるが、後は読んでのお楽しみ。

読んだ本
 ⇒ キュレーションの時代 「つながり」の情報革命が始まる (ちくま新書)
 ⇒ 電子書籍の衝
電子書籍を、パそぼの2つめの本棚 「パブー本棚」 に登録しています。

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

本書では、数多くの日本のソーシャルメディアについて実際の使い方や生活シーンに与えるインパクトなどについてジャンルごとに紹介。

【衣食住を豊かに】
☆ プーペガール ファッションブランドコミュニティー 無料で遊べるファッションきせかえサイト
 アトリエ みんなで作る手芸やハンドメイド作品、雑貨の作り方ポータル
☆ アットコスメ @cosme 化粧品のことなら!みんなのクチコミサイト
・ サンプル百貨店  新商品からモニター募集まで!最新情報やお得情報も!
 Shufoo!(しゅふー) 特売・お買い得情報、店舗情報などのデジタルチラシが無料で検索可能!
・ スマイティ 賃貸物件一括検索サイト 間取り・画像100%。賃貸物件のダブり一切なし。
・ リビングスタイル 自宅のインテリアコーディネートを実際の家具データで簡単にシミュレーション
☆ クックパッド レシピ検索No.1 日本最大の料理レシピサイト。
☆ おとりよせネット お取り寄せグルメの口コミサイト
・ Alike.jp グルメのランキング クチコミ情報満載 あなたのライフスタイルにピッタリのレストラン
 食べログ ランキングと口コミで探せるグルメサイト

【エンタテインメントを楽しむ】
・ ツタヤディスカス 日本最大のレンタルDVD&CDネット宅配レンタルサービス
☆ 本が好き 誰でも書いた書評に応じて無料で献本が貰える、本好きのための書評コミュニティ。
・ ニコニコ動画 コメント機能やタグ機能。アニメやニュース番組も配信。
△ フィルモ [filmo]  CM、つくってみない? 2011年10月31日(月)で、サービスを終了
△ まぐまぐマーケット (2010年12月27日で終了)
△ Spider (生産を終了)


【外に出かけよう】
・ 一休.com 高級ホテル予約、旅館予約
・ ポイ探 ポイントやマイル、電子マネーを最大限利用するためのポータルサイト。
☆ フォートラベル 日本最大級の旅行クチコミサイト。
・ iコンシェル NTTdocomoケータイ まるで執事(コンシェルジュ)のように、あなたの生活をサポート

【生活のお悩み相談】
☆ Qlife 口コミ(クチコミ)病院検索。小児科、産婦人科、歯科や眼科など、患者の立場で病院情報を探すことが出来る総合医療サイト。
・ OKウェイブ 質問・疑問に答えるQ&Aサイト
・ オールアバウトプロファイル 8ジャンル、99職種以上の専門家がセミナーやイベント、相談サービスなどを提供
△ マニュアルネット 説明書を簡単に検索できたり、また文章では伝わらないニュアンスも、動画で分かりやすく配信

【誰かとつながりたい】
・ 発言小町 女性向け情報サイト「大手小町」内の電子掲示板形式の投稿コーナー
・ ウェブポ 年賀状のウェブポストサービス
・ エキサイト恋愛結婚 まじめにパートナーを探せる国内最大級の婚活サイト


内容と著者は →  [続きを読む]
カラー版 すっきりわかる!スマートフォン (COLOR新書y)
松田 政紀 / 洋泉社 (2011-02-05) / 1,050円7 users
読了:  2011年09月22日
キーワード : スマートフォン

2011/4/29 予約 9/21 借りる。 9/22 一気に読み終わる。
スマホ大流行。電車に座れば・・・両側で指タッチしている。
TVのCMはどれもよさそうで欲しくなるが、買うのは1つだけ。
今が時期か? もう少し待つか? どれを選ぶか o(*'o'*)o

ほぼ同じ機種が、別キャリアから出ていたり、紛らわしい機種名だったりと わからなさに拍車がかかっている現状ですが、
本書の最新機種についての個別の詳細解説が、役に立ちます。

選ぶポイントはどこか、だんだんわかってきたので、必要な機能、不要な機能をチェックして機種が選定できそうです。

内容は →  [続きを読む]
iPhone 4&iPad最新テクノロジー iPhone 2G/3G/3GS、iPod touchとの違いを完全分解して徹底検証!! (サイエンス・アイ新書)
読了:  2011年09月22日
→ Myワード : iPhone ・ iPad ・ スマートフォン

iPhone と iPadがどんなものなのか、よくわかります。
できることもあれば、もちろんできないこともある。
 だから、本当に必要なのか?

さて、この本のハード解説は 中身のパーツまで見える割にくどくなく、ツボをおさえているので読みやすいです。
ソフト解説は、iTunesの利用の手引き風で、実際に使うときに役に立ちそうです。
 
2011/3/22 予約 9/10 借りる。9/16 読み始める 9/22 読み終わる

内容と著者は →  [続きを読む]
EVERNOTE「超」仕事術
読了:  2011年09月17日
→ Evernote

2010/12/23に予約 2011/9/8 借りる。 9/17 読み終わる

2010/12/23に予約した本が 2011/9/8にやっと順番が回ってきた。
すでに、Evernoteは自分なりに使っているけれど、なにか目新しいことが書いてあるかしら?
Evernoteの本も、たくさん読んでいて、なんと8冊目。o(*'o'*)o

キーワード
 ・ 手帳 → ノート → メタ・ノート
 ・ 「こうもり問題」 「その他の問題」
 ・ 「GTD」 収集 → 処理 → 整理 → レビュー → 実行ステップ
 ・ 「43フォルダズ」 でリマインダー
 ・ セルフブランディングとメディアキット
 ・ 「フォルダの監視」
 ・ 「メールピア」を使って、フィード情報をメールで送る。
 ・ 「自分専用データベース」
 ・ ライフハック・ノート
 ・ 「負荷から付加への転換」

紹介された本 (参考文献)
・ 梅棹 忠夫 知的生産の技術 (岩波新書)
・ 野口悠紀雄 「超」整理法―情報検索と発想の新システム (中公新書)
・ デビッド・アレン、 田口 元 はじめてのGTD ストレスフリーの整理術
・ 野村総合研究所ノンペーパー推進委員会 野村総合研究所はこうして紙を無くした! (アスキー新書)
・ 中谷健一 「どこでもオフィス」仕事術―効率・集中・アイデアを生む「ノマドワーキング」実践法
・ 堀正岳他 「Evernoteハンドブック」

参考: GTDでよく聞かれる43のフォルダーを作ってみた

内容と著者は →  [続きを読む]
それでも、日本人は「戦争」を選んだ
加藤 陽子 / 朝日出版社 (2009-07-29) / 1,836円921 users
読了:  2011年02月27日 星5つ
2010/3/5 R25を見て予約、2011/2/1借りる。2/27 読み終わる。
まず、あとがきから読み始める。
高校の講義を書籍化ということなので、読みやすい。
が、内容は深くかつ論理的・客観的、歴史は科学!
日清戦争から太平洋戦争までを通して 世界的な視野と多くの史料を基に書かれたすばらしい本です。

太平洋戦争というと、よく見聞きするのは、
日本本土が受けた攻撃と被害、南方や満州などでの兵士の苦闘など。

タイトルを見たときは、湿っぽく過去にとらわれた内容の本かと思い 読むのをためらいそうになったが、
本書では、太平洋戦争までが、過去の歴史として分析されていて、ちょっと驚き。
この本の元となった加藤 陽子先生の講義を聞いたのは、超優秀な中学1年から高校2年までの歴史クラブの20名程度。
もっと多くの学生が、この講義を聞く機会があるといいでしょうが、とにかく多くの人に読んでほしい。

歴史は変わらないけれど、歴史の研究は進んでいるのだということにも気づかされました。
 資料(史料)も新しく探し出されているし、それらが関連付けられ、相互に比較検討され 新しい解釈ができている。

本を選ぶにも、読者の興味(知的好奇心までも)をそそるだけの本は、避けるべき!

 史料と史料が含む潜在的な情報すべてに公平な解釈がなされてること。
 歴史(戦争)の実態を抉る(えぐる)適切な「問い」と「答え」が示されていること
(この講義で学生になされた問いがそれにあたるのでしょう!)
それが、まさにこの本です!

『同じような意味のない本を何度(何冊)も読むのは、時間の無駄遣いだ』と著者は言っています。 肝に銘じなければ!

 ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~

本文中で「ぜひ読んで欲しい」「おもしろい」と紹介された本

・ 「すごく面白い」 →  日本軍のインテリジェンス なぜ情報が活かされないのか (講談社選書メチエ) 小谷賢/著 講談社 2007.4
・ 「めちゃくちゃ面白い」 → 真珠湾攻撃総隊長の回想 淵田美津雄自叙伝 淵田美津雄/著 講談社 2007.12
・ 「傑作」 → けものたちは故郷をめざす (新潮文庫 あ 4-3)  安部 公房/著 (新潮文庫 あ 4-3)

・ 「書いた郷土史家を深く尊敬する」 → 満州移民 飯田下伊那からのメッセージ 飯田市歴史研究所/編 現代史料出版 2007.5
 (・ 満州移民 改訂版―飯田下伊那からのメッセージ 現代史料出版 / 単行本 / 2009-07)

・ 「ぜひ読んで欲しい」 → 餓死(うえじに)した英霊たち 著者: 藤原 彰 / 青木書店 / 2001-05
・ クリオの顔―歴史随想集 (岩波文庫) E.H.ノーマン/著 岩波書店 1986.2

内容と著者は →  [続きを読む]
わかる! スマートフォンのすべて
神崎洋治 / 日経BP社 (2011-02-17) / 1,620円10 users
読了:  2011年09月05日 星5つ
キーワード : スマートフォン
2011/4/29 予約 8/18 借りて読み始める。 9/5 読み終わる

スマートフォンは、雨後の筍のように新しい機種が発売されています。
すごいことができるんだろうなと過信すると、意外にも「これはできませ~ん」、にぶつかることも。

「ハードウェア」と「通信機能」について詳細な解説が書かれていて、これまでよくわかっていなかったことが、少しわかりました。
ディスプレイの開発・技術は、びっくるするぐらいすばらしい。

実は、Myケータイもタッチパネルが使える以外にも新しい機能が満載なのに使っていなくて、この本で改めて再認識。
3GケータイとWi-Fiの使い分けや モバイルWi-Fiのこともなるほどです。

また、よく話題になる SIMカードと、SIMフリーも、そんなに簡単な問題ではなさそう!
仕組みをしっかり知って、うまく使いたい。

内容と著者・目次は →  [続きを読む]
「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)
J.K.ローリング / 静山社 (2008-07) / 4,104円472 users
読了:  2010年01月30日 星5つ

2009/8/13 予約  2010/1/26 読み始め4日で読み終わる。
2011/8/6 映画の後に再度予約して借りて 読み始める。8/16 上:読み終わる。
2011/8/16 引き続き 下:読み始める。8/24 読み終わる。

2012/3/7 ハリーポッターの eサイト "Pottermore"(ポッターモア) ここで、eBookをゲットしよう。

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

『ハリー・ポッター』シリーズは この第7作で完結。

2009/7/28 記
シリーズ最後のこの作品、映画化されるのが待ち遠しい!

・ 2009/8/13 追記
現在公開中の 第6章「ハリー・ポッターと謎のプリンス」を見てきました。
 ⇒ pasoboのバインダー(本棚):ハリー・ポッターと謎のプリンス

いよいよ、2010年冬公開予定 第7章「ハリー・ポッターと死の秘宝 パート1」
そして、2011年夏公開予定 「ハリー・ポッターと死の秘宝 パート2」

・ 2010/1/26 追記
映画を見る前に、本を読んでおきましょう。
ハリー・ポッターには、やはり魔力がありますね。上下巻を夜も眠らずに! (時間が許す限り)ぶっ通しで! 読みました。
作者と訳者のおかげか、1~6作を読んでいるためか、読んでいるだけで、何というか文章に近い感じに満たされます。
物語は、同時にいくつかの視点で語られ、一方ではもったいぶって明かされない秘密が、他方でからくりが明かされる。長い伏線に、あぁそうだったのかと!
魔法の世界の話だから、無理なストーリーも おおいに楽しもう!
このあと、また1作目から読み直したくなりました。

・ 2010/12/8 映画「ハリー・ポッターと死の秘宝 Part1」を見ました。
 ⇒ 「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1を見る」 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

・ いよいよ、映画「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」 2011年7月15日公開 です。
 ファンタジーの金字塔「ハリー・ポッター」シリーズ、遂に完結!

・ 2011/7/27 映画「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」3D上映を見ました。
本の上下区切りは、映画のPART1、2とは、違うのね!映画のほうが、続きが気になるようにできています。

映画は、おもしろかったけれど、ちょっと記憶があいまいで、釈然としないところがありました。
もう一度、じっくり本を読みます!

・ 2011/8/24 2回目の読み終わりと同時に、2回目の映画。今度は2Dです。
 やっと納得し、楽しむことができました。
 ネビルは観客に大人気のようでした。
  3人の母が、それぞれ強さを見せ、ストーリーは長い伏線から終盤へ突入。 

 長編小説をうまく映画にまとめているなぁ!と感心です。
 本のほうが内容が濃く味わい深いですから 是非本を読も読んでみてね。
 

参考 : 
・ ポッターマニア Pottermania ハリー・ポッター映画や原作を紹介。
・ 『ホグワーツ校友の会同窓会(FOHA)』 ファンクラブ (静山社の最新情報も)

  ⇒ pasoboのバインダー(本棚): ハリー・ポッター
  ⇒ Myあれこれブログ:ハリー・ポッターで検索

内容です。→  [続きを読む]
ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である
2010/12/30 予約  2011/8/23 借りて読み始める。 読み終わる。
著者のTwitterから ブログ 「みたいもん」で知る。

著者は、Twitterやブログで活躍している人に その「活動」についてアンケートを行う。
その経緯から、アンケートの手法、結果とその分析、考察が書かれている。
また、3人へのインタビューも含まれ、読む人によって興味のあるページは様々だろう。
最後は、今のWebサービスの状況と未来への投資としての「ログ」について書かれている。

あとがきより
「ネットにあなたというひとが存在しているかどうかというのは、ほぼあなたが書いた言葉がネットに数多くあるか?ということと同義」だそうです。

アンケートと執筆に著者が利用した主なツール
 ・ GoogleDOCのフォーム機能
 ・ Meity.jp
 ・ Twitter
 ・ Evernote
 ・ Dropbox
 ・ Googleスプレッドシート

内容と著者は →  [続きを読む]
今森光彦のすてきな切り紙―里山へようこそ (NHK趣味悠々)
タグ アート 自然 *TV *人気!?予約で待たされる @図書館 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 趣味・実用 更新日:2011年08月19日 13時30分24秒 2011/08/19
読了:  2009年10月15日
2009/8/27 予約 
10/10 やっと順番が回ってきたので、読み始める

2009/8 現在 TV 趣味悠々 放送中!
里山へようこそ 今森光彦のすてきな切り紙
7月 6日 ~ 8月31日 毎週月曜日 午後 10時

昆虫や花の切り紙 楽しそう~ やってみたい!

こちらもみてね ⇒ Myあれこれブログ:里山の切り紙 (2009/7/13)

 → 今森光彦ワールド

タグ (37)
4 ITでビジネス
22 ITのうちWeb関連
5 ITモバイル・携帯・スマホ等
2 IT使い方ガイド
29 IT:ALL(情報技術)
3 PCソフト&ツール
2 PDF
1 SF
3 ◆児童文学と絵本
9 ◆小説:日本
2 ◆小説:海外
6 アート
4 マインドマップ
1 文化
1 旅行
2 暮らし・リフレッシュ
1 暮らし・保険・介護・年金
1 暮らし・経済・税金・年金
1 暮らし・衣食住
3 歴史
5 生き方・考え方
4 経済・ビジネス
3 経済・社会・政治一般
1 経済・統計
2 自然
1 *あとりえ用
8 *実習
19 *新しいこと
10 *映画
1 *講座
1 *TV
2 @リンク集
3 @友人・知人他から
58 @図書館
1 @要再読
1 Bs:アトリエ
2 S資料Evernote
プロフィール

ジャンルは多様、本にまつわるメモです

©2007-2017 pasoboのバインダー