ホーム   本・雑誌   キンドル   Web   音楽   DVD   その他 ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
pasoboのバインダー > 経済・ビジネス
並べ替え:
<< 2017年8月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
リンク
Myブログ:パそぼとベルルのあれこれフリーク
2017/08/19 09:30
2017/08/16 20:18
2017/08/15 10:29
2017/08/13 20:31
2017/08/09 21:49
最近登録した本
ビジネスパーソンのための 決定版 人工知能 超入門
ブロックチェーン入門 (ベスト新書)
オペラにいこう!―楽しむための基礎知識
オペラは手ごわい
メロドラマ・オペラのヒロインたち
ぱれーど (講談社の創作絵本)
アニメーションの世界へようこそ―カラー版 (岩波ジュ…
ワーグナーのすべて (平凡社新書)
苔玉と苔 小さな緑の栽培テクニック (別冊NHK趣味の…
苔玉と苔 育て方ノート
カウンター
累計14684  今日0  昨日3
since : 2009/06/09

読了数 (月別)
  • 14
  • 12
  • 10
  • 8
  • 6
  • 4
  • 2
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
<<2017年8月>>
登録数17 件
購入金額- 円
読了数2 冊
ソーシャル
物々交換
アイデア
ユーザー検索
ランキング
お知らせ RSSフィード

カテゴリ 読書 購入 所有 お気に入り 日付
ビジネスパーソンのための 決定版 人工知能 超入門
東洋経済新報社 / 東洋経済新報社 (2016-11-11) / 1,404円16 users
ビジネスパーソンのための 決定版 人工知能 超入門

内容 :
産業構造や企業戦略にインパクトを与えるAI(人工知能)。
海外の先進企業の戦略や日本企業の取り組みを紹介し、AIの可能性を検証する。
わかりやすい用語解説付き。



2017/02/10  予約 8/18 借りる。 読み始める。 読み終わる。
ブロックチェーン入門 (ベスト新書)
森川 夢佑斗 / ベストセラーズ (2017-05-09) / 890円22 users
ブロックチェーン入門 (ベスト新書)

内容 :
金融サービスが一気に変わる! ブロックチェーンとその背景にあるコンセプトや仕組み、ビットコインなどの実用性について、「分散化」をキーワードとして解説する。

著者 : 森川 夢佑斗
1993年生まれ。大阪府出身。京都大学法学部在学中に、アルタアップス株式会社を創業、同社代表取締役CEO。
著書に「一冊でまるわかり暗号通貨」など。

2017/06/17  予約 8/18 借りる。 読み始める。 読み終わる。
ネットフリックスの時代 配信とスマホがテレビを変える (講談社現代新書)
西田 宗千佳 / 講談社 (2015-10-16) / 821円35 users
ネットフリックスの時代 配信とスマホがテレビを変える (講談社現代新書)

内容 :
ネット配信ビジネスの「覇者」と迎え撃つ「巨人」たち。「テレビの前のお茶の間」が失われ、「イッキ見」という視聴習慣が生まれつつある時代の「コンテンツ消費」最前線を紹介する。

著者 : 西田 宗千佳
1971年福井県生まれ。ネットワーク、IT、先端技術分野を中心に活躍するフリージャーナリスト。著書に「漂流するソニーのDNA」「スマートテレビ」「世界で勝てるデジタル家電」など。

2017/07/20  予約 7/26 借りて読み始める。 読み終わる。
ソニー復興の劇薬 SAPプロジェクトの苦闘
ソニー復興の劇薬 SAPプロジェクトの苦闘

内容 :
ソニーのなかにソニーをつくる-。ソニーが始めた前代未聞の社長直轄プロジェクト“SAP”。
小さなチームが大きな変化を引き起こし…。
平井社長以下、キーマンたちに密着取材し、「メーカーの価値とは何か」に迫る。

著者 : 西田宗千佳
1971年福井県生まれ。フリージャーナリスト。
著書に「すごい家電」「スマートテレビ」「iPad vs.キンドル」など。

2017/07/20  予約 7/26。 読み始める。 読み終わる。
通貨の日本史 - 無文銀銭、富本銭から電子マネーまで (中公新書)
高木 久史 / 中央公論新社 (2016-08-18) / 907円27 users
NHK Eテレで毎週木曜日23時~放送しているスーパープレゼンテーション

2017年2月2日の放送では、「お金の未来」というテーマで仮想通貨が紹介されました。
『 「プログラム可能な通貨」は、お金を「民主化」します。そして、いろいろなことが私たちの想像を超える変化を遂げるでしょう。』

TEDプレゼンターは、MITメディアラボで仮想通貨の技術や応用法を研究する「デジタル通貨イニシアチブ」研究部長を務める、ネハ・ナルラ氏。
 → ネーハ・ナルラ:貨幣の未来

この番組を見て、お金のことが 気になり始めました。
まずは、歴史から。

この本は 面白いです。知らなかったこと、考えもしなかったこと。ほかの人にも教えたい! (*^_^*)♪

通貨の日本史 - 無文銀銭、富本銭から電子マネーまで (中公新書)

内容 :
無文銀銭が初めて登場した7世紀から現在まで、通貨をめぐる歴史はエピソードに事欠かない。
通貨政策に大きな影響を与えてきた庶民の事情にも着目しながら、その歩みをたどる。
今も昔も私たちを悩ませる、お金をめぐる通史。

著者 : 高木 久史
1973年大阪府生まれ。博士(学術、神戸大学)。安田女子大学文学部准教授。著書に「日本中世貨幣史論」がある。

2017/02/13  予約 2/15 借りる。 読み始める。 読み終わる。
ポケモンGOは終わらない (朝日新書)
西田宗千佳 / 朝日新聞出版 (2016-11-11) / 778円9 users
読了:  2017年07月20日
2017年7月で ポケモンGOは1周年。

ポケモンGOは 今でも遊び継がれているようです。
ごく最近も 大きなバージョンアップがありました。
最初から継続している人、途中で始めた人、一度やめてまた戻った人、
スマホを買って ついに始めた人!

さて、思い返せば ポケモンGOは、どうしてあんなに人気がでたのでしょうか。

思いつくのは、
 ポケモンという多くの人になじみのあるコンテンツ。
 外に出て歩いて遊ぶ(オタク)でないゲーム。
 無料で十分楽しめるし、課金を促すような煩わしいCM表示がないこと。
 ポケモンを集めるという 比較的単純なゲームでも お出かけの合間に充分楽しめる。
 (バトルをしなくてもいいので、細かいルールや技を知らなくてもいい、
   一方、バトルならさらに入り込める)

本書では、以上のことに加え他のゲームとはどう違うのかが 様々な観点から延べられる。
ゲームビジネスの戦略など ぜんぜん知らなかったので 読んでいて面白い。

さらに、ゲームを地域活性に使う場合の考え方も、興味深い。
単なるしかけでは一時のものでしかないが、
その場所に行っていい体験をした場合、ゲーム抜きでもリピーターになるし、地域と外部の人がうまくなじむことができるとのこと。

そして、スマートフォンが私たちの暮らしにどうかかわっているのか、
今後はどんな便利な使い方があるのか、
ARやVRなども絡めて書かれていて すごく面白かった。

・ Snapchat  → Snapchatにはどんな「快楽」があるのか、若者がハマる理由 | AdverTimes ・ Wikipedia
・ ジオフィルター• Snapchat

・ プロジェクトTango → Project Tangoをいじってみた - Qiita
・ ゲーム「Woorld] → 高橋慶太氏のFunomenaがTango対応のARゲーム「Woorld」を無料で
・ レノボ スマートフォン 「Phab2Pro」(2016年11月発売) → ついにGoogleの「Project Tango」が使えるスマートフォン、Lenovoが9月に

 ★ Tangoをサポートするスマートフォンが必要

・ Microsoft 「HoloLens」(頭につけるパソコン)
  → 複合現実テクノロジーの先導者 | HoloLens - Microsoft
・ 「Mixed Reality (MR)」 リアルワールドとデジタルワールドが一緒になる。 

・ ハンドコントローラー で「そこにいる感覚」=VR のリアルさを増す。
・ センス・オブ・プレゼンス
   → PlayStation®VRが生み出す「センス・オブ・プレゼンス」体験|Sony's feature

・ キヤノン:テクノロジー | Mixed Reality

★ 今後の問題点の一つ、参加している人と参加していない人のギャップ

2017/7/20 大きなバージョンアップが行われたようです。
ポケモン集めるだけなら関係ないのかな?
画面を見ても 前回のような変更点は感じられない。

2017/05/30 予約 6/4 借りて読み始める。7/20 読み終わる。

ポケモンGOは終わらない (朝日新書)

内容と目次・著者は →  [続きを読む]
デジタル・ゴールド──ビットコイン、その知られざる物語
タグ 経済・ビジネス @図書館 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / ビジネス・経済 更新日:2017年06月24日 10時26分05秒 2017/06/24
NHK Eテレで毎週木曜日23時~放送しているスーパープレゼンテーション

2017年2月2日の放送では、「お金の未来」というテーマで仮想通貨が紹介されました。
『 「プログラム可能な通貨」は、お金を「民主化」します。そして、いろいろなことが私たちの想像を超える変化を遂げるでしょう。』

TEDプレゼンターは、MITメディアラボで仮想通貨の技術や応用法を研究する「デジタル通貨イニシアチブ」研究部長を務める、ネハ・ナルラ氏。
 → ネーハ・ナルラ:貨幣の未来

この番組を見て、電子マネーのことが 気になり始めました。
けれど 少し詳細すぎて 読むのが面倒になり 途中で中止。

2017/02/13  予約 2/18 借りて 読み始める。ほとんど読まないうちに期限切れ、また予約して借ります。
2017/4/19 再借り 6/28 5/9 期限切れ、また予約して借ります。
2017/5/30 再借り 結局読まずに返却

デジタル・ゴールド──ビットコイン、その知られざる物語

内容 :
ブロックチェーンを生み出した謎の日本人、政府やウォール街に戦いを挑もうとした理想主義者、
「デジタル・ゴールド」のポテンシャルに目を付けたシリコンバレーの起業家・投資家たち…。
ビットコイン揺籃期の狂騒を描く。
本書は、ニューヨークタイムズ記者である著者が、2009年から2014年にかけて
世界中のビットコイン関係者に直接取材し、その実相について掘り下げたルポルタージュ。
さまざまな異端児たちが主役を演じた初期から、フィンテックの中核をなす技術として産業化されていくまでの様子を克明に記している。

ビットコインのしくみ、ブロックチェーンの進化についても時系列に沿って丹念に解説しており、
今後の応用について考えたい専門家やネットビジネス関係者にとっても、必読の1冊だ。

著者 : ナサニエル・ポッパー
ハーバード・カレッジ卒業。ロサンゼルス・タイムズ紙勤務を経て、ニューヨーク・タイムズ紙記者。
金融とテクノロジーが交差するフィンテック関連分野にくわしい。



 
電子マネーのすべてがわかる本―Suica PASMO Edy ICOCA PiTaPa
竹内 一正 / ぱる出版 (2007-06) / 1,512円17 users
読了:  2017年03月14日
NHK Eテレで毎週木曜日23時~放送しているスーパープレゼンテーション

2017年2月2日の放送では、「お金の未来」というテーマで仮想通貨が紹介されました。
『 「プログラム可能な通貨」は、お金を「民主化」します。そして、いろいろなことが私たちの想像を超える変化を遂げるでしょう。』

TEDプレゼンターは、MITメディアラボで仮想通貨の技術や応用法を研究する「デジタル通貨イニシアチブ」研究部長を務める、ネハ・ナルラ氏。
 → ネーハ・ナルラ:貨幣の未来

この番組を見て、電子マネーのことが 気になり始めました。

ただし、この本は 10年前のものだから 内容が古いかも・・・。
確かに読むと内容の古さに もどかしい思いもしますが、
バスや電車が 現金から専用カード、そして Suicaなどの ICカードに代わっていった頃が懐かしく思い出されます。

プリペイドカード合戦 2014年03月20日 ~ Myブログ「ベルルのお絵かき・ふりーく」
Myブログ:さよなら地下鉄カード 2008年03月28日 ~ Myブログ「ベルルのお絵かき・ふりーく」

  a246cc7227667638504b88b5dcaa0f3f.jpg

ICカードをスタートさせ、 普及させることに関わる大手会社の戦略などが 本書をとおして 少しわかったかも。

JRや私鉄各社、ドコモを中心とした通信、大手スーパーから コンビニまでが、
いかに 電子マネーを普及させるか、どのサービスと連携するのか 10年前の状況が 詳細に書かれていて 面白いが、反面 ぞっとする思いもある。
 読んでいる途中で この本を手に取るのが 怖くなったほど・・・。

何かといえば ポイントカード入会登録、チャージで使うカード、クレジット機能の追加など 生活に浸透してきている 電子マネー。
現在とこれからについて もっと知っておかなくては! 

2017/02/13  予約 2/15 借りて読み始める。3/14 読み終わる。

電子マネーのすべてがわかる本―Suica PASMO Edy ICOCA PiTaPa

内容と目次・著者は →  [続きを読む]
メイキング・オブ・ピクサー―創造力をつくった人々
 → Myワード : ピクサー

「スタジオ設立30周年記念 ピクサー展」

2016年3月5日(土)~ 5月29日(日)東京都現代美術館 (MOT)

面白かった。 ⇒ MOTのピクサー展へ行く ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

 「ピクサー・アニメーション・スタジオ」について、もっと知りたい。

この本の新しい版 (文庫)
ピクサー 早すぎた天才たちの大逆転劇 (ハヤカワ文庫NF)
デイヴィッド・A・プライス
早川書房 ( 2015-02-20 )
ISBN: 9784150504243




メイキング・オブ・ピクサー―創造力をつくった人々

内容 :
「トイ・ストーリー」から「ウォーリー」まで驚異のCGアニメーションで映画業界の寵児となったピクサーは、
いかに苦難の日々を抜けて卓越した創造の場となったのか。
苦悩と情熱に満ちた天才達の30年間を徹底取材で明かす。

著者 : デイヴィッド A.プライス
ハーバード・ロースクールとケンブリッジ大学を卒業。ジャーナリスト。
ワシントンDC在住。

2016/05/26  予約 5/31 借りる。7/10 読み始める。 2017/1/13 いったん返却
ピクサー成功の魔法
 → Myワード : ピクサー

スタジオ設立30周年記念 ピクサー展
2016年3月5日(土)~ 5月29日(日)東京都現代美術館 (MOT)
MOTのピクサー展へ行く ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

 「ピクサー・アニメーション・スタジオ」について、もっと知りたい。

この本を読んだ後なので感激が薄いが、同じことでも視点が違えば訴えてくることも違う。
いったん途中でやめて もう一度読みます。

ピクサー流 創造するちから―小さな可能性から、大きな価値を生み出す方法
エド・キャットムル 著, エイミー・ワラス 著 / ダイヤモンド社 ( 2014-10-03 )



ピクサー成功の魔法

内容 :
品質こそ最高のビジネスプラン!
遊び心に溢れたピクサーが、いかにしてスタッフの創造性と想像力、そして喜びに満ちた共同作業を促進する環境を作り出しているかを詳細に説明する。

著者 :
ビル・カポダイ,
カポダイ・ジャクソン・コンサルティングを共同で設立。
ディズニーの成功の法則を用いた独自の組織変革論を編み出す。講演でも活躍。
リン・ジャクソン
カポダイ・ジャクソン・コンサルティング共同設立者。

2016/05/26  予約 5/31 借りて読み始める。12/22 途中でいったん返却。
 
デジタルが変えるアニメビジネス
増田 弘道 / エヌティティ出版 (2016-02-24) / 2,592円5 users
デジタルが変えるアニメビジネス

興味深い内容が書かれていますけど、あまり関係ない話です。
 今回は あとがきを読んだだけで 中止。

2016/07/09  予約 7/31 借りる。8/4 読み始める。9/30 ほとんど読まずに中止。

内容と著者は →  [続きを読む]
ピクサー流 創造するちから――小さな可能性から、大きな価値を生み出す方法
タグ 経済・ビジネス @図書館 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / ビジネス・経済 更新日:2016年09月03日 12時46分35秒 2016/09/03
読了:  2016年08月24日 星5つ
 → Myワード : ピクサー

「スタジオ設立30周年記念 ピクサー展」
2016年3月5日(土)~ 5月29日(日)東京都現代美術館 (MOT)
MOTのピクサー展へ行く ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

『トイ・ストーリー』『モンスターズ・インク』『ニモ』『カーズ』『カールじいさんの空飛ぶ家』『ドリー』・・・、映画で見て TVで繰り返し見ています。

ピクサーのアニメーション映画は大好き! 一体どんなふうに作品は作られるのかしら。
「ピクサー・アニメーション・スタジオ」について、もっと知りたいと、
ピクサー関連の本を数冊読んでいるところですが、この本は秀逸。

普通のビジネス本とは全く違い、すごく驚きに満ちた本です。
 分厚さも苦にならない。ついに読み終わって感動です。

自分たちがやりたいこと・目指すことを追求して始めた会社が、努力と運で大きく成功していく。
それを維持するのがどんなに難しいことか、さらに初心を忘れず上を目指し続けることは至難の業。
本書では通り一遍でなく、本当に考え実践していったことの経緯が 読みやすく書かれていて、エド・キャットムルという人を知り尊敬しますし、ピクサーという会社の本当にすごいところがよくわかります。
最後に書かれたスティーブのことでは、これまでなんとなく好きになれなかったジョブズでしたが、本書を読み 人は変われる・成長するんだなぁと しみじみ思いました。

これからもピクサーの素晴らしい作品を楽しみにしています! (*^_^*)♪

2016/05/26  予約 6/14 借りる。6/21 読み始める。 8/24 読み終わる。

ピクサー流 創造するちから ― 小さな可能性から、大きな価値を生み出す方法

内容と著者は →  [続きを読む]
ピクサー 早すぎた天才たちの大逆転劇 (ハヤカワ文庫NF)
 → Myワード : ピクサー

ピクサー・アニメーション・スタジオ

版の来歴 「メイキング・オブ・ピクサー」(2009年刊)の改題
メイキング・オブ・ピクサー―創造力をつくった人々
デイヴィッド A.プライス
早川書房 ( 2009-03-20 )
ISBN: 9784152090164


2016/06/23 予約 6/28 借りる。 「メイキング・オブ・ピクサー」を読むのでこちらは読まずに返却。

内容と著者は →  [続きを読む]
帝国・メトロポリタン歌劇場〈上〉―桟敷をめぐる権力と栄光
オペラ大好き! と言っても劇場に足を運ぶには、チケットが高すぎでは?
というわけで、ここ数年は、METライブビューイング を楽しんでいます。

「METライブビューイング アンコール 2015」 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

オペラ界の歴史や内情が描かれ興味深い点も多いが、ある程度読んだらもういいかという気になり、読むのを中止。

内容と著者は →  [続きを読む]
実践ダイバーシティマネジメント 何をめざし、何をすべきか
タグ 経済・ビジネス @図書館 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / ビジネス・経済 更新日:2015年08月26日 14時48分34秒 2015/08/26
読了:  2015年08月25日
友人が読んでいるというので、興味をもった。
企業で働いているわけじゃないので、読む必要ないのかもしれないけど、
なんか、世の中においていかれないように・・・。

ダイバーシティといっても、たいてい 「女性」の職場での働き方について書かれているようです。
本書では、その点もっと広い視野で、ダイバーシティを推進することが企業にとってどういう意味を持つのか、など わかりやすく書かれています。
企業の管理職など、実践に反対(無関心)する人には、
「従来の方法は、その時はそれでよかったが、世の中が変化している」ということを納得して貰う必要があるとのこと。
確かに「ダイバーシティ」を推進するには、多くの困難があり時間もかかることですが、根本的なことから、具体的な方法まで書かれていていい本だと思いました。
多くの企業が「ダイバーシティ」を推進することで、一般の意識も変わっていくのではと思います。

2015/08/09 予約  8/16 借りて読み始める。 8/25 読み終わる。

内容と目次・著者は →  [続きを読む]
How Google Works (ハウ・グーグル・ワークス)  ―私たちの働き方とマネジメント
読了:  2015年07月27日
How Google Works (ハウ・グーグル・ワークス) ―私たちの働き方とマネジメント

こんな会社で働きたい!
でも、それなりの スーパー能力がなければ !!(>д<)ノ

今から近未来のビジネスのあり方が、豊富な経験談や引用によって語られる。
IT業界でそうそうたる人物が登場するエピソードなど、
単なる読み物として、Googleのことを知るだけでも、すごく面白い。

凡人には想像もつかない理念や将来展望で成長してきたGoogle、
最初にシンプルな検索ページを見て使った時からその虜になっています。
使っていたのに消えてしまったサービスにもそれなりの理由がありことも分かったし、
今後 実現しそうな画期的なサービスにも期待しています。

 ・ Google Open Gallery 美術館や個人のギャラリーをウェブ上で公開できる
 ・ Google Cultural Institute
   Google Cultural Instituteは,「アートプロジェクト」「World Wonders Project」,「歴史アーカイブ(アーカイブ展示)」の3つのプロジェクトを主に進めている。


2014/12/04  予約 2015/7/10 借りる。7/11 読み始める。 7/27 読み終わる。

内容と著者は →  [続きを読む]
チューリップ―ヨーロッパを狂わせた花の歴史
タグ 経済・ビジネス 歴史 @図書館 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 歴史・地理 更新日:2015年05月19日 20時31分24秒 2015/05/19
Myガーデンに美しく咲いたチューリップの花。

球根から育てたので、咲いた時の嬉しさったら!!
2014-2015 冬~春のMyガーデン 球根と花 ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
めも: Gooブログへのリンクの文字コード修正済
 
 13aeaaf6ac64d8cbf8e3bf44974083e9.jpg

こんな可愛い花が、投機の対象にされたなんて、人間ってもう !!(>д<)ノ


ヨーロッパを狂わせた花の歴史

2015/05/01  予約 5/9 借りる。5/10 読み始める。5/29 面白かったけれど途中で読みきれず返却。

内容と著者は →  [続きを読む]
そのまま使える 経理&会計のためのExcel入門
井ノ上 陽一 / 日本実業出版社 (2010-08-26) / 2,160円94 users
読了:  2011年05月31日 星5つ
2015/01/12 予約 2015/01/21 借りる
あとりえの生徒さんで、自営業の方のレッスンに使おうと借りました。
4年前にも借りたのに、すっかり忘れていましたが、役に立つことが書かれているようなので、もう一度おさらいします。

2011/3/8 予約 5/13 あとりえ用に借りる。 5/25 読みはじめる。 5/31 必要な部分は読み終える。 
Excel エクセル 2002~2010

あとりえの生徒さんで自営業の方や 就活の方に役に立つかも。

読んでみると、驚くほど丁寧にかつ実践的にエクセルを使う方法が書いてあります。
前半は、「経理&会計」以外でも すべての用途に役に立つ内容。
後半でも、専門的なことに混ざって、エクセルのとても役に立つ使い方が書かれていて、感心しました。

内容と著者は →  [続きを読む]
エクセルで簿記を知らなくてもいとも簡単に経理ができる (アスカビジネス)
杉山 靖彦 / 明日香出版社 (2011-12-19) / 1,620円8 users
読了:  2015年01月21日
「エクセルで簿記を知らなくてもいとも簡単に経理ができる。」

会社の規模にあった経理業務のやり方や どの程度専門家に依頼すればいいのか、
そんなことから丁寧に書かれています。

小さな会社・SOHOなどでは、まず自分で経理をやり最終的な申告作業を専門家に頼む、無料相談を活用するなどが有効だそうです。

まずは、「現金預金出納帳」と「売掛・買掛帳」をつくろう ということで、
Excel始めての人でも、本書に書かれているとおりに順をおってやれば、できます。
後は、日々「現金出納帳」と「売掛・買掛表」に数値を記入し利用するだけ!

これを パソコン初心者の生徒さんの実習に使うつもりです。

2015/01/12 予約 1/21 借りてすぐ読み、読み終わる。

内容と著者は →  [続きを読む]
ヤバい社会学
読了:  2014年08月19日 星5つ
ヤバい経済学 シリーズ を読んだので、今度は、社会学を読みたい!

2014/08/04 もう一度初めから読み直します。今回は集中して読みました。

内容は、社会学者スディール・ヴェンカテッシュが 研究のためギャングの世界に飛び込んでいき、
さらにそのコミュニティに暮らす多くの人と接し 話を聞く生き様を記録していくものです。
本当ならすごく危険! (よくアメリカ映画などで見る潜入捜査は命がけですよね)
とにかく驚くことばかりですが、著者はギャングのリーダーたちに好感を持たれ、守られています。
ヤバい内容のうえ、ギャングの会話はひどい言葉遣い !!(>д<)ノ
それが違和感なく読めるのは、育ちの良い青年が易しく語っている本文です。
訳者の腕前
でしょうか。 最後は、ちょっとしんみり。
厳しい現実を描いているのに、読後感もいいです。

2013/05/20 R25 201305.13No.329 に、この本が紹介されています。
未だ途中までしか読んでいないので、優先的に読まなくっちゃね。

2012/1/8 予約 1/18 借りる。5/24 やっと読み始める。面白いけれど、中休み・・・。
2014/08/04 また始めから読み始める。8/19 読み終わる

内容と著者は →  [続きを読む]

タグ (29)
5 ITでビジネス
6 ITのうちWeb関連
1 ITの危険と安全
3 ITサイト作成・運営
1 ITモバイル・携帯・スマホ等
20 IT:ALL(情報技術)
1 PCソフト&ツール
4 PCソフト:オフィスソフト
3 ◆伝記
4 アート
1 ゲーム
1 地球環境とエコロジー
1 文化
1 暮らし・保険・介護・年金
3 暮らし・経済・税金・年金
4 歴史
9 生き方・考え方
3 科学・テクノロジー
7 経済・社会・政治一般
1 自然
1 音楽:オペラ
7 *あとりえ用
4 *人気!?予約で待たされる
2 *実習
4 *新しいこと
4 *映画
48 @図書館
1 @要再読
1 S資料Evernote
プロフィール

ジャンルは多様、本にまつわるメモです

©2007-2017 pasoboのバインダー