ホーム   本・雑誌   キンドル   Web   音楽   DVD   その他 ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
並べ替え:
<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
リンク
Myブログ:パそぼとベルルのあれこれフリーク
2017/12/14 16:54
2017/12/11 13:59
2017/12/09 23:10
2017/12/07 10:21
2017/12/06 17:52
最近登録した本
花と果実の美術館―名画の中の植物
[第5巻 マイノリティ]アフリカ人、イクイアーノの生…
毒殺の世界史 上 ~アレクサンドロス大王からリチャー…
増補 モスクが語るイスラム史: 建築と政治権力 (ちく…
ぞうでするする
夢十夜
おおきなおおきな おいも (福音館創作童話シリーズ)
ヨーレのクマー
ばけバケツ (にじいろえほん)
こっそりどこかに (cub label)
カウンター
累計14884  今日0  昨日0
since : 2009/06/09


読了数 (月別)
  • 25
  • 20
  • 15
  • 10
  • 5
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
<<2017年12月>>
登録数7 件
購入金額- 円
読了数5 冊
ソーシャル
物々交換
アイデア
ユーザー検索
ランキング
お知らせ RSSフィード

カテゴリ 読書 購入 所有 お気に入り 日付
花と果実の美術館―名画の中の植物
小林 頼子 / 八坂書房 (2010-11-01) / 2,592円6 users
タグ アート @図書館 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 更新日:2017年12月14日 16時12分17秒 2017/12/14
花と果実の美術館―名画の中の植物

内容 :
美術作品中に描かれた38種の植物と人間との交渉を、ギリシャ神話、キリスト教、東西交流、一般史、美術史などを参照しながら考察する。
『フラワーデザイナー』連載に加筆し書籍化。

著者 :
1948年生まれ。慶應義塾大学大学院博士課程修了。目白大学教授。
「フェルメール論」「フェルメールの世界」で第10回吉田秀和賞受賞。
他の著書に「牛乳を注ぐ女」など。

2017/11/29  予約 12/7 借りる。 読み始める。 読み終わる。
 
NHK趣味百科 やきものをたのしむ  平成5年1月~3月
タグ Family アート 工芸 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 雑誌 更新日:2017年12月05日 15時45分41秒 2017/12/05
購入:  1993年01月14日 0円 所有
2017/5/21に始めた陶芸教室の作品制作の様子です!
⇒ 陶芸教室 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

2017/10/5 母から借りてきた 陶芸の本。
陶芸教室の役に立つかしら?

NHK趣味百科 やきものをたのしむ  平成5年1月~3月

内容 :

2017/10/2 読み始める。
 
仙厓(せんがい):ユーモアあふれる禅のこころ (別冊太陽 日本のこころ)
中山 喜一郎 , 中山 喜一郎 / 平凡社 (2016-09-26) / 2,592円4 users
ゆったりした心がないと、仙厓のユーモアが素通りしてしまう。
今回はざっと見ただけで 文章は読まなかった。
ん~、余計な知識がなくても 仙厓は楽しめるのかもね。

仙厓(せんがい):ユーモアあふれる禅のこころ (別冊太陽 日本のこころ)

2017/10/29  予約 11/3 借りる。11/11 読み始める。11/12 ざっと見て終わる。

内容と著者は →  [続きを読む]
怖い絵3
中野 京子 / 朝日出版社 (2009-05-28) / - 122 users
読了:  2009年10月21日 星2つ
2017/11/12 追記
今人気の 美術展 上野の森美術館 10.07 ~ 12.17 「怖い絵」展
これを読むと興味出てきます。→ 「怖い絵」展開催までの悪戦苦闘 (Yahooニュース 2017/11/12)

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2009/7/5 図書館予約   2009/10/10 借りる
2009/10/21 読み終わる
あとがきに、
 「歴史を知れば、絵はもっと魅力を増し、絵によって歴史への関心が かきたてられるでしょう」
と書かれています。
本書にとりあげられた「怖い絵」は、歴史の挿絵のようで、時代のイメージをふくらませてくれます。

  ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

「怖い絵」 、 「怖い絵 2」 と読んだので、行きがかり・・・、
次は、2009.6に出版されたばかりの、 「怖い絵 3」を読もう。

本書も3冊目ともなると 凄みもなくなるようだ。
歴史は、戦争や人災・天災、と悲劇が多い。
見るからに恐ろしい絵、一見何の変哲のない絵、ため息が出るほど美しい絵・・・。
絵を描くに当たっては、時代やモデル、画家、絵の注文主 など さまざまな要因があるわけだから、
悲劇の影を読み取ることは、容易でしょう。

だが、何が怖いって、自分が被害者になること! さらに、自分が加害者しなることほど怖いことはありません。
先日読んだこの本は、すごく怖い~~~。

⇒ 百年の愚行 ONE HUNDRED YEARS OF IDIOCY

内容と著者は →  [続きを読む]
怖い絵2
中野 京子 / 朝日出版社 (2008-04-05) / 1,944円165 users
読了:  2009年07月05日 星2つ
2017/11/12 追記
今人気の 美術展 上野の森美術館 10.07 ~ 12.17 「怖い絵」展
これを読むと興味出てきます。→ 「怖い絵」展開催までの悪戦苦闘 (Yahooニュース 2017/11/12)

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2009/7/5  すぐ読み終わる

この本は、まず 表紙の絵に インパクトありすぎ。
内容は、1冊目 怖い絵 の延長だけど、なるほど よく突き詰めて解説してあり、また わかりやすい。
まぁ、このての怖い絵は、なるべく見ないようにしよう! ・・・といっても 一見フツーの絵もあるし~。
どの絵を見ても、怖い裏を考える自分になることが 一番怖い!

次は、2009.6に出版されたばかりの、「怖い絵 3」を読もう。

「怖い絵 2」は、1冊目の 怖い絵 を 2008/8/28 読み終わってすぐ、図書館に予約。
やはり、かれこれ1年! 待たされ~ましたね。

内容と著者は →  [続きを読む]
怖い絵
中野 京子 / 朝日出版社 (2007-07-18) / 1,944円304 users
読了:  2008年08月28日 星2つ
2017/11/12 追記
今人気の 美術展 上野の森美術館 10.07 ~ 12.17 「怖い絵」展
これを読むと興味出てきます。→ 「怖い絵」展開催までの悪戦苦闘 (Yahooニュース 2017/11/12)

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

読んだ日 2008/8/28 『怖い絵』 中野京子

TVのブックレビューをみて、読んでみようと思い、図書館に予約したのが、5/19
8/28にやっと順番が回ってきたよ。
2~3時間で 読み終わってしまった。 3ヶ月以上待って ハイおしまい。

絵は見えることだけがすべてではない。
ここに取り上げられる絵には 2種類あって 見るからに おどろおどろしい怖い絵、
一見 どうということのない 普通の絵、
どちらにも 画家の心や 時代背景が 潜んでいる。

後者については、 知識がないと 絵解きはできない。
まぁ、子供の頃から 歴史を習っていて さらにいろんな本で 西欧のことを知っていれば、ある程度は わかる~ などと うぬぼれてはいけない。
著者にも、誰にも謎なことも あるわけだし・・・。
ギリシャ神話・新旧聖書・中世の物語 こういうたぐいは、
日本の 古事記、民話、枕草子、徒然草 とは 位置づけが 違うような気がする。
特に、聖書は 今でも多くの人の 心と言動に影響を与えているわけだから、昔はすごかっただろう。
さて、この本には 目を背けたくなる絵も紹介されている。 
美術館では絶対見たくないし、もし 子供の頃 見てしまったら トラウマ というのに 捕まっただろう。
こんな絵を描く画家っていったい・・・。

シリーズ 2,3も読もう!

   *:..。o ○ ☆ *゚¨゚゚・*:..。o ○ ☆ *゚¨゚゚・*:..。o ○ ☆ *゚¨

同じタイトルの 別の著者の本も読んでみよう!

怖い絵 (文春文庫) 久世 光彦 (著) (1997/02)

 [続きを読む]
アニメーションの世界へようこそ―カラー版 (岩波ジュニア新書)
山村 浩二 / 岩波書店 (2006-06-20) / 1,058円15 users
読了:  2017年09月25日
本書は、山村浩二さんのアニメーションの作り方や考え方が、たくさんの画像で丁寧に書かれていて すごく面白い。
文末の Q&Aでは、アニメーションを作りたい人へ、Flashの活用が進められているが、現在は Flashの変わりは何を使われているのだろう。

2017年8月5日(土)公開の映画 「山村浩二 右目と左目でみる夢」 ユーロスペース
 アニメーション作家、山村浩二による短編オムニバス。

見に行く前に 山村浩二さんのアニメーションや絵本について知っておきたい。
 残念ながら 映画は見逃しました・・・。

山村浩二の作品は知らなかったのでまず読んだのは、絵本。じっくり見ても見飽きないね。



次はこれを見ました。 → 「頭山(あたまやま)」 山村浩二 - YouTube
偶然、数日前に TVでこの落語を見ていたので、すんなり入り込めたが、落語を知らなかったら 戸惑ったかも。
 落語ディーパー!~東出・一之輔の噺(はなし)のはなし~ - NHK
 落語愛あふれる東出昌大が「若い世代が落語を知らないなんてもったいない」と立ち上がった!
 春風亭一之輔や注目の若手落語家たちと熱く深く語り合う。
2017年8月7日(月) 午後11:00~午後11:30(30分) 
第2回は「あたま山」。
 さくらんぼを種まで食べたケチな男の頭に桜が生えて、なんとその頭の上で大勢の人たちが花見を始める。
 騒がしさに嫌気がさして男が桜を抜くと、今度は大きな池になり、魚釣りでにぎわう。
 怒り心頭に発した男は自分の頭の池に身投げしてしまう。
 落語だからこそのシュールな物語なのだが、演じるには覚悟と工夫がいる。
 ゲストの柳家花緑の実演やアニメ映画を交えて、荒唐無稽にして奥深い落語世界を語り合う。

参考 超入門!落語 THE MOVIE - NHK - NHKオンライン

2017/08/11  予約 8/18 借りる。8/21 読み始める。9/25 読み終わる。

アニメーションの世界へようこそ―カラー版 (岩波ジュニア新書)

内容と目次・著者は →  [続きを読む]
とりあわせを楽しむ日本の色 (コロナ・ブックス)
コロナブックス編集部 / 平凡社 (2009-09-01) / 1,944円9 users
とりあわせを楽しむ日本の色 (コロナ・ブックス)

Jimdo 「はじめてWEBキャンペーン」で紹介された本。

単に日本の色の説明ではなく タイトル通り とりあわせが 興味深い本です。

内容 : ジャンル:芸術・美術・ビジュアル
平安の雅から江戸の粋まで-。
絵画、染織、やきもの、漆器など美術工芸品をはじめ、庭園や建築、冠婚葬祭、茶道などの伝統文化にあらわれた日本人の優美で繊細な配色の美を紹介する。

2017/09/07  予約 9/10 借りる。 9/25 読み始める。10/10 途中で返却。

 
イタリアの色 (コロナ・ブックス)
コロナ・ブックス編集部 / 平凡社 (2013-09-27) / 1,944円7 users
タグ アート @図書館 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 歴史・地理 更新日:2017年09月10日 21時33分38秒 2017/09/10
Jimdo 「はじめてWEBキャンペーン」で紹介された本。

2017/09/07  予約 9/10 借りる。10/10 読まずに時間切れで返却

イタリアの色 (コロナ・ブックス)

内容 :
ルネッサンスの絵画、ミラノ大聖堂、カーニバルと祭り、陶磁器、四季の草花、シーフード、モッツァレラとトマトと生ハム…。
アートからグルメまで、太陽と美食の国・イタリアの伝統色227色を色票付きで紹介する。
 
日本の伝統色 (コロナ・ブックス)
コロナブックス編集部 / 平凡社 (2012-07-01) / 1,944円5 users
Jimdo 「はじめてWEBキャンペーン」で この本を知りました。
『テーマ別セレクト本』を抽選でプレゼント!
くじ運良くないし、さっさと 図書館でかりて 読も読も。
面白ければ 応募しよう!

内容 :
茜色、紅、桜色、江戸紫、蘇芳、瑠璃色…。
万葉集、源氏物語、歌舞伎、浮世絵など古典文学や絵画、工芸、芸能に見られる色彩表現に着目し、色の名前と由来を紹介する。

2017/09/07  予約 9/8 借りる。 10/10 読まずに時間切れで返却
 
フランスの色 (コロナ・ブックス)
コロナ・ブックス編集部 / 平凡社 (2010-04-24) / 1,944円14 users
Jimdo 「はじめてWEBキャンペーン」 で この本を知りました。

『テーマ別セレクト本』を抽選でプレゼント!
くじ運良くないし、さっさと 図書館でかりて 読も読も。
面白ければ 応募しよう!

内容 :
モネの睡蓮、シトロエンDS、ハート型のマカロン、マルシェに並ぶキノコ、セーヌの夕暮れの色…。
ルージュからノワールまで、美と食の宝庫・フランスの伝統色242色を色票付きで解説する。

2017/09/07  予約 9/8 借りる。10/10 読まずに時間切れで返却
みかんの面白いむき方大百科
中村 孝司 / スモール出版 (2011-01) / 972円4 users
タグ @図書館 アート カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 更新日:2017年05月31日 22時58分16秒 2017/05/31
図書館の 普段行かないコーナーには、面白そうな本が いっぱい。
その中の一冊。 笑っちゃうね。 みかんを食べながら みんなで盛り上がろう!

作り方が 写真付きでとても丁寧です。 難易度も☆☆☆で表されているしコツも書かれています。
手早く、しかも丁寧に作って 美味しく食べよう。

2017/5/30 借りて読み始め、一気に読み終わる。

みかんの面白いむき方大百科

みかんのむき方・おもしろ大百科 Vol.3 〜腕時計みかん〜  You Tube

編著・中村孝司「みかんの面白いむき方大百科」
「音頭大全集」「日本語訳詞の洋楽カバーおもしろ大百科」「男子にオススメの少女マンガ大百科」「ラップ歌謡大百科」などユニークなテーマでレコードやコミックをカタログ的に紹介したビジュアルブックで話題を提供してきたスモールライトの中村孝司氏が、今度はみかんのむき方に特化した本を作りました!
 個人的に20年研究を続け、すでにyoutubeで実演映像を発表した作品を含む、24種のむき方のウルトラテクニックが図解されています。むき方の工程を丁寧に写真と文章で解説、ちょっとしたコツなども丁寧に指導してくれます。またページの下にはみかんの豆知識が書かれていて、房についているあの白いスジが実はみかんに栄養を送る管のなごりであるなんていうトリビアもいっぱい。また、自身でむき方を考案するためのレクチャーも出ています。単にみかんをむくのが面白くなるだけでなく、みかんへの愛着が深まる一冊です。


内容と著者は →  [続きを読む]
5歳の子どもにできそうでできないアート: 現代美術(コンテポラリーアート)100の読み解き
スージー ホッジ , 田中 正之 / 東京美術 (2017-02-01) / 2,484円9 users
現代アートを見ても なにがなんだか さっぱり (^^♪
 図書館の 新刊棚で この本を見つけて 手掛かりになれば とさっそく読むことに!

1作目は、サルバドール・ダリ「ロブスター電話」

参考 【作品解説】サルバドール・ダリ「ロブスター電話」 - 山田視覚芸術研究室

読んでいくと 思った以上に解説はまじめで、
 製作者(画家)のことを知らないと 作品の価値はわからない。
 作品だけを見るのではなく それがいつどんな状況で作成され、発表されたのか!
 作者は何を考えてこれを作ったのか、
それらを知れば 作品が子供が作った(芸術じゃない)ものと 区別できるとのこと。

でも、展覧会の展示をみて そこまで解説が書かれているとは限らないので、
 前もって予備知識を仕入れていないと鑑賞できないってことになるね。
 ネットに情報のない無名の作者の場合はどうなるのだろう。
 特に、自分の作品を「子供が作ったもの」と思われることを 意図している作品を前にしては・・・。

アートの世界を 完璧に変えてしまったといわれる マルセル・デュシャンの「泉」。
今でこそ解説は たくさんあります。
参考 マルセル・デュシャンの「泉」。で、なんでこの便器がアートなの??

もし、今最先端のそのような作品を目にしたら、やはり 自分の目だけでは無理 !!(>д<)ノ
 子供がアーティストでないと 言い切れないし~。

とはいえ 本書は 現代アートを見る手助けになります。
 知ってる作家が出てきたら なんだかホッと 安心したり。 (*^_^*)♪
だけど、それほど現代アートが好きってわけでもないので、読むのを中止。

2017/3/8 新刊棚で見つけて借りる。 3/9 読み始める。3/18 途中で中止。

5歳の子どもにできそうでできないアート: 現代美術(コンテポラリーアート)100の読み解き

内容と目次・著者は →  [続きを読む]
京七宝 並河靖之作品集―清水三年坂美術館コレクション
村田 理如 / 淡交社 (2008-09-01) / 30,240円2 users
読了:  2017年02月28日 星5つ
・ 東京都庭園美術館 1月14日(土)~ 4月9日(日)
 並河靖之七宝展 明治七宝の誘惑―透明な黒の感性
 繊細な有線七宝により頂点を極めた七宝家 並河靖之、没後90年を記念する回顧展。

最初は、七宝がこんなに素晴らしいとは知らなかったが、
友人一押しの 並河靖之 の作品。
展覧会に行く前に 下調べを兼ねて 本書を読みました。
あまりの美しさに、全頁を 舐めるがごとくじっくりと数回鑑賞。
作品の説明書きが、他作品もすぐ見比べられるように配慮されていて、素晴らしいです。
大きな本で、写真もすごく美しいし、前書きもあとがきも 素晴らしい文章です。

もし、一点 もらえるとしたら・・・、(*^_^*)♪
 バーダーとしては、雉のツボか、鷹がTOPにつけられたツボ でしょうか。 
 ガーデナーとしては、後期の藤の花と葉がリアルなツボ。
 ガーリーな視点では、名刺入れですね。

上記の 「並河靖之七宝展」にも、本書に載った作品が 多数展示されていて、
実物は さすが、美しかった!

京都の 「清水三年坂美術館」に行ってみたくなりました! → 清水三年坂美術館 - Wikipedia

京七宝 並河靖之作品集 ― 清水三年坂美術館コレクション

本書に掲載された作品の写真は、以下のページで見ることができます
清水三年坂美術館
 ●「明治の七宝」(2016.5/20~2016.8/14)
 ●「明治の七宝」(2011.11/25~2012.2/19)
 ●「明治の有線七宝名品展」(2004.12.1-2005.2.27)
 ●「明治の有線七宝名品展」(2003.3.1-2003.6.1)
 ●「明治の有線七宝名品展」(2002.3.2-2002.5.30)


2017/02/21  予約 2/28 借りて読み始め、じっくり読み終わる。

京七宝 並河靖之作品集―清水三年坂美術館コレクション

内容と著者は →  [続きを読む]
メイキング・オブ・ピクサー―創造力をつくった人々
 → Myワード : ピクサー

「スタジオ設立30周年記念 ピクサー展」

2016年3月5日(土)~ 5月29日(日)東京都現代美術館 (MOT)

面白かった。 ⇒ MOTのピクサー展へ行く ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

 「ピクサー・アニメーション・スタジオ」について、もっと知りたい。

この本の新しい版 (文庫)
ピクサー 早すぎた天才たちの大逆転劇 (ハヤカワ文庫NF)
デイヴィッド・A・プライス
早川書房 ( 2015-02-20 )
ISBN: 9784150504243




メイキング・オブ・ピクサー―創造力をつくった人々

内容 :
「トイ・ストーリー」から「ウォーリー」まで驚異のCGアニメーションで映画業界の寵児となったピクサーは、
いかに苦難の日々を抜けて卓越した創造の場となったのか。
苦悩と情熱に満ちた天才達の30年間を徹底取材で明かす。

著者 : デイヴィッド A.プライス
ハーバード・ロースクールとケンブリッジ大学を卒業。ジャーナリスト。
ワシントンDC在住。

2016/05/26  予約 5/31 借りる。7/10 読み始める。 2017/1/13 いったん返却
ピクサー成功の魔法
 → Myワード : ピクサー

スタジオ設立30周年記念 ピクサー展
2016年3月5日(土)~ 5月29日(日)東京都現代美術館 (MOT)
MOTのピクサー展へ行く ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

 「ピクサー・アニメーション・スタジオ」について、もっと知りたい。

この本を読んだ後なので感激が薄いが、同じことでも視点が違えば訴えてくることも違う。
いったん途中でやめて もう一度読みます。

ピクサー流 創造するちから―小さな可能性から、大きな価値を生み出す方法
エド・キャットムル 著, エイミー・ワラス 著 / ダイヤモンド社 ( 2014-10-03 )



ピクサー成功の魔法

内容 :
品質こそ最高のビジネスプラン!
遊び心に溢れたピクサーが、いかにしてスタッフの創造性と想像力、そして喜びに満ちた共同作業を促進する環境を作り出しているかを詳細に説明する。

著者 :
ビル・カポダイ,
カポダイ・ジャクソン・コンサルティングを共同で設立。
ディズニーの成功の法則を用いた独自の組織変革論を編み出す。講演でも活躍。
リン・ジャクソン
カポダイ・ジャクソン・コンサルティング共同設立者。

2016/05/26  予約 5/31 借りて読み始める。12/22 途中でいったん返却。
 
ゴジラ・イラストレーションズ
開田裕治 / アスペクト (2014-07-29) / 3,456円3 users
2016/10/18 追記
映画「シン・ゴジラ」を見ました。
映画「シン・ゴジラ」を見る ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

2014年には、ハリウッド映画「GODZILLA」と、「ゴジラ」60周年記念デジタルリマスター版を見ています。
後者は、1954年に公開された特撮怪獣映画の金字塔を最新のデジタル技術で修復したもの。
「ゴジラ」には、圧倒的な魅力があります。
その影響で、本書を読んだんですね。 すっかり忘れていました。Mediamarkerって便利。(*^_^*)♪

2014/08/26 記
新刊棚で見つけて、読みました。
ゴジラやモスラなどの映画の怪獣が、今にも動き出しそうに描かれています。
ゴジラの描き方も、解説されていて 面白かった。

2014/08/26 新刊棚で見つけて、読む。

内容と著者は →  [続きを読む]
アニメーションの本―動く絵を描く基礎知識と作画の実際
アニメ6人の会 / 合同出版 (2010-03-01) / 1,944円26 users
読了:  2016年09月09日
本書は、基本中の基本 「アニメーションとは何か」から、、実際の作画法までわかりやすく書かれて すごくいい本です。

演習問題が突然出てきて焦ったけれど、これはパス。(^o^ゞ;
本書に使われているイラストは、すごくシンプルなのに内容のツボをおさえて、なるほどと納得させます。
 こんな風にはぜったい描けない~、 (ToT)

普通の絵の基礎 遠近法などが詳しく解説されているだけでも役に立ちます。
そこから、静止画と動画の違いが解説され、動く場合の空間・時間的な表現方法は、本当によくわかり やってみたくなります。

自由な発想のアニメーションでも、物理の法則は無視してはいけない! 
そうですよね。見る人の直感にあったものがいい。
 ゲーム作成ツール「Unity」では、物理法則に合うように動きを制御する物理エンジンが提供されていることを思い出しました。

アニメーターになりたい人へのアドバイスは、これからやりたい人には参考になるかもしれまでせん。
・・・地味な仕事で、有名になることもお金持ちになることもまず無いとのこと。
ただし、描いたものへの何かしらの権利があってもしかるべきではないか といも書かれています。

25年前に出た本に現在のデジタルアートについての部分が追加され出版された本。
著者の多くがお亡くなりになっているとあとがきに書かれています。
めまぐるしく変化していくデジタルの世界でも、基本は変わらないことに なぜか勇気をもらいました。 (*^_^*)♪

2016/07/09  予約 7/13 借りる。7/15 読み始める。9/9 読み終わる。

アニメーションの本―動く絵を描く基礎知識と作画の実際

内容と目次・著者は →  [続きを読む]
物語らないアニメーション: ノーマン・マクラレンの不思議な世界
栗原 詩子 / 春風社 (2016-03-07) / 3,780円2 users
アニメーション作成にまつわる面白い本を探しています。
これはどうかしら? これから読みます。

ノーマン・マクラレンのことは、全く知らなかった。
この本は、かなり詳しく興味のある人向き。
 以下のサイトを見ながら読むと理解が深まりそうです。
作品を見る → 【短編アニメ】カナダの映像作家ノーマン・マクラレンの世界【【実験映像】

 → ノーマン・マクラレン  (Norman McLaren, 1914年4月11日 - 1987年1月27日) - Wikipedia

2016/07/09  予約 7/13 借りて読み始める。9/8 途中で中止。

物語らないアニメーション: ノーマン・マクラレンの不思議な世界

内容と目次・著者は →  [続きを読む]
錯覚体験!!3Dトリックアート〈3〉飛び出てびっくり!!
シリーズ1ではページを直角にたてるだまし絵だったが、
シリーズ3では、平らなまま 立体に見える絵もあって、変化に富む絵本になっている。

2016/08/16  予約 8/24 借りて読み、一気に読み終わる。

錯覚体験!!3Dトリックアート〈3〉飛び出てびっくり!!

内容と目次・著者は →  [続きを読む]
錯覚体験!!3Dトリックアート〈1〉立てたらびっくり!!
本のページを立てて支持されて角度から見ると、手や怪獣、階段が飛び出してくる。
片目でみるのだけど 角度が微妙に難しいし、ページごとに角度が違うので本を動かす必要があるのが面倒~。
たぶん 子供はそんなこと気にしないと思うけど o(*'o'*)o
描き方が丁寧に説明されているので、やってみたい!

2016/08/16  予約 8/24 借りて読み始め、一気に読み終わる。

錯覚体験!!3Dトリックアート〈1〉立てたらびっくり!!

内容と目次・著者は →  [続きを読む]
とびだす! 3Dアートえほん ひみつのちかしつ
永井 秀幸 / 金の星社 (2016-06-09) / 1,512円1 users
片目と閉じて、用意!
本を開いたり少し閉じたり角度を変える。見る角度も変えると面白い。
ピタッと決まった時だけ、絵が飛び出します!

とびだす! 3Dアートえほん ひみつのちかしつ

2016/08/16  予約 8/24 借りて読み始め、一気に読み終わる。

内容と著者は →  [続きを読む]
鏝絵(こてえ)―消えゆく左官職人の技 (Shotor Museum)
藤田 洋三 / 小学館 (1996-11) / 1,577円6 users
読了:  2016年08月04日
古石場文化センターに行ったら、鏝絵と入江長八の紹介ビデオが流れていて、
すっかり 魅了されてしまいました。

 古石場文化センター Facebook より

 12924323_1738489016384679_2432384117940989514_n.png?oh=b528b9b72aa86cad8aa8e72e1b5f22d9&oe=5815207D

 左官芸術・鏝絵(こてえ)~名匠・入江長八は深川に居た~

 漆喰(しっくい)を用いて盛り上げた造形を作る鏝絵(こてえ)。左官の職人技術から派生した「芸術」です。
多くは左官職人が活躍する建築内部の装飾に取り入れられました。
 絵画とも彫刻ともいえる鏝絵にスポットをあてると共に、幕末・明治前期に深川で活躍した、知る人ぞ知る鏝絵の名匠「伊豆の長八」こと、入江長八も紹介します。

<日程、内容・講師>
5月30日(月) 「左官仕上げの歴史、漆喰装飾について」
          講師:齋藤金次郎(東京都立城東職業能力開発センター 主任)

6月13日(月) 「長八の技術について、鏝絵技術の分析調査」
          講師:齋藤金次郎(東京都立城東職業能力開発センター 主任)

7月31日(日) 「生誕200年深川の偉人・入江長八」  講師:近藤二郎(伊豆長八作品保存会 会長)
8月29日(月) アーティストトーク 鈴木真由美(アーティスト)
9月26日(月) 「日本全国・様々な鏝絵と職人たち」 講師:藤田洋三(写真家)

初めて聞く鏝絵って何? →  こて絵 - Wikipedia ・ 入江長八 - Wikipedia

西洋のフレスコ画にも匹敵する 素晴らしい芸術だそうです。
うれしいのは、入江長八ゆかりの 伊豆松崎町の子どもたちが、学校で鏝絵を書いていること。
ぜひ、伊豆松崎町の 「長八美術館」・ 「長八記念館」へ行ってみたい!

この本は、「鏝絵」がずらり掲載されていて すごく面白い!
日本中に漆喰壁と鏝絵のある建物がまだ残されていますが、これからはもう建てられることは殆ど無いでしょう。
伊豆松崎町の美術館や縁の地を訪ねてみたい。
まずは、都内の見学から! GO!!

2016/07/26 借りて読み始める。8/4 読み終わる。

鏝絵(こてえ)―消えゆく左官職人の技 (Shotor Museum)

内容と著者は →  [続きを読む]
ピクサー 早すぎた天才たちの大逆転劇 (ハヤカワ文庫NF)
 → Myワード : ピクサー

ピクサー・アニメーション・スタジオ

版の来歴 「メイキング・オブ・ピクサー」(2009年刊)の改題
メイキング・オブ・ピクサー―創造力をつくった人々
デイヴィッド A.プライス
早川書房 ( 2009-03-20 )
ISBN: 9784152090164


2016/06/23 予約 6/28 借りる。 「メイキング・オブ・ピクサー」を読むのでこちらは読まずに返却。

内容と著者は →  [続きを読む]
御所の花
安野光雅 / 朝日新聞出版 (2013-07-05) / 5,400円2 users
読了:  2016年06月24日
2016年5月4日 みどりの日 「吹上御苑の自然観察会」へ参加しました。

吹上御苑の自然観察会へ参加 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

ずい分前に見た、安野光雅画伯の 御所の展覧会のことを思い出し、この本を見つけました。
2013/9/6 「安野光雅が描いた御所の花展」 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

本書は、見るほどに魅了されるステキな花たちの絵です。
細かい写生のボタニカルアートアートとは違い、アバウトな印象の絵もありますが、
植物のたたずまいや、風、香りまでが伝わってきそうな魅力があります。
特に好きだったのは、バラの花、そういえば上記展覧会でもバラのクリアフォルダーを買いました。
また手にしたい本です。

2016/05/16  予約 5/21 借りて読み始める。6/23 ざっと 読み終わる。

内容と著者は →  [続きを読む]
バレエ・リュス その魅力のすべて
芳賀 直子 / 国書刊行会 (2009-09-25) / 3,888円11 users
2016/02/24 記
 2014/08/30に本を予約してから1年半待たされて やっと順番が回ってきました。
 ん~~、「バレエ・リュス」についての情熱は・・・冷めてしまいました。
そんなときは、もう一度自分で書いたブログを読んでみるといいかも。(^o^ゞ;

2014/8/30 記
 魅惑のコスチューム:バレエ・リュス展
国立新美術館(六本木) 2014年6月18日(水) ~ 9月1日(月)

2014/8/28 行きました。ステキでした!
魅惑のコスチューム:バレエ・リュス展に行く ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

middle_1409247630.jpg

バレエ・リュスについてもっと知りたい!

2014/08/30 予約 2016/02/24 借りる。 3/39 チラッと見るが、読まずに返却。

内容と著者は →  [続きを読む]
図解ダ・ヴィンチの暗号
田辺 清 / 宝島社 (2005-05-27) / 1,543円5 users
読了:  2016年01月21日
「レオナルド・ダ・ヴィンチ 天才の挑戦」

展覧会を見に行く前に読むといいかな!と 借りました。

「レオナルド・ダ・ヴィンチ 天才の挑戦」へ行こう ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

内容は、かつて大ブレークした「ダヴィンチコード」絡みのことがほとんど。
2005年発行なのだから、仕方がないですけどね。
ダ・ヴィンチの生涯とか、よくある疑問や話題を再確認しました。

2016/01/11  予約 2016/01/21 借りて読み始め、ざっと読み終わる。

内容と著者は →  [続きを読む]
水木しげるのラバウル戦記 (ちくま文庫)
水木 しげる / 筑摩書房 (1997-07-01) / 1,026円52 users
読了:  2010年06月24日
2015年11月30日「ゲゲゲの鬼太郎」の水木しげるさんが死去 93歳
ご冥福をお祈りします。

   *:..。o ○ ☆ *゚¨゚゚・*:..。o ○ ☆ *゚¨゚゚・*:..。o ○ ☆ *゚¨

2010/5/13 予約、6/9  借りる。6/24 ざっくり読み終わる。

ほとんどのページの上半分がスケッチで、それがなんとも実感できる。

内容と著者は →  [続きを読む]
画図百鬼夜行
読了:  2011年07月05日
2015年11月30日「ゲゲゲの鬼太郎」の水木しげるさんが死去 93歳
ご冥福をお祈りします。

   *:..。o ○ ☆ *゚¨゚゚・*:..。o ○ ☆ *゚¨゚゚・*:..。o ○ ☆ *゚¨

2011/6/15 予約 7/5 借りて一気に読み終わる。

バーダー連載の中に 「鳥山石燕」がでてきたので、その作品を読んでみたくなった。

画図百鬼夜行は、狩野派の絵師・鳥山石燕の妖怪画集 です。
鳥山石燕/〔画〕稲田篤信/編 田中直日/編


本の中に オリジナルの本が収まっていて、モノクロで描かれた妖怪の絵と 筆で描かれた名前と解説。
さらに、活字でも解説が書かれている。
おどろおどろしい絵も、水木茂で少し抵抗力をつけていたので、全部見ることができた~~~。

悲しいのは、少し崩した文字が読めないこと。日本人なのに・・・。
お習字でも始めようかしら o(*'o'*)o

 ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

「鳥山石燕」が取り上げられていた バーダー.jp について
文化鳥類学のススメ #23
鳥の妖怪-XII 古代中国の鳥の妖怪 其ノ二
  文 ● 国松俊英 イラスト ● 長島 充
 
国松俊英 Web児童文学と野鳥のページ 

長島充(画家、版画家)公式ホームページ 長島充の幻想アート作品
根岸嘉一郎 墨の響き (現代水墨画セレクション)
根岸嘉一郎 / 株式会社 日貿出版社 (2015-10-09) / 1,944円1 users
読了:  2015年10月28日
新刊棚で見つけて手にとった本。
水墨画のこれまでのイメージとは全く違うシュールで現代的なアート。
墨とアクリル、にかわなどの素材を巧みに使い、紙にもこだわった作品はぜひ実物を見てみたい。
巻末には、書き方も紹介されていて、ますますそのテクニックの深さがわかりました。

水墨画が趣味の友人が何人かいますので、今度あったら話題を振ってみようかな。

2015/10/28 新刊棚で見つけて読み始め、一気に読み終わる。

内容と著者は →  [続きを読む]

タグ (33)
2 IT:ALL(情報技術)
3 ◆まんが
4 ◆エッセイ
5 ◆伝記
13 ◆児童文学と絵本
1 ◆小説:海外
2 お絵かき
1 ガーデニング
1 デジカメ&ビデオ
1 哲学・思想・心理
1 外国:中国
2 工芸
2 文化
1 文字・会話・語学
2 旅行
13 歴史
3 生き方・考え方
2 神話・伝説・民話
3 科学・テクノロジー
1 科学:理数工学
4 経済・ビジネス
1 経済・社会・政治一般
4 自然
1 自然・植物
1 *あとりえ用
6 *人気!?予約で待たされる
1 *実習
9 *映画
3 *TV
92 @図書館
2 @要再読
2 Family
1 Myブログ
プロフィール

ジャンルは多様、本にまつわるメモです

©2007-2017 pasoboのバインダー