ホーム   本・雑誌   キンドル   Web   音楽   DVD   その他 ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
pasoboのバインダー > ◇クランシー
並べ替え:
<< 2017年8月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
リンク
Myブログ:パそぼとベルルのあれこれフリーク
2017/08/16 20:18
2017/08/15 10:29
2017/08/13 20:31
2017/08/07 17:49
2017/08/06 15:27
最近登録した本
ビジネスパーソンのための 決定版 人工知能 超入門
ブロックチェーン入門 (ベスト新書)
オペラにいこう!―楽しむための基礎知識
オペラは手ごわい
メロドラマ・オペラのヒロインたち
ぱれーど (講談社の創作絵本)
アニメーションの世界へようこそ―カラー版 (岩波ジュ…
ワーグナーのすべて (平凡社新書)
苔玉と苔 小さな緑の栽培テクニック (別冊NHK趣味の…
苔玉と苔 育て方ノート
カウンター
累計14680  今日6  昨日1
since : 2009/06/09

読了数 (月別)
  • 14
  • 12
  • 10
  • 8
  • 6
  • 4
  • 2
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
<<2017年8月>>
登録数17 件
購入金額- 円
読了数2 冊
ソーシャル
物々交換
アイデア
ユーザー検索
ランキング
お知らせ RSSフィード

カテゴリ 読書 購入 所有 お気に入り 日付
大戦勃発〈4〉 (新潮文庫)
タグ ◇クランシー ◆小説:海外 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品 更新日:2014年02月19日 22時43分51秒 2014/02/19
内容 :

大戦勃発(The Bear and the Dragon, 2000)

バチカン大使が中国警察官に殺害され、反発による不買運動で中国経済が危機に陥る。
これに対し中国は、シベリアの資源を狙い、ロシア大統領暗殺とシベリア侵攻を目論む。


『ジャック・ライアン・シリーズ』

シリーズと著者は →  [続きを読む]
大戦勃発〈3〉 (新潮文庫)
タグ ◇クランシー ◆小説:海外 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品 更新日:2014年02月19日 22時43分51秒 2014/02/19
内容 :

大戦勃発(The Bear and the Dragon, 2000)

バチカン大使が中国警察官に殺害され、反発による不買運動で中国経済が危機に陥る。
これに対し中国は、シベリアの資源を狙い、ロシア大統領暗殺とシベリア侵攻を目論む。


『ジャック・ライアン・シリーズ』

シリーズと著者は →  [続きを読む]
合衆国崩壊〈1〉 (新潮文庫)
タグ ◇クランシー ◆小説:海外 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品 更新日:2014年02月19日 22時43分51秒 2014/02/19
内容 :

合衆国崩壊(Executive Orders, 1996)

米国首脳が壊滅し、大統領職を継いだライアンを待ち受けたもの。
それはイラクを併合したイランによる卑劣な戦争だった。


『ジャック・ライアン・シリーズ』

シリーズと著者は →  [続きを読む]
恐怖の総和〈下〉 (文春文庫)
タグ ◇クランシー ◆小説:海外 *映画 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品 更新日:2014年02月19日 22時43分51秒 2014/02/19
内容 :

恐怖の総和(The Sum of All Fears, 1991)

歴史的な中東和平に反発するテロリストがアメリカで核テロを実行。
疑惑が疑惑を呼びソ連と全面戦争の危機に。
邦題『トータル・フィアーズ』で2002年に映画化。


『ジャック・ライアン・シリーズ』

シリーズと著者は →  [続きを読む]
愛国者のゲーム〈下〉 (文春文庫)
タグ ◇クランシー ◆小説:海外 *映画 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品 更新日:2014年02月19日 22時43分51秒 2014/02/19
所有
内容 :
愛国者のゲーム(Patriot Games, 1987)

イギリスで休暇中のジャック・ライアンが偶然テロリストによるイギリス皇太子襲撃を阻止。
テロリストはアメリカでライアン一家の襲撃を計画する。
時代設定は『レッド・オクトーバーを追え』よりも前。
『パトリオット・ゲーム』の邦題で1992年に映画化。

著者 :
合衆国崩壊〈3〉 (新潮文庫)
タグ ◇クランシー ◆小説:海外 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品 更新日:2014年02月19日 22時43分51秒 2014/02/19
内容 :

合衆国崩壊(Executive Orders, 1996)

米国首脳が壊滅し、大統領職を継いだライアンを待ち受けたもの。
それはイラクを併合したイランによる卑劣な戦争だった。


『ジャック・ライアン・シリーズ』

シリーズと著者は →  [続きを読む]
恐怖の総和〈上〉 (文春文庫)
タグ ◇クランシー ◆小説:海外 *映画 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品 更新日:2014年02月19日 22時43分51秒 2014/02/19
内容 :

恐怖の総和(The Sum of All Fears, 1991)

歴史的な中東和平に反発するテロリストがアメリカで核テロを実行。
疑惑が疑惑を呼びソ連と全面戦争の危機に。
邦題『トータル・フィアーズ』で2002年に映画化。

『ジャック・ライアン・シリーズ』

内容と目次は →  [続きを読む]
愛国者のゲーム〈上〉 (文春文庫)
タグ ◇クランシー ◆小説:海外 *映画 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品 更新日:2014年02月19日 22時43分51秒 2014/02/19
所有
内容 :
愛国者のゲーム(Patriot Games, 1987)

イギリスで休暇中のジャック・ライアンが偶然テロリストによるイギリス皇太子襲撃を阻止。
テロリストはアメリカでライアン一家の襲撃を計画する。
時代設定は『レッド・オクトーバーを追え』よりも前。
『パトリオット・ゲーム』の邦題で1992年に映画化。

著者 :
合衆国崩壊〈2〉 (新潮文庫)
タグ ◇クランシー ◆小説:海外 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品 更新日:2014年02月19日 22時43分51秒 2014/02/19
内容 :

合衆国崩壊(Executive Orders, 1996)

米国首脳が壊滅し、大統領職を継いだライアンを待ち受けたもの。
それはイラクを併合したイランによる卑劣な戦争だった。


『ジャック・ライアン・シリーズ』

シリーズと著者は →  [続きを読む]
合衆国崩壊〈4〉 (新潮文庫)
タグ ◇クランシー ◆小説:海外 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品 更新日:2014年02月19日 22時43分51秒 2014/02/19
内容 :

合衆国崩壊(Executive Orders, 1996)

米国首脳が壊滅し、大統領職を継いだライアンを待ち受けたもの。
それはイラクを併合したイランによる卑劣な戦争だった。


『ジャック・ライアン・シリーズ』

シリーズと著者は →  [続きを読む]
レッド・オクトーバーを追え (上) (文春文庫 (275‐51))
タグ ◇クランシー ◆小説:海外 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品 更新日:2014年02月19日 22時43分51秒 2014/02/19
読了:  2014年02月19日
レッド・オクトーバーを追え(The Hunt for Red October, 1984)

最新鋭のソ連原子力潜水艦「レッド・オクトーバー」がアメリカへの亡命を希望。
ソ連に亡命を悟らせずにいかにレッド・オクトーバーを手に入れるか。
なお、この作品は1990年に映画化されている。

『ジャック・ライアン・シリーズ』

シリーズと著者は →  [続きを読む]
教皇暗殺〈3〉 (新潮文庫)
タグ ◇クランシー ◆小説:海外 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品 更新日:2014年02月19日 22時43分50秒 2014/02/19
内容 :

教皇暗殺(Red Rabbit, 2002)

ソ連の影響下のポーランドで反政府運動が活発化する。
ポーランド出身のローマ教皇は共感を覚え、教皇を辞職して支援に向かおうと考えるが、それを知ったソ連は教皇の暗殺を計画する。
実際に起こった1981年のローマ教皇暗殺未遂事件が舞台。『愛国者のゲーム』から半年が経過している。
なおベン・アフレック主演の『新ジャック・ライアンシリーズ』の映画化のために書き起こされた小説であるが、
モデルとなった教皇暗殺未遂事件のヨハネ・パウロ2世が2005年4月に死去したため映画化が頓挫した形となっている。

『ジャック・ライアン・シリーズ』

シリーズと著者は →  [続きを読む]
教皇暗殺〈4〉 (新潮文庫)
タグ ◇クランシー ◆小説:海外 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品 更新日:2014年02月19日 22時43分50秒 2014/02/19
内容 :

教皇暗殺(Red Rabbit, 2002)

ソ連の影響下のポーランドで反政府運動が活発化する。
ポーランド出身のローマ教皇は共感を覚え、教皇を辞職して支援に向かおうと考えるが、それを知ったソ連は教皇の暗殺を計画する。
実際に起こった1981年のローマ教皇暗殺未遂事件が舞台。『愛国者のゲーム』から半年が経過している。
なおベン・アフレック主演の『新ジャック・ライアンシリーズ』の映画化のために書き起こされた小説であるが、
モデルとなった教皇暗殺未遂事件のヨハネ・パウロ2世が2005年4月に死去したため映画化が頓挫した形となっている。

『ジャック・ライアン・シリーズ』

シリーズと著者は →  [続きを読む]
教皇暗殺〈2〉 (新潮文庫)
タグ ◇クランシー ◆小説:海外 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品 更新日:2014年02月19日 22時43分50秒 2014/02/19
内容 :

教皇暗殺(Red Rabbit, 2002)

ソ連の影響下のポーランドで反政府運動が活発化する。
ポーランド出身のローマ教皇は共感を覚え、教皇を辞職して支援に向かおうと考えるが、それを知ったソ連は教皇の暗殺を計画する。
実際に起こった1981年のローマ教皇暗殺未遂事件が舞台。『愛国者のゲーム』から半年が経過している。
なおベン・アフレック主演の『新ジャック・ライアンシリーズ』の映画化のために書き起こされた小説であるが、
モデルとなった教皇暗殺未遂事件のヨハネ・パウロ2世が2005年4月に死去したため映画化が頓挫した形となっている。

『ジャック・ライアン・シリーズ』

シリーズと著者は →  [続きを読む]
大戦勃発〈2〉 (新潮文庫)
タグ ◇クランシー ◆小説:海外 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品 更新日:2014年02月19日 22時43分50秒 2014/02/19
内容 :

大戦勃発(The Bear and the Dragon, 2000)

バチカン大使が中国警察官に殺害され、反発による不買運動で中国経済が危機に陥る。
これに対し中国は、シベリアの資源を狙い、ロシア大統領暗殺とシベリア侵攻を目論む。


『ジャック・ライアン・シリーズ』

シリーズと著者は →  [続きを読む]
教皇暗殺〈1〉 (新潮文庫)
タグ ◇クランシー ◆小説:海外 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品 更新日:2014年02月19日 22時43分50秒 2014/02/19
内容 :

教皇暗殺(Red Rabbit, 2002)

ソ連の影響下のポーランドで反政府運動が活発化する。
ポーランド出身のローマ教皇は共感を覚え、教皇を辞職して支援に向かおうと考えるが、それを知ったソ連は教皇の暗殺を計画する。
実際に起こった1981年のローマ教皇暗殺未遂事件が舞台。『愛国者のゲーム』から半年が経過している。
なおベン・アフレック主演の『新ジャック・ライアンシリーズ』の映画化のために書き起こされた小説であるが、
モデルとなった教皇暗殺未遂事件のヨハネ・パウロ2世が2005年4月に死去したため映画化が頓挫した形となっている。

『ジャック・ライアン・シリーズ』

シリーズと著者は →  [続きを読む]
大戦勃発〈1〉 (新潮文庫)
タグ ◇クランシー ◆小説:海外 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品 更新日:2014年02月19日 22時43分50秒 2014/02/19
内容 :

大戦勃発(The Bear and the Dragon, 2000)

バチカン大使が中国警察官に殺害され、反発による不買運動で中国経済が危機に陥る。
これに対し中国は、シベリアの資源を狙い、ロシア大統領暗殺とシベリア侵攻を目論む。

『ジャック・ライアン・シリーズ』

シリーズと著者は →  [続きを読む]
クレムリンの枢機卿〈下〉 (文春文庫)
タグ ◇クランシー ◆小説:海外 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品 更新日:2014年02月19日 22時43分50秒 2014/02/19
内容 :

クレムリンの枢機卿(Cardinal of the Kremlin, 1988)

ソ連の高官に潜むスパイ「枢機卿」が危機にさらされる。
ソ連国内の枢機卿救出にライアンが乗り出す。


『ジャック・ライアン・シリーズ』

シリーズと著者は →  [続きを読む]
クレムリンの枢機卿〈上〉 (文春文庫)
タグ ◇クランシー ◆小説:海外 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品 更新日:2014年02月19日 22時43分49秒 2014/02/19
内容 :

クレムリンの枢機卿(Cardinal of the Kremlin, 1988)

ソ連の高官に潜むスパイ「枢機卿」が危機にさらされる。
ソ連国内の枢機卿救出にライアンが乗り出す。


『ジャック・ライアン・シリーズ』

シリーズと著者は →  [続きを読む]
欧米掃滅〈下〉 (新潮文庫)
タグ ◇クランシー ◆小説:海外 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品 更新日:2009年07月01日 20時42分58秒 2009/07/01
購入:  2001年03月 660円 所有
読了:  2001年03月
新潮文庫 ク-28-18

オプ・センターシリーズ(Tom Clancy's OP CENTER)

ノドン強奪
ソ連帝国再建(Mirror Image)
欧米掃滅(Games of State)
流血国家(Acts of War)
自爆政権(Balance of Power)
国連制圧(State of Siege)
油田爆破(Divide and Conquer)
起爆国境(Line of Control)
聖戦の獅子(Mission of Honor)
被曝海域(Sea of Fire)
叛逆指令(Call to Treason)
最終謀略(War Of Eagles)

 ・ トム・クランシー - Wikipedia
 トーマス・レオ・クランシー・ジュニア(Thomas Leo Clancy, Jr., 1947年4月12日 - 2013年10月1日)は、アメリカの小説家。
軍事や諜報活動を扱うテクノスリラー小説を数多く執筆し、また自身の名を冠したテレビゲームの監修も務めた。

タグ (2)
33 ◆小説:海外
8 *映画
プロフィール

ジャンルは多様、本にまつわるメモです

©2007-2017 pasoboのバインダー