ホーム   本・雑誌   キンドル   Web   音楽   DVD   その他 ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
並べ替え:
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
リンク
Myブログ:パそぼとベルルのあれこれフリーク
2017/10/18 09:57
2017/10/18 08:21
2017/10/18 00:18
2017/10/17 10:24
2017/10/12 13:00
最近登録した本
忘れられた巨人
チェルノブイリの祈り――未来の物語 (岩波現代文庫)
陶遊 2002年 02月号
陶遊 2009年 03月号 [雑誌]
やきものの里で陶芸に親しむ (NHK趣味悠々)
NHK趣味百科 やきものをたのしむ  平成5年1月~3月
グラフをつくる前に読む本 一瞬で伝わる表現はどのよ…
この一冊でまるごとわかる ブロックチェー ン&ビ…
紫紺のつばめ―髪結い伊三次捕物余話 (文春文庫)
不忠臣蔵
カウンター
累計14756  今日0  昨日1
since : 2009/06/09


読了数 (月別)
  • 8
  • 6
  • 4
  • 2
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
<<2017年10月>>
登録数10 件
購入金額- 円
読了数0 冊
ソーシャル
物々交換
アイデア
ユーザー検索
ランキング
お知らせ RSSフィード

カテゴリ 読書 購入 所有 お気に入り 日付
やきものをつくる絵付けの愉しみ (陶磁郎BOOKS)
『つくる陶磁郎』編集部 /双葉社 (1998-01) / - 1 users
陶芸教室に入って3回目は 絵付けです。
いったいどうやるのかしら?

本書は、素晴らしい作品の作成過程が 豊富な写真で堪能できる。
何度見ても見飽きない。

・ 吉川水城 ― 吉川水城 益子の黒釉を受け継ぐ - 陶芸ネット

・ 山田義明 ― 九谷焼作家 山田義明 - 九谷焼彩匠会

・ 豊福誠 ― 豊福誠の作品一覧-公益社団法人日本工芸会 ・ 日本陶磁芸術学会東京藝大支部 - 豊福 誠 Makoto TOYOFUKU

・ 杉浦康益 ― 杉浦 康益 | 柿傳ギャラリー - 京懐石 柿傳 ・ より写実的に

・ 近藤濶 ― 近藤濶 作家紹介 -清水寺参道- 京都清水 五条坂・茶わん坂


2017/06/27  予約 7/1 借りて読み始め、一気に読み終わる。

やきものをつくる絵付けの愉しみ (陶磁郎BOOKS)

内容と目次・著者は →  [続きを読む]
やきものをつくる 滝口和男の手びねりの器 (陶磁郎BOOKS)
滝口 和男 /双葉社 (2000-04) / - 1 users
2017年5月から陶芸教室に参加。
まったく初めてのまっさらの状態で、1回目に臨む。
講師は気さくで優しくそして プロ! の素晴らしい方です。

講座での技法は てびねり。

というので、「手びねり」の本を探しました。

この本では、著者「滝口和夫」が 細かいことにこだわらない おおらかで夢のある作品の制作過程を 丁寧に 写真と文章で解説。
やればやるほど 内容の深さがわかりそうです。
一通り目をとおしたので、いったん返却。 また借ります!

・ 滝口和男先生 -陶芸家ご紹介-|トピックス|日本陶芸倶楽部

理想は高く! 
「特別展「茶の湯」を見る」 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
陶磁器の名品 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

2017/05/27  予約 6/4 借りて読み始める。 6/17 ざっと読み終わる。

やきものをつくる 滝口和男の手びねりの器 (陶磁郎BOOKS)

内容と目次・著者は →  [続きを読む]
女流名人倉敷藤花里見香奈 好きな道なら楽しく歩け
里見 香奈 /双葉社 (2010-07-21) / 1,512円9 users
読了:  2010年08月10日
2010/8/10 図書館の新刊棚で見つけて、一気に読み終える。
  
里見香奈ちゃん、タイトルホルダーだけあって さすが、しっかりしている。
いい家族や友人、師匠に恵まれ素直に才能を伸ばすことができ、本当に幸せですね。
20歳までにすべてのタイトルをとりたい。 それは自分の努力にかかっている! と言い切る強さ!
私は、将棋はわからないけれど 応援しています!

内容と著者は →  [続きを読む]

タグ (7)
1 ゲーム
2 工芸
1 文化
1 生き方・考え方
1 *実習
3 @図書館
1 @要再読
プロフィール

ジャンルは多様、本にまつわるメモです

©2007-2017 pasoboのバインダー