ホーム   本・雑誌   キンドル   Web   音楽   DVD   その他 ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
pasoboのバインダー > 歴史・地理・旅行記
並べ替え:
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
リンク
Myブログ:パそぼとベルルのあれこれフリーク
2017/10/23 01:16
2017/10/21 12:12
2017/10/18 09:57
2017/10/18 08:21
2017/10/18 00:18
最近登録した本
ど田舎うまれ、ポケモンGOをつくる (ShoPro books)
グラフをつくる前に読む本 一瞬で伝わる表現はどのよ…
日本園芸界のパイオニアたち: 花と緑と、20の情熱
忘れられた巨人
チェルノブイリの祈り――未来の物語 (岩波現代文庫)
陶遊 2002年 02月号
陶遊 2009年 03月号 [雑誌]
やきものの里で陶芸に親しむ (NHK趣味悠々)
NHK趣味百科 やきものをたのしむ  平成5年1月~3月
この一冊でまるごとわかる ブロックチェー ン&ビ…
カウンター
累計14766  今日4  昨日3
since : 2009/06/09


読了数 (月別)
  • 8
  • 6
  • 4
  • 2
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
<<2017年10月>>
登録数12 件
購入金額- 円
読了数0 冊
ソーシャル
物々交換
アイデア
ユーザー検索
ランキング
お知らせ RSSフィード

カテゴリ 読書 購入 所有 お気に入り 日付
カラー版 - 地図と愉しむ東京歴史散歩 地下の秘密篇 (中公新書)
竹内 正浩 / 中央公論新社 (2016-10-19) / 1,015円34 users
タグ 歴史 文化 @図書館 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 歴史・地理・旅行記 更新日:2017年07月24日 12時24分26秒 2017/07/24
読了:  2017年07月20日
東京近郊に住む人ならたいてい、ざっと地下鉄などの路線図はおなじみですよね。
もちろん 他の地域でも JRや私鉄などの交通網を利用する人には見慣れたものでしょう。
この本を読むまでは、この路線図を平面的にしか考えていなかった。!!(>д<)ノ
もちろん 地下鉄の駅がどんどん深くなっていることは感じてはいますが、
初めて路線の高低をあらわした図を見た時は、びっくり。
それからしばらくは、地下鉄に乗るときは現在地に該当する高低図を見ながら、
今登ってる! とか 下りだ! なんて 体感していました。
面白い!

第1章 「深すぎる地下鉄、浅すぎる地下鉄」を読み終えたらなんだか満足して
それ以降は あまり印象に残っていません。
でも、サブタイトルに 惹かれて 数冊借りた 東京の地下に関する本のうち これだけ読破しました。 (*^_^*)♪

カラー版 - 地図と愉しむ東京歴史散歩 地下の秘密篇 (中公新書)

内容と目次は →  [続きを読む]
古代女王ものがたり (文春文庫)
酒井 伝六 / 文藝春秋 (1986-07) / - 4 users
タグ 歴史 Family カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 歴史・地理・旅行記 更新日:2017年04月21日 00時23分18秒 2017/04/21
所有
古代女王ものがたり (文春文庫)

内容 :
クレオパトラやハトシェプストなどおなじみの古代エジプトの女王から、
シバの女王ビルキス、ローマに挑戦したパルミラの女王ゼノビア、
最高の美女といわれた王妃ネフェルティティ、ツタンカーメン王の最愛の王妃アンケセナーメンなど、
古代オリエントの歴史の中で華やかに生きた6人のロマンにみちた劇的な生涯を描く。

目次 :

クレオパトラ― 魅惑と愛国の女王
ハトシェプスト― 建築と貿易の女王
ネフェルティティ― 信仰と美の王妃
アンケセナーメン― 矢車菊の王妃
ビルキス― 知恵を求めたシバの女王
ゼノビア― 尚武の女王

著者 : 酒井 伝六


2017/4/19 読み始める。 読み終わる。

タグ (4)
1 文化
2 歴史
1 @図書館
1 Family
プロフィール

ジャンルは多様、本にまつわるメモです

©2007-2017 pasoboのバインダー