ホーム   本・雑誌   キンドル   Web   音楽   DVD   その他 ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
pasoboのバインダー > 2017年10月13日
並べ替え:
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
リンク
Myブログ:パそぼとベルルのあれこれフリーク
2017/12/11 13:59
2017/12/09 23:10
2017/12/07 10:21
2017/12/06 17:52
2017/12/05 10:53
最近登録した本
花と果実の美術館―名画の中の植物
[第5巻 マイノリティ]アフリカ人、イクイアーノの生…
毒殺の世界史 上 ~アレクサンドロス大王からリチャー…
増補 モスクが語るイスラム史: 建築と政治権力 (ちく…
ぞうでするする
夢十夜
おおきなおおきな おいも (福音館創作童話シリーズ)
ヨーレのクマー
ばけバケツ (にじいろえほん)
こっそりどこかに (cub label)
カウンター
累計14884  今日1  昨日1
since : 2009/06/09


読了数 (月別)
  • 25
  • 20
  • 15
  • 10
  • 5
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
<<2017年12月>>
登録数7 件
購入金額- 円
読了数4 冊
ソーシャル
物々交換
アイデア
ユーザー検索
ランキング
お知らせ RSSフィード

カテゴリ 読書 購入 所有 お気に入り 日付
陶遊 2002年 02月号
購入:  2002年02月20日 0円 所有
2017/11/28 可愛いお雛様が たくさん載っています。
詳しい作り方や 型紙もついているので、作れそう。
一番簡単な 豆親王雛に挑戦してみたい!

2017/5/21に始めた陶芸教室の作品制作の様子です!
⇒ 陶芸教室 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

2017/10/5 母から借りてきた 陶芸の本。
陶芸教室の役に立つかしら?

陶遊 2002年 02月号

内容 :
お雛様を作ろう
急須椀

著者 : 海老名芳行


2017/10/2 読み始める。
 
やきものの里で陶芸に親しむ (NHK趣味悠々)
購入:  2010年01月14日 0円 所有
2017/5/21に始めた陶芸教室の作品制作の様子です!
⇒ 陶芸教室 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

2017/10/5 母から借りてきた 陶芸の本。
陶芸教室の役に立つかしら?

やきものの里で陶芸に親しむ (NHK趣味悠々)


内容 :


著者 :


2017/10/2 読み始める。
 
陶遊 2009年 03月号 [雑誌]
新企画出版局 (2009-02-20) / - 2 users
購入:  2009年03月02日 0円 所有
2017/5/21に始めた陶芸教室の作品制作の様子です!
⇒ 陶芸教室 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

2017/10/5 母から借りてきた 陶芸の本。
陶芸教室の役に立つかしら?

陶遊 2009年 03月号 [雑誌]

内容 :


著者 :


2017/10/2 読み始める。
 
NHK趣味百科 やきものをたのしむ  平成5年1月~3月
購入:  1993年01月14日 0円 所有
2017/5/21に始めた陶芸教室の作品制作の様子です!
⇒ 陶芸教室 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

2017/10/5 母から借りてきた 陶芸の本。
陶芸教室の役に立つかしら?

NHK趣味百科 やきものをたのしむ  平成5年1月~3月

内容 :

2017/10/2 読み始める。
 
チェルノブイリの祈り――未来の物語 (岩波現代文庫)
友人が、カズオ・イシグロの本と一緒に送ってくれました。
重い内容のようだし、小説じゃないので 訳者あとがきから読み始めます。

最初から 打ちのめされる内容ですが、著者の暖かい心が感じられるので、読み続けたい。
フクシンマの被災者のその後は 時々TVで流れるが、いわれのないいじめや、帰る当てのない日々。
そして何かあると隠されていたことが明るみに出る原発の実態。
一方、前向きに生きる人々と支援活動などは、かえって私たちが勇気をもらいます。
全部読むには、重すぎて、ギブアップ。

2017/10/13 友人から借りる。10/15 読み始める。途中でやめる。
11/27 友人とランチをして本を返却しました。ありがとうございました。

チェルノブイリの祈り――未来の物語 (岩波現代文庫)

2015年ノーベル文学賞受賞。

内容と目次・著者は →  [続きを読む]
忘れられた巨人
カズオ イシグロ / 早川書房 (2015-05-01) / 2,052円129 users
友人に カズオ・イシグロの本を貸してとお願いしたら、最新の本が届きました。
面白そう。と思って読んだが、なんだかイマイチ。
ノーベル賞作家だからという前提で、とりあえず時代に遅れないようにと思って読んでいるが。

2017/10/13 友人に借りる。10/16 読み始める。10/19 最初はしっかり読んで、途中からは飛ばし読み、最後はきちんと読む。 その後読み返すかどうか?

ノーベル賞という言葉に翻弄されたくない。ざっと読んでもう十分。
『わたしを離さないで』も、TV再放送を途中まで見たが イマイチ。
11/27 友人とランチをして本を返却しました。ありがとうございました。

忘れられた巨人

・ 「問い」から生まれるファンタジー:問題作『忘れられた巨人』をカズオ・イシグロが語る - Wired
・ 今の日本なら「忘れられた巨人」と向き合える:日経ビジネスオンライン
 10年ぶりの新作に込めたカズオ・イシグロの思い

友人から レターパックライトで届きました。 → レターパックライト

内容と著者は →  [続きを読む]

タグ (7)
2 ◆小説:海外
1 アート
1 地球環境とエコロジー
4 工芸
1 生き方・考え方
2 @友人・知人他から
4 Family
プロフィール

ジャンルは多様、本にまつわるメモです

©2007-2017 pasoboのバインダー