ホーム   本・雑誌   キンドル   Web   音楽   DVD   その他 ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
pasoboのバインダー > 2017年8月3日
並べ替え:
<< 2017年8月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
リンク
Myブログ:パそぼとベルルのあれこれフリーク
2017/10/18 09:57
2017/10/18 08:21
2017/10/18 00:18
2017/10/17 10:24
2017/10/12 13:00
最近登録した本
忘れられた巨人
チェルノブイリの祈り――未来の物語 (岩波現代文庫)
陶遊 2002年 02月号
陶遊 2009年 03月号 [雑誌]
やきものの里で陶芸に親しむ (NHK趣味悠々)
NHK趣味百科 やきものをたのしむ  平成5年1月~3月
グラフをつくる前に読む本 一瞬で伝わる表現はどのよ…
この一冊でまるごとわかる ブロックチェー ン&ビ…
紫紺のつばめ―髪結い伊三次捕物余話 (文春文庫)
不忠臣蔵
カウンター
累計14756  今日1  昨日0
since : 2009/06/09


読了数 (月別)
  • 8
  • 6
  • 4
  • 2
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
<<2017年10月>>
登録数10 件
購入金額- 円
読了数0 冊
ソーシャル
物々交換
アイデア
ユーザー検索
ランキング
お知らせ RSSフィード

カテゴリ 読書 購入 所有 お気に入り 日付
よくわかる人工知能 最先端の人だけが知っているディープラーニングのひみつ
清水 亮 / KADOKAWA (2016-10-17) / 1,836円64 users
今話題の 「ディープラーニング」について知りたい!

2017/02/10  予約 8/3 借りる。 8/9 読み始める。8/22 途中で返却、再度読みたい。

よくわかる人工知能 最先端の人だけが知っているディープラーニングのひみつ

内容と目次・著者は →  [続きを読む]
苔の本―苔で作るナチュラルインテリアと、身近な苔の種類がわかる図鑑
大野 好弘 / グラフィス (2016-08) / 1,620円5 users
2017年7月 苔のことを何も知らずに 苔玉・ミニ盆栽体験講座に参加しました。

楽しくできた作品を どうやって育てていくのか。
講師のアドバイスだけじゃ不安で 苔の本を数冊読んでいます。
この本は、苔図鑑としても 写真もきれいで充実しています。
苔と相性のいい植物のことなど 役に立ちそうな話が満載。
苔の魅力に ハマりそうです。

せっかくだから これまでの 苔(コケ)の写真をまとめました。
 ⇒ コケの思い出は、苔むすまで ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

屋久島の 苔むす原生林 は素晴らしかったですよ。 


2017/08/01  予約 8/3 借りて読み始め、ざっと読み終わる。

苔の本―苔で作るナチュラルインテリアと、身近な苔の種類がわかる図鑑

GREEN MOSS ARRANGE BOOK

内容と著者は →  [続きを読む]
「苔ボトル」育てる楽しむ癒しのコケ図鑑
戸津 健治 , 佐々木 浩之 / 電波社 (2015-07-17) / 1,620円11 users
読了:  2017年08月03日
2017年7月 苔のことを何も知らずに 苔玉・ミニ盆栽体験講座に参加しました。

楽しくできた作品を どうやって育てていくのか。
講師のアドバイスだけじゃ不安で 苔の本を数冊読んでいます。
この本は、苔図鑑としても 写真もきれいで充実しています。
ガラスの容器に入れて育て鑑賞するテラニウムが メイン。
清流で育つ苔の環境を 自宅に持ってくるのは 難しそう。

苔の魅力に ハマりそうです。

せっかくだから これまでの 苔(コケ)の写真をまとめました。
 ⇒ コケの思い出は、苔むすまで ~ Myブログ「Niwa niha Hana」



参考 家の中にも手軽にグリーンを! 苔ボトルを作ってみよう ウレハダ編集部 取材協力:戸津健治さん

2017/08/01  予約 8/3 借りて読み始め、ざっと読み終わる。

「苔ボトル」育てる楽しむ癒しのコケ図鑑

内容と著者は →  [続きを読む]
いちばんやさしい苔盆栽と豆盆栽
葉住 直美 / エクスナレッジ (2017-03-26) / 1,620円2 users
2017年7月 苔のことを何も知らずに 苔玉・ミニ盆栽体験講座に参加しました。

楽しくできた作品を どうやって育てていくのか。
講師のアドバイスだけじゃ不安で 苔の本を数冊読んでいます。

せっかくだから これまでの 苔(コケ)の写真をまとめました。 ⇒ コケの思い出は、苔むすまで ~ Myブログ「Niwa niha Hana」



本書は、アイデア満載で とってもかわいい苔作品をみると やってみたい!
苔と多肉植物の組み合わせも多いけど、ほんとにうまく育てられるのかな?

2017/08/01  予約 8/3 借りて読み始め、ざっと読み終わる。
 この後 本書を参考に やってみますね。

いちばんやさしい苔盆栽と豆盆栽

内容と著者は →  [続きを読む]

タグ (4)
3 ガーデニング
1 科学・テクノロジー
1 *新しいこと
4 @図書館
プロフィール

ジャンルは多様、本にまつわるメモです

©2007-2017 pasoboのバインダー