ホーム   本・雑誌   キンドル   Web   音楽   DVD   その他 ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
pasoboのバインダー > 2017年4月
並べ替え:
<< 2017年4月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
リンク
Myブログ:パそぼとベルルのあれこれフリーク
2017/04/25 18:43
2017/04/24 09:27
2017/04/23 11:05
2017/04/22 20:47
2017/04/21 14:08
最近登録した本
百日紅 上・下 全2巻セット (ちくま文庫)
ポートとソケットがわかればインターネットがわかる―…
古代女王ものがたり (文春文庫)
深い河 (講談社文庫)
野の草花 (福音館のかがくのほん)
ムッシュ・クラタ (新潮文庫)
永平寺の精進料理 七六〇年受け継がれた健康の智慧を…
陶芸に親しむ (NHK趣味百科)
大きなたまご (岩波少年文庫)
そこが知りたい!サンゴ飼育完全マニュアル (SAKURA・…
カウンター
累計14399  今日0  昨日3
since : 2009/06/09

読了数 (月別)
  • 14
  • 12
  • 10
  • 8
  • 6
  • 4
  • 2
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
<<2017年4月>>
登録数9 件
購入金額- 円
読了数1 冊
ソーシャル
物々交換
アイデア
ユーザー検索
ランキング
お知らせ RSSフィード

カテゴリ 読書 購入 所有 お気に入り 日付
ポートとソケットがわかればインターネットがわかる――TCP/IP・ネットワーク技術を学びたいあなたのために (Software Design plus)
小川 晃通 / 技術評論社 (2016-11-19) / 2,462円12 users
コンピュータ・電子工学 通信プロトコル

ポートとソケットがわかればインターネットがわかる
――TCP/IP・ネットワーク技術を学びたいあなたのために  (Software Design plus)


内容 :
UNIXの「ポート」と「ソケット」を切り口に、インターネットの仕組みをわかりやすく解説。
コンピュータどうしがデータをやりとりする様子をポップなイラストで表現しつつ、今話題のクラウドコンピューティングまで紹介。

「楽しく通信技術を学んでみませんか?」インターネットのしくみはどうなっているのか?
――スマホなどで当たり前のように使っていますがその仕組みは案外説明できません。
本書は『小悪魔女子大生のサーバエンジニア日記』のaicoさんのイラストで解説します。
インターネットで使用されている通信プロトコルの1つであるTCP/IPはUnixを土台に進化してきました。
「ポートとソケット」とはコンピュータ同士で通信をする際の重要な概念です。
これがわかるとサーバがどうやって動いているのか根本からわかるようになります。

目次 :

第0章 インターネットの仕組みをわかりたいあなたへ
第1章 Webを見ているときに起きていること
第2章 インターネットとUNIXとソケット
第3章 インターネットの仕組み
第4章 TCPとUDPとポート番号
第5章 DNSと「名前」
第6章 インターネットのガバナンス
第7章 ネットワークプログラムを書いてみよう!
第8章 ネットワークコマンドの使い方
第9章 IPv4とIPv6の違いとは何か?
第10章 NATはどのようにアドレス変換しているのか?
第11章 インターネットとサーバの関係

著者 : 小川晃通(あきみち) (@geekpage) | Twitter
1976年生まれ。慶應義塾大学政策・メディア研究科にて博士を取得。
ソニー株式会社にてホームネットワークにおける通信技術開発に従事。
退職後、ブログなどでの執筆活動に専念。

2017/02/11  予約 4/19 借りる。 読み始める。 読み終わる。
 
百日紅 上・下 全2巻セット (ちくま文庫)
前に読んでから 2年。
それから 「北斎」や「お栄」、「歌川国直」、「渓斎英泉」の絵を見る機会があって、もう一度 このストーリーを読み直したくなりました。
前に読んだときには 消化できなかったことが 少しわかってきて 面白さも深くなったみたい。


2017/4/11 こちらを読み始める
 百日紅 (上) (ちくま文庫) 文庫 – 1996/12



杉浦 日向子
実業之日本社 ( 1986-09 )
ISBN: 9784408160931

 

 

内容 :
週刊漫画サンデーに連載していた百日紅(さるすべり)は、
「葛飾北斎」 「北斎の三女お栄」 「歌川国直」 「池田善次郎」 
以上アクの強い四人の絵師が繰り広げる人情あり怪談ありの創作譚。 

著者 : 杉浦 日向子
1958~2005年。東京都生まれ。「通言室乃梅」で漫画家としてデビュー。
江戸風俗研究家として活躍後、道楽+研究・著述の日々を送る。著書に「隠居の日向ぼっこ」など。


2017/02/14 文庫版を予約 4/11 文庫版(上)を借りる 4/12 読み始める。 4/18 読み終わる。

2017/03/18 文庫版を予約 2017/4/27 文庫版(下)を借りて読み始める。 読み終わる。
 
大きなたまご (岩波少年文庫)
読了:  2017年04月24日
大きなたまご (岩波少年文庫)

内容 : 原タイトル:The enormous egg
ネイトの家で飼っているめんどりが、ある朝、巨大なたまごを産んだ。
世話をすること6週間、ついに出てきたのは、なんと、誰も本物を見たことのない、あの生きもの、トリケラトプスという恐竜(きょうりゅう)だった!
ネイトは恐竜にアンクル・ビーズレーと名前をつけた。
ところが、恐竜で金もうけしようとする人が現(あらわ)れて…。
わくわくどきどきがとまらない冒険の物語。

著者 : オリバー・バターワース
1915~90年。コネチカット州生まれ。ミドルベリー・カレッジ卒業。
ハートフォード女子大学で英語を教えた。

2017/4/1 予約 4/4 借りて読み始める。4/24 読み終わる。
ムッシュ・クラタ (新潮文庫)
山崎 豊子 / 新潮社 (1993-08-25) / 432円25 users
所有
ムッシュ・クラタ (新潮文庫) (や-5-22)

内容 :
過酷な状況にあっても誇りを失わなかった男「ムッシュ・クラタ」、

著者 : 山崎 豊子


2017/4/18 読み始める。 読み終わる。
深い河 (講談社文庫)
遠藤 周作 / 講談社 (1996-06-13) / 659円264 users
所有
深い河(ディープ・リバー) (講談社文庫)

内容 :
愛を求めて、人生の意味を求めてインドへと向かう人々。
自らの生きてきた時間をふり仰ぎ、母なる河ガンジスのほとりにたたずむとき、大いなる水の流れは人間たちを次の世に運ぶように包みこむ。
人と人のふれ合いの声を力強い沈黙で受けとめ河は流れる。
純文書下ろし長篇待望の文庫化、毎日芸術賞受賞作。

著者 : 遠藤 周作


2017/4/19 読み始める。 読み終わる。
古代女王ものがたり (文春文庫)
酒井 伝六 / 文藝春秋 (1986-07) / - 4 users
所有
古代女王ものがたり (文春文庫)

内容 :
クレオパトラやハトシェプストなどおなじみの古代エジプトの女王から、
シバの女王ビルキス、ローマに挑戦したパルミラの女王ゼノビア、
最高の美女といわれた王妃ネフェルティティ、ツタンカーメン王の最愛の王妃アンケセナーメンなど、
古代オリエントの歴史の中で華やかに生きた6人のロマンにみちた劇的な生涯を描く。

目次 :

クレオパトラ― 魅惑と愛国の女王
ハトシェプスト― 建築と貿易の女王
ネフェルティティ― 信仰と美の王妃
アンケセナーメン― 矢車菊の王妃
ビルキス― 知恵を求めたシバの女王
ゼノビア― 尚武の女王

著者 : 酒井 伝六


2017/4/19 読み始める。 読み終わる。
陶芸に親しむ (NHK趣味百科)
陶芸に親しむ (NHK趣味百科)


内容 :



2017/4/13  読み始める。 読み終わる。
野の草花 (福音館のかがくのほん)
古矢 一穂 / 福音館書店 (1982-05-25) / 1,512円6 users
野の草花 (福音館のかがくのほん)

-GyVBSOLBuHPne_G9k5H5NahsYBdf0YVq9JPq09FOjmRl8zCzo4JzWhUWHzLM7tQ8Cle9YpchA4d00cmRdyWQZWHR2DXrsCjxAyMBqd0ukMDeDfLcWuJ15Kk1joRFkKzFou80eyzbLKB4GMcsIu_7_5u0FbegTIWTL6RIXRKyxJ7LeQGMss2JwpAPbhGFuHi7sSEaytHGWSiCC2rqNwgvTklWspLNTvKeZU6dO8ZpJhTih9RXDp8ZV8p2lUoD0vJ4h3N_yMkBHYQ7Xmil2-U_Q6e8f2kazOfpSy7x0OfgEVH4ndzG66qdVdtrnaLXivmcwHmAQKm1lvFNIpk_Uutk_35mUnmfocmvXY_r3F1nhxB1t3NMM5IUbIxZBrhMdVW_dD1xV58VK-U0yV41pbfFy1bQQqrBHqYFNosK6rLkYIuMlhGqTUaZJ1pxKjFiglKqpasjydal6RZxk2a0FJaE5N8hSLyQAAF7SfOvNzN82wsP-qOK7rIu-vWICg_g7PMPA7gZ71YPGRSaTzzfmD5yPCXMrvFWKXbTi9GwOaxtQdzx5Mtcc_AqnSpIEsKPMgdbRv5ccwvPlZ8sX0KRsP1NaIu2umK2F998Qrw52aF3rt7NJDkg47S=w660-h939-no

何度も読み返したいすてきな絵本、
もっと前に読んでおけば 身近な野草のことを知る手助けになっていたのに。


内容 :
春から冬への季節の移り変わりの中で、その時どきに見られる身近な草花を、生育する環境ごとに、精緻で美しい絵と簡潔な文で紹介する類まれな絵本図鑑。

読んであげるなら:5・6才から
自分で読むなら:小学低学年から

著者 : 古矢一穂/文 → 著書

絵 : 高森登志夫

★ 高森登志夫プロフィール

高森 登志夫(たかもり としお) → 作品
1947年、千葉県に生まれる。1970年、東京芸術大学油絵科卒業。1972年同大学院修了。画家。 千葉県船橋市在住。
1974年、第18回シェル美術展1等賞。
1987年、第12回日本国際美術展国立国際美術館賞などを受賞した。
子どもの本の仕事に“はじめてであうずかん『しょくぶつ』”『野の草花』『木の本』『山や林の草花』『たねのずかん』『おいしい野草』『花カード』『ちいさなき』(以上福音館書店)などがある。


2017/4/17 読み始め、一気に読み終わる。
 
永平寺の精進料理 七六〇年受け継がれた健康の智慧を家庭でいただく
高梨 尚之 / 学習研究社 (2003-10) / 2,592円17 users
内容 :
野菜や米を人の目のように大切に扱いなさい-。
門外不出だった永平寺精進料理のすべてのレシピが明らかになる。
永平寺の監修を得た真の精進料理読本。

著者 : 高梨 尚之


2017/4/13 読み始める。 読み終わる。

タグ (14)
1 ITのうちWeb関連
1 IT:ALL(情報技術)
1 ◆まんが
1 ◆児童文学と絵本
2 ◆小説:日本
1 工芸
2 文化
1 暮らし・衣食住
1 歴史
1 科学・テクノロジー
1 自然
1 自然・植物
2 @図書館
6 Family
プロフィール

ジャンルは多様、本にまつわるメモです

©2007-2017 pasoboのバインダー