ホーム   本・雑誌   キンドル   Web   音楽   DVD   その他 ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
pasoboのバインダー > クリス・ヴァン・オールズバーグ
並べ替え:
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
リンク
Myブログ:パそぼとベルルのあれこれフリーク
2017/10/23 01:16
2017/10/21 12:12
2017/10/18 09:57
2017/10/18 08:21
2017/10/18 00:18
最近登録した本
グラフをつくる前に読む本 一瞬で伝わる表現はどのよ…
日本園芸界のパイオニアたち: 花と緑と、20の情熱
忘れられた巨人
チェルノブイリの祈り――未来の物語 (岩波現代文庫)
陶遊 2002年 02月号
陶遊 2009年 03月号 [雑誌]
やきものの里で陶芸に親しむ (NHK趣味悠々)
NHK趣味百科 やきものをたのしむ  平成5年1月~3月
この一冊でまるごとわかる ブロックチェー ン&ビ…
紫紺のつばめ―髪結い伊三次捕物余話 (文春文庫)
カウンター
累計14762  今日0  昨日3
since : 2009/06/09


読了数 (月別)
  • 8
  • 6
  • 4
  • 2
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
<<2017年10月>>
登録数11 件
購入金額- 円
読了数0 冊
ソーシャル
物々交換
アイデア
ユーザー検索
ランキング
お知らせ RSSフィード

カテゴリ 読書 購入 所有 お気に入り 日付
ジュマンジ
クリス・ヴァン・オールズバーグ/ ほるぷ出版 (1984-07) / - 20 users
読了:  2008年06月21日 星5つ
2017/10/12
2018年春に公開予定、映画『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』
すごく楽しみ!

映画『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』予告編 - YouTube

ジュマンジ - Wikipedia

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2012/3/28 久しぶりで、映画「ジュマンジ」を見ました。
1995年の 「ジュマンジ Jumanji」は 当時としては最新のCGがみごと!
 ジュディ・シェパード役の女の子 どこかで見たことがあると思ったら、
スパイダーマンシリーズで 大活躍の「キルスティン・ダンスト」です。
2005年の 「エリザベスタウン Elizabethtown 」でも爽やかな役柄だったね。

2008/8/06 記   本を読んだ日 2008/6/21

絵本 「ジュマンジ」 を見つけた。 映画を見てから何年ぶりかしら~。

当時最新のSFX技術を駆使したこの映画は とってもおもしろかった。

絵本はどうだろう?
モノクロの 数ページの本が あの映画になったとは 驚きだ!

それを言うなら、映画 「サウンド・オブ・サンダー」はもっとすごい。
レイ・ブラッドベリのわずか20ページの短編 「A Sound of Thunder 」が 映画では ものすごいことに!

話を戻して、「ジュマンジ」 
クリス・ヴァン・オールズバーグの絵はとても すてき!
ページをめくるたびに どきどきする。 
本というのは 自分の早さで読めるし、前にもっどたりもできる。 深く味わえるということ。
この本を手にとった子供は、何度も何度もページを繰り、不思議な世界で遊ぶだろう。

こちらも どうぞ ⇒ Myバインダーの クリス・ヴァン・オールズバーグ
急行「北極号」
クリス・ヴァン・オールズバーグ/ あすなろ書房 (2003-11-10) / 1,620円55 users
読了:  2008年06月11日 星2つ
2008/8/8 記:    本を読んだ日 2008/6/11 :

また、なんと しぶい色合いだろう。 ストーリーにぴったりの雰囲気!
ちょうど 寒いクリスマスの話で、北極を目指して 急行「北極号」で 汽車の旅。
サンタのプレゼントの話は、子供の頃に読みたかった絵本です。

そういえば、ライラ の目指したのも 北極
オーロラの神秘さが 多くの人を惹きつけるのかしら。

 == ** == ** == ** == ** == ** == ** == ** ==

2日続けて、クリス・ヴァン・オールズバーグ の絵本のことを書いた 続きです。
最近、ナルニアや 指輪物語、ライラ と立て続けに 童話を読んでいますが、その流れで フト出会ったのが、クリス・ヴァン・オールズバーグ。
読んだのは 6月で そのとき すてきな絵に 惹きつけられました・・・。
もっと読みたくなって 探し当てた絵本が、なんと映画でおきにいりの ジュマンジ と ザスーラ。
映画とはちがって、絵本は見る人の 想像力しだいで、すてきな世界へ GO

こちらも どうぞ ⇒ Myバインダーの クリス・ヴァン・オールズバーグ

 [続きを読む]
ザスーラ
クリス・ヴァン・オールズバーグ , Chris Van Allsburg , かねはら みずひと / ほるぷ出版 (2003-09) / 1,620円6 users
読了:  2008年06月21日 星2つ
2008/8/7 記   2008/6/21 本を読む
ザスーラ (原題:ZATHURA)
明日、TVで放映! 北京オリンピックの裏番組じゃ、ちょっと~~~。
録画して見てね!

ザスーラの 映画を見たのは、2005年12月
ジュマンジ がおもしろかったので、その続編 ザスーラ期待しましが・・・ちょっと期待はずれかなぁ~ 

ふとしたことから、原作の絵本を読みたくなり、またまた「ジュマンジ」をよんで 次にこれ。
絵本はいいね、モノクロで ページ数も少なくシンプル
想像力が勝負! こどものこころで 読めるかどうか・・・。
クリス・ヴァン・オールズバーグの絵 とっても気に入りました。

こちらも どうぞ ⇒ Myバインダーの クリス・ヴァン・オールズバーグ

タグ (3)
3 ◆児童文学と絵本
1 *映画
3 @図書館
プロフィール

ジャンルは多様、本にまつわるメモです

©2007-2017 pasoboのバインダー