ホーム   本・雑誌   キンドル   Web   音楽   DVD   その他 ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
pasoboのバインダー
並べ替え:
<< 2017年8月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
リンク
Myブログ:パそぼとベルルのあれこれフリーク
2017/08/19 09:30
2017/08/16 20:18
2017/08/15 10:29
2017/08/13 20:31
2017/08/09 21:49
最近登録した本
ビジネスパーソンのための 決定版 人工知能 超入門
ブロックチェーン入門 (ベスト新書)
オペラにいこう!―楽しむための基礎知識
オペラは手ごわい
メロドラマ・オペラのヒロインたち
ぱれーど (講談社の創作絵本)
アニメーションの世界へようこそ―カラー版 (岩波ジュ…
ワーグナーのすべて (平凡社新書)
苔玉と苔 小さな緑の栽培テクニック (別冊NHK趣味の…
苔玉と苔 育て方ノート
カウンター
累計14684  今日0  昨日3
since : 2009/06/09

読了数 (月別)
  • 14
  • 12
  • 10
  • 8
  • 6
  • 4
  • 2
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
<<2017年8月>>
登録数17 件
購入金額- 円
読了数2 冊
ソーシャル
物々交換
アイデア
ユーザー検索
ランキング
お知らせ RSSフィード

カテゴリ 読書 購入 所有 お気に入り 日付
OLYMPUS ICレコーダー VoiceTrek 4GB MicroSD対応 V-842 ブルー V-842 BLU
オリンパス (2015-11-06) / 6,150円1 users
購入:  2016年07月12日 5,519円 所有
2017/8/5 追記
1年間使って 一番残念だったのが、録音予約がなかったこと。
以前使っていたものにはあったので、購入するときに 昨日の有無を確認しなかったのが、ミス。
 録音開始時の操作やセッティングのノイズが耳につく。 
 うっかり停止を忘れて延々何時間も録音した失敗も!

そのほかについては、特に問題はないです。
 (会場や話者により聞こえないこともあるけど)

2016/07/12 ボイスレコーダがあったらいいな!と思いつき、購入しました。

ICレコーダーを活用しよう ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

OLYMPUS ICレコーダー VoiceTrek 4GB MicroSD対応 V-842 ブルー V-842 BLU

・ OLYMPUS のページ ICレコーダー Voice-TrekV-842
 → 取扱説明書 ボイストレック ( IC レコーダー ) V シリーズ V-843 / V-842

語学学習からビジネスまで、幅広く活躍できるレギュラーモデル。

高音質録音
スタンダード機の使いやすさはそのままに、高臨場録音を実現するトゥルーステレオマイクや、感度を自動調整する「ボイスチェイサー」、余計な音は拾わない「ローカットフィルター」を搭載しました。

充実再生機能
「音声フィルター」、「ノイズキャンセル」、「早聞き/遅聞き再生」といった高度な再生機能を搭載しました。

ユーザビリティー
初めて使う人でも迷わず操作できるよう、必要最小限のメニューだけを大きな文字で表示するシンプルモードを用意しました。


2017年07月27日 イヤホンを買い替えました。
理解するほどおもしろい!  パソコンのしくみがよくわかる本
丹羽 信夫 / 技術評論社 (2017-01-19) / 2,030円2 users
読了:  2017年07月24日
パソコンは、長年使っていて 一通りの知識はあるつもりだが、
新しいことにぬけがないか こういう本を定期的に読んでおきたい。
ネットでもわかることかもしれないけれど、 
急がない時は きちんとまとめてある紙の本のほうが読みやすい。

・ 染料インクと顔料インクの違いは? 
   画像などのカラー印刷は染料インク(染み込む)、インクジェット専用用紙がいい
   くっきり黒文字は、顔料インク (水に強い)

・ ハイレゾ音源と再生方法、ファイルは WAV、FLAC
・ FLACファイルは、可逆圧縮の音声ファイルフォーマット

2017/03/09 予約  3/20 借りて読み始める。7/24 読み終わる。

理解するほどおもしろい! パソコンのしくみがよくわかる本

内容と目次は →  [続きを読む]
カラー版 - 地図と愉しむ東京歴史散歩 地下の秘密篇 (中公新書)
竹内 正浩 / 中央公論新社 (2016-10-19) / 1,015円34 users
読了:  2017年07月20日
東京近郊に住む人ならたいてい、ざっと地下鉄などの路線図はおなじみですよね。
もちろん 他の地域でも JRや私鉄などの交通網を利用する人には見慣れたものでしょう。
この本を読むまでは、この路線図を平面的にしか考えていなかった。!!(>д<)ノ
もちろん 地下鉄の駅がどんどん深くなっていることは感じてはいますが、
初めて路線の高低をあらわした図を見た時は、びっくり。
それからしばらくは、地下鉄に乗るときは現在地に該当する高低図を見ながら、
今登ってる! とか 下りだ! なんて 体感していました。
面白い!

第1章 「深すぎる地下鉄、浅すぎる地下鉄」を読み終えたらなんだか満足して
それ以降は あまり印象に残っていません。
でも、サブタイトルに 惹かれて 数冊借りた 東京の地下に関する本のうち これだけ読破しました。 (*^_^*)♪

カラー版 - 地図と愉しむ東京歴史散歩 地下の秘密篇 (中公新書)

内容と目次は →  [続きを読む]
ポケモンGOは終わらない (朝日新書)
西田宗千佳 / 朝日新聞出版 (2016-11-11) / 778円9 users
読了:  2017年07月20日
2017年7月で ポケモンGOは1周年。

ポケモンGOは 今でも遊び継がれているようです。
ごく最近も 大きなバージョンアップがありました。
最初から継続している人、途中で始めた人、一度やめてまた戻った人、
スマホを買って ついに始めた人!

さて、思い返せば ポケモンGOは、どうしてあんなに人気がでたのでしょうか。

思いつくのは、
 ポケモンという多くの人になじみのあるコンテンツ。
 外に出て歩いて遊ぶ(オタク)でないゲーム。
 無料で十分楽しめるし、課金を促すような煩わしいCM表示がないこと。
 ポケモンを集めるという 比較的単純なゲームでも お出かけの合間に充分楽しめる。
 (バトルをしなくてもいいので、細かいルールや技を知らなくてもいい、
   一方、バトルならさらに入り込める)

本書では、以上のことに加え他のゲームとはどう違うのかが 様々な観点から延べられる。
ゲームビジネスの戦略など ぜんぜん知らなかったので 読んでいて面白い。

さらに、ゲームを地域活性に使う場合の考え方も、興味深い。
単なるしかけでは一時のものでしかないが、
その場所に行っていい体験をした場合、ゲーム抜きでもリピーターになるし、地域と外部の人がうまくなじむことができるとのこと。

そして、スマートフォンが私たちの暮らしにどうかかわっているのか、
今後はどんな便利な使い方があるのか、
ARやVRなども絡めて書かれていて すごく面白かった。

・ Snapchat  → Snapchatにはどんな「快楽」があるのか、若者がハマる理由 | AdverTimes ・ Wikipedia
・ ジオフィルター• Snapchat

・ プロジェクトTango → Project Tangoをいじってみた - Qiita
・ ゲーム「Woorld] → 高橋慶太氏のFunomenaがTango対応のARゲーム「Woorld」を無料で
・ レノボ スマートフォン 「Phab2Pro」(2016年11月発売) → ついにGoogleの「Project Tango」が使えるスマートフォン、Lenovoが9月に

 ★ Tangoをサポートするスマートフォンが必要

・ Microsoft 「HoloLens」(頭につけるパソコン)
  → 複合現実テクノロジーの先導者 | HoloLens - Microsoft
・ 「Mixed Reality (MR)」 リアルワールドとデジタルワールドが一緒になる。 

・ ハンドコントローラー で「そこにいる感覚」=VR のリアルさを増す。
・ センス・オブ・プレゼンス
   → PlayStation®VRが生み出す「センス・オブ・プレゼンス」体験|Sony's feature

・ キヤノン:テクノロジー | Mixed Reality

★ 今後の問題点の一つ、参加している人と参加していない人のギャップ

2017/7/20 大きなバージョンアップが行われたようです。
ポケモン集めるだけなら関係ないのかな?
画面を見ても 前回のような変更点は感じられない。

2017/05/30 予約 6/4 借りて読み始める。7/20 読み終わる。

ポケモンGOは終わらない (朝日新書)

内容と目次・著者は →  [続きを読む]
NHK趣味の園芸 2017年7月号 [雑誌] (NHKテキスト)
NHK出版 (2017-06-21) / 545円3 users
NHK趣味の園芸 2017年7月号 [雑誌] (NHKテキスト)
今年こそ!大きくおいしいブルーベリー

内容 :
大特集
今年こそ!大きく、おいしいブルーベリー
・おすすめのブルーベリーとベリー類
・お宅のブルーベリーをレスキュー!
・奇怪! 麋角羊歯と書くビカクシダ
・かくも不思議なアンスリウム
・右肩上がりのバラ栽培テクニック ほか

[愛読者プレゼント]ブルーベリーの苗や園芸アイテムなどを計41名様に!!
[かざしてプラス]ブルーベリーにまつわる動画を公開中
「ブルーベリー栽培の魅力」「収穫を楽しもう!」「スムージーをつくろう!」

内容
ブルーベリーは可憐に咲く花や紅葉も楽しめ、人気の高い果樹です。
7月号はそんなブルーベリーを、大きくおいしく育てるための大特集!
大粒の品種を選び、ちゃんと育てれば、五百円玉大の大粒ブルーベリーを堪能できます。

2017/7/20 ざっと読む。
 
 
人工知能のための哲学塾
人工知能が 賢くなるのはいいことだけど、だれもが少なからず不安を持っていると思います。
アトムのようないい子のロボットは、大歓迎。ぜひそばにいて欲しいね。
でも、ロボットが反逆したら? ん それは悪い人間のせいかも。
作った人のミス? AIが学習するデータが良くない?

本書を手に取った時は 人工知能と哲学 ??? と思ったけれど よく考えれば
AIも人間も 「考える」時の指標の一つが 「哲学」。
これからじっくり読もうと思ったのに、時間切れ・・・。
また借りて読みます!
やはり 哲学のことを知らないので 入っていけず 読まずじまい・・・。

本書とは関係ないかもしれないけれど、下記の講座で知ったこと。
17世紀の科学は、哲学(フィロソフィー)と呼ばれていたんですって。
科学史講座第3回に参加 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

2017/05/01  予約 5/3 借りる。5/10 読み始める。5/30 途中で時間切れでいったん返却。 予約、再度借ります。
2017/7/4 2回目借り 7/20 読まずに返却

人工知能のための哲学塾

内容と目次・著者は →  [続きを読む]
やきものをつくる絵付けの愉しみ (陶磁郎BOOKS)
陶芸教室に入って3回目は 絵付けです。
いったいどうやるのかしら?

本書は、素晴らしい作品の作成過程が 豊富な写真で堪能できる。
何度見ても見飽きない。

・ 吉川水城 ― 吉川水城 益子の黒釉を受け継ぐ - 陶芸ネット

・ 山田義明 ― 九谷焼作家 山田義明 - 九谷焼彩匠会

・ 豊福誠 ― 豊福誠の作品一覧-公益社団法人日本工芸会 ・ 日本陶磁芸術学会東京藝大支部 - 豊福 誠 Makoto TOYOFUKU

・ 杉浦康益 ― 杉浦 康益 | 柿傳ギャラリー - 京懐石 柿傳 ・ より写実的に

・ 近藤濶 ― 近藤濶 作家紹介 -清水寺参道- 京都清水 五条坂・茶わん坂


2017/06/27  予約 7/1 借りて読み始め、一気に読み終わる。

やきものをつくる絵付けの愉しみ (陶磁郎BOOKS)

内容と目次・著者は →  [続きを読む]
絵付けと装飾がわかる本 基本編 (陶工房・施釉装飾講座)
陶芸教室に入って3回目は、絵付けをします。
超初心者の講座なので、解説はなし。楽しくやるだけです。
どんな絵を描けばいいの? 

使うのは、「SN-陶芸本焼き絵の具 10色セット

参考になりそうな本を探しました。
この本には、たくさんの技法が書かれていて クラクラします。
その中の1つが 素焼きをした作品に チューブの絵具で絵を描くもの。

第3章 下絵付けによる装飾  <== これをやります
 下絵具、(チューブの下絵具・・・)
  絵の描き方の詳しい説明はありません。
  絵具による発色の違いなどが 掲載されています。

・ 陶芸Q&A集(新日本造形株式会社)

巻末 陶芸機材・原材料・用具の取扱店から抜粋
釉薬・絵具類 - ヒュース・テン 
・ 丸二陶料株式会社ホームページ

2017/06/27  予約してすぐ借りる。6/28 読み始める。7/17 必要な個所のみ読み終わる。

絵付けと装飾がわかる本 基本編 (陶工房・施釉装飾講座)

内容と目次・著者は →  [続きを読む]
地下をゆく (イカロス・ムック)
イカロス出版 (2015-08-31) / 1,728円9 users
2017/5/11~ 講座 「東京の地下がすごい」を受講するので 読もうかと数冊借りたうちの一冊。
本書は、日本の地下の興味武器ことがまとめられていて面白そう。
写真も豊富なので ざっと目をとおした。

東京の地下については、以下本を読んだ



2017/06/05  予約 6/8 借りて読み始める。7/20 ざっと見て終わる。

地下をゆく 足下に広がる驚愕の世界を巡る!! (イカロス・ムック)

内容と目次は →  [続きを読む]
首都東京 地下鉄の秘密を探る (交通新聞社新書)
渡部 史絵 / 交通新聞社 (2015-12-15) / 864円11 users
2017/5/11~ 講座 「東京の地下がすごい」を受講するので 読もうかと数冊借りたうちの一冊。

以下本を読んだので、本書は パラっと見るだけで終わり。




2017/06/05  予約 6/8 借りる。6/9 読み始める。7/20 ほとんど読まずに返却。

首都東京 地下鉄の秘密を探る
歴史・車両・駅から見た地下路線網 (交通新聞社新書)

内容と著者は →  [続きを読む]
東京の地下鉄路線網はどのようにつくられたのか
東京地下鉄研究会 / 洋泉社 (2017-02-01) / 1,512円7 users
2017/5/11~ 講座 「東京の地下がすごい」を受講するので 読もうかと数冊借りたうちの一冊。

以下本を読んだので、本書は パラっと見るだけで終わり。



2017/06/05  予約 6/8 借りて 読み始める。7/20 ほとんど読まずに返却。

東京の地下鉄路線網はどのようにつくられたのか

内容と著者は →  [続きを読む]
サライ 2017年 07 月号 [雑誌]
小学館 (2017-06-09) / 700円5 users
にっぽんの「奇想建築」を歩く
というタイトルに惹かれて 目をとおした。

以前 かなり興味を持った沖ノ島の記事が 面白かった。
沖ノ島関連で読んだ本 ~ My本棚「pasoboのバインダー」

サライ 2017年 07 月号 [雑誌]

内容と目次は →  [続きを読む]
月刊アクアライフ 2017年 07 月号
エムピー・ジェー (2017-06-09) / 980円2 users
図書館の雑誌の書架では、趣味の園芸のそばにこの雑誌があって、つい眺めてしまいます

始めてみた 華麗なメダカの写真。(高価なメダカにびっくり)
友人には、熱帯魚やメダカを買っている人もいるけれど、
不精な私にはとても できることではない・・・。

たまに 水族館にいくのはいいね。
「水族」で記事を検索 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

TVでサンゴ礁や深海の生き物を見るのは楽しい。
先月 Windows10PC ゲームアプリ「熱帯楽園」を始めたので、魚の種類にも興味が出てきたところ。
(このアプリは単純。以前は熱帯魚飼育のリアルなゲームもやりましたよ)


月刊アクアライフ AQUA LIFE 魚とのコミュニケーション

内容 :
ガラスの中の箱庭
ワイルドオスカー
パルダリウム

参考
・ アクアリウム…水槽の中で熱帯魚や水草を育てる箱庭製作趣味
・ OSCARS ワイルドオスカー多種
・ パルダリウムの作り方。初心者の水槽、植物、環境の選択


2017/7/8 図書館でざっとながめる。 
深層学習 (機械学習プロフェッショナルシリーズ)
岡谷 貴之 / 講談社 (2015-04-08) / 3,024円95 users
今話題の 深層学習(ディープラーニング) についてしりたいと 適当に図書館から本を借りたが~。

本書は、『機械学習プロフェッショナルシリーズ』とあるように、数式が並ぶ少々専門的な本だった。 ハードルが高い、残念でした。
まだ数冊借りるので、そちらを読みます・・・。 (*^_^*)♪

2017/02/10  予約 7/1 借りて読み始めたが、難しいので中止。

深層学習 (機械学習プロフェッショナルシリーズ)

内容と著者は →  [続きを読む]
一生使えるプレゼン上手の資料作成入門
岸 啓介 / インプレス (2017-03-03) / 1,944円15 users
読了:  2017年06月27日
プレゼンテーションをする側にはならないけれど、プレゼンテーションを見る機会は多い。

素晴らしいのは、Eテレの「スーパープレゼンテーション」だ。
シンプルなものから 凝った映像まで様々。
内容のすばらしさに感動することも多く、プレゼンだけが印象に残るということはなくても それが一役買っていることは間違いない。

講座に参加するといろいろなレベルのプレゼンを見る。
会場で準備段階に手間取っている様子などを見るとげんなりするが、そういうときも 肝心の内容に集中することにしている。
このパワポ もっとこうすればいいのに などとは考えないことだ。

最近受講している講座では、PCとタブレットとスマホをうまく切り替えて、
パワポ・写真・動画を効果的に使い、さらに白板に文字を書いて話をする講師がいて
とても面白く内容とともに プレゼン方法にも感心する。

本書では、当たり前だけど忘れがちな基本、並べてみればどっちがいいかわかる例題など、すぐに役に立ちそうな内容が盛りだくさん。

最後に便利な無料ツールの紹介がある。
・ iconmonstrの使い方・ライセンスは?無料で商用利用できるアイコンが勢揃い
・ 商用利用可能なアイコン・イラスト素材ならICON HOIHOI
・ Pixabay: 無料の写真
・ かわいいフリー素材集 いらすとや

こちらにも お世話になってきました。
 wanichan.com Microsoft PowerPoint ~ Microsoft PowerPoint 2000以降のチュートリアル、TipsやFAQを掲載していきます。


2017/03/30  予約 6/17 借りる。6/20 読み始める。6/27 読み終わる。

一生使えるプレゼン上手の資料作成入門 説得力が劇的アップ

内容と目次・著者は →  [続きを読む]
プロの手技に学ぶ陶芸 手びねりでつくる茶と花の器
佐藤 和彦 / 誠文堂新光社 (2012-08) / 1,728円2 users
読了:  2017年06月27日
陶芸教室に通い始めたのだけど、まったくの初めてで 何が何だかわからない。!!(>д<)ノ
てびねりでひも状の粘土を巻き付けていく方法は、この本が一番参考になりそうです。
とはいっても、この本の作品は とっても独創的!
たぶん技術レベルも高いものばかりだろうが、どこがすごいのかもわからない。
数冊読んだ本に書かれている作り方はそれぞれ違っていて、それがまた陶芸の奥の深さを感じさせられます。

「佐藤 和彦」の陶芸の本は たくさんあるので 順に読んでいきたい。

2017/06/19 予約 6/24 借りる。6/25 読み始める。6/27 ざっと読み終わる。

プロの手技に学ぶ陶芸 手びねりでつくる茶と花の器

内容と目次は →  [続きを読む]
はじめてシリーズ 陶芸入門2 ろくろと手びねり
読了:  2017年06月27日
陶芸教室に通い始めた。 手びねりで自由に作っていいのだが、何をどうしていいのやら。
講師の説明を聞いたときは わかった気がするのだが、いざ始めると全く説明通りには手が動かない。
少しは参考になるかと、数冊目をとおしています。


2017/06/19 予約 6/24 借りる。6/25 読み始める。6/26 読み終わる。

はじめてシリーズ 陶芸入門2 ろくろと手びねり
飯碗・ゴブレット・銘々皿 湯呑・徳利を作ろう。

内容と目次は →  [続きを読む]
絵でわかる園芸植物の殖やし方―挿し木・接ぎ木・取り木・株分け・実生のすべて!
読了:  2011年06月16日


絵でわかる園芸植物の殖やし方―挿し木・接ぎ木・取り木・株分け・実生のすべて!


これまで、個別になんとなく知っていた知識が、きちんとまとまった。
いろんな殖やし方の基本の考え、方法。
植物をを殖やす方法を、趣味の場合、プロの場合と分けて説明してあり、すごくわかりやすい。

個別の木では、やってみたいのがあるので、ぜひこれを手元において参考にしたい。
 ・・・が、今は中古本しかないようだ。

ほかの本も探して読みたい! → 挿し木に関する本

2011/6/13 予約  6/16 借りて読み始め、一気に読み終わる。

内容と目次は →  [続きを読む]
デジタル・ゴールド──ビットコイン、その知られざる物語
NHK Eテレで毎週木曜日23時~放送しているスーパープレゼンテーション

2017年2月2日の放送では、「お金の未来」というテーマで仮想通貨が紹介されました。
『 「プログラム可能な通貨」は、お金を「民主化」します。そして、いろいろなことが私たちの想像を超える変化を遂げるでしょう。』

TEDプレゼンターは、MITメディアラボで仮想通貨の技術や応用法を研究する「デジタル通貨イニシアチブ」研究部長を務める、ネハ・ナルラ氏。
 → ネーハ・ナルラ:貨幣の未来

この番組を見て、電子マネーのことが 気になり始めました。
けれど 少し詳細すぎて 読むのが面倒になり 途中で中止。

2017/02/13  予約 2/18 借りて 読み始める。ほとんど読まないうちに期限切れ、また予約して借ります。
2017/4/19 再借り 6/28 5/9 期限切れ、また予約して借ります。
2017/5/30 再借り 結局読まずに返却

デジタル・ゴールド──ビットコイン、その知られざる物語

内容 :
ブロックチェーンを生み出した謎の日本人、政府やウォール街に戦いを挑もうとした理想主義者、
「デジタル・ゴールド」のポテンシャルに目を付けたシリコンバレーの起業家・投資家たち…。
ビットコイン揺籃期の狂騒を描く。
本書は、ニューヨークタイムズ記者である著者が、2009年から2014年にかけて
世界中のビットコイン関係者に直接取材し、その実相について掘り下げたルポルタージュ。
さまざまな異端児たちが主役を演じた初期から、フィンテックの中核をなす技術として産業化されていくまでの様子を克明に記している。

ビットコインのしくみ、ブロックチェーンの進化についても時系列に沿って丹念に解説しており、
今後の応用について考えたい専門家やネットビジネス関係者にとっても、必読の1冊だ。

著者 : ナサニエル・ポッパー
ハーバード・カレッジ卒業。ロサンゼルス・タイムズ紙勤務を経て、ニューヨーク・タイムズ紙記者。
金融とテクノロジーが交差するフィンテック関連分野にくわしい。



 
AIと人類は共存できるか?
人工知能学会 / 早川書房 (2016-11-12) / 2,268円30 users
AIが普及したからといって 夢のような世界が来るとはだれも考えないだろう。
人工知能(AI)はあらゆるところに使われる技術で、ボっとしていればAI搭載ロボットにこき使われる人間も出てくる。(今もITに使われている人は多そうだし。
どういう形の共存になるのかわからないけれど、AIだけが勝ち残るなんてことは無いんじゃないかしら。
で この本は面白いかと手にとったけれど、分厚い本だし わざわざ読むこともないかと思って結局返却。
また気が向いたら 読んでみよう!

 → 人工知能学会 (The Japanese Society for Artificial Intelligence) ・ 人工知能学会 - Wikipedia

2017/02/10  予約 2/15 借りて読み始める。ほとんど読まずに返却。

AIと人類は共存できるか?

内容と目次・著者は →  [続きを読む]

タグ (104)
26 ITでビジネス
139 ITのうちWeb関連
15 ITの危険と安全
56 ITサイト作成・運営
67 ITモバイル・携帯・スマホ等
27 IT使い方ガイド
392 IT:ALL(情報技術)
3 MediaMarker(メディアマーカー)
36 PCと周辺機器
190 PCソフト&ツール
82 PCソフト:オフィスソフト
5 PC雑誌
10 PDF
51 SF
2 Yahoo!ブックストア
70 ◆まんが
19 ◆エッセイ
55 ◆伝記
123 ◆児童文学と絵本
60 ◆小説:日本
29 ◆小説:時代小説
164 ◆小説:海外
17 ◇クライトン
33 ◇クランシー
29 ◇サガン
67 ◇フリーマントル
7 ◇ブラッドベリ
18 ◇ヴェルヌ
40 ◇塩野七生
68 お絵かき
95 アート
48 ガーデニング
24 ゲーム
8 スポーツ
27 デジカメ&ビデオ
8 マインドマップ
5 写真集
3 哲学・思想・心理
56 地球環境とエコロジー
26 外国
13 外国:中国
33 外国:韓国・朝鮮
11 工芸
15 手芸
78 文化
46 文字・会話・語学
3 文房具
39 旅行
40 暮らし・リフレッシュ
22 暮らし・保険・介護・年金
1 暮らし・病気と健康
18 暮らし・経済・税金・年金
46 暮らし・衣食住
18 暮らし・電気製品:家電・グッズ
156 歴史
6 災害と対策
74 生き方・考え方
2 産業・工業
45 神話・伝説・民話
93 科学・テクノロジー
24 科学:医学
49 科学:恐竜と古生物・化石
45 科学:深海から宇宙まで
27 科学:理数工学
54 科学:生物・生命
50 経済・ビジネス
37 経済・社会・政治一般
14 経済・統計
190 自然
20 自然・人類
56 自然・動物
84 自然・植物
71 自然・野鳥
56 音楽と楽譜
36 音楽:オペラ
9 音楽:ポップス他
15 音楽:リコーダー
205 *あとりえ用
64 *人気!?予約で待たされる
44 *図鑑・辞典
184 *実習
125 *新しいこと
116 *映画
36 *講座
41 *TV
57 @リンク集
34 @友人・知人他から
1679 @図書館
38 @要再読
9 Bs:PCコーナー
37 Bs:アトリエ
2 Bs:事務所
3 Bs:居間-白
4 Bs:居間-箱
14 Bs:居間-茶
24 Bs:廊下
47 Bs:書斎-箱
15 Bs:書斎本棚
2 Bs:書斎机
30 Family
6 Myめも
16 Myブログ
1 S資料DropBox
14 S資料Evernote
プロフィール

ジャンルは多様、本にまつわるメモです

©2007-2017 pasoboのバインダー