ホーム   本・雑誌   Web   洋書   音楽   DVD   その他 ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
nyankoteacherのバインダー
並べ替え:
カテゴリ 読書 購入 お気に入り 所有
本人に訊く〈2〉おまたせ激突篇
読了:  2017年06月24日 星4つ
170624 中央図書館
目黒のような友人がいて、シーナは幸せだし、シーナが友人である目黒も幸福な人生だ。
青白く輝く月を見たか? Did the Moon Shed a Pale Light? (講談社タイガ)
森 博嗣 / 講談社 (2017-06-21) / 745円8 users
購入:  2017年06月23日 745円 所有
読了:  2017年06月24日 星3つ
大きな組曲の中のone chapterのような位置づけであるだろうから、本作単品での印象がどうこうということに意味はないかもしれない。とはいえ、少し「もったり」した印象を受けた。
バッハ  主よ人の望みの喜びよ (Zenーon piano library)
購入:  2017年06月18日 1,080円 所有
読了:  2017年06月18日 星4つ
手遊びに弾いてみると、こういう音楽を後世に残したBachの凄さが染みてくる。なんせ、人類が次の種族に変わっても受け継がれていくような音楽である。
安全学入門―安全を理解し、確保するための基礎知識と手法
古田 一雄 , 長崎 晋也 / 日科技連出版社 (2007-03-01) / 3,240円8 users
読了:  2017年06月18日 星5つ
170617 中央図書館
技術、産業、環境における安全に関わる知識体系が、コンパクトにわかりやすく整理された教科書。物理的な工学分野と化学・生命分野では、少し用語の感覚が違うようだ。
リスク許容限度やエンドポイントを具体的に設定するには、「多くの人のコンセンサス」が目安となるというのが、本書を読むとわかる。玄海原発再稼働の差止めを求めた仮処分命令申立事件の福岡高裁決定では、「社会通念を基準として判断すべき」というのが決定の拠りどころであったことと符合している。しかし法律家の間では、この「社会通念」の曖昧姓を問題視する意見も多くあるそうだ。
工学と法学の掛け違いが、多くの環境や原発に関する係争で、社会の困惑に輪をかけている。
読了:  2017年06月18日 星4つ
170617 中央図書館
平成23年9月、奈良、和歌山は低速で近づく台風によって、記録的な大雨となり、熊野川流域、日高川流域、日置川流域、古座川流域などで大きな被害が出た。
ところが、このあたりは、約130年前の明治22年(1889)8月にも、大雨に起因する山津波などで、各集落は壊滅的な被害を受けていた。十津川では、北海道へ移住し「新十津川」を建設する。日本の国土の自然災害の厳しさ、そこに生きる人々のたくましさが、存分に記録されている素晴らしい本である。
考えるマナー (中公文庫)
購入:  2017年06月11日 648円 所有
読了:  2017年06月11日 星3つ
サラサラと、読み流す。劇団ひとりや町田康、楊逸や津村記久子etc,それぞれにクセがあるようで、実はみんなゴーストライタの筆のようにも見える。不思議やな。
進化計算と深層学習 -創発する知能―
伊庭斉志 / オーム社 (2015-10-21) / 2,916円25 users
読了:  2017年06月11日 星5つ
170610 中央図書館
説明が、わかりやすく、こなれていて読みやすい。AIの主要な道具立て、生命進化への示唆など、エッセイ風のところもあるが、生物系の人のこねくり回された「文学的表現」ではなく、工学的知識に支えられた洞察なので、それに慣れたエンジニア系の人には、明快に感じる。
建築・都市計画のための空間学事典 増補改訂版
日本建築学会 / 井上書院 (2016-10-28) / 3,780円3 users
読了:  2017年06月11日 星4つ
170610 中央図書館
都市、集合、空間、建築、システムに関わるエンジニアとしては、手元に置いておきたくなるような、コンパクトな知の集積。
「満鉄」という鉄道会社―証言と社内報から検証する40年の現場史 (交通新聞社新書)
佐藤 篁之 / 交通新聞社 (2011-06) / 864円16 users
読了:  2017年06月10日 星4つ
170610 中央図書館
長春、奉天などの街区レイアウト、歴代総裁の事績など、戦後世代から見ると「謎」の満鉄についてのイメージが、すごく具体的に迫ってくる。東インド会社か、満鉄か・・。
工学部ヒラノ教授のはじまりの場所 ―世田谷少年交差点物語―
今野浩 / 青土社 (2017-06-03) / 1,944円1 users
購入:  2017年06月09日 1,944円 所有
読了:  2017年06月09日 星4つ
十代、社会に適応するための社交、武器を身にまとうためのトレーニングと人脈を作り始める時期の記憶は、年をとっても細部の多くが鮮明だ。どういう時間を誰と過ごしたのか、どんなことを考えて日々勉強机に向かっていたのか、『未来は霧の中』だった気分は、後から振りかえればどんな感じだったのか。そういうことを、思い起こすことによって、自らの一生を総括するプリンシプルが一体何だったのかを確認することになるのだろうか。
微積分名作ギャラリー―ニュートンからルベーグまで
読了:  2017年06月04日 星4つ
170603 中央図書館
物理法則を記述し、世の中をシステム化して捉えるために必須の解析学について、ニュートン、ライプニッツからの歴史を、ジェントルに概観。
ニュートン ー ライプニッツ ー ベルヌーイ ー オイラー ー コーシー ー リーマン ーリューヴィユ ー ワイエルシュトラス ー カントール ーヴォルテラ ー ベール ー ルベーグ という流れ。
ん? ベールには、あまり馴染みがないが・・。集合論の人か・。
続・実際の設計 改訂新版 機械設計に必要な知識とモデル (実際の設計選書)
読了:  2017年06月04日 星5つ
170603 中央図書館
無味乾燥でない「実際の」例が満載された、ハンドブックのようなものであり、機械屋も電気屋もシステム屋も関わりなく、エンジニアとか技術マネジャーを名乗るほどの者であれば、手元に置くべきと感じた。

プロフィール

<<2017年6月>>
登録数29 件
購入金額46,745 円
読了数24 冊
カウンター
累計4631  今日0  昨日0
since : 2009/07/20
読了数 (月別)
  • 40
  • 30
  • 20
  • 10
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
タグ (171)
2384 タグなし
919 小説
456 歴史
451 ビジネス
450 経営
412 ノンフィクション
352 科学
321 数学
258 哲学
216 経済学
173 経済
169 工学
141 エッセイ
138 政治
138 自己啓発
129 社会学
127 ■基本テキスト
112 物理学
102 法律
94 IT
92 歴史小説
87 思想
82 時代小説
82 政治学
78 電気工学
75 文学
70 社会
57 英語
56 電力工学
46 ★一生の財産
42 化学
34 環境
29 コンピュータ
29 評論
28 ミステリ
28 音楽
25 都市
20 生物学
19 ミステリー
18 エネルギー
16 都市工学
15 技術
15 マーケティング
14 土木工学
14 地理
14 宗教
14 会計
14 情報工学
13 電気
13 再生可能エネルギー
12 心理学
11 建築
11 金融
11 電子工学
11 美術
11 観光
11 医学
11 京都
10 都市計画
9 気象
9 宇宙論
9 京都検定
9 新エネルギー
8 太陽光発電
8 統計学
8 物理
8 機械工学
8 気象学
7 土木
7 インターネット
7 言語学
7 論理学
7 地学
6 文章術
6 コミック
6 マンガ
6 古典
5 倫理
5 文化人類学
5 人類学
5 日本語
5 法学
5 デザイン
5 外交
5 地球温暖化
5 教育
5 太陽電池
5 通信工学
5 日本史
4 ファイナンス
4 言語
4 行政
4 安全
4 楽譜
4 オペレーションズリサーチ
4 統計
4 世界史
4 文化
4 知的生産
4 倫理学
4 民俗学
3 認知科学
3 確率
3 農業
3 自然科学
3 SF
3 プログラミング
3
3 マネジメント
3 サイエンス
3 戯曲
3 旅行
3 情報科学
3 システム
3 210日本史
3 国際政治
3 工業化学
3 防災
3 仏教
3 建築学
3 信頼性工学
3 ローマ人の物語
3 経営学
3 経済史
3 地方自治
3 スポーツ
3 ギター
3 マーケッティング
3 国際経済
3 情報
3 科学哲学
3 戦略
3 コミュニケーション
2 進化論
2 辞書
2 複雑系
2 政治哲学
2 制御工学
2 国語
2 法哲学
2 都市経済学
2 有機化学
2 宗教学
2 国家
2 語学
2 流体力学
2 財政学
2 読書術
2 ゲーム理論
2 思考法
2 鉄道
2 仕事術
2 日本論
2 起業
2 金融工学
2 データベース
2 国際
2 ソフトウェア
2 美学
2 雑誌
2 スマートグリッド
2 広告
2 歴史学
2 電力系統
2 最適化
2 風力発電
2 材料力学
2 アーキテクト
2 TOEIC
2 交渉術
2 プレゼンテーション
2 環境問題
<< 2017年6月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

©2007-2017 nyankoteacherのバインダー