ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
nomitomoのバインダー
並べ替え:
カテゴリ 読書 購入 所有 お気に入り 1 - 2件目 / 2件
魂の燃焼へ
所有 読了:  2017年01月10日 星5つ
​2017年1月10日に読了!
2017年25冊目。

「読書のすすめ」店主・清水克衛さんと、実業家であり著述家でもある執行草舟さんが読書や人生などについて語った対談本。
わかるものを読んでいても、人間は成長しない。わからないものを読み続けるから、そのうちわかるようになる。そして、成長する。
魂の燃焼へ
購入:  2016年09月01日 1,296円 所有
読了:  2016年09月02日 星5つ
​2016年9月2日に読了!
2016年453冊目。
本当は誰の心にも、悪魔や化け物が巣食っている。それを、どうにかして出さないようにするのが「人生の修行」。
わかるものを読んでいても、人間は成長しない。わからないものを読むから、そのうちわかるようになる。
一行でも感動したらその本は読んで価値がある。
答えではなく、「問い」を見つけることが読書では大切なこと。
答えというのは、自分の人生においての実践の中から見出すもの。
本当に人間関係を大事にしてやっていける人数は50人から100人だと歴史が証明している。
自分がいいと思ったものだけを扱ったうえで、かつ商売としても成り立たせるのが人間の真の知恵。
簡単に到達できるようなくだらないことは「欲望」と思ったほうがいい。
資本主義は基本的に勤勉の哲学であり、稼いだお金を再投資するもの。
基本的に人間は、他人をどうこうすることはできない。自分にできるのは、自分の身を処することだけ。
天職は向こうからやってくるもの。運命によって運ばれてきたものが、自分にとっての天職になる。
本物の人間関係をつくるには、相手にぶつかるしかない。自分の時間やお金、生命など、あらゆるすべてをその人のために捧げようと思わないとだめ。
自分自身に関することで悩むやつは、どんどん悩みは深まる。

プロフィール

声だけはいい男
<<2017年2月>>
登録数45 件
購入金額4,639 円
読了数43 冊
購入金額 (月別)
  • 20000
  • 18000
  • 16000
  • 14000
  • 12000
  • 10000
  • 8000
  • 6000
  • 4000
  • 2000
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
読了数 (月別)
  • 80
  • 70
  • 60
  • 50
  • 40
  • 30
  • 20
  • 10
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
ソーシャル
物々交換
アイデア
ユーザー検索
ランキング

©2007-2017 nomitomoのバインダー