ホーム   本・雑誌   キンドル   Web   洋書   音楽   DVD   その他 ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
なおきの本棚 (Naoki’s Bookshelf)
並べ替え:
読書 所有 お気に入り 日付 1 - 1件目 / 1件
夜と霧 新版
読了:  2016年05月17日 星5つ
【書評】『夜と霧』~生き抜くために必要なこと


<目次>
心理学者、強制収容所を体験する
第一段階 収容
第二段階 収容所生活
第三段階 収容所から解放されて
『夜と霧』と私 旧版訳者のことば(霜山徳爾)
訳者あとがき

2016.05.14 読書開始
2016.05.17 読了
2016.12.16 トイアンナのブログでも見つける。
2017.07.11 『余計な一言』でお薦め本として紹介されている。
勇気と希望、あるいはその喪失といった情調と、肉体の免疫性の状態のあいだに、どのような関係がひそんでいるのかを知る者は、希望と勇気を一瞬にして失うことがどれほど致命的かということも熟知している。 (P127)
この収容所は1944年のクリスマスと1945年の新年のあいだの週に、かつてないほど大量の死者を出したのだ。これは、医長の見解によると、過酷さを増した労働条件からも、悪化した食糧事情からも、気候の変化からも、あるいは新たにひろまった伝染性の疾患からも説明がつかない。むしろこの大量死の原因は、多くの被収容者が、クリスマスには家に帰れるという、ありきたりの素朴な希望にすがっていたことに求められる、というのだ。クリスマスの季節が近づいても、収容所の新聞はいっこうに元気の出るような記事を載せないので、被収容者たちは一般的な落胆と失望にうちひしがれたのであり、それが抵抗力におよぼす危険な作用が、この時期の大量死となってあらわれたのだ。 (P128)
わたしたちが生きることからなにを期待するかではなく、むしろひたすら、生きることがわたしたちからなにを期待しているかが問題なのだ、ということを学び、絶望している人間に伝えねばならない。 (P129)
「あなたが経験したことは、この世のどんな力も奪えない」 (P138)
潜函労働者が(異常に高い気圧の)潜函から急に出ると健康を害するように、精神的な圧迫から急に解放された人間も、場合によっては精神の健康を損ねるのだ。 (P152)
強制収容所の人間を精神的にしっかりさせるためには、未来の目的を見つめさせること、つまり、人生が自分を待っている、だれかが自分を待っていると、つめに思い出させることが重要だった。ところがどうだ。人によっては、自分を待つ者はもうひとりもいないことを思い知らなければならなかったのだ。 (P155)
強制収容所の人間を精神的にしっかりさせるためには、未来の目的を見つめさせること、つまり、人生が自分を待っている、だれかが自分を待っていると、つねに思い出させることが重要だった。ところがどうだ。人によっては、自分を待つ者はもうひとりもいないことを思い知らなければならなかったのだ・・・・。 (P155)
収容所の日々が要請したあれらすべてのことに、どうして耐え忍ぶことができたのか、われながらさっぱりわからないのだ。 (P156)

本棚分類
読了今月/ 先月/ 今年/ 昨年
読中 / 予約中 / 読みたい / 欲しい
個人所有 / 会社所有

評 価
★★★★★ / ★★★★
★★★ / ★★ /
タグ
-
<<2017年11月>>
登録数42 件
購入金額- 円
読了数7 冊
カウントダウン
今年の目標読了数200冊まであと
83
読了数 (月別)
  • 20
  • 15
  • 10
  • 5
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11

プロフィール

秘密諜報員(爆) 品川の会社員 探検家(謎) 読書会しましょう!
リンク
なおきのブログ
2017/11/21 23:01
2017/11/20 23:16
2017/11/19 23:44
2017/11/18 18:42
2017/11/17 22:53
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
ソーシャル
物々交換
アイデア
ユーザー検索
ランキング
アマゾン検索
バインダー読者(30)
maru-5  maru-5
shio  shio
beck  beck
tatsuh  tatsuh
azeyan  azeyan
hiroc  hiroc
toyos  toyos
niha00  niha00
ohmae  ohmae
※非公開ユーザーは非表示
  >>
カウンター
累計15332  今日2  昨日6
since : 2009/03/08

©2007-2017 なおきの本棚 (Naoki’s Bookshelf)