ホーム   本・雑誌   キンドル   DVD ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
なおきの本棚 (Naoki’s Bookshelf)
並べ替え:
読書 所有 お気に入り 日付 1 - 1件目 / 1件
利己的遺伝子から見た人間 愉快な進化論の授業 (PHPサイエンス・ワールド新書)
小林 朋道 / PHP研究所 (2012-03-17) / - 33 users
読了:  2017年01月15日 星4つ
<目次>
はじめに
プロローグ なぜ、いま、利己的遺伝子説なのか
第一部 利己的遺伝子説とは何か?
 1 遺伝子とは何か
 2 生命誕生の時点の遺伝子の状態
 3 「自分自身を複製する」=生命体?
 4 遺伝子の複製にはコピーミスがつきもの
 5 “単細胞の乗り物”から“多細胞の乗り物”へ
 6 「生物=生存機械論」あるいは「利己的遺伝子説」
 7 行動と遺伝子
 8 再び、コブハサミムシの“母を食べる”遺伝子
 9 自然淘汰とは何か?
 近年の研究成果が示す“遺伝子の複雑な動き”も結局は・・・
第二部
 1 遺伝子は細部にわたって遺伝子自身が増えやすいような個体を作り出している
 2 乗り物がつくられた環境の理解が大切
 3 妊娠した女性の「つわり」
 4 子どもの野菜嫌い
 5 「嘔吐」や「下痢」という性質
 6 「不快の唾吐き」や「車酔い」
 7 近縁個体を助ける特性と縁者びいき
 8 母方の親戚のほうが“母”の子どもの面倒をよく見る傾向がある
 9 日本の学生の場合
 10 自分の娘の子どもと息子の子どもに対してはどちらのほうにより手厚い世話を行うか
 11 同父異母兄弟姉妹と同父同母兄妹姉妹における兄弟姉妹間での援助の起こりやすさ
 12 「捨て子ポスト」は子どもに何をもたらすか
 13 代理出産が代理母に与える影響
 14 “脳死”者からの臓器移植
エピローグ 遺伝子の戦略を利用して、個体が幸福になるためには
 1 「幸せ感」につながる行動とは
 2 狩猟採集時代の生活環境に適応した脳の性質を現代の生活環境にうまく合わせる
  「食欲」の変質
  男性の「浮気」
 3 遺伝子の増殖に都合よくつくられた脳の性質を利用して幸せ感の持続につなげる
 4 「幸せ感」を増やし、充実感を体験する
主な参考文書籍


2016.12.28 読書開始
2017.01.15 読了

本棚分類
読了今月/ 先月/ 今年/ 昨年
読中 / 予約中 / 読みたい / 欲しい
個人所有 / 会社所有

評 価
★★★★★ / ★★★★
★★★ / ★★ /
タグ
-
<<2017年3月>>
登録数40 件
購入金額1,800 円
読了数4 冊
カウントダウン
今年の目標読了数200冊まであと
178
読了数 (月別)
  • 20
  • 15
  • 10
  • 5
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3

プロフィール

秘密諜報員(爆) 品川の会社員 探検家(謎) 読書会しましょう!
リンク
なおきのブログ
2017/03/26 19:18
2017/03/25 22:39
2017/03/24 23:16
2017/03/23 23:45
2017/03/22 23:38
<< 2017年3月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ソーシャル
物々交換
アイデア
ユーザー検索
ランキング
アマゾン検索
バインダー読者(30)
maru-5  maru-5
shio  shio
beck  beck
tatsuh  tatsuh
azeyan  azeyan
hiroc  hiroc
toyos  toyos
niha00  niha00
ohmae  ohmae
※非公開ユーザーは非表示
  >>
カウンター
累計13802  今日0  昨日1
since : 2009/03/08

©2007-2017 なおきの本棚 (Naoki’s Bookshelf)