ホーム   本・雑誌   キンドル   Web   洋書   音楽   DVD   その他 ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
なおきの本棚 (Naoki’s Bookshelf)
並べ替え:
読書 所有 お気に入り 日付 1 - 1件目 / 1件
君たちはどう生きるか (岩波文庫)
吉野 源三郎 / 岩波書店 (1982-11-16) / 972円678 users
読了:  2015年01月27日 星4つ
本書は1937年に刊行された。コペル君こと15歳の本田潤一少年が、自分の経験とおじさんとの対話から、「どう生きるか」を学んでいく。

<目次>
まえがき
一、へんな経験
 ものの見方について(おじさんのノート)
二、勇ましき友
 真実の経験について(おじさんのノート)
三、ニュートンの林檎と粉ミルク
 人間の結びつきについて(おじさんのノート)
四、貧しき友
 人間であるからには(おじさんのノート)
五、ナポレオンと四人の少年
 偉大な人間とはどんな人か(おじさんのノート)
六、雪の日の出来事
七、石段の思い出
 人間の悩みと、過ちと、偉大さとについて(おじさんのノート)
八、凱旋
九、水仙の芽とガンダーラの仏像
十、春の朝
作品について
『君たちはどう生きるか』をめぐる回想(丸山真男)

2014.04.27 『代表的日本人』をカーリルで検索したら、リコメンドされた。
Amazonレビューのトップ評価が「大人も読める,もちろん子どもにも薦めるべき,良書」
2015.01.19 読書開始

<メモ>
吉野源三郎について:いわゆる「進歩的文化人」。戦後、岩波書店常務取締役になった方。

一の「へんな経験」とは、自分という存在が広いこの世の中のひとつでしかないことに気づいたこと。世の中のひとつであることを少年は「分子」と呼ぶ。これを、天動説から地動説へと「ものの見方」を転換したコペルニクスにならい、おじさんは少年を「コペル君」と名づけた。いつしか少年が見るであろうことを想定して、おじさんはノートにそう綴る。

二の「勇ましき友」とは、いじめっ子に体当たりして挑戦した北見君のこと。

三の「ニュートンの林檎と粉ミルク」について、ニュートンはなぜ「林檎が落ちたこと」から「万有引力の法則」を思いついたのか?、それは物事を突き詰めて考えていったから。少年は「粉ミルク」を突き詰めて考えてみたら、「粉ミルク」を生産し流通させるのにものすごくたくさんの人が関係していたことに気づく。少年は「人間分子の関係、網の目の法則」と呼ぶ。おじさんは、コペル君が人間のむすびつきに気づいたことをノートに綴る。

四の「貧しき友」、豆腐屋の息子の浦川君の家にいく。お父さんがお金を借りに田舎に戻っている間、浦川君は家の手伝いで学校に行けなかった。おじさんからは、資本家よりも生産に従事する労働者のほうが立派だと説く。

五の「ナポレオンと四人の少年」、北見君、浦川君、コペル君が品川の水谷君の家に行く。洋館の豪邸。水谷君のお姉さんのかつ子さん登場。ちょっぴり憧れる。ナポレオンの話題となり、ナポレオンの英雄的精神をたたえる。上級生の黒川の話題も出る。黒川が北見君を殴ろうとした場合、四人は一緒に立ち向かおうと誓う。

六の「雪の日の出来事」、北見君が上級生の黒川に殴られる。浦川君、水谷君は北見君にかけつけたが、コペル君は見ていながら怖くて動くことができなかった。裏切りにさいなまれる。

七の「石段の思い出」、コペル君、苦悩して病気になる。病気が回復に向かい、北見君らに手紙を書く。母のエピソード。石段を登る老婆を助けよう助けようと思っている間に、老婆が最上段に到達してしまった。母はコペル君が北見君らを裏切ってしまったことに苛まされていることを知らない。

八の「凱旋」、結局、二週間学校を休んだ。北見君、水谷君、浦川君が遊びに来た。3人はコペル君のことを恨んでいなかった!

2015.01.27 読了 いわゆる進歩文化人か。吉野氏自身、共産主義者と目され、両手ばなしに評価できない。
2017.08.01 千年読書会
2017.09.04 朝活読書サロンで紹介を受ける
いろいろな学問は、人類の今までの経験を一まとめにしたものといっていい。そして、そういう経験を前の時代から受けついで、その上で、また新しい経験を積んで来たから、人類は、野獣同様の状態から今日の状態まで、進歩して来ることが出来たのだ。 (P95)
僕たちは、自分で自分を決定する力をもっている。
だから誤りを犯すこともある。
しかし
僕たちは、自分で自分を決定する力をもっている。
だから、誤りから立ち直ることも出来るのだ。 (P256)

本棚分類
読了今月/ 先月/ 今年/ 昨年
読中 / 予約中 / 読みたい / 欲しい
個人所有 / 会社所有

評 価
★★★★★ / ★★★★
★★★ / ★★ /
タグ
-
<<2017年9月>>
登録数53 件
購入金額- 円
読了数7 冊
カウントダウン
今年の目標読了数200冊まであと
106
読了数 (月別)
  • 20
  • 15
  • 10
  • 5
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9

プロフィール

秘密諜報員(爆) 品川の会社員 探検家(謎) 読書会しましょう!
リンク
なおきのブログ
2017/09/24 22:05
2017/09/23 00:24
2017/09/22 23:10
2017/09/21 21:07
2017/09/20 23:47
<< 2017年9月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ソーシャル
物々交換
アイデア
ユーザー検索
ランキング
アマゾン検索
バインダー読者(30)
maru-5  maru-5
shio  shio
beck  beck
tatsuh  tatsuh
azeyan  azeyan
hiroc  hiroc
toyos  toyos
niha00  niha00
ohmae  ohmae
※非公開ユーザーは非表示
  >>
カウンター
累計15016  今日1  昨日4
since : 2009/03/08

©2007-2017 なおきの本棚 (Naoki’s Bookshelf)