MacskaMarker(56) メッセージを送るこのバインダーをウォッチしているユーザー数 40
  ホーム   本・雑誌   洋書   その他 ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
MacskaMarker > economics
並べ替え:
カテゴリ 所有 お気に入り 1 - 20件目 / 56件
Super Crunchers: Why Thinking-by-Numbers Is the New Way to Be Smart
Ian Ayres / Bantam (2007-08-28) / 3,983円8 users
タグ economics カテゴリ:洋書 洋書 / Nonfiction 登録日:2009年06月22日 09時40分46秒 2009/06/22
星4つ
ワインやプロ野球選手の価値の判断にはじまり、映画ビジネスや社会政策、教育、医学などさまざまな分野において、データマイニングと計量的分析が、長年の経験と勘で勝負する伝統的な「専門家」をことごとく凌駕する結果を導き出すことを示し、批評家や医者・教師といった伝統的「専門家」の役割転換が迫られていることを指摘する著者。あまりに話がうまくいきすぎることがかえって信じ難い部分もあるけれども、だいたいの方向性としては正しいように思える。航空機のパイロットが自分の経験や勘にこだわらずに比較的柔軟にコンピュータとの新たな関係を受け入れたのに対し、医者や教師らが激しく抵抗しているという指摘ーーパイロットは飛行機が墜落すれば自分も死ぬが、医者や教師は失敗しても自分は直接傷つかないーーには冷や汗が出る。ただ、専門家に対するデータの優位をこれでもかと誇示するばかりで、データ主導の社会になることでわたしたちの社会が、あるいは自己や世界の認識がどのように変わるのかという点が(社会政策や医療の質が良くなってみんな恩恵を受けるという他には)ほとんど論じられていないのは、著者の専門ではないから仕方がないとはいえ、ちょっとがっかりした。また終盤の「統計を理解すればこんなに生活に役に立つ」みたいな部分は、趣旨からいって別の本にするべきだった気もする。
Economics (Little Book of Big Ideas Series)
Mathew Forstater / Chicago Review Pr (2007-05-28) / 1,419円1 users
タグ economics カテゴリ:洋書 洋書 / Business & Investing 登録日:2009年05月27日 11時02分51秒 2009/05/27
なんかシリーズものの早わかり本みたいだけど、結構新しい内容までカバーしている感じ。たまたま図書館でみかけたので、経済学本を書く前に一通りおさらいのために読んでおこうかと。
Free Market Madness: Why Human Nature is at Odds with Economics--and Why it Matters
Peter A. Ubel / Harvard Business School Pr (2008-12-16) / 1,854円2 users
タグ economics medicine カテゴリ:洋書 洋書 / Business & Investing 登録日:2009年05月27日 09時11分54秒 2009/05/27
タイトルだけ見ると一見「自由市場は狂っている」という内容の反経済学本と見間違えるけれど(実際わたしもそう思っていた)、実際は堅実な行動経済学の本。著者は医学者であり、どうして患者たちが自分の健康をきちんと管理しないのかという悩みから、行動経済学に行き着いたらしい。Richard Thaler & Cass Sunstein『Nudge: Improving Decisions About Health, Wealth, and Happiness』を読めば十分か。
The Economic Naturalist's Field Guide: Common Sense Principles for Troubled Times
Robert H. Frank / Basic Books (2009-05-26) / 1,943円1 users
タグ economics カテゴリ:洋書 洋書 / Business & Investing 登録日:2009年05月27日 09時00分18秒 2009/05/27
日常の疑問を経済学で考える』著者の新著。とはいえ過去のコラムを集めたものだけれど、前作に続いて現実社会のさまざまな現象をいくつかの単純な経済学の原理で説明する内容。著者がリベラルであることもあり、リベラルな人に優しい経済学入門としても。
The Invisible Hook: The Hidden Economics of Pirates
Peter T. Leeson / Princeton Univ Pr (2009-03-31) / 1,649円2 users
タグ economics history カテゴリ:洋書 洋書 / Business & Investing 登録日:2009年05月26日 12時46分42秒 2009/05/26
星3つ
これぞ「海賊の経済学」! タイトルの「見えざるフック」はもちろん「見えざる(神の)手」のパロディ。ジョニー・デップの映画も特に好きじゃないし、海賊なんて興味なかったのだけれど、合理選択理論とゲーム理論を海賊社会の成立に適用したこの本は面白すぎる。かつて18世紀に成立した海賊は、犯罪集団でありながら当時の欧米諸国より早く立憲制・民主制や人種平等を実現した一定の社会秩序を作り上げていた−−そしてそれは、のちの政治システムの先駆けとなっただけでなく、個々の利己的な行動が社会秩序を生み出すというアダム・スミスの「見えざる神の手」まで予見していた。
The Cartoon Introduction to Economics: Microeconomics
Grady Klein , Yoram Bauman / Hill & Wang Pub (2010-01-19) / 1,319円8 users
タグ economics pop culture カテゴリ:洋書 洋書 / Comics & Graphic Novels 登録日:2009年05月09日 07時02分09秒 2009/05/09
マンキュー博士による経済学の十大原則」で有名な(スタンダップ・コメディアンならぬ)スタンダップ・エコノミスト Yoram Bauman の本。発売はまだまだ先だし、内容も全然分かってないのだけれど、今から期待してしまう。
The Romantic Economist: Imagination in Economics
Richard Bronk / Cambridge University Press (2009-02-02) / 2,924円2 users
タグ economics カテゴリ:洋書 洋書 / Business & Investing 登録日:2009年03月18日 09時53分56秒 2009/03/18
ロマン主義経済学者だってさ。インタビュー聞いた結果あんまり期待してないけど一応読む。

プロフィール

洋書ばかりでごめん。
タグ (16)
7 psychology
6 politics
3 philosophy
3 pop culture
3 science
2 class + poverty
2 postcolonial
2 internet
1 medicine
1 media
1 education
1 history
1 violence
1 race + ethnicity
1 code
1 sex trade
リンク
バインダー読者(40)
albini  albini
yuco  yuco
ides  ides
※非公開ユーザーは非表示
  >>
macska dot org 最新エントリ
2016/08/06 04:27
2016/07/22 19:31
2016/04/19 12:58
2016/04/09 13:24
2015/09/03 17:28
2015/05/13 14:02
2015/05/09 17:04
2015/04/18 13:37
2015/04/17 15:17
2015/03/21 11:21

©2007-2017 MacskaMarker