MacskaMarker(7) メッセージを送るこのバインダーをウォッチしているユーザー数 40
  ホーム   本・雑誌   洋書   その他 ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
MacskaMarker > disability
並べ替え:
カテゴリ 所有 お気に入り 1 - 7件目 / 7件
The Ragged Edge: The Disability Experience from the Pages of the First Fifteen Years of the Disability Rag
Barrett Shaw / Advocado Pr (1994-10-01) / 1,197円1 users
タグ disability カテゴリ:洋書 洋書 / Nonfiction 登録日:2009年01月14日 01時24分28秒 2009/01/14
米国の障害者運動に大きな影響力を持つ雑誌 Disability Rag に掲載された記事のベストセレクション。それまでどこでも議論されることのなかった public stripping(珍しい障害を持つ子どもを裸にして多数の医師や医学生に見物させること)の問題を告発した論文など、障害者運動の歴史を知るうえで重要。
The Disability Studies Reader
Lennard J. Davis / Routledge (2006-09-28) / 13,709円1 users
タグ disability medicine カテゴリ:洋書 洋書 / Nonfiction 登録日:2009年01月14日 01時24分26秒 2009/01/14
星4つ
米国における障害学のリーダーとしては同類書がいくつか出ているけれども、はじめて障害学についてまとめて読みたい、という人にはこれが一番お勧め。同類書どころか同名書まであるので、出版社か編集者名を確認のうえお求めください。
私たちの仲間―結合双生児と多様な身体の未来
星4つ
インターセックスの問題に長く関わってきた著者による結合双生児が主題の本だけれど、インターセックスについて知りたい人には同じ著者のインターセックスを主題とした本よりこちらを勧めている。なぜなら、インターセックスを特異な例として扱っていた過去の本と比べ、障害学的な見知に裏付けされている点でより一般的な論理を描き出すことに成功しているから。原著は「One of Us: Conjoined Twins and the Future of Normal」。
Exile and Pride: Disability, Queerness and Liberation
Eli Clare / South End Pr (1999-09-15) / 11,332円2 users
星5つ
CP(脳性マヒ)のある障害者として、セクシュアリティとジェンダーの異端者として、歴史的なことから現代的なことまで理論を突き詰めつつ理論によって切り捨てられる部分も丁寧に論じている。木材伐採で生計を立て人種差別的な意識の強いオレゴンの田舎の出身でありながらリベラルな都会で環境運動に参加し、また人種差別や環境破壊に嫌悪を感じつつも生まれ育った田舎社会にアイデンティティを寄せる。本書出版のあと著者はFTMにトランジションしており、障害とトランスジェンダーの関係で論文を書いている。

プロフィール

洋書ばかりでごめん。
タグ (7)
4 medicine
1 philosophy
1 intersex
1 feminism
1 queer
1 class + poverty
1 sexuality
リンク
バインダー読者(40)
albini  albini
yuco  yuco
ides  ides
※非公開ユーザーは非表示
  >>
macska dot org 最新エントリ
2016/08/06 04:27
2016/07/22 19:31
2016/04/19 12:58
2016/04/09 13:24
2015/09/03 17:28
2015/05/13 14:02
2015/05/09 17:04
2015/04/18 13:37
2015/04/17 15:17
2015/03/21 11:21

©2007-2017 MacskaMarker