MacskaMarker(3) メッセージを送るこのバインダーをウォッチしているユーザー数 40
  ホーム   本・雑誌   洋書   その他 ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
MacskaMarker > academia
並べ替え:
カテゴリ 所有 お気に入り 1 - 3件目 / 3件
Professing Feminism: Education and Indoctrination in Women's Studies
Daphne Patai , Noretta Koertge / Lexington Books (2003-02) / 3,230円1 users
タグ feminism academia カテゴリ:洋書 洋書 / Nonfiction 登録日:2009年01月14日 01時23分46秒 2009/01/14
米国の大学における「女性学」のあり方について、それがいかに学問として成り立たないかを論じたバックラッシュ本。女性学研究者のメーリングリストにおいて挑発的な発言をして、それに釣られて非理性的な反応を見せた他の参加者の発言を本で紹介するなど、手法的にどうかと思うような内容も見られるのだけれど、確かにイデオロギーを押しつけながらそれに気付かないような鈍感な女性学講師っているしなぁ… 共著者のうち Patai は単著を読めば単なるバカだけど、Koertge は科学哲学家としてそれなりに評価。てゆーかよく見たらこの人たちわたしが女性学MLに出したメールを引用してるじゃん!(あんまり意味ないけど)
Generations: Academic Feminists in Dialogue
タグ academia feminism third wave カテゴリ:洋書 洋書 / Gay & Lesbian 登録日:2009年01月14日 01時23分06秒 2009/01/14
副題(「Academic Feminists in Dialogue」)の通り、学界内のフェミニスト同士の世代間対話を集めた本で、「Letters of Intent」とは違った意味で理論による真剣勝負をしている。Diane Elam(Feminism Beside Itself」著者)の「Sisters Are Doing It To Themselves」に注目。

プロフィール

洋書ばかりでごめん。
タグ (4)
2 feminism
1 language
1 third wave
1 japan
リンク
バインダー読者(40)
albini  albini
yuco  yuco
ides  ides
※非公開ユーザーは非表示
  >>
macska dot org 最新エントリ
2016/08/06 04:27
2016/07/22 19:31
2016/04/19 12:58
2016/04/09 13:24
2015/09/03 17:28
2015/05/13 14:02
2015/05/09 17:04
2015/04/18 13:37
2015/04/17 15:17
2015/03/21 11:21

©2007-2017 MacskaMarker