ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
Zhi-zeの読んだ本
並べ替え:
カテゴリ 読書 購入 所有 お気に入り 1 - 1件目 / 1件
変わるしかなかった。
野村 謙二郎 / ベストセラーズ (2015-02-14) / 1,512円18 users
読了:  2015年02月20日 星4つ
監督が退任後に出版する回想録みたいなのが結構好きで、このテの本はわりと読んでる。

で、野村謙二郎監督は就任当時は期待され、3年目あたりまでは采配を疑問視され、そして、4年目の後半あたりから突然、覚醒したような采配を振るい始めた。。。というのが僕の評価。

本書の中で、監督当時に言いたくても、言えなかったことをかなり書いてくれてると思う。堂林の起用なんかはその最たる例。こうして改めて読んでみると、堂林は野村前監督の期待になんとしても応えんといかん気がする。

タイトルが「変わるしかなかった」とあるように、この本を読むと、野村監督が5年間の監督在任期間の中で、様々な試行錯誤を繰り返し、監督としての在り方を変えていったことがわかる。

改めて、ノムケンは5年間の間に大きく成長した監督だったことが分かる。そして、カープというチームも5年間で大きく成長した。去年のノムケンは名将だったと僕は思うよ。

唯一、残念だったのは「失敗やふがいなさも隠さず記した」としておきながら、「DH今村」に触れてないことなかた。そこは是非、書いてほしかった。

ともあれ、ますます2015年のカープが楽しみになった。緒方監督にはノムケン監督が育てたチームをさらに飛躍させて、優勝、日本一を目指して欲しい!

プロフィール
<<2017年3月>>
登録数6 件
購入金額- 円
読了数2 冊
購入金額 (月別)
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
読了数 (月別)
  • 14
  • 12
  • 10
  • 8
  • 6
  • 4
  • 2
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
ソーシャル
物々交換
アイデア
ユーザー検索
ランキング

©2007-2017 Zhi-zeの読んだ本