ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
Zhi-zeの読んだ本
並べ替え:
カテゴリ 読書 購入 所有 お気に入り 1 - 1件目 / 1件
真相---マイク・タイソン自伝
読了:  2015年10月15日 星4つ
ずっと気になってて、ようやく読めた。
そして、分厚くて内容も濃くて、読み応えも十分。
面白かった。

冒頭の少年時代のエピソードからして、遥かに僕の常識を超えていて、そこから先も最後まで、これが僕と同じ時代を生きている人間の話なのか?というエピソードの連続。
全編、セックス&ドラッグ&ヴァイオレンス。凄すぎる。

マイク・タイソンのことは勿論、知ってる。
この本の中で出てくる試合や、カス・ダマトとのエピソードについては知ってたけど、それ以外の部分は、断片的に聞いてはいたものの、これほど無軌道な生活だったとは知らなかった。

タイソン自身の語る真相なので、あくまでタイソン目線からの話。だからこれが実際のところどこまで真相なのかは分からない。おそらくスターであるが故にハメられたケースもあるだろうし、逆に自己弁護的になってる部分もあるんだろう。

ただ、少なくともタイソン自身の本音ではあると思う。

で、僕が気になってた「K-1」に関するくだり。
一時期、タイソンが「K-1」と契約したって話が盛り上がったことがあった。実際、「K-1」のリングに上がることはなかったんだけど、その話がどこまで進んでたかに興味があった。

どうも契約そのものは結構なところまで進んでたっぽい。
ただ、タイソンは、それがボクシングルールであっても、リングに上がる気はなかったみたい。ジェロム・レ・バンナに対して「あんな怪物と戦うなんて正気の沙汰じゃない」と書いてるので、戦うつもりはまったくなったんだろう。

とにかく、興味深い自伝であることは間違いない。

プロフィール
<<2017年10月>>
登録数2 件
購入金額- 円
読了数2 冊
購入金額 (月別)
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
読了数 (月別)
  • 6
  • 4
  • 2
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
ソーシャル
物々交換
アイデア
ユーザー検索
ランキング

©2007-2017 Zhi-zeの読んだ本