ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
Zhi-zeの読んだ本
並べ替え:
カテゴリ 読書 購入 所有 お気に入り 1 - 1件目 / 1件
聖の青春
大崎 善生 / 講談社 (2000-02-18) / 1,836円45 users
読了:  2015年01月22日 星5つ
去年から何冊から将棋関連の本を読んでるけど、これは傑作。

夭逝した天才棋士・村山聖の人生を追ったノンフィクション。
とにかく泣ける一冊。

子供の頃に患ったネフローゼにより腎臓に重い疾患を持ち、入退院を繰り返しながらも、あと一歩で「名人」に手が届くというところまで行った本物の天才・村山聖。

何せまだ小学生の頃に真剣師・小池重明との対局し勝っているというのだから、まさに天才としか言いようがない。

谷川浩司の存在を知り、
「谷川を倒すにはいましかない」と血を吐くような心の叫びをあげて、親の反対を押し切っての奨励会入り。
この時点で僕はもう完全に涙腺が決壊した。

師匠・森信雄との心温まる師弟関係。
羽生善治ら同世代のライバルとの切磋琢磨。
そして、名人への執着。

何から何まで泣けるエピソードの連続。

村山聖の人生は短かったけど、本当に彼は精一杯生きていた。
満足のいく人生だったかは分からないけど、彼は与えられた時間の中で、自分の出来る限りのことをやったのは間違いない。

プロフィール
<<2017年10月>>
登録数2 件
購入金額- 円
読了数2 冊
購入金額 (月別)
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
読了数 (月別)
  • 6
  • 4
  • 2
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
ソーシャル
物々交換
アイデア
ユーザー検索
ランキング

©2007-2017 Zhi-zeの読んだ本