kurakakeyaのバインダー  [1 - 10件目 / 698件]
仕事が速い人ほどマウスを使わない! 超速パソコン仕事術
スタートアップ・バブル 愚かな投資家と幼稚な起業家
オフィスプレーヤーへの道
老後不安がなくなる 定年男子の流儀
青春の門(第三部)放浪篇(講談社文庫)
ビートルズ原論
新・敬語論 なぜ「乱れる」のか (NHK出版新書)
HIGH OUTPUT MANAGEMENT(ハイアウトプット マネジメント) 人を育て、成果を最大にするマネジメント
家康、江戸を建てる
門井慶喜 / 祥伝社 (2016-02-09) / 1,944円101 users
タグ 歴史 Audible カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文学・評論 登録日:2017年05月25日 23時31分04秒 2017/05/25
読了:  2017年06月05日 星4つ
これは面白かった。江戸城跡を回ってみたい。
メダル0 メダルを贈る 
マネするマーケティング
岡本 吏郎 / あさ出版 (2004-02-20) / 500円44 users
タグ マーケティング Audible マネジメント カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / ビジネス・経済 登録日:2017年05月23日 09時05分25秒 2017/05/23
読了:  2017年05月25日 星4つ お気に入り
わかりやすいマーケティングの入門書。

マーケティングに必要な知識は少し。必要なのは知恵。ところが人間にとって考えることは苦痛。

一から考えるのは困難。良い前例を資源として真似ればよい。問題は真似るコツをつかむこと。

顧客を動かすのは物語り。物語りはこだわりを伝えること。しかし最初からこだわりを語ってはいけない。入り口を優しく、出口を高く。物語りではなく、子どもを相手にするようにお話しをする。

複雑系社会の消費者は釣堀の魚。簡単な仕掛けには引っかからない。餌をもらっているから飛びついてはこない。プロしか通用しない時代。

商品力の強い商品がある事が前提。しかしその良さが伝わらない。だかやその良さを伝えるのがマーケティング。

全ての資産は足元にある。あなたが当たり前と思っていることを顧客は知らない。当たり前をわかりやすく説明する。
メダル0 メダルを贈る