ichiroの本棚(2423) メッセージを送るこのバインダーをウォッチしているユーザー数 75
  ホーム   本・雑誌   キンドル   Web   洋書 ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
ichiroの本棚
並べ替え:
カテゴリ 読書 購入 所有 お気に入り 1 - 20件目 / 2423件
なぜ投資のプロはサルに負けるのか?
購入:  2017年09月08日 0円 所有
読了:  2017年09月03日 星5つ
目からうろこの論理展開。何が「なるほどねー」なのかは読んでのお楽しみ。
「学力」の経済学
購入:  2017年09月08日 0円 所有
読了:  2017年09月01日 星4つ
誰かが不倫しただの、学部認可が怪しいだのといった、国家レベルから見たらどうでもいいようなことを国会やその周辺で議論しないで、非合理的国家運営を問題にするべき。
合理的国家運営とはこの本に書いてあるような方法を駆使することが必要条件である。
「反原発」の不都合な真実(新潮新書)
藤沢 数希 / 新潮社 (2012-02-17) / - 8 users
購入:  2017年09月08日 0円 所有
読了:  2017年08月28日 星5つ
一人の日本人も殺していないオスプレイに対して、反対運動する一方で、一年間に5000人も殺している自動車に対して批判しない。こういった不合理を原発文脈で見事に検証した本。これが合理性というものである。
量子論はなぜわかりにくいのか 「粒子と波動の二重性」の謎を解く
吉田 伸夫 / 技術評論社 (2017-04-13) / - 3 users
購入:  2017年09月08日 0円 所有
読了:  2017年08月22日
コペンハーゲン解釈ではない量子論。なるほどと思わせてくれるのだが、この明快さにより量子論の魅力が減ったように感じるのは私だけ?
本当は怖い動物の子育て(新潮新書)
竹内 久美子 / 新潮社 (2013-03-15) / - 3 users
購入:  2017年09月08日 0円 所有
読了:  2017年08月21日 星3つ
ライオンや、チンパンジーの子殺しなど。
評価と贈与の経済学
購入:  2017年09月08日 0円 所有
読了:  2017年08月19日 星3つ
損する結婚 儲かる離婚(新潮新書)
藤沢数希 / 新潮社 (2017-02-17) / - 17 users
購入:  2017年06月17日 0円 所有
読了:  2017年08月14日 星5つ
これ、今から結婚する人には必読書。
経済的合理性という意味においても、読むべき本。
女は男の指を見る(新潮新書)
竹内 久美子 / 新潮社 (2010-03-31) / - 2 users
購入:  2017年08月12日 0円 所有
読了:  2017年08月12日 星3つ
自由論 (光文社古典新訳文庫)
ミル / 光文社 (2012-06-20) / - 17 users
購入:  2017年09月08日 0円 所有
読了:  2017年08月11日 星1つ
なぜ自由を語るのにキリスト教が出てくるのだろう。それを前提にする限り、すでに自由ではないと思うのだが。
かくて行動経済学は生まれり (文春e-book)
購入:  2017年09月08日 0円 所有
読了:  2017年08月07日 星3つ
カーネマンもトベルスキーもユダヤ人。本当に独創的な研究は、ほとんどがユダヤ人発祥。すごい人々だな。無能な人々のジェラシーから差別を受けるのだろう。
文藝春秋SPECIAL 2017年夏号[雑誌]
文藝春秋 / 文藝春秋 (2017-05-26) / - 10 users
購入:  2017年09月08日 0円 所有
読了:  2017年08月06日 星3つ
あなたの脳のしつけ方
中野信子 / 青春出版社 (2017-09-01) / - 5 users
購入:  2017年09月08日 0円 所有
読了:  2017年08月05日 星3つ
日本人がグローバル資本主義を生き抜くための経済学入門
購入:  2017年09月08日 0円 所有
読了:  2017年08月04日 星4つ
この本に書いてある通りだと思うが、共産党などの何でも反対党と、それを礼賛するマスコミにより実現不能だろう。

タグ (32)
75 2004年読了
133 2005年読了
149 2006年読了
273 2007年読了
340 2008年読了
309 2009年読了
82 2010年読了
79 2011年読了
124 2012年読了
236 2013年読了
129 2014年読了
121 2015年読了
138 2016年読了
107 2017年読了
6 web
6 エッセイ
313 コンピュータ・ソフトウエア
755 ビジネス・経済・キャリア
181 マネージメント
97 マンガ
419 人文・思想
201 古典・古典解説・歴史
82 子供向け図書
33 将棋
261 小説・ファンタジー
52 折り紙
54 未読
31 柔道
82 社会・政治
310 科学・テクノロジー
159 英語
100 趣味・実用
1 タグなし
読了数 (月別)
  • 20
  • 15
  • 10
  • 5
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
<<2017年9月>>
登録数27 件
購入金額0 円
読了数4 冊
カウントダウン
今年の目標読了数120冊まであと
13

あなたにも出来ること
「Support RoomToRead

 RoomToRead(以下、RtR)とは、貧しいために学校に行けない子供たちに就学の機会を与える教育NGOです。

 2007年の終わりごろから、私と妻で、Supporting RtRプログラムを勝手にやっています。活動内容は、
  • 必要なくなった本をアマゾンで売って、その収益をRtRに寄付します。

  • どなたかがこのサイトを経由してアマゾンで買い物すると、私にアマゾンからの手数料(アマゾン・アソシエイト)が支払われます。この手数料をRtRに寄付します。

 不要な本を私に送ったり(着払いOK)、このサイトを利用するなど、一切お金を掛けずに、あなたにも出来ることがあります。ご賛同いただける方は、
までご連絡ください。

RtRに興味ある人は、
↓を読んでみてください。

Powered by mediamarker


カウンター
累計19937  今日0  昨日2
since : 2008/07/18

©2007-2017 ichiroの本棚