ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
ひげたま書棚 > 医学書院
並べ替え:
<<2017年5月>>
登録数11 件
購入金額13,986 円
読了数0 冊
<< 2017年5月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
プロフィール

詳細はブログを!
リンク
ひげたまブログ
2017/04/09 12:03
2017/04/09 11:26
2017/01/23 23:57
2017/01/23 23:28
2016/08/20 10:43

カテゴリ 読書 購入 所有 お気に入り 1 - 5件目 / 5件
中動態の世界 意志と責任の考古学 (シリーズ ケアをひらく)
國分功一郎 /医学書院 (2017-03-27) / 2,160円55 users
購入:  2017年05月16日 2,160円
未読: 
ケアする人も楽になる マインドフルネス&スキーマ療法 BOOK2
伊藤 絵美 /医学書院 (2016-09-09) / 2,160円8 users
購入:  2017年01月23日 2,160円
未読: 
ケアする人も楽になる マインドフルネス&スキーマ療法 BOOK1
伊藤 絵美 /医学書院 (2016-09-09) / 2,160円12 users
購入:  2017年01月23日 2,160円
未読: 
その後の不自由―「嵐」のあとを生きる人たち (シリーズ ケアをひらく)
上岡 陽江 , 大嶋 栄子 /医学書院 (2010-09-01) / 2,160円79 users
購入:  2012年03月23日 2,100円
読了:  2012年03月26日
今の自分が読んでよかったなと思える本。他人との距離感がうまくとれない自分にとっては、第一章の「私たちはなぜ寂しいのか」は自分の感じているその困難さをかなり的確に表現していて、びっくりしつつちょっと読むのが辛かったです。読み進めながら自分もひとつひとつできれば楽しみながら生き延びていければいいなぁ、どうかなぁ、と思ったりしました。構成や文章量が適切で読みやすく、分厚い本にも関わらずするする読めます。イラストがゆるくてステキ。「いろいろと”からまっている”」「グチを言うぐらいなら死んだ方がまし」のイラストに笑いました。
技法以前―べてるの家のつくりかた (シリーズ ケアをひらく)
向谷地 生良 /医学書院 (2009-10-01) / 2,160円34 users
購入:  2010年07月19日 2,100円
読了:  2010年12月27日
【購入動機】

お知らせ RSSフィード
読了数 (月別)
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
購入金額 (月別)
  • 60000
  • 50000
  • 40000
  • 30000
  • 20000
  • 10000
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

©2007-2017 ひげたま書棚