ホーム   本・雑誌   DVD ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
並べ替え:
カテゴリ 読書 購入 所有 お気に入り 1 - 10件目 / 27件
祈りの海 (ハヤカワ文庫SF)
グレッグ イーガン / 早川書房 (2000-12) / 1,037円182 users
購入:  2011年10月17日 882円 所有
読了:  2011年12月17日 星3つ
割と日本人向けっていうか結末がはっきりしなくて主人公の内面意識が変化した時点で「~続く」みたいな終わり方の作品が多い。
自分はもうちょっとコテコテハードなSFが好きだった。
結晶銀河 (年刊日本SF傑作選) (創元SF文庫)
購入:  2011年09月25日 1,155円
読了:  2011年12月10日 星4つ
あまりSFっぽくなく単にファンタジーっぽい作品も結構多いかな。「アリスマ王の愛した魔物」「エデン逆行」あたりが好き。日本人作家の作品はノンフィクション以外はあまり読まないんだけど、これは面白い。
幼年期の終り (ハヤカワ文庫 SF (341))
購入:  2011年08月21日 882円 所有
読了:  2011年09月25日 星4つ
星を継ぐもの (創元SF文庫)
購入:  2011年04月30日 735円 所有
読了:  2011年07月08日 星4つ
さすがに昨今の作品と比べると随分シンプルに感じるが、SFならでは時間的スケールを活用したミステリとしての本質的な面白さがある。ただ、初版当時は必要だったのだろうけど、様々なSF作品に慣れた現代の目で見ると序盤は少し描写が丁寧すぎて、スローペースに感じる。中盤以降面白くなるので序盤で投げないほうがいい
オリュンポス 3 (ハヤカワ文庫 SF シ)
ダン・シモンズ / 早川書房 (2010-11-10) / 1,058円34 users
購入:  2010年12月10日 1,029円
読了:  2010年12月28日 星4つ
わりと綺麗にまとまった。少し説明不足なところもあるけど、終わり方はハイペリオンシリーズよりも良かったと思う。
個人的には、ポスト・ヒューマンやモラヴェックの成立過程とかをもっと知りたかった。このシリーズの前日譚みたいなのが短編で出ているらしいので、いずれ読んでみようと思う
オリュンポス 2 (ハヤカワ文庫SF シ 12-13)
ダン・シモンズ / 早川書房 (2010-10-08) / 1,058円35 users
購入:  2010年10月11日 1,029円
読了:  2010年10月26日 星4つ
全体的には面白かったが、やはりハーマン、ディーマンパートが面白く感じない。終盤、文学色が増したのも残念だ。
オリュンポス 1 (ハヤカワ文庫SF シ 12-12)
ダン・シモンズ / 早川書房 (2010-09-10) / 1,058円43 users
タグ SF 海外 カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品 登録日:2010年09月19日 09時38分46秒 2010/09/19
購入:  2010年09月18日 1,029円 所有
読了:  2010年10月15日 星5つ
ギリシア勢と神々の戦いは面白い。モラヴェック達もいい。プロスペロー関連はつまらん。あんまり文学色を出さないで欲しいなぁ
火星年代記 (ハヤカワ文庫SF)
レイ ブラッドベリ / 早川書房 (2010-07-10) / 1,015円160 users
タグ 海外 SF カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品 登録日:2010年08月27日 02時46分31秒 2010/08/27
購入:  2010年08月25日 987円 所有
読了:  2010年09月08日 星4つ
その名の通り年代記モノ。過去のエピソードの積み重ねが物語に深みをもたらすので中盤以降の方が面白い。
イリアム 下 (ハヤカワ文庫 SF シ 12-11) (ハヤカワ文庫SF)
ダン・シモンズ / 早川書房 (2010-04-05) / 1,188円54 users
タグ 海外 SF カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品 登録日:2010年05月10日 19時15分13秒 2010/05/10
購入:  2010年05月10日 1,155円 所有
読了:  2010年05月18日 星5つ
後半になっても面白さは持続。だんだん見えては来たが話は完結せず続編に続くので続編が読みたくて仕方がない。ただしこのダン・シモンズという人は話を広げるのはうまいが収束させるのはへたくそなので続編に過度な期待を抱いてはいけない。
イリアム 上 (ハヤカワ文庫 SF シ 12-10) (ハヤカワ文庫SF)
ダン・シモンズ / 早川書房 (2010-04-05) / 1,188円65 users
タグ 海外 SF カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 文芸作品 登録日:2010年04月29日 20時30分14秒 2010/04/29
購入:  2010年04月29日 1,155円 所有
読了:  2010年05月09日 星5つ
面白い。普段は電車でしか本読まないのに続きがよみたくてしょうがなくなって家でも読んでるくらい面白い。トロイ戦争を描いた「イリアス」に出てくる登場人物やギリシャ神話の神々、木星圏のロボット文明、未来の人類と思われる人々、そしてほかにもたくさん出てくる種主の謎の生命体達。一見関係ないと思われるこれら登場人物たちの関連が気になってしょうがない。
しかも詰め込みすぎかと思えるほどの膨大な設定にもかかわらずそれらがうまく絡み合ってなんとも独特なSF世界を作り出しているところがすごい。
この著者のハイぺリオンシリーズも読んだことがあるが、本当に一風変わった世界観を作り出すのが上手な人だと思う。

今読んでる本
ヘリックスの孤児 (ハヤカワ文庫 SF シ 12-9) (ハヤ…
日本人が誤解する英語 (光文社知恵の森文庫)
こころ (新潮文庫)
Twitter
プロフィール
ゲームと読書好き。SF・歴史・ノンフィクション中心です。
<<2017年3月>>
登録数0 件
購入金額- 円
読了数0 冊
読了数 (月別)
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
購入金額 (月別)
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
読書状況
ウィッシュ- 冊
積読3 冊
読中3 冊
読了64 冊
カウンター
累計41  今日0  昨日0
since : 2012/01/26
タグ (4)
22 海外
7 小説
4 アイザック・アシモフ
4 短編集
ソーシャル
物々交換
アイデア
ユーザー検索
ランキング

©2007-2017 guramoのバインダー