ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
子どものための西遊記
並べ替え:
カテゴリ 読書 所有 お気に入り 1 - 20件目 / 342件
みんなの世界名作15話 (名作よんでよんで)
読了:  2017年09月19日
「中国のおはなし そんごくう」は、林彩子文、pp.86-95。
C05・C07は「たびのとちゅうで、ブタのようかい猪八戒と、カッパの沙悟浄もおともにくわわりました。」という記述のみ。
C38 雷音寺のみ。
C40 神仏となる部分なし。
こころのごちそう 名作絵本きょうのおはなし1
「灯台」編集部 / 第三文明社 (2014-03-09) / 1,512円1 users
読了:  2014年09月07日
A10:「天地をあばれまわっていたところ、とうとう岩山にどじこめられてしまいました」
C38:「天竺へたどりついたのでした」

沙悟浄:カッパの化身
名作よんでよんで おやすみ前のお話366話
尾木 直樹 / 学研教育出版 (2012-11) / 3,218円3 users
読了:  2014年09月07日
2012年11月27日初版刊行。
1月8日の頁(p.14)。
未来へむかう心が育つおはなし (頭のいい子を育てる)
主婦の友社 / 主婦の友社 (2012-08-01) / 2,376円2 users
読了:  2014年09月07日
2012-08-31では?
pp.130-139
A02 仙術を学んだ事を述べるのみ
C05・07 「三蔵法師のおともにブタ男の猪八戒と、カッパのお化けの沙悟浄が加わり、旅はいよいよにぎやかになります」
C38 雷音寺の件のみ
頭のいい子を育てるおはなし366―1日1話3分で読める オールカラー
主婦の友社 / 主婦の友社 (2011-11-11) / 2,484円34 users
所有 読了:  2012年06月16日
6月14日 三蔵法師のお供
7月23日 魔法の瓢箪でやっつけろ
8月17日 火の山をこえて天竺へ

C05.07 描写なし
C40 真仏となる件なし

沙悟浄:カッパお化け
聞かせてあげたいおやすみまえのお話366
西東社 / 西東社 (2011-06) / 2,592円1 users
読了:  2014年09月07日
11月10日の頁(pp.284-285)。
A10 「仏さまが、おおきな石にとじこめてしまいました」

沙悟浄:「かっぱのような沙悟浄」

タグ (64)
148 A01 花果山水簾洞の王になる
155 A02 仙術を学ぶ
112 A03 混世魔王を倒す
133 A04 如意金箍棒を手に入れる
60 A05 冥界を荒らす
98 A06 弼馬温となる
99 A07 斉天大聖となる
118 A08 蟠桃会を乱す
128 A09 天兵と戦う
152 A10 五行山にとじこめられる
77 B01 観音、取経者の弟子を探す
17 B02 陳光蕊故事
11 B03 魏徴、龍を斬る
23 B04 太宗、冥界へ行く
92 B05 玄奘、取経者となる
69 C01 双叉嶺
154 C02 孫悟空の弟子入り
101 C03 龍馬の弟子入り
49 C04 袈裟マニアの老僧と黒風大王
143 C05 猪八戒の弟子入り
43 C06 黄風洞
144 C07 沙悟浄の弟子入り
14 C08 四聖、八戒を懲らしめる
82 C09 人参果
80 C10 白骨精と黄袍怪
134 C11 金角・銀角
29 C12 宝林寺と烏鶏国
56 C13 紅孩児
15 C14 黒水河
53 C15 車遅国の三道士
74 C16 通天河
22 C17 独角兕大王
31 C18 玄奘・八戒の懐妊
22 C19 西梁女人国
15 C20 にせ悟空
93 C21 火焔山の牛魔王
19 C22 祭賽国と九頭虫
14 C23 荊棘嶺の樹木精
23 C24 小雷音寺の黄眉童児
25 C25 稀柿どうのうわばみ
24 C26 朱紫国と賽太歳
33 C27 盤糸洞の女怪と黄花観の多目怪
34 C28 獅駝洞の三魔王
24 C29 比丘国
12 C30 地湧婦人
42 C31 滅法国
15 C32 連環洞の南山大王
15 C33 鳳仙郡に雨を降らす
25 C34 玉華県・黄獅・九霊元聖
25 C35 青龍山の三大王
28 C36 天竺国のにせ公主
28 C37 地霊県の寇員外
103 C38 凌雲渡・雷音寺・無字経
16 C39 再び通天河
122 C40 唐に真経を伝え、神仏となる
51 沙悟浄【A】河童
32 沙悟浄【B】妖怪
14 沙悟浄【C】怪物
44 沙悟浄【D】ばけもの
18 沙悟浄【E】魔物
16 沙悟浄【F】大入道
18 沙悟浄【G】その他
14 紙芝居
2 脚本
45 タグなし
本データベースの作成には科学研究費補助金研究「海域交流をキーワードとした中国通俗文芸の学際的研究」(基盤(B)23320075)により得られた情報を用いております。

©2007-2017 子どものための西遊記