ホーム   本・雑誌   音楽   DVD ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
butapy2008 > 幻冬舎
並べ替え:
カテゴリ 読書 購入 所有 お気に入り 1 - 50件目 / 66件
マスラオ礼賛
ヤマザキ マリ /幻冬舎 (2016-08-10) / 1,620円13 users
読了:  2017年02月13日 星3つ
空海の項、良し。
大本営発表 改竄・隠蔽・捏造の太平洋戦争 (幻冬舎新書)
辻田 真佐憲 /幻冬舎 (2016-07-29) / 929円56 users
読了:  2016年11月11日 星2つ
結局は、メディアの腐敗について、見張らないといけないのだ。
今の時代は、危ないな。
新しい道徳
北野 武 /幻冬舎 (2015-09-10) / 1,080円195 users
読了:  2016年05月22日 星2つ
長考力 1000手先を読む技術 (幻冬舎新書)
佐藤 康光 /幻冬舎 (2015-11-28) / 842円27 users
読了:  2016年02月16日 星2つ
いろんな行動が後々にいい方に影響するかしないのかをよく考えているのだな。
調子を崩すと、もとに戻るのに時間が掛かることは、ほかのことも同じだ。
家族という病 (幻冬舎新書)
下重 暁子 /幻冬舎 (2015-03-25) / 842円164 users
読了:  2016年01月22日 星1つ
この方は何でも知りたいという意識が強いんだな。
人間なんて分からないという意識でいれば、そこまで考えなくていいのでは?

家族に向き合うことを拒否した人が何言ってんだか…
私なぞは家族を持って社会とは何かに向き合えたのにな。
岩崎弥太郎と三菱四代 (幻冬舎新書)
河合 敦 /幻冬舎 (2010-01-01) / 842円174 users
読了:  2016年01月20日 星2つ
三菱よいしょ本でいたるところ辟易するが、岩崎4代について何も知らなかったので、勉強にはなった。
貴様いつまで女子でいるつもりだ問題
ジェーン・スー /幻冬舎 (2014-07-24) / 1,404円159 users
読了:  2015年11月30日 星3つ
男女間に友情が成立するか問題は、なるほどと膝を打った。成立派は、コミュ能力低く、恋愛下手なのか。
我が闘争
堀江 貴文 /幻冬舎 (2015-01-14) / 1,512円106 users
読了:  2015年07月17日 星3つ
そっか、私が初めて出会った96年春はもう競馬への熱はそんなになかったのか。
で、その時はまだオンザエッヂできてなかった?ん、あれいつやったんかな。直前か。

公証役場に腹立つ件は同意。

離婚した妻子に合わないと言う決断、小泉に似ているのか。
スクールセクハラ なぜ教師のわいせつ犯罪は繰り返されるのか
池谷 孝司 /幻冬舎 (2014-10-08) / 1,512円37 users
読了:  2015年04月18日 星3つ
教育委員会が糞だと言うことを再認識。

日本が暴力を容認しやすい社会だと言うことか…
鉄拳はあってもいいとは思うけど。私にはできないが。
最貧困女子 (幻冬舎新書)
鈴木 大介 /幻冬舎 (2014-09-27) / 842円271 users
読了:  2015年04月10日 星1つ
読んでてつらし。
腹筋を割る技術 (幻冬舎新書 よ 4-1)
吉田 輝幸 /幻冬舎 (2014-07-30) / 842円18 users
読了:  2014年09月17日 星3つ
まずやってみよう
ヤンキー経済 消費の主役・新保守層の正体 (幻冬舎新書)
原田 曜平 /幻冬舎 (2014-01-30) / 842円218 users
読了:  2014年07月21日 星1つ
大したこと書いてない。
「自社商品を若者たちにヒットさせるヒントを掴んで頂ければ幸いです」
これに尽きる。

なんとなく感じていた下の世代の雰囲気をまとめた感じ。
昭和の犬
姫野 カオルコ /幻冬舎 (2013-09-12) / 1,728円94 users
読了:  2014年04月09日 星1つ
ダメだ。彼女の本は合わない。
体を壊す10大食品添加物 (幻冬舎新書)
渡辺 雄二 /幻冬舎 (2013-03-29) / 842円56 users
読了:  2013年12月22日 星1つ
相変わらず読んでいて違和感を感じる。
山崎パンの臭素酸の件は、考えないといけないが。
奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録
石川 拓治 /幻冬舎 (2008-07) / 1,080円550 users
読了:  2013年06月17日 星3つ
読む前は宗教的な農業家と思ったが、そうでもないようだ。
自然の力の凄さをあらためて感じる。
ルポ ゴミ屋敷に棲む人々 (幻冬舎新書)
岸 恵美子 /幻冬舎 (2012-05-30) / 842円45 users
読了:  2013年04月02日 星1つ
セルフネグレトの実情紹介。
解決策の提示はなかったような…
戦場の都市伝説 (幻冬舎新書)
石井 光太 /幻冬舎 (2012-09-28) / 821円33 users
読了:  2013年02月18日 星1つ
投げ出したくなった。
東京湾の魚が肥えた話は初めて知ったが。
モンスター
百田 尚樹 /幻冬舎 (2010-03-25) / - 152 users
読了:  2013年01月11日 星1つ
う~ん、気持ち悪い読後感。
ハンバーガーを待つ3分間の値段―ゲームクリエーターの発想術 (幻冬舎セレクト)
斎藤 由多加 /幻冬舎 (2006-01) / 1,028円59 users
読了:  2012年12月22日 星3つ
着眼点がするどい。
ほぼ日の連載をまとめていたのか
社長業のオキテ ゲームクリエーターが遭遇した会社経営の現実と対策
斎藤 由多加 /幻冬舎 (2012-10-26) / 1,404円32 users
読了:  2012年12月16日 星4つ
自分自身がベンチャーに毛が生えた感じな仕事をしているので、いちいちうなずける。

大手と同じ土俵ではいけないこと。
株式公開に向いている企業とそうでないものがあるということ。

ベンチャーにはベンチャーなりのやり方がある。

人材登用時の注意点3点。
1.質問した内容と答えが微妙にズレている人
2.「知らない」と言えない人
3.携帯電話で自分の今いる場所を上手に伝えられない人

コミュニケーションが重要だということ。
浄土真宗はなぜ日本でいちばん多いのか (幻冬舎新書)
島田 裕巳 /幻冬舎 (2012-02-29) / 821円180 users
読了:  2012年10月04日 星1つ
日本の仏教の説明書。どうして浄土真宗が一番多いのかの問いの答えはない。
曹洞宗系の学校がどんなのかとか、日蓮宗系の宗教のことなどは雑学の勉強にはなった。
職業としてのAV女優 (幻冬舎新書)
中村 淳彦 /幻冬舎 (2012-05-30) / 864円241 users
読了:  2012年10月03日 星2つ
AVが作品から商品へ転換してしまったというのは、なるほどと思う。
いろんなことが消費物になってしまたった現代社会に通じるのか。

AV女優が、今は買い手市場で供給過多であり、もう女性のセーフティネットにはなりえないのか。仕事の上でのセーフティネットはどんどんなくなっていく。パチンコ屋、新聞配達、それにこの手の風俗。もう経済的に成り立たなくなっているのかもしれない。

あと、AVの消費者の高齢化。若い世代がもう顧客でないというのも、公営ギャンブルの行く末を見るよう。

いろんな意味で今は転換期なんだ。
先祖を千年、遡る (幻冬舎新書)
丸山 学 /幻冬舎 (2012-03-30) / 842円43 users
カテゴリ:本・雑誌 本・雑誌 / 社会学 更新日:2012年07月19日 12時18分53秒 2012/07/19
読了:  2012年07月14日 星1つ
先祖調べのテクニックについての言及の割合が2割くらいで、いまいち。
大往生したけりゃ医療とかかわるな (幻冬舎新書)
中村 仁一 /幻冬舎 (2012-01-30) / 821円310 users
購入:  2012年05月27日 598円 所有
読了:  2012年06月20日 星2つ
変わり者の医師として有名なんですね、著者は。
人生後半の身体の不具合はみんな老化が原因。生活習慣病は治療では治らない。
感染する病気は治るが。
自然死は不審死とみなされる。家庭医を決めとくべき。
自然死=餓死、脱水。7日コース。
安易に心のケアを言い過ぎではないか、時の癒しも重要。
必死のパッチ
桂 雀々 /幻冬舎 (2008-10) / 1,365円18 users
読了:  2012年06月19日 星1つ
桂雀々の自伝小説。文字より語りでやった方がおもろいと思う。
知りたくないけれど、知っておかねばならない 原発の真実
小出 裕章 /幻冬舎 (2011-09-08) / 1,028円21 users
読了:  2012年05月23日 星2つ
今となっては、既知のこと。
ラジオのコメントを纏めたものだから。
ただ、当時はどういうことなのか、皆が小出さんのコメントを求めたのだ。
私もそうだ。
番犬は庭を守る
岩井 俊二 /幻冬舎 (2012-01-27) / 1,512円35 users
読了:  2012年05月23日 星1つ
プロットのみの本。後半は苦痛。映像で見た方がいいかな。
望遠ニッポン見聞録
ヤマザキマリ /幻冬舎 (2012-03-09) / 1,296円113 users
購入:  2012年03月13日 1,260円 所有
読了:  2012年03月18日 星3つ
ヤマザキマリのエッセイは面白い。

あとがきにある、渡邉京二「逝きし世の面影」が気になる。
書くことが思いつかない人のための文章教室 (幻冬舎新書)
近藤 勝重 /幻冬舎 (2011-09-29) / 842円401 users
読了:  2012年02月20日 星2つ
村上春樹の墓標が「最後まで歩かなかった」。
思うより思い出す。
現在・過去・未来の順で。
比喩。

井上ひさしの平和を守るをもっと伝わる言葉に代えること。
いずれも、頭の片隅に置かねば。
科学的とはどういう意味か (幻冬舎新書)
森博嗣 /幻冬舎 (2011-06-29) / 821円402 users
購入:  2011年07月21日 798円 所有
読了:  2011年07月31日 星2つ

プロフィール
<<2017年9月>>
登録数7 件
購入金額- 円
読了数7 冊
購入金額 (月別)
  • 4000
  • 3000
  • 2000
  • 1000
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
読了数 (月別)
  • 25
  • 20
  • 15
  • 10
  • 5
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
ソーシャル
物々交換
アイデア
ユーザー検索
ランキング

©2007-2017 butapy2008