butapy2008(1833) メッセージを送るこのバインダーをウォッチしているユーザー数
  ホーム   本・雑誌   音楽   DVD ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
butapy2008
並べ替え:
カテゴリ 読書 購入 所有 お気に入り 351 - 400件目 / 1833件
中高年ブラック派遣 人材派遣業界の闇 (講談社現代新書)
中沢 彰吾 / 講談社 (2015-04-16) / 864円38 users
読了:  2015年09月28日 星3つ
読んでて派遣業界に対して、怒りがこみあげてくる。
那覇の市場で古本屋―ひょっこり始めた〈ウララ〉の日々
宇田智子 / ボーダーインク (2013-07) / 1,728円35 users
読了:  2015年09月21日 星2つ
沖縄文化がちょっと身近になった。
警視庁科学捜査最前線 (新潮新書)
今井 良 / 新潮社 (2014-06-16) / 778円32 users
読了:  2015年09月04日 星1つ
いまいち。
トムラウシ山遭難はなぜ起きたのか
読了:  2015年08月29日 星4つ
生存者の聞き取りのドキュメントが熱い。
中高年登山者って、登山開始年齢が40代とかからが多いのか…

この手のツアーの功罪。考えてしまうな。
タネが危ない
野口 勲 / 日本経済新聞出版社 (2011-09-06) / 1,728円56 users
読了:  2015年09月04日 星3つ
久米宏のラジオなんですけどで知る。

野菜が、消費者向けより自家用の方が美味しいと言われていた根拠が分った。在来種の昔は採種用、自家用、販売用だったのだ。今はどうなのか。

また早生が美味しくなかったのも、昔の種は今一だったからとか。

F1について、外食産業は味は後から何とかするから、同じ形のものをというリクエストだったのか。

野沢菜=天王寺蕪も知らなかった。

在来種は残さねばならないね。

ミツバチが居なくなる病気が、種無しのせいと言うのはどうなんだろうか。
ただ、タンパク質を食べて、遺伝子云々の件は、狂牛病まで分からんかったな…
素数ゼミの謎
吉村 仁 / 文藝春秋 (2005-07-12) / 1,543円90 users
読了:  2015年09月01日 星3つ
素数ゼミの話は、講演で聞いた方が面白かったな。
天皇はなぜ生き残ったか (新潮新書)
本郷 和人 / 新潮社 (2009-04) / 778円62 users
読了:  2015年08月29日 星4つ
後醍醐や南北合一の話はなるほど。
安倍官邸の正体 (講談社現代新書)
田崎 史郎 / 講談社 (2014-12-17) / 864円81 users
読了:  2015年09月01日 星1つ
読んでて腹が立つ。政治部記者は気に入らないな。
菅の話は知らなかった。
鈴木さんにも分かるネットの未来 (岩波新書)
川上 量生 / 岩波書店 (2015-06-20) / 972円134 users
読了:  2015年08月19日 星3つ
ネットが儲からないと、あられもないことを言ってしまった。
まぁその通りだが。
<税金逃れ>の衝撃 国家を蝕む脱法者たち (講談社現代新書)
深見 浩一郎 / 講談社 (2015-07-16) / 821円29 users
読了:  2015年08月19日 星2つ
岩波のタックスイーターと同じこと書いてるかな。
新味なし。

相続税が日露戦争の戦費調達くらいか。
男性漂流 男たちは何におびえているか (講談社+α新書)
奥田 祥子 / 講談社 (2015-01-21) / 950円75 users
読了:  2015年08月05日 星1つ
大昔の新聞家庭面みたいなつまらん書き口。再発見なし。
我が逃走
家入一真 / 平凡社 (2015-05-27) / 1,404円34 users
読了:  2015年08月04日 星1つ
私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな
ジェーン・スー / ポプラ社 (2013-10-10) / 1,296円125 users
読了:  2015年07月31日 星1つ
ああ、この人のは喋りの瞬発力だけなんだ。
Red
Red
島本 理生 / 中央公論新社 (2014-09-24) / - 43 users
読了:  2015年07月29日 星1つ
読んでてイライラした。
なぜ関西のローカル大学「近大」が、志願者数日本一になったのか
山下 柚実 / 光文社 (2014-11-25) / 1,404円40 users
読了:  2015年07月28日 星2つ
何かふらふらした語り口なんだよなぁ。
僕が18年勤めた会社を辞めた時、後悔した12のこと
和田一郎 / バジリコ (2015-02-20) / 1,404円79 users
読了:  2015年07月27日 星1つ
こりゃだめだ…
読んでうることなし。
会社が消えた日 三洋電機10万人のそれから
大西 康之 / 日経BP社 (2014-05-16) / 1,728円156 users
読了:  2015年07月23日 星3つ
松下の中村社長がどんな人物だったか確認しないと。

西松屋にも三洋の血が流れていたのか。

モノづくりのダイナミズム、その原点に戻ると言うこと。
井植歳男への幸之助の嫉妬。

京セラの考え方。
図解・子どもの性格を決める しつけの習慣
多湖 輝 / PHP研究所 (2005-08-06) / 864円9 users
読了:  2015年07月25日 星1つ
教え過ぎないことなんだな。これは狂言の稽古と同じ。
被曝評価と科学的方法 (岩波科学ライブラリー)
牧野 淳一郎 / 岩波書店 (2015-03-25) / 1,404円14 users
読了:  2015年07月28日 星3つ
科学は政治と緊張関係になければならないことの実践だな。
食品表示の罠 (ちくま新書)
山中 裕美 / 筑摩書房 (2015-03-04) / 842円11 users
読了:  2015年07月23日 星2つ
分かっていることの再確認。
たまごの大きさが雌鶏の年齢に比例することは初めて知る。

着色たらこの方が安全かも。

それにしても、この手の人は敏感な体をお持ちなのですね。
我が闘争
堀江 貴文 / 幻冬舎 (2015-01-14) / 1,512円105 users
読了:  2015年07月17日 星3つ
そっか、私が初めて出会った96年春はもう競馬への熱はそんなになかったのか。
で、その時はまだオンザエッヂできてなかった?ん、あれいつやったんかな。直前か。

公証役場に腹立つ件は同意。

離婚した妻子に合わないと言う決断、小泉に似ているのか。

プロフィール
<<2017年3月>>
登録数24 件
購入金額730 円
読了数12 冊
購入金額 (月別)
  • 7000
  • 6000
  • 5000
  • 4000
  • 3000
  • 2000
  • 1000
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
読了数 (月別)
  • 30
  • 25
  • 20
  • 15
  • 10
  • 5
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
ソーシャル
物々交換
アイデア
ユーザー検索
ランキング

©2007-2017 butapy2008