butapy2008(1928) メッセージを送るこのバインダーをウォッチしているユーザー数
  ホーム   本・雑誌   音楽   DVD ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
butapy2008
並べ替え:
カテゴリ 読書 購入 所有 お気に入り 201 - 250件目 / 1928件
獅子吼
浅田 次郎 / 文藝春秋 (2016-01-09) / 1,512円22 users
読了:  2016年10月19日 星3つ
2つめの集団就職のや桜井中佐がよかった。
古川 久 / 東京堂 (1963) / - 2 users
購入:  2016年09月21日 2,000円 所有
未読: 
「大日本帝国」崩壊―東アジアの1945年 (中公新書)
加藤 聖文 / 中央公論新社 (2009-07-01) / 886円61 users
読了:  2016年08月30日 星3つ
西側にとって植民地解放というのが、パンドラの箱だったんだな。
どん底から生まれた宅急便
都築 幹彦 / 日本経済新聞出版社 (2013-04-23) / 1,836円17 users
読了:  2016年08月20日 星3つ
宅急便の歴史がよくわかる。
挑戦者の心意気や良し。

宅急便が保険に入っていないのがすごいところだ。
森本 毅郎 , 前田 武彦 / グラフ社 (1985-11) / 1,048円2 users
読了:  2016年08月10日 星2つ
タケローは苛められっ子だったのか。
テレ朝も落ちてたんか。
いしぶみ
広島テレビ放送 / ポプラ社 (2015-07-16) / 1,404円3 users
読了:  2016年08月08日 星4つ
重くなる話。
疎開したのに被害にあうなんて…

今度広島に寄ったらこの広島二中の碑を拝もう。
平和公園を見て語ったアメリカ人を私たちは笑えない。
台湾生まれ 日本語育ち
温 又柔 / 白水社 (2015-12-22) / 2,052円25 users
読了:  2016年08月03日 星2つ
幸にして自分自身は母国語とは何かを意識していないのか。
ジブリの仲間たち (新潮新書)
鈴木 敏夫 / 新潮社 (2016-06-16) / 907円33 users
読了:  2016年07月29日 星3つ
今の時代に同じ手法は使えなのだ。たぶん。
エンピツ戦記 - 誰も知らなかったスタジオジブリ
舘野 仁美 , 平林 享子 / 中央公論新社 (2015-11-21) / 1,512円24 users
読了:  2016年08月09日 星3つ
消費者になるなという宮さんの言葉。
宮崎が、現実をそのまま描くのではなく、「現実の向こうにある理想の『リアル』を描くことを探究している」
なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器である
中島聡 / 文響社 (2016-06-01) / 1,490円337 users
読了:  2016年07月26日 星4つ
ロケットスタート時間術。
日本語がオブジェクト指向だったとは。
年上の義務 (光文社新書)
山田 玲司 / 光文社 (2016-04-19) / 799円19 users
読了:  2016年07月22日 星1つ
アカン。つまんなかった。
父は沖縄で死んだ―沖縄海軍部隊司令官とその息子の歩いた道
大田 英雄 / 高文研 (1989-06) / 1,258円3 users
読了:  2016年07月22日 星3つ
米航空母艦「タイコンデロガ」の水爆機転落事故のこと、初めて知る。
ほか、呉のひめゆりの塔など。

1945年の夏に呉海空戦のとき、砲台を陸揚げして、松や杉の木で砲台を偽装していた軍艦に対し、米軍がチラシで松や杉に水をやらんと枯れるとおちょくられていたのも初めて知った。

誠にもって人間臭い方だ。
永い言い訳
西川 美和 / 文藝春秋 (2015-02-25) / 1,728円110 users
読了:  2016年07月20日 星3つ
余計な文章多い…

プロフィール
<<2017年8月>>
登録数16 件
購入金額- 円
読了数10 冊
購入金額 (月別)
  • 4000
  • 3000
  • 2000
  • 1000
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
読了数 (月別)
  • 25
  • 20
  • 15
  • 10
  • 5
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
ソーシャル
物々交換
アイデア
ユーザー検索
ランキング

©2007-2017 butapy2008