butapy2008(1833) メッセージを送るこのバインダーをウォッチしているユーザー数
  ホーム   本・雑誌   音楽   DVD ウォッチ  プロフィール  メディア記録  印刷  RSSフィード
butapy2008
並べ替え:
カテゴリ 読書 購入 所有 お気に入り 451 - 500件目 / 1833件
レッドアローとスターハウス―もうひとつの戦後思想史
原 武史 / 新潮社 (2012-09) / 2,160円82 users
読了:  2015年04月28日 星3つ
西武が湘南地域の土地を取得した経緯は知らなかった。

ひばりが丘団地に不破らが居たとは。
親米反ソの康次郎と社会主義的な公団住宅と沿線住民はなるほどと思う。

狭山事件もこういうことかと初めて知る。
投資家が「お金」よりも大切にしていること (星海社新書)
藤野 英人 / 講談社 (2013-02-26) / 886円342 users
読了:  2015年04月23日 星2つ
至極当然のことを言っている。
清豊の思想で行こうと言うこと。
ヒーローが官というのが日本人の考え。
日本の私鉄 西武鉄道
広岡 友紀 / 毎日新聞社 (2009-06-19) / 1,620円4 users
読了:  2015年04月22日 星3つ
私が知らなかった西武の秩父延伸、ルミネへ接続しなかった件、湘南地区の地べたを持っていた件等、背景が良く分かった。

車体のデザインについては、個人的なこだわりが強くて閉口。
狂言の家に生まれた能役者
野村 四郎 / 白水社 (2015-02-13) / 2,700円4 users
読了:  2015年04月22日 星3つ
萬、万作両師の著作にない情報もあり。
虚実皮膜の話、下手な能、下手な狂言の話など読みどころ多々あり。
アベノミクス批判――四本の矢を折る
伊東 光晴 / 岩波書店 (2014-07-31) / 1,836円36 users
読了:  2015年04月16日 星4つ
伊東の怒りがふつふつと感じる。
今の安倍政権のマヤカシノ政策について。
スクールセクハラ なぜ教師のわいせつ犯罪は繰り返されるのか
池谷 孝司 / 幻冬舎 (2014-10-08) / 1,512円36 users
読了:  2015年04月18日 星3つ
教育委員会が糞だと言うことを再認識。

日本が暴力を容認しやすい社会だと言うことか…
鉄拳はあってもいいとは思うけど。私にはできないが。
卒アル写真で将来はわかる 予知の心理学
読了:  2015年04月22日 星3つ
山ノ神がぼそって言っていたが、雀鬼桜井氏の話と共通するな。
最貧困女子 (幻冬舎新書)
鈴木 大介 / 幻冬舎 (2014-09-27) / 842円259 users
読了:  2015年04月10日 星1つ
読んでてつらし。
スパルタ婚活塾
水野敬也 / 文響社 (2014-07-23) / 1,512円61 users
読了:  2015年04月07日 星2つ
山ノ神はこの文体が気に入った様だが、雑誌のコラムとして読む分にはいいが…

メグ・ライアンの「フレンチ・キス」とレイニーの「恋の邪魔者」は見ておこう。
ブルネイでバドミントンばかりしていたら、なぜか王様と知り合いになった。
読了:  2015年03月31日 星3つ
家庭人としてはハラハラするなぁ。
今の日本人は、NATOか~。これは他山の石だ。
大王朝の興亡 隋・唐―宋・元 (中国人物伝 第III巻)
井波 律子 / 岩波書店 (2014-11-07) / 3,024円7 users
読了:  2015年03月26日 星2つ
鴎外:「魚玄機」
露伴:趙孟頫の話「幽情記」「泥人」
インド人と練馬で子育て。
流水 りんこ / ぶんか社 (2011-04-29) / 1,028円6 users
購入:  2015年01月22日 298円 所有
未読: 
人に強くなる極意 (青春新書インテリジェンス)
佐藤 優 / 青春出版社 (2013-10-02) / 905円547 users
購入:  2015年01月22日 358円 所有
読了:  2015年03月27日 星3つ
お勧めの本はいい。
彼が考えるTPPへの参加のスタンスが、「中国包囲網」ということなのか。この方針だけか。
今日も嫌がらせ弁当
Kaori(ttkk) / 三才ブックス (2015-01-28) / 1,080円46 users
読了:  2015年03月21日 星1つ
ソーセージばかりだ…
ヒップな生活革命 (ideaink 〈アイデアインク〉)
佐久間 裕美子 / 朝日出版社 (2014-07-11) / 1,015円75 users
読了:  2015年03月17日 星1つ
アーティストやクリエイティブな人がなにした、トレンドを作り上げたというのは、読んでてイライラする。もともと日本人がやっていた生活じゃないかという気がする。
自閉症の僕が跳びはねる理由―会話のできない中学生がつづる内なる心
東田 直樹 / エスコアール (2007-02-28) / 1,728円115 users
読了:  2015年03月18日 星1つ
すみません。だからどうしたのかとなってしまう。
神秘
白石 一文 / 毎日新聞社 (2014-04-26) / 2,052円28 users
読了:  2015年03月16日 星1つ
秀明さんおすすめ本。
でも全然面白くない。プロットを延々読まされている感じ。
ふしぎな国道 (講談社現代新書)
佐藤 健太郎 / 講談社 (2014-10-17) / 1,058円92 users
読了:  2015年03月14日 星3つ
中々愉快。
タックス・ヘイブン――逃げていく税金 (岩波新書)
志賀 櫻 / 岩波書店 (2013-03-20) / 821円145 users
読了:  2015年03月10日 星2つ
徴税者側目線で、読んでて腹が立つ。
プーチンはアジアをめざす―激変する国際政治 (NHK出版新書 448)
下斗米 伸夫 / NHK出版 (2014-12-09) / 799円24 users
読了:  2015年03月01日 星3つ
ウクライナとはそういう背景だったのか。
プーチンの祖父がレーニンのコックだった話。
戦略は「1杯のコーヒー」から学べ! (ビジネス・経済)
永井孝尚 / KADOKAWA/中経出版 (2014-09-11) / 1,512円80 users
読了:  2015年02月27日 星1つ
珈琲の勉強にはなったが、それ以上のものはナシ。
日本の風俗嬢 (新潮新書 581)
中村淳彦 / 新潮社 (2014-08-09) / 842円126 users
読了:  2015年02月10日 星2つ
本当に今は風俗嬢にもなれないのだな。
税務署の正体 (光文社新書)
大村 大次郎 / 光文社 (2014-01-17) / 799円23 users
読了:  2015年02月11日 星2つ
税務署の裏話はいつも胸糞が悪くなる。
とっぴんぱらりの風太郎
万城目 学 / 文藝春秋 (2013-09-28) / 2,052円208 users
読了:  2015年02月19日 星2つ
長かった。
果心居士からの連想か。
もうちょっとはじけたらよかったのに。

プロフィール
<<2017年3月>>
登録数24 件
購入金額730 円
読了数12 冊
購入金額 (月別)
  • 7000
  • 6000
  • 5000
  • 4000
  • 3000
  • 2000
  • 1000
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
読了数 (月別)
  • 30
  • 25
  • 20
  • 15
  • 10
  • 5
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 1
  • 2
  • 3
ソーシャル
物々交換
アイデア
ユーザー検索
ランキング

©2007-2017 butapy2008