メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
神保町奇譚 「花咲舞が黙ってない」シリーズ (Kindle Single)
Amazon価格: - 円 (2017年11月18日 10時00分 時点)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


masaton masaton 悪役と思いきや、、 、
yoshio_2010 yoshio_2010 星3つ 花咲舞は臨店を終えて、同僚の相馬健と一緒に神保町の裏通りにある「かと勘」というすし屋で一杯飲んでいた。そこで偶然出会った老女から、亡くなった娘の銀行口座で大金の出し入れがあった、という話を聞いた。通帳を印字してみたら、娘さんが亡くなった後にお金の出し入れがあったそうだ。そんなことがあるのかと二人は聞かれたが、誰かが娘さんのキャッシュカードを使ったとしか考えられない。
satoshikakuyama satoshikakuyama 星5つ KindleSingles。 花咲舞しか読まない池井戸潤。 やっぱり面白いじゃない池井戸潤。 花咲舞しか読んでないけど。 そして花咲舞にしては全然おとなしいので花咲舞らしくなかった。 でもまあなんかホロッとくる感じで嫌いじゃない。 出来れば狂い咲き登場して欲しかったけどな。
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist