メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
探偵の探偵1~4合本版
Amazon価格: - 円 (2017年10月18日 12時39分 時点)
松岡圭祐
講談社 (2016-03-11)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


takashi_eguchi takashi_eguchi 星5つ 4冊合本版で読み始めるまでに少しばかり時間がかかったけど、読み始めてみれば時間が許す限りは読み続けて、ほぼ一気読み状態。悪徳探偵が妹の死の原因を作り出した、という憤りから「探偵の探偵」となった主人公の玲奈。悪徳からも正規の(?)探偵からも嫌われる存在となり、やることもぶっ飛びすぎ。謎解きメインの所謂「探偵モノ」ではなく、バイオレンスアクション小説。ただ、主人公もメタメタにやられるのはハリウッド娯楽と同じで、その後の展開が楽しめる罠。合本版だから完結かと思ったら新章の別シリーズもある。
nagaitat nagaitat 調査会社スマ・リサーチが併設する探偵学校に、笑わぬ美少女・紗崎玲奈が入校する。探偵の全てを知りたいが探偵にはなりたくない、という彼女はなぜ探偵学校に入校したのか? スマ・リサーチ社長・須磨康臣は、彼女の驚くべき過去をつきとめる。須磨は玲奈の希望を鑑み「対探偵課」を設けた。紗崎玲奈はひとり、悪徳探偵を追う“対探偵課探偵”となる。 2015年エンタメ小説界の話題をさらった傑作サスペンス、待望の合本化。
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist