メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
この世界の片隅に : 上 (アクションコミックス)
Amazon価格: - 円 (2017年01月17日 13時50分 時点)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


yonosuke yonosuke 記載なし。
satoshikakuyama satoshikakuyama 星5つ 映画がなかなかよかったので原作も読んでみたく、3巻まとめてポチッと購入。 今のところ映画はなかなかに原作に忠実でありながらも、原作には描かれていない部分を見事に補完されている。 コマとコマの間がきちんと繋がっているというかそんな感じ。 そして映画では時間的にカットされたであろう部分が原作にあってよい。 お互いを補いながら存在するような感じで、やはり映画も観て原作も読んでと両方楽しむのがベストである。 まあどっちが先でどっちが後かというのは悩みどころであるとは思うが。 しかしおばあちゃんの「傘」のシーン...
toshi_fukushima toshi_fukushima 星5つ 映画が話題になっているので、原作を読む。淡々と暮らしているが、戦争がいやおうなく、暮らしに自分に変化をもたらす。映画も見てみたくなった。
bluesmantaka bluesmantaka 映画を観ておおいに心揺さぶられ、帰りのバスでKindle購入。 その後も中・下と3冊購入してiPadで読み耽った。安易な批評など許されない完成度の高さだから僕が今さら書くこともないのだけど、世相が大きく変わろうとしているように感じる2016年という時期にこの作品に出会えたことを感謝したい。説教臭い話ではなく3分おきに笑える物語なところがいっそう凄いと思うのです。しばらくは80年前の彼ら彼女らが生きた日本と現代をオーバーラップさせながら生活してしまいそう。
ysbebop ysbebop 星1つ 中・下も買ったけど、読まないかも。
mahoroma mahoroma 星4つ 戦時中の話だが、キャラクターのせいもあり悲壮感がなく、当時の暮らしを垣間見ることが出来る。
kanketsu kanketsu 星5つ 戦時下の日常。 知らないからこそ到達できる領域というのもあるのかも。
alm-ore alm-ore 星3つ 名作らしいけれど、上巻はまだピンと来なかったなり。 すずちゃんの顎のほくろはかわいいけど。
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist