メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
細野晴臣 録音術 ぼくらはこうして音をつくってきた
Amazon価格: 2,700円 (2017年10月17日 06時54分 時点)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


kjmtky kjmtky ・白石朗(本の雑誌2017/1):2016年度私のベスト3.
yokamoto yokamoto 星4つ 細野さんのレーベルからリリースしたこともあるミュージシャン兼ライターが、細野晴臣代表作を録音したエンジニアにインタビューしてその音楽世界を明らかにする。当時作業に関わったミュージシャンやレコード製作者、当時の機材やスタジオなどの事情も細かく明らかにすることで、会社の出すジャンル音楽一辺倒だった日本の商業音楽業界が豊かに開かれ、歌謡曲からロック、テクノポップとさまざまな果実を実らせていく様子を浮き彫りにする。 はっぴいえんどが日本のポップ・ロック・歌謡曲史に大きく影響を与えたのはもちろんだけれど...
quazism quazism 星3つ SFX、フィルハーモニーあたりは昔よく聞いていたが、他のソロアルバムはほぼノーチェックだったため、聴いてみたくなった。ベースプレイヤーとしてもすごい人だが、クリエイターとしてのほうが天職なのかもしれない。
wishmountain wishmountain 星4つ 音楽作りの現場、生まれる瞬間に立ち会うエンジニアの方々の証言。真摯に一生懸命に作っているんだなぁという感慨に浸る。クリエイティブ、モノづくりの現場っていいなぁ。
>
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist