メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
速読勉強術
Amazon価格: 1,512円 (2017年02月21日 15時01分 時点)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


fitforlife fitforlife たった1分のスキマ時間が、貴重な勉強時間に変わる! 難関資格に短期間で合格した著者が考案した速読術「高速大量回転法」を公開。 「スキルアップの勉強をしたいのに、忙しくて時間が取れない」 と諦めていませんか? 難関資格に短期間で合格した著者が編み出した強力なメソッド――それが、「高速大量回転法」を使った速読です。 本書は、「目次記憶法」「早読み法」「空間法」「フォルダ法」など、忙しい人でもスキマ時間を活用することですぐに始められるテクニックを紹介。あなたの勉強や読書に劇的な変化をもたらす一冊です。
y-kikuchi y-kikuchi 星4つ 試験勉強のコツ。
sora_hal sora_hal ゆっくり読むと、前に読んだところを忘れてしまう。逆に早く読んで回転させると、認識が早くなり、忘れにくくなる。
luminousspice luminousspice この著者の速読法の試験問題集用の応用例。
kumachan kumachan PDF化済み
glassarm glassarm 星4つ 速度勉強術 宇都出雅己 すばる舎 p24 「高速大量回転法」の原則 「速く読むから理解できる」 「一回目より二回目のほうが速く読める」 p61 コーチング ⒈あなたへ質問する。 ⒉あなたが答えたことをそのまま繰り返す。 ⒊⒈⒉の二つ以外は話さず、黙ってあなたの話を聞く。 p104 認識時間を減らすコツは、単純に「大きな文字で書き込む」。 p108 「対流する時間」を削減する 知らない用語や抽象的な説明に出会うと、頭が固まって読み進むことができずに「滞留」してしまう →「目次記憶法」 →用語を集中的に「回転」させる。用語索引...
honmonogo5 honmonogo5 星4つ 読み返し
shisha shisha 星5つ 『速読勉強術』[続きを読む]
yoiyami yoiyami 星5つ この方法は面白い。試しにやってみたくなった。コーチング的なアプローチが随所にちりばめられてるのもミソ。
boxeur boxeur 星3つ 技術面が拙い。 高速スイッチバック法、だそうな。 from 速読協会 読みました!「速読勉強術」:読書道をゆく! http://s.webry.info/sp/10-n.at.webry.info/200810/article_6.html 私の3冊目の著書です | 宇都出ブックセンター http://utsude.jugem.cc/?eid=89 あなたのコーチ宇都出雅巳(まさ)ホームページ|コーチング,NLP(神経言語プログラミング),速読法,試験勉強法など http://www.utsude.com/
karatte karatte 星4つ 古書店にて軽く立ち読みしたのち、本が店頭からなくなっていたためマーケットプレイスにて購入。改めて目を通してみたものの、この本自体は高速大量回転させるほどの内容ではなかったので、最初の立ち読みで充分だったかも…
h_kaoru h_kaoru 星3つ 筆者は速読に100万円以上投じているがタイトルとは違い、実は速読の本ではないところ が面白い くりかえし、くりかえし読み どんどん高速回転させることにより知識を定着させる、 繰り返し読みは速読にもあるが特に特化して繰り返しを提唱しているところが面白い 簡単な入門テキストと問題集を何回も何回も読み、高速回転させる 問題集の目安は3回分 答は書き込むか張り付けてしまう、大切なのは回転数 テキストにもどんどん手書きで書き込む、汚すことは気にしない、自分の本を作る <目次の見方> この本を読めば何がわかる...
oranje_12 oranje_12 星2つ 帯にも書いてあるとおり 「速く何度も反復して記憶する」 これがすべて。
actuary actuary 峙譖ク鬢ィ隱ュ莠
tanayoshipi tanayoshipi じっくり1回読むよりも、早く流し読みして、何回も読むようにした方が、理解もし易いし、記憶も長く続くとのこと。 じっくり理解しながら読んだとしても、初めの方のことは結構忘れているもの。 どうせ忘れるなら、早く流し読みして、何回も読んだ方が記憶も長く続くと思う。
mappue mappue 星4つ 本の読み方の一つのパラダイムとして。 ポイントは ・範囲を絞って回転数を増やす ・読む速度を上げることで回転数を増やす にあるように感じた。 p67 いくら見慣れているものでも、常に新しい発見があるように、読書でも二回目はまた違った発見があります。三回目でも同じです。 本を読むスピードは意識していないと遅くなりがち。 理解できてもできなくても素早く何度も読む。 精読するのはそれからでも遅くない。 あと高速大量回転の「大量」は「回転数が大量」。 「大量の範囲」を回転させようとすると破綻する。 高速多数回転の...
bosuneko bosuneko 内容:勉強しようグルグル 発見:そっか回転というやりかたもあったんだねぇ~ 教訓:勉強をしよう ToDo:さっそく1冊高速大量回転してみる 感想:マジシンプルな勉強。が、誰にでもできておそらくそれなりに効果がある勉強法だと思う。まだしてないけどね。 速読という言葉がタイトルについているが、速読のテクニックを諭した内容ではない。あくまで勉強法がメインである。 この勉強法はおすすめ。小手先なテクニックがいらずに、勉強の効果が表れると思う。そこらへんにある勉強法より一度是非 この本を読んで勉強してみてほしい。そして、是非その...
kiyochan kiyochan ウィッシュ 9784883996001
michi michi 星3つ  なんで子供の読書スピードが遅いのかわかった気がした。 1度目はわからないものは、そのままにして読む。 つっかえるから遅くなるし流れがわからなくなるんだよね。って英語の長文にも繋がる事か。速読の本ではありません。勉強法の本です。
コミックレンタル
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist