メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
1万円起業
Amazon価格: 1,512円 (2017年11月24日 20時16分 時点)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


ta-kun4514 ta-kun4514 成功事例のタイプ分けの不明瞭、効果が見えにくい。起業を勧めているがノウハウは薄い、
sayla sayla 当たり前じゃん、しかし自分にできるかな… 自分と、本の登場人物に差を感じるか、同じと思えるかが鍵。 起業のアイディアは、そこにあって、チャンスを掴む人を待っているだけかも!?
tizuru tizuru 
zku1 zku1 星5つ 参考になった。
nomitomo nomitomo 星5つ 2015年11月26日に読了しました! 2015年243冊目です。 自分が持っている能力を再確認してみよう。 そこにビジネスの種があるかもしれない。
jhrujh jhrujh 出版社からのコメント ●特設サイトで本田直之さんの「監訳者のことば」全文公開中! http://www.asukashinsha.jp/100startup/ 内容(「BOOK」データベースより) 貯金はいらない。会社を辞めなくても始められる。主婦にも向いている。今以上の収入と思い通りの暮らし。 著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より) ギレボー,クリス 作家、起業家、トラベラー。オンライン出版から西アフリカでの社会起業に至るまで、さまざまな場所であらゆる形のビジネスを生み出し続ける 本田/直之 レバレッジコンサルティング株式会社代表取締役社長...
plus-life8 plus-life8 読了しました。2015年22冊目。
balloon30 balloon30 星3つ マイクロビジネス 個人事業の企業のいろいろ
kazumediamarker kazumediamarker 星3つ クリス・ギレボ-:1万円起業 監訳 本田直之 17.目指すのは他人が喜んでお金を払いたくなる価値のあるものを作り上げること 38.自分の情熱とスキルを、他人にとっての有益なものと一致させよう 47.市場にないものをほしがっているのはあなただけではない 48.価値とは「人々の役に立つこと」 51.人が欲しいというものと、実際にほしがっているものはたまに違う 58.「増やしたいもの」愛、お金、自由時間、人から認められること 「減らしたいもの」ストレス、長時間通勤、うまくいかない人間関係 98.何かに興味を持つ人がたくさ...
kjmtky kjmtky ・神田昌典「バカになるほど、本を読め!」(2015/1/27)
dec21 dec21 ウィッシュ 1万円起業 片手間で始めてじゅうぶんな収入を稼ぐ方法
noto_jun noto_jun 星1つ 僕は生き方本と並んで、起業関係の本も良く読むんだけど、この本は僕にとって毒にも薬にもならなかったな・・・。 うーん、読みづらいというか、何て言うか机上の空論的な話が多くて飽き飽きしながら読んでいた。 なのでこんな評価。
roya29 roya29 気になった箇所 従業員を雇わずに、自分の情熱とスキルを駆使して1人でプロジェクトを始める 5年以上前に書かれたビジネス立ち上げの方法は、忘れてもらった方がいい 起業資金を借りるより、まずはお金が入るようにすることの方がはるかに大切だ [続きを読む]
harikomasao harikomasao 星3つ その名の通り、一万円で企業する方法を説いた本。多くの事例を用いて、説明しているのでこんなビジネスもあるのかと目から鱗。
towardthevirtual towardthevirtual 星5つ borrowed from a library.
sugosan sugosan 2014/08/31ネットオフに売却
to_ozeki to_ozeki 星4つ FeBeのオーディオプックで
takataka5845 takataka5845 星4つ 事例を「日本以外だから…」と一刀両断すると視野が狭まる気がします。それよりも「似た様な事を考えている人って意外に多いんだ」と考えて前を向いた方が良いですね。
ofsilvers ofsilvers 星5つ マイクロビジネスで成功した人たち(年収500万以上)にインタビューをして、どのようにビジネスをはじめるかをまとめた本。事例もたくさん載っていてアイデアの参考になる。面白かった。 http://100startup.com/ - ちょっとした頼まれごともビジネスの種 - 自分がやりたいことと相手が求めているものをリンクする - 年齢というセグメントはもう役に立たない - 旧式のマーケティングは説得、新しいマーケティングは誘うこと - すばやくスタートし、反応を見てから考える -- 市場性の高いアイデア -- 費用を抑える -- まず売ってみる ...
keigetsu keigetsu 星4つ 自分で何かしようと。
>
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist