メディアマーカー
  ホーム   物々交換   アイデア   ランキング   ベストバイ  
生き延びるためのラカン (木星叢書)
Amazon価格: - 円 (2017年08月17日 10時51分 時点)
レビュー レビュー検索 クリックするとレビュー数を取得します。
  Clip to Evernote  はてなブックマークに追加  


bjt96660 bjt96660 ウィッシュ ストーカー、リストカット、ひきこもり、PTSD、おたくと腐女子、フェティシズム…「僕の見たところ、現代の社会は、なんだかラカンの言ったことが、それこそベタな感じで現実になってきている気がする」。電車内の携帯電話の不快なわけは?精神病とはどういう事態か?…こうした問いにもラカンは切れ味鋭く答えてくれる。「心の闇」を詮索するヒマがあったらラカンを読め!そうすれば世界の見方が変わってくる!世界で初めての使えるラカン解説書にして精神分析入門。
futagawakou futagawakou ◆目次◆  Lecture1 なぜ「ラカン」なのか?  Lecture2 あなたの欲望は誰のもの?  Lecture3 「それが欲しい理由」が言える?  Lecture4 「こころ」はどれほど自由か?  Lecture5 「シニフィアン」になじもう  Lecture6 象徴界とエディプス  Lecture7 去勢とコンプレックス  Lecture8 愛と自己イメージをもたらす「鏡」  Lecture9 愛と憎しみの想像界  Lecture10 対象aをつかまえろ!  Lecture11 すべての男はヘンタイである  Lecture12 欲望はヴェールの彼方に  Lecture13 ヒステリーはなにを問うか  Lecture14 女性は存在しな...
hiroeda hiroeda キットラーを読み解くためのささやかなラカン入門。ラカンはわからんからなぁ・・・すべったなぁ〜。
zhi-mei zhi-mei ウィッシュ 白田先生お薦め本
watopa-q watopa-q 満たされない欲望を持ちたちという欲望、 オヤジギャグ復権、オヤジギャグはフロイト的抑圧からの解放 リンチの映画は言葉に依存しない純粋なイメージの表現
sanakanda2 sanakanda2 星5つ 含蓄だらけの本だが、そこからひとつ。優れた教育者は「知への欲望」を伝染させることができる。
kentak kentak 星3つ ポール・ストラザーンの90分シリーズは読んだことないけど、あくまでイメージとしてそれを分厚くして、口語にして、砕いたようなもの、だろうか。 とても平易な内容で、精神分析の書棚を見る限り、この本が一番手っ取り早そうだった。平易すぎて面白さがあまり伝わってこないのが難点か。この点は他のフロイト派の本やおいおいジジェクの著書を読んでいくことで解消されるだろうし、その上でもこの本に載っていることは理解の助けになりそうなので、そう問題はないのだろうが。しかし啓蒙書というには引きがない。どちらかと言うとラカ...
yokamoto yokamoto 星4つ 批評本やひきこもり本でなく、斎藤環さんが書かれたラカン理解のためのくだけた語り口の教科書。 ”くだけ”を忘れることなく、でも不十分な術語の定義や甘い理解には歩を譲らない、そのスタンスで最後まで到達。 ラカンのシルエットを具体的に感じるには、最近書店に並んでる本では一番良いよう。理解してない私が言っても意味がないとは言え。
cheapcheer cheapcheer 星5つ 斎藤環の文章がすきなので買ってみた。(ラカンははじめて) 一回読んでもまだよくわからないので何度か読む、もしくは他のラカン本を読まないといけないなー。 一番印象的だったのは、好きになった異性の顔を覚えられないという現象は、恋心が強烈なほど、トラウマと同じように思い出せないからって指摘していたところ。
clip_fish_chips clip_fish_chips 星5つ 「ソフィーの世界」1ページ目で挫折した私に、哲学の面白さを教えてくれた素晴らしい本。 哲学を敬遠している方にこそ、お勧めしたい。
sh_media sh_media 星3つ ラカンにハマるかも
sa-hiro sa-hiro 星5つ  ラカン入門書。 平易な言葉、文体を用いてるため、理解しやすい。 ・こころは、言葉でできている。そして、言葉はもともと意味などなく、ひとまとまりの音にすぎない。言葉は記号みたいに、直接何かを示すことはしない。つまり、言葉はものの代わりじゃない。 ・あらゆる言葉は、他の全ての言葉とのつながり、ネットワークの中に位置づけられて、はじめて成り立つ。意味を決定づけるのは、その言葉じゃなくて、言葉同士の関係と、その背景にある「文脈」の作用だ。 ・言葉を使うことによって、人間は「欲望」を手に入れた。 ・「...
Twitter / Facebook
スマホ・モバイル
QRコード
ケータイ向けモバイル版
またはQRコードからアクセス。
ホーム - サイト運営  | お問い合わせ  ©2007-2017 ClickAssist